Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「二度目の人生を異世界で」実際に読んだ人の評価

読まずにする批判は単なる言論封殺
144

小説家になろう:二度目の人生を異世界で
https://ncode.syosetu.com/n6332bx/

松浦晋也 @ShinyaMatsuura

このtweetよりの連続投稿は要チェック。これだけ読むと、ノーマン・スピンラッドが「鉄の夢」でカリカチュアとして描いたものを、大まじめに本気で書いてしまった作品のように思える。 twitter.com/kemohure/statu…

2018-06-08 14:00:24
kemofure @kemohure

「二度目の人生を異世界で」、なろうで読み進めているんですが、これ、主人公の悪の取り扱い方が独特で、今回問題とされた設定と結びついているんですよね。本作の文芸批評が読みたいんですが見つからない。擁護派も批判派も読んでいないか、読んでいても言及しない模様。仕方ないから自分で少し書く

2018-06-08 00:54:03
kemofure @kemohure

「二度目の人生を異世界で」の特徴は、主人公が世界大戦(日中戦争も含むであろうことが明言はされていないが示唆的である)におけるジェノサイドの実行者であることで、それは主人公の個人的な属性である戦闘技量と結びついており、全体的に個人の戦闘力がシステムを超えるというストーリーになっている

2018-06-08 00:56:45
kemofure @kemohure

世界大戦は個の英雄の物語ではなく、システム的な戦争、巨大な軍事メカニズムの複雑な衝突としてありますが、本作においては主人公は絶対的な強さ、命を奪う技量の絶対性によって、そういったシステムを超える故に、主人公は正しいという独特の価値観が全体を通してある。S・ハンターの小説などに近い

2018-06-08 01:00:22
kemofure @kemohure

社会システムは善悪を保証するものではなく、故に善悪もなく、システムを超える個人の強さだけが全てだという極めて虚無的な世界観になっていて、それを強さによって肯定する構造になっている。故に、主人公の行動は如何に残虐非道であっても正義であり善であり、敵は悪であると結び付けられる。

2018-06-08 01:03:33
kemofure @kemohure

全体的に凄く虚無的で、イデアルな善悪や真善美は何もなく、現実に対する絶望からへの現実の力としての悪への肯定のようなものを感じる作品だと思います。これが大人気作品ということ、日本の若者に絶望が広まっているんだなあと感じずにはおれなかった。最後にスローターダイクから少し引用致しますね

2018-06-08 01:08:14
kemofure @kemohure

「先にみたように、ワイマールの時代精神には、悪といえど世に通用する不可避の現実ではないかと称して、諸悪を一種独特のイロニーやシニカルな頑なさで肯定しようとする態度が備わっている。この肯定には、追い詰められた(現状追認的な)受身的な傾向が容易に透けて見える」(スローターダイク)

2018-06-08 01:10:44
kemofure @kemohure

補足すると、創作における表現は最大限の自由があるべきだと考えており、創作内容が反道徳的だったりしても、そのことと面白さには関係がないと思います。本作は毒々しいブラックな作品であり、その実、結構面白い作でもある。世界大戦の設定と作者本人の差別発言がなければと思わずにはいられません。

2018-06-08 01:27:02
kemofure @kemohure

更に補足すると、作家の行う反社会的な政治活動について、ファシズムと人種差別の政治活動をした作家についての諸問題で『作家であろうと特別扱いせずに罪を裁くべき』と結論が出ているんですね。作家だけ特別扱いすることこそ、反民主主義的かつ反自由主義的、最終的に本を焼く事態に連なると思います

2018-06-08 01:35:15
kemofure @kemohure

更に補足すると、作家の行う反社会的な政治活動について、ファシズムと人種差別の政治活動をした作家についての諸問題で『作家であろうと特別扱いせずに罪を裁くべき』と結論が出ているんですね。作家だけ特別扱いすることこそ、反民主主義的かつ反自由主義的、最終的に本を焼く事態に連なると思います

2018-06-08 01:35:15
kemofure @kemohure

「二度目の人生を異世界で」のように、作者が差別発言をしても、それに対する批判を『作者の発言を批判すると出版社が出版停止する!言論弾圧だ!本を焼くつもりか!作者を批判するな!』という異様に捩れた非論理的レトリックを持ち出して一切の批判を封じようとする動きこそ、最大の危険だと感じる。

2018-06-08 02:04:31
kemofure @kemohure

差別発言に対する批判は必要で、出版停止の問題は、出版停止をする出版社を批判すべきなのに、それが『差別発言を批判することが出版停止を招く元凶』と倒錯させられて、言論弾圧を防ぎたければ批判するなという意見に擦りかえられているこの論理のすり替えを、きちんと見なくてはいけないと思いますね

2018-06-08 02:09:30
kemofure @kemohure

上記のすり替えのレトリックで使われている「批判をすると敵(言論弾圧)を利するから批判すべき時でも批判するな」って、典型的な抑圧のレトリックですね。どこかで読んだと思ったらゴッドフリート・ベン「二重生活」だ。常に情勢につけ、理想は持つなというファッショ的思考法として描かれている。引用

2018-06-08 02:22:31
kemofure @kemohure

言論の自由を大事にするなら、出版停止した出版社を問題視すべきなのに、そういった視点が一切なく、出版社は完全免罪して、いきなり「差別発言を批判した連中が悪い!奴らは言論弾圧をしている!本を焼く連中だ!批判を封じろ!」とか、メチャクチャを言ってくる人々に惑わされてはいけないと思う。

2018-06-08 03:02:49
kemofure @kemohure

今回の「二度目の人生を異世界で」の場合、なろうで無料で今も普通に読めるんで、私みたいに騒ぎになったので一つ読んでみようと思って読み始めた読者が一杯いそう。こういうところはインターネット時代の小説の利点ですね。

2018-06-08 03:49:37
kemofure @kemohure

つうか、これ、テンプレ的な異世界転生物に見せ掛けて、その実はブラックなピカレスク・ロマンで主人公が人間的感情が欠落した狂戦士的な人物であるところが物語的に最大の肝だと思うけど、誰も指摘していないところを見ると、話題になったのにマジで話題にしている人々に読まれてないのか...。

2018-06-08 03:57:00
kemofure @kemohure

主人公が人間的感情と倫理性が欠落した人物でそれを絶大な強さと表層的なカリスマでカバーしているというのは、丸山くがねさんの「オーバーロード」の影響を感じる、オーバーロードのオマージュ元が奈須きのこ作品であることを考えると、奈須さんの系譜に連なる作の一つといえるかも知れないですね。

2018-06-08 04:16:18
kemofure @kemohure

この作品のことは置いておいて、ピカレスク・ロマンは好きなので、もっと流行ってくれると嬉しい。アニメ化されるピカレスク・ロマンとか「ルパン三世」とかぐらいで、中々ないですから。この作品がもしアニメ化されていたら、アニメ主人公の中でもダントツ邪悪な主人公として名を馳せたと思う

2018-06-08 04:30:18
kemofure @kemohure

>責任を取るべきはこの作品の製作と製作中止を決めた製作側 完全にこれで、差別発言を批判するなと言っている人々が上記から完全に目を逸らしているのは本当におかしい

2018-06-08 11:21:54
kemofure @kemohure

>この人の差別的ツイートを見た。悪質だし、全面批判されるべきだが、作品の出荷停止には首をかしげる まさにこれで、今起きているのが「批判したから出荷停止が起きた!作家の発言には一切の批判をするな!」という批判者を攻撃するバックラッシュが起きている。差別を常態化しようとする言説で危険

2018-06-08 11:31:09
kemofure @kemohure

「日本人は言論弾圧なんてしない」は流石に、もう少し歴史を勉強してくれとしか言いようがない

2018-06-08 11:34:03
kemofure @kemohure

今もちゃんと、なろうで無料で読めるようになっているところは、表現の自由的にもほんと評価すべきところだと思う。

2018-06-08 14:34:15
kemofure @kemohure

今回の小説の問題とは全く関係のない、なろうのシステム的な問題として、書籍化の為には頻繁に更新してデイリーの人気を上げていく必要があるので、短いぶつ切れの話をどんどん投稿することで、話が細切れになって、一般の小説みたいな起承転結を上手く付けられなくなっているのは気になった。

2018-06-08 14:41:35

コメント

小川靖浩 @olfey0506 2018年6月9日
ただ正確に言うと「主人公はジェノサイドを行った」というのも正しくなくて、あくまでウォーモンガーとして激戦地を渡り歩いたらキルマークが尋常じゃない数になった、という設定なんだけどなぁ。だからほぼ類似の存在でいえば範馬勇次郎が同類の存在と言える(まぁ、バキシリーズは勇次郎のインフレが進んで極地災害レベルの存在にまで進んでいってしまったからすでに格差は大きく開いているけど)
119
ニシハマ @nishihaoo 2018年6月9日
出版社が出版停止した理由も別に説明はないわけだから、説明不足についていうならともかく 停止した理由を過度に推測して非難するのもどうなんだろう
46
wot-object @wot_object 2018年6月9日
ちょっと読みたくなった
11
もやし⭕ @tocks193 2018年6月9日
声優にまで脅迫するような連中も混じってたのに「作品に対する批判」だけですんでたんですかね?作品内容に対するデマに乗っかってたってのも大きかったみたいだし
127
辻マリ@にゃんもっく @tsujiml 2018年6月9日
olfey0506 実際あの頃に軍人だった人で言うとハンス・ルーデルみたいな主人公をイメージした
13
辻マリ@にゃんもっく @tsujiml 2018年6月9日
うちの親が同じ作者の別作品を好きらしいので今回の件は残念がっていました
10
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2018年6月9日
少ししか描写されてない主人公の前世よりも、他国の勇者に毒盛って不能にするエピソードの方がひくんじゃないかなあ。勇者がクズなので自業自得だけど。
6
UZIRO @UZIRO 2018年6月9日
作家当人はともかく、出版社は作家を守らないという象徴的な事案でしたな。売れっ子は同人の方が美味しい。無駄に輸出しないし。
110
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月9日
一番いいのは、「別出版社から刊行し直す」だろうねえこれ
78
kingofjoker(a.k.a alpha) @kingofjoker 2018年6月9日
どうしてもバイアスが掛かってしまうので 冷静に読んだ人の意見が読めるのはいい事。 とはいえその人も何らかのバイアスが掛かっているかもだけど。
39
コンプラ詐欺師 @bb_konfederacja 2018年6月9日
「作者が差別発言をしても、それに対する批判を『作者の発言を批判すると出版社が出版停止する!言論弾圧だ!本を焼くつもりか!作者を批判するな!』という異様に捩れた非論理的レトリックを持ち出して一切の批判を封じようとする」…ってそんなこと言ってる奴は少数派だわ。「作者の発言はクソ、しかしそれを理由に流通を制限するな。そもそも作品自体に差別性が確認されていないではないか」が基本線だろ
123
コンプラ詐欺師 @bb_konfederacja 2018年6月9日
他人の意見を無根拠に「異様に捻れた非論理的レトリック」と断定して恥じないコイツのロジックはその「異様に捻れた非論理的レトリック」にすら到達していないと思うんだが
54
カミ @kami2805 2018年6月9日
横文字を使い過ぎて、話の筋がわかりづらい。小池百合子みたい。
30
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月9日
なんだこれ、まずジェノサイドの実行者って言っちゃってるのがおかしい、出版社を批判すべきなのに~ってのもおかしい、出版社批判されまくってるよ?デマ撒いてたやつも批判されてるっつーだけでさ。
79
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月9日
あと、出版社も言論弾圧を受けた側っていう視点が欠けてる。圧力を欠けたのは誰かっていう視点も欠けてる。作者のヘイト発言の重さを必要以上に重くするような評価をして作品が潰されても当たり前って事にしてしまってるだけで、あの作者の発言ってそこまで重くないよな、多くはニュースを見て憤ってるだけで、問題となるのは蔑称呼びしてたってくらいのものだしな。「反社会的な政治活動」ってなんやねん。
85
古橋 @FuruhasiYuu 2018年6月9日
コレなろう作品では珍しく、主人公は転生者なんだけど前世の記憶は持ってない(消えてる)から、意図的な描写ではあるんだと思う。ストーリー展開は割とまんまオレツエー系テンプレなんですけどね。ただ、本来は「作者と作品主人公の言いたい事は別だろ」って話なんですが、騒動の流れ見てるとこれに限ってはそうじゃなさそうって印象受けちゃうのも事実なんだよなあ。問題切り分けていくと「どっちも悪い」って評価になると思う。
13
フルバ @furubakou1 2018年6月9日
作品の内容に問題がないなら別にいいだろ、が通るなら、たけしは打ちきりにならなかったし、るろ剣も連載休止にはならなかっただろ。
14
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2018年6月9日
[作者が差別発言をしても、それに対する批判を『作者の発言を批判すると出版社が出版停止する!言論弾圧だ!本を焼くつもりか!作者を批判するな!』という異様に捩れた非論理的レトリック][出版停止の問題は、出版停止をする出版社を批判すべきなのに、それが『差別発言を批判することが出版停止を招く元凶』と倒錯させられて、言論弾圧を防ぎたければ批判するなという意見に擦りかえられているこの論理のすり替え]??この方、ほんとに状況わかってる?
66
まあちゃん @matyan0 2018年6月9日
2018年6月9日現在、原作本と漫画化された作品、両方ともKindleで発売されてるな。クレジットカード支払い納期をこえた11日に原作者と漫画家を応援する意味で両方購入するか。(原作は18巻もあるので財布にキツイので今月は5巻まで)
8
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2018年6月9日
この件、設定への批判→ヘイトスピーチバレ→殺害予告からの声優離脱→アニメ化中止、というかなり異様な経過を辿った事例であり、あまり表現の自由の方向では議論されてないような気がする。ただ、この問題を「脅迫」の部分だけで語るのもまた歪んだ見方だと思う。まあ確かに読んでから語るべきというのはそのとおり。
55
矢塚和哉 @yaduka 2018年6月9日
今回の騒動を念頭に置いた読解ってのもぶっちゃけバイアスかかりまくりと思うのだが。
48
古橋 @FuruhasiYuu 2018年6月9日
「出版社は作者を守るべき」ってのは案外正確じゃなくて、作品そのものは守る気があってもの作者までは守れないし、その結果、作品の放棄も辞さない。作者より自身が優先だから。って感じですかね。判断としては割と正しい気がします。単純に紋切型に判断出来ない事象じゃないかなあコレ。どっちが悪いかって話じゃなくて、どっちも悪かった結果、出版社はリスクを切り捨てる判断を行ったって感じ。
23
古橋 @FuruhasiYuu 2018年6月9日
yaduka そりゃ批判の検証の意味で読むんだからそうでしょうよw
6
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月9日
コメント欄ですでに指摘されてるが、「ウォーモンガー的要素を持つ強者」としての描写を「ジェノサイドの実行者」と称するのもまた、個人の感想の一つだとも思う。ただ、後段は完全に作品評から乖離した個人の願望剥き出しで余計っつーか、そのせいで作品評が結論ありきの作品disに見えるのが何ともはや。
54
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月9日
【主人公が人間的感情と倫理性が欠落した人物でそれを絶大な強さと表層的なカリスマでカバーしているというのは、丸山くがねさんの「オーバーロード」の影響を感じる】の辺りは、結構共感出来る。レンヤって、基本的にシステマチックにしか動かないもんな。彼の威力・武力が悪漢に向いてるから、そうでない人たちに支持されてるだけで。
24
矢塚和哉 @yaduka 2018年6月9日
FuruhasiYuu 詰まるところ批判のための読解と言うことですね。なら仕方が無いところではあります。
1
kartis56 @kartis56 2018年6月9日
[c5056866] 種・種死はメカはいいけど話はつまらない(個人の感想です)
20
すいか @pear00234 2018年6月9日
olfey0506 主人公の前世を(1) 裏社会前 (2) 裏社会中 (3) 大戦従軍中 (4) 大戦後平和に暮らす と4つの時代に分けると、トータルで6730人、(2)で912人、(3)で3721人、ってことは(1)+(4)で1097人殺害してるんですよね。裏社会で殺った以上の数を、「子供時代」と「いかにも平和な世界でまともに生きてます」的な時代に殺しまくってるのは一体どこでどういう名目で殺してたんでしょう。
11
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年6月9日
経緯とかどーでもいいし、内容が実際にヘイト塗れとかレイシズム満載でもいいんよ。出版するかしないかは出版社の価値観での判断で、アニメ化もそう。それに対して外野が文句言うのも自由だが、他人の価値観による行動を阻害しようとすんな、というだけ。それが正当とされるのは法に違反する時だけよ。今回は出版社もアニメ会社もチェックが甘かったから慌てたってだけ。作者は運が悪かった。
22
胡桃澤 奈波 @nowkogami 2018年6月9日
漫画とかアニメとか小説を冷静に読むって何なのかとは思う。冷静に読むものなのか?
6
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年6月9日
普段からヘイト上等でやってたら、そういう価値観の狭い領域に絞られてチャンスを狭めるというリスクは理解しとかなきゃいけないし、それ覚悟ならどーぞヘイトでもレイシストでもやればいいよ、個人の主義だから。だけど、そのへんまで解かっていたかは怪しいし、学校でも教えないし親も教えないし、こういうトコに出入りしててもなかなか話題に登らないから、そういう意味でも作者は運が悪かった。
36
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月9日
海外だと謝罪=非を認めた事になるから、確定的な証拠が出たり裁判で結審が出るまではノーコメントを貫くのが当たり前だったりするけれど、日本の場合は事なかれ主義の亜種的な何かなのかな、とか思ったり。 RT [c5057403]:一番の問題は「批判」が発生した時に、誰も矢面に立たずに責任を負わずに逃げるように処理する事だわなぁ。
28
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月9日
なろうには、え!そういう正しさでいいの?って作品は沢山あるので、ジュブナイルの感覚で読むとびっくりするかも
8
ゆめミノ @romrompon 2018年6月9日
声優に脅迫したってのまじだったの?
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月9日
なろうのサイトはオープンなのだから、その風潮おかしいと思ったら自分で作品書いて世間に問えば?ということに
9
いそむら忘久@とまや工務店 @i8o 2018年6月9日
批判するのは構わんが殺害予告はしちゃいかんだろう
79
てんぷฅ^._.^ฅ @taroy28 2018年6月9日
読んでないんで作品批評はできないけど、青林堂辺りなら問題なく出版出来るんじゃね?
0
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月9日
bb_konfederacja これすごいよな、出版社相手に出版停止は言論弾圧だという批判する話が、何故か「一切の批判を封じようとする」になるのおかしいよね。レトリックを指摘してるけどレトリックになってる。ソンミ擁護派の言い分が単にひとつひとつ丹念に反論されて潰されていってるだけで、一切批判してはいけないなんていう圧力かけられたわけじゃないよなぁ。
51
小川靖浩 @olfey0506 2018年6月9日
pear00234 実際のところ(4)の終戦後、に関しても実際には(4-a)終戦直後の混乱期と(4-b)治安が安定した後の平和な時代に分けることもできないわけでもなく、日本の暗黒小説における舞台として「日本政府の権力が失墜した終戦直後」はアングラ物語をやるには恐ろしく適した環境でしてな。戦前期にアングラ環境にいた、としているのであれば終戦後ある程度アングラに身を置く羽目になって平和になった頃に足を洗った、としてもおかしな話ではない(まぁ、数字の根拠を作者が設定している、という前提ならば)
5
中敏悟 @shiwazanin 2018年6月9日
「作中に不道徳な人物を出している」「不道徳な内容なので私は不快になった」を「これはつまり誹謗中傷等の悪事を働いたのと同じなのだ!」とみなす「お気持ち」な人々の理屈のおかしさが批判されてるのに対して「作品への批判は許されないというのか!」っていうのは「?????」ってなる
41
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年6月9日
( ´H`)y-~~少しオールロマンス事件に似てるかも、と思った。
1
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2018年6月9日
[c5057600] 自分は逆だと思いますね。別な話題の際にも書いたけど<出版社が商品を出すってのは「このコンテンツをうちの会社名で出していい」という何段階もの編集会議を経ての事なんです。>ここはそうだと思います。だからこそ、一回チェックを通した以上はあっさり引き下がってはいけないと思う。「ウチでちゃんと確認して大丈夫だと思って世に出してるんだよなんか問題あるのか」というのが出版社としての突っ張り方じゃないかと。(だからと言って絶対謝ってはいけない訳でもないが)
38
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2018年6月9日
試しに読んでみたら一話目にして主人公が幼女に前蹴りかまして「俺は年齢差別はしない」「男女平等主義!」と主張したあげくモブから拍手もらってるわ。政治思想とは別の部分でもナチュラルに歪みを感じるんだが。
62
中敏悟 @shiwazanin 2018年6月9日
shiwazanin あ、「作品への批判は許されないというのか!」は「作者への批判は許されないというのか!」の間違い
0
s.j. @uo_kawa 2018年6月9日
申し訳ないけれど、出版停止等の問題と作品の批評はレイヤーの違う問題なので一緒に語るべきではないです。前者は、作者の憎悪表現と環球時報(中国共産党の機関紙)に載っていたように「日本人の歴史認識」が攻撃の対象になったのだから、これは完全な政治問題です。故に、力の強い奴が勝っただけの話です。それだけのことに、主人公がどうとか、作品に誰々の影響がみられるなどの違う領域の話を絡めるのは賛成できません。もしやるのであれば、節度は守った方が良いと思います。
13
@ken_mo_kun 2018年6月9日
yaduka 読まなきゃ「読まずに批判するな」、読めば「批判のための読解」って批判していいのは騒動前に読んやつだけか?
22
ひろっぴ@(自称)鉄道記録屋 @hiroppi1969 2018年6月9日
tikuwa_zero 「ノーコメント」としても「いやコメントを出せ」としつこく言ってくる人もいますし、「コメント出せるくせに様子を見てどっちも動けるようにしてる」とかの批判を言ってくる人いますから。
2
lion @lion55571 2018年6月9日
これ別に作品にはそれほど批判してないように見えるんだけど。こういう作品ですよってだけで。んで作者への批判者に対して攻撃してる人に対してそれは違うんじゃない? って言ってると。
5
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2018年6月9日
[c5057833] 特別視はしてないですよ。それこそスーパーでも飛行機でも原発でも「一旦調査する→(不備が見つかれば)ミスを認める」という手順ですよね?じゃあ逆になんで出版はその「一旦調査する」の前段部分を飛ばしていきなりこちらのミスでしたーって出版停止にするのよ?ということですよ。調査結果の出る前からウチが全面的に悪いですっていきなり謝罪するスーパーも航空会社も電力会社もおらんでしょ。
2
lion @lion55571 2018年6月9日
でもあっさり作品を引っ込めるのは、なんだかクレーム(?)に対するやり方として、あんまりよくないとは思うけどなぁ。誰も得しないんだし。(アニメは事情が違うみたいだけど)
33
ニシハマ @nishihaoo 2018年6月9日
創作に縁がないから的外れかもしれないけど作者がどういった出版社の対応を望むのかってのもそれぞれなんじゃないかな、二人三脚でアドバイスを受け入れる作者もいれば、私と作品に口出すな金になると判断すれば契約しろって人もいるんじゃない?実際はさらに人それぞれだろうし、出版社のスタイル全部一緒じゃないだろうし
0
茨 二科 @ibaranika 2018年6月9日
[c5057833] 横レスですけど、近いとこだと太田出版の出版した酒鬼薔の絶歌の例がありますね。 https://www.huffingtonpost.jp/2015/06/17/zekka-ohtasyuppan_n_7600120.html このときも相当な批判がありましたし、建前と実際の経営判断の本音が別なのはあるとしても、出版社側は独自の出版コードや、内部での会議を重ねた上で出してるのだから、今回のことは拙速がすぎたと言わざるを得ません
24
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2018年6月9日
一応誤解無きように再度書いておきますが、私は「絶対謝ってはいけない」「ミスを認めてはいけない」と言っているのでは無く「しっかりチェックしているのであれば初手であっさり出版停止するような手を打たない方が良い」と考えているということです。(あっさり引っ込める事自体がチェック体制が杜撰なのではとも思われかねないし)
13
黒木トモヤ @kuroki_moya 2018年6月9日
そのうちはすみとしこあたりのイラスト付きで青林堂から再販されたりしてw
3
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2018年6月9日
[c5057945] 貴方が挙げた三つの例と出版を比較するのであれば、(もし問題点があるのであれば)食品は食中毒や健康被害、飛行機であれば事故、原発であれば放射能漏れなど「人体に関わる被害が出る恐れがある」という一方で出版物は「気分を害する人がいる」「虚偽の情報により謝った知識を得てしまう人がいる」などの可能性はありますが、即時に人体に影響を及ぼす害が出るわけではないですよね。そこは即座に引っ込めるか否かの差が出てくるのでは。
6
Q太郎 @SANNQrtz 2018年6月9日
俺TUEEE系特有の4桁人数をとりあえず殺してヒーロー扱い&主人公は絶対正義で男女平等()設定。そこに+思想なんだからもうどうしようもないなぁとしか。
4
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年6月9日
( ´H`)y-~~オールロマンス事件、世間的には知られてないのかな? nobuo_kimura
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2018年6月9日
「出版社が作品を下げるのは許されるのか?」と「キチガイが出版社にキチガイ理論で出版物を取り下げるように脅迫するのは許されるのか?」は別問題だよね。
40
おいちゃん @semispatha 2018年6月9日
みんな忘れてるかもしれないけど、出版社に対して爆破予告してるヤツもいたんだけど。そんなの耐えられるの竹書房くらいだろ。
40
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2018年6月9日
ibaranika 独自の出版コードや内部での会議を重ねた上で出荷停止したんでしょ。批判側からすれば、止めるのは早ければ早いほどまだましってのは評価になるんですよ。
0
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2018年6月9日
批判と言論封殺を半ば一直線に語るの、当人がそういう思想を持ってるから、としか思えんのよね
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月9日
kuroki_moya まあ「支那人の殺害予告によってアニメを潰され絶版に追い込まれた作品」と言うだけで内容のレベルに関わらず一定のマーケットは確定してるしな
9
LLL @524nothing 2018年6月9日
ホビージャパンの、良く言えば経営判断の早さ、悪く言えばハシゴを外して見捨てる速さがよく現れたな。昔と何も変わってない。
8
ヘルヴォルト @hervort 2018年6月9日
この人がちゃんと読むべきは小説ではなくこの作品への批判に対する反論だったというオチ
17
ku-pa- @4410_Kupa 2018年6月9日
よく分からないが「ケンペーくん」みたいな話なのか。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月9日
何か勘違いが見受けられるが、HJ社の現時点での決定は一時的な出荷停止=生産停止であり、回収でも出版中止でも絶版でもないよ。あくまでも「批判を受けたからほとぼり冷めるまで様子見するか」程度の、商業的判断の一つでしかない。HJ社の対応を批判するのは、絶版や出版中止を宣言した後でいい。
30
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2018年6月9日
ネットで安全地帯からクレーム喚いてるクソ雑魚の方がもっと嫌い…ですか、はぁ…。
0
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2018年6月9日
バンドの解散劇とか見てる限り、『公式が発表するのが正しいこと』ともいえんのよな。蒸し返すようだけどえみつん騒動の時の事務所Sの発表を信じた人はそういないだろうし。
3
メー @haruhiz 2018年6月9日
ジェノサイドは民族を抹殺しようとする行為である。戦闘行為としての殺害はいくら大量であってもジェノサイドではない。
4
大猩々元帥 @Gorilla_sworn 2018年6月9日
ぶっちゃけ擁護派が作品内容を一切口にしてないのが全てを表してる
17
春夏秋冬 @akito110 2018年6月9日
主人公が戦争経験者なだけに、件のツイートはそれを利用した宣伝みたいだなーってのんきに思ってました
0
流れるまま @1habataki 2018年6月9日
要するに力こそ正義の世界観なのね
0
水月(みづき) @moonofwater3 2018年6月9日
最大の問題って、実際は文章の方じゃなくて過去のアホな書き込みだよねコレ。書き込みの存在無ければ此処まで大事にはなって無いだろうし。読まずにする批判は単なる言論封殺じゃ無いよね、ただのヘイトで馬鹿しただけだよね?
2
味噌カッツ @freakykombat 2018年6月9日
あのー、「ジェノサイド」っていうのは大量虐殺を指す言葉なんですが、戦争で敵の兵士と戦って殺した数がどれだけ多くても、それは正規兵と正規兵の間の戦闘であればジェノサイドには当たらないはずなんです。ですのでkemofureさんは間違った内容を紹介してるし、「結局主人公な虐殺してたんじゃん!」と思う人が出てしまいます。これはソンミのした事と同じ、デマの拡散と言えます。
51
味噌カッツ @freakykombat 2018年6月9日
さらに言えば、真っ当そうな書評と表現の自由に対する擁護といった「納得しやすい、正論と思いやすい話」の中に「あれは日中戦争の事だと考えられる」「主人公は大量虐殺の実行者と書かれている」という明白な虚偽が混ぜ込まれているので、狡猾さで言えばソンミ以上に悪辣ですね。
43
aomakerel @aomakerel1782 2018年6月9日
25buta25 拍手云々は幼女女神が部下の天使から嫌われてるからじゃないでしたっけ?
14
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2018年6月9日
つまりだね、偏見に凝り固まって文章を読むと妙な思考しか出てこない、というのがよくわかる(笑) 「お前の中ではそうなんだろう」以上のものではないね
0
古橋 @FuruhasiYuu 2018年6月9日
zawaif_2 今回は「作品自体にはOK出したけど作者自身に問題があることが発覚しました。しかも作品と作者は別とは言い難い問題を起こしています」だからなあ。問題を切り分けるのは大事だけど、切り分けられない問題にしちゃってるからややこしくなってる。
9
古橋 @FuruhasiYuu 2018年6月9日
yaduka 批判するかどうかを判断するための読解でしょwなんで読む前に批判確定してんのw
1
たいらあおば @g1830550 2018年6月9日
4410_Kupa 「ケンペーくん」は「人間のクズどもを粛清して世直しを図る」話だから少し違うのかも
0
nakatako @1978nakatako 2018年6月9日
Gorilla_sworn 既刊18巻のうちで、1巻の前の方の6行程度。主人公が強いっていう理由づけの部分。 しかも、炎上した理由になるような記載と認識してる日本人はほぼいない。 中国語版(書籍7巻まで)を公開してる会社も、該当する文章は最初から無かったって 発表してる。 炎上してる連中に対して「そんなことは書かれていない」と言うだけで終わる話だから 内容を言う必要がないんだよ。
47
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2018年6月9日
4410_Kupa いや、ぜんぜん……。「スッゲェ強い人が死んだあと神様に頼まれて能力もらって異世界に行ってそこで冒険者になって面倒ごとに巻き込まれたりしながら世界を救う」っていうよくあるお話ですわ(笑)
4
HB㌠@土建屋アイドル萩原雪歩 @HB27624303 2018年6月9日
作者がそれなりの実績ある作家ならば、こんな暴挙(アニメ制作中止)はやらかさなかっただろうな
1
RENOWAN @renowan 2018年6月9日
1978nakatako 「炎上した理由になるような記載と認識してる日本人はほぼいない」これを証明するのは無理だろうが、そう認識する日本人は一部いるのは、ここをみればある程度はわかるだろう http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1234659
2
吉田D @Yoshida2014 2018年6月9日
ちなみに主人公が殺した人数の設定はどの辺で出てくるのでしょうか? なろうの149まで読んだけど出てこないんでもう疲れました。
0
ありえない @tkr_nkn 2018年6月9日
テンプレ通りの異世界ものが好きな人以外はオススメしません
0
RENOWAN @renowan 2018年6月9日
FuruhasiYuu 自分も最初、日中戦争に連想するかというと微妙だったが、ヘイトツイートを書いたのが初回発表の3ヶ月前だから悪意を持って書いたとしか思えなくなったし、3712人という数字も確信になりました。
0
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月9日
Yoshida2014 あ、その記述は目次を見るとわかると思いますが「幕間らしいその2」が目次に表示されてないと思いますが、そこに書かれていたんですが今回の話の時に作者が一部の内容が拙い文章表現と発言で不快感与える文章になってるので公開停止しますってなってるんで、別のまとめでみるか、書籍版1巻を手に入れないと見れないです
3
addicks(あでぃっくす)🌥️ @addicks_cycle 2018年6月9日
やはり「ジェノサイドの実行者」という表現は著しく違和感があるなあ…。現実の例に照らし合わせてみると、ハンス・ウルリッヒ・ルーデルは方法は全く違うものの、実際の戦果を考えるとこの話の主人公に近い数を殺害してるはずだろう。でも、彼に「ジェノサイドの実行者」という評価は無いと言っていい(ソ連ではあったかもしれないが)
23
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018年6月9日
renowan 中国人は日中戦争の英雄(3700人殺したなら英雄と言ってもいいよね?)だから怒ってるの? 俺は捕虜や民間人を虐殺したから怒ってるんだと思ったんだけど。で、捕虜や民間人を虐殺したと推測するに足る描写は別にないよね?
21
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月9日
renowan 3712人という数字が矢鱈と注目されてますが、この時には中国での黒組織を相手取って912人。4年間の従軍期間で3712人、生涯殺害数5730人、94歳と127日で死去と数字がたくさん出てるうちのひとつでしかないんですよね。あと渡った後の世界の世界番号9201-0846-2525-4989や元々いた世界の世界番号8190-9735-1414-3878や。その中の一つ数字にアナグラムに見える部分があるっていう話しですよね、これ
6
kame4477 @kame4477 2018年6月9日
KansaiF 「他人の価値観による行動を阻害しようとすんな、というだけ。それが正当とされるのは法に違反する時だけよ。」そんなわけないだろ、君らネット民は法的問題はなくても倫理にもとる行動を炎上させてきてるやん。コンビニ店員がアイスケースに入って遊んだり、テラ豚丼とか言って遊ぶのは良くないやろ。
1
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2018年6月9日
表現の自由戦士をこの件であんまり見かけないけど、多少は知能があったんかな?
0
RENOWAN @renowan 2018年6月9日
soraguti 客観的に考えればそうなります。けど余計なヘイトで「中国戦線に従軍した4年間の3712」と解釈したくなるんですよ。
0
RENOWAN @renowan 2018年6月9日
Eo554IijYfHOQqw 怒るポイントは人によっていろいろあるだろうけど、「中国人を殺した人を英雄視するのが許せない」「デリゲートな歴史をどうでもいい小説の背景に使われて配慮がない」あたりがメインかな?
2
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年6月9日
( ×H×)y-~~作品の内容どころかまとめの趣旨さえ読んでない虫けらがいるような感じ。
17
へぼやま @heboya 2018年6月9日
ちゃんとテキスト版読んだのは凄いよ。俺なんかニコニコの漫画版しか読んでない。経験上、漫画版よりテキスト版が読みやすかったり出来が良かったり不快感が少なかったりすることはほとんどないから。
0
吉田D @Yoshida2014 2018年6月9日
Eo554IijYfHOQqw ありがとうございます。タイトルとタイムスタンプ見ると騒ぎになった後に削除したみたいですね。
0
DCコミックスファン インフロ @cortsofowls 2018年6月9日
原作は実際どうあれ作者が「一部表現に関しても、自らの拙い文章表現と軽率な発言により、不快感をを与える文章」って書いちゃったのが割と致命的だと思う,遠巻きな言い方だけどそういった発言が作品内にあるみたいに連想させてしまってる
2
ロンマニア @LiongHMD 2018年6月9日
地元の某らし●ばんで少し前まで100円だったとあるラノベがいきなり20倍以上に値上がりした件を思い出した #俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長
0
ありよし/コアロン @TnrSoft 2018年6月9日
addicks_cycle ルーデルは戦車はともかくトラックや揚陸艇もかなり撃破しているから5桁いってるんじゃないかなー
5
マシン語P @mashingoP 2018年6月9日
一連の事態に反発していたり言論の自由を主張する人たちが居ても、「この作品がアニメ化しないのは勿体ない」「作者の過去発言はアレだけど面白いからまずWebで読んでみて」というオタクにありがちな反応は見られないのが作品に対する評価だと解釈した。積んである本のリストに追加する価値はないかなーと。
2
縞工作 @joqufutyqec 2018年6月9日
自分が小説自体を読んでないせいだろうけど、この感想が何を言っているのかまるでわからない みんなちゃんと読み取っててすごいな
0
有希猫ヒメ @ayano_fox 2018年6月9日
もう片方は王道感で好きだけどこっちはテンプレっぽいなって感じでちょっと読まず嫌いしてる
1
すいか @pear00234 2018年6月9日
olfey0506 「ある程度アングラに」(裏社会で暗躍していた時代より多い1097人)・・・うーん・・・。
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2018年6月9日
renowan それ、ラッスンゴレライがどうこう言ってたのとどう違うの?
18
胡桃澤 奈波 @nowkogami 2018年6月10日
ザ松田くらいバカバカしい演出なら問題にならなかったとも思うけど、つまりそれは演出の差であって、情報量の差ではなく、形のない空気をどんなふうに感じたかによって呼び起こされる感情であって、その揺れ動く感情で何かを裁くなんてのは魔女狩りの一種でしかない
6
RENOWAN @renowan 2018年6月10日
3914kcorkcolc こじつけ程度だと思いますよ、ただヘイトの件で悪意があるのでは?とも思うようになりました。人の言動で印象は変わるものです。
1
フルバ @furubakou1 2018年6月10日
TnrSoft ルーデルって実在の人物なの?(グルグル目)
3
洋行 @Shira_emon 2018年6月10日
茶々:作者さんは悪魔教信者(聖飢魔IIのファン)である可能性が。仲魔なら、web版第2話を読めば判るかも。
0
RENOWAN @renowan 2018年6月10日
3914kcorkcolc ちょっと話がそれるが、今回の件で、なぜかラッスンゴレライに対して同情的な声が増えましたね、炎上当時のtogetterはとにかくひどかったです。
1
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2018年6月10日
本邦でも、殺害予告どころか本当に殺人(出版社の社長宅に押し入り家政婦を殺害)が起きた事件が1961年にありました(嶋中事件)。「左慾」が天皇はじめ皇族を処刑しまくるという『風流夢譚』を掲載した結果。2012年になって、ようやく電子書籍として公刊されたので、内容を確認しやすくなりました。 https://www.amazon.co.jp/dp/B009SXCRSS/
14
moheji @mohejinosuke 2018年6月10日
批評のフリして適当なことしか言ってねえ。 読んだフリしてまともに理解してねえ。 分かったフリして全然的外れ。 細かく突っ込むにはちと眠すぎて今から長文書くつもりにはならないけど、馬鹿馬鹿しくて批評自体を評価できねえ。
10
救空【スクエア】 @sikaku615 2018年6月10日
25buta25 あなたが「幼女」って言ってるのは「神様」で、「モブ」って言ってるのは「天使」です。「横暴な上司(神様)が酷い目に遭って、いつも苦労させられてる部下(天使)が喜んでる」って場面ですよ。
34
心技 体造 @mentalskillbody 2018年6月10日
なぜ創作物を潰そうとする方達はいつも暴力的なのだろうか。
24
!にゃん @bibibikkuri 2018年6月10日
脅迫や虚偽があってなお「あったりまえじゃん」みたいな「素朴な感覚」で判断する奴、TLにもいてすごくゾッとする。
29
Holten @Holt800 2018年6月10日
「反ヘイト活動に押されてアニメ化停止・出版停止になった」ならそういう判断したのねで済むけど、実際は「脅迫されて声優が降板した」が流れ変わったポイントだと思うんで、今回の件は許容し難いなあ。あと「たくさん殺した」のバックグラウンドとして従軍があったってだけで、「ジェノサイドした」って描写はないんでしょ?戦闘行為とジェノサイドは違うでしょ
19
農民ニート @eiriasu1123 2018年6月10日
客観的事実をもとに批判したらダメなん? 鬼の首取ったみたいにはしゃいでる連中も同類なのに何故? 先発は悪で後発は正義? やっぱり都合の悪いこと=ヘイトスピーチの等式は成り立つのか? とりあえず、@kemohureさんは流し読みした程度というのは分かる。 たぶん、騒ぎになった内容が含まれている話だけ読んだんではなかろうか?
0
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2018年6月10日
TLのツイートでもあったけどアパホテルよろしく無視して出版し続けても問題なかったのではと思うのよ
17
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov 2018年6月10日
ジェノサイドの定義って人数関係なくて「その対象の尊厳を否定する殺し方」なんだけども。それと、「作品がどの様でも作者の思想がおかしければ許されない」みたいな事言ってませんかこれ?
2
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月10日
sikaku615 ちょっと待って欲しい。石油王にとっての神とはアッラーだけでは無いだろうか?(クソリプ
16
ホテルニューわつき アカウント移行します @redsunredstar 2018年6月10日
ジェノサイド、、、パワーワードじゃないが強い言葉はやめよう、ね?三省堂 大辞林 より引用すれば、 ジェノサイド [3] 【genocide】 国民的・人種的・民族的または宗教的集団の全部または一部を破壊する意図をもって行われる,集団構成員の殺害または集団構成員に対して危害を加える行為など。集団殺害。集団殺戮(さつりく)。 とあり、
11
ホテルニューわつき アカウント移行します @redsunredstar 2018年6月10日
一人歩きしてしまった感がある。「兵士として参加し、敵兵(国民革命軍と思われる)を数千名倒した。荒唐無稽な数字であるが。。。」と書くべきだったかもしれません。
8
おいちゃん @semispatha 2018年6月10日
中国での炎上は「ソースは2ch」の捏造(誤訳?)案件で公開禁止になったというの知らない人多いな。 http://military.china.com/jctp/11172988/20180530/32467799_all.html
18
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月10日
まあそこは、HJ社が国内需要より国外需要を重視した結果じゃないかと。それ自体は出版社の胸先三寸の領域なので、第三者的にはどうしようもない話。 RT togetter_yo_aco:TLのツイートでもあったけどアパホテルよろしく無視して出版し続けても問題なかったのではと思うのよ
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月10日
声優さんの降板の原因は明言されてないから、そこに拘わってしまうと、作中にない描写を勝手に妄想した連中が撒き散らしたデマを否定・批判出来なくなるので得策じゃないんだよね。 RT Holt800:「反ヘイト活動に押されてアニメ化停止・出版停止になった」ならそういう判断したのねで済むけど、実際は「脅迫されて声優が降板した」が流れ変わったポイントだと思うんで、今回の件は許容し難いなあ。
4
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年6月10日
ただ声優さんに対する脅迫があったのは事実なので、そこを否定する層は結局デマの片棒を担ぐ人たちでしかない。また今回の問題をヘイトスピーチ=人権侵害の問題として作者や作品を批判しているにも関わらず、個人の尊厳や意思決定の自由を暴力で奪おうとする悪質な脅迫行為についてスルーする、もしくは程度問題に挿げ替えて結局作者or作品が悪いガーという認識から離れられない人たちは、つまり……そういう事だよねという話。
26
フルバ @furubakou1 2018年6月10日
semispatha ぶっ壊れてるんだから耐えてはないだろ。
1
まりさるの@作文の計画 @marisarno 2018年6月10日
昔、「マルコポーロ」という雑誌があって、「ホロコーストは実在しなかった」とかいう記事を出して、当然の自然な流れとして廃刊になった。。。
0
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
主人公「後学の為に、問題ある思想と言うのを聞いてもいいか?」神様「壊せ侵せ殺せーですかね。簡単に言うと」主人公は問題ないですよという話になってる、二話目の時点で所謂ヒトラーのような排外主義思想で虐殺を行うような者ではないって事がわかるのだがなぁ・・・、この人いったい何を読んで「ジェノサイドの実行者」などと評したのだろう。
13
くらたや書房 @kurataya_book 2018年6月10日
今作、というか凡そのなろう小説はその文法に慣れてないと評価しづらいから、この騒動で初めてなろう系に触れたような人には受けづらいだろうし、その上で「面白くない」と「けしからん」を分けて考えられる人は多くないから最終的に「けしからん(面白くない)作品だから潰していい」まで発展しそうで怖い。
5
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
てゆーかね、所謂ネトウヨの歴史観で言えばそもそも「南京大虐殺は中国共産党のプロパガンダであり事実ではない」だし、百人斬りも当時のマスゴミが面白おかしくするために流したデマというものだ、作者がネトウヨであるならば中国で民間人を虐殺したなどというストーリーにはなりえないよね。中国が嫌いであればあるほど物語の中で中国人を虐殺しなくなるんですよ、不思議な現象だね。
22
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
satori_Lv35 もっというとね、百人斬りの容疑者とされた二人は戦後処刑されてるんですよ、主人公は犯罪者としての記録もなく94歳まで生きて大往生してる。
18
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
ふと思ったのだけど、左翼連中の歴史観って「領土的野心から侵略戦争をおこないアジアの民を虐殺したため、怒った欧米にこらしめられアメリカに核爆弾を落とされた」という文脈なので、ぶっちゃけ従軍したっつーだけで日本兵は全員”ジェノサイドの実行者”になるんだろうな。欧米列強を敵に回しアメリカと大戦争をしたっていう視点がまったくもって欠けてるので今どきそんな自虐史観を無邪気に信じてる奴いないんだけど、要するにこいつはそうだったっていうだけじゃねえのか。
25
fukusukehino@低糖質ダイエット中(124kg→103kg 21kg減) @fukusukehino 2018年6月10日
tsujiml 「個人の戦闘力」という観点ではシモ・ヘイヘが近いかな、と思ってましたねー。
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2018年6月10日
芸術に昇華でもしないと犯罪者になってしまうくらいヤバい人間の内面が描かれてるのかと思ってワクワクして最初の数ページ読んだけど割と普通で肩透かしだった。幼女神に前蹴り入れてるシーンはギャグタッチだったし
8
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
theloyaltouch まー、ギャグでも幼女(の見た目をした何か)を蹴り飛ばすってを忌避するというか、ギャグ調だからこそ余計に駄目という方もいらっしゃるのでなんとも…あとわりと主人公は人としてどうかという描写もあることにはありますが基本的にお人好しで描かれてますねー…少なくとも上で話にあがった丸山くがねさんのオーバーロードの主人公、アインズ(モモンガ)さんよりかなり良心的に描かれてますね。
2
Mandria @Fnex_lsrand 2018年6月10日
出版停止に対して批判してる連中が悪いなんっていってる人っていましたっけ? 読んでないのにというなら、逐一ネット上の意見を精査して出版停止にたいして出版社批判でなく批判者攻撃が主流だというのを確認したということなんだろうか 自分のばあいまとめを適当に眺めてるだけなんで、まあ見落としてるんだろう。
0
じぇみに @jeminilog 2018年6月10日
SANNQrtz 4桁殺したのは当人が覚えてないし転生後の世界でも知られていないため賞賛も蔑視もなく、足蹴にした幼女は主人公にとっては訳のわからんことを突然言い出した神様だし、作中で主人公は「絶対正義」どころか若干「何だあの人は」って目で見られてる(味方にあてにされてるにしても)扱いされて引かれるし、「ちょっとこいつおかしいよね」って描写が多々見られてるわけで、つまりはまとめと違って読まずに判断してるのがよく判る。褒めるときは情報不足でもいいけど貶すときはもうちょっと情報を得てからにしよう。
36
Q太郎 @SANNQrtz 2018年6月10日
jeminilog 貶すというか呆れみたいな感じだけどこれは完全に自分の落ち度ですわ。今度からはちゃんと読んでからコメントするね。
3
プリビリード @prbrd1 2018年6月10日
いや待て「作者の発言を批判すると出版社が出版停止する!」なんて意見が何故多数派のように語られてるんだ?クソみたいな※が跋扈する棘でもそんな意見ほぼなかったような
0
Q太郎 @SANNQrtz 2018年6月10日
てなわけでなろう版の1話目をざっと流し読みしてみたけど普通に面白かったわ。やっぱ作者と作品は切り分けて考えないとな!(手のひら返し)
11
@taiheyou 2018年6月10日
kurataya_book 文法もそうだけど神様転生を突破できる人が何割いるのだろうか。物語の導入部にくっそどうでもいい茶番を何話も連ねるとか読ませる気ないだろっていつも思う。
0
tos @tosgos 2018年6月10日
戦闘で敵を殺すのをジェノサイドと言ってる時点で色眼鏡全開じゃない?
27
ならづけ @nara_duke 2018年6月10日
まとめられた人みたいに文章を読み取るのが苦手な人はともかく、松浦さんが他人のツイートで本の内容を判断してるのがちょっと残念。
3
sute @sutema999 2018年6月10日
3712に食いつくのはなんとかバズーカの件と同レベルやろ
0
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
中国のも書こう。中国にとって第二次世界大戦は「抗日戦争」だ、日本政府が降伏文書に調印した9月2日の翌9月3日を抗日戦争勝利記念日と称しているし、中国人にとっては南京大虐殺30万にも史実だ。政府は日本が大艦隊を有し欧米列強と渡り合っていた事を隠していたらしく、日本軍の艦艇名称を規制までしている。要するに中国人にとって世界大戦といえば抗日戦争であり、悪逆非道の日本兵がナチスのユダヤ人虐殺が中国人に対して行われた戦争だと思ってるわけですよ。そりゃおかしな解釈になりますわな。
7
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
satori_Lv35 あくまで「こんな感じなんじゃね」っていう俺の感想なので悪しからず。
6
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2018年6月10日
sutema999 ノストラダムスの大予言でこの数字は9・11を予言!ってのと同レベルだよな
9
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2018年6月10日
俺も少し読んだけど、まとめられてる人の言う様な善悪の判断が欠落したジェノサイダー主役の作品には見えんかった。普通のなろうには多い転生系作品。前世が大活躍したってのが珍しい位。 環球時報のデマが無ければヘイト発言した作者が叩かれて謝った程度で終わったと思うよ
13
てつ☆ぱち! @Tetupati 2018年6月10日
戦争で敵兵殺傷するのがジェノサイドなのか? 正しい日本語使えてないんじゃないかこいつ
15
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月10日
100話ぐらいまで読んだが、「他の作品と区別ができない程度のなろう異世界転生もの」だなこれ
12
RENOWAN @renowan 2018年6月10日
satori_Lv35 確実反論できるソースはないが簡体字wikipediaの「太平洋戦争」は普通に書いてますし、自分の観測範囲でも若い人でも日vs米英&他くらいは知ってますよ。ただ旧日本軍が注目されてほしくないのがあって艦名が使えなくなったのはあります。
0
Mandria @Fnex_lsrand 2018年6月10日
[c5056843] いや、それはそれであって。そのこととはべつになんで出版やめたんだと出版社にたいして文句をいうのも自由でしょう。
1
i_say999 @Isay_BLUNIN 2018年6月10日
冷静な口調で俯瞰視点っぽく語れば中立だと思ってるやつーw
0
エツェ子 @beastlyelder 2018年6月10日
Gorilla_sworn 言論の自由は擁護したいけど作品自体の出来は面白くないんで仕方ない
1
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
1978nakatako 「そんなことは書かれていない」✖ 「HJ文庫は中国側の会社に通達もせずに問題内容を隠蔽した翻訳用原稿を渡した」○
0
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
satori_Lv35 中国の歴史教科書では太平洋戦争普通に書いているし、そもそも大した戦果を挙げたこともないくせにわざわざ旧日本軍艦隊の艦名が知っても意味ないじゃん。
0
たのメール @tano_mail 2018年6月10日
ホビージャパン(これで手打ちにしてくれ…!) オタク「普通の意見言ったらヘイトかよ」 オタク「発売中止にする必要ない」 ホビージャパン「ああああああ!!!!」
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月10日
結局まとめると、「作者はネトウヨだった」「作品自体には主人公が中国の民間人を虐殺したとは明記されていない」「妄想をこじらせた中国人がデマを中国国内で拡散」「デマに煽られた中国人がアニメの声優に殺害予告」「殺害予告を受けて声優が降板、アニメ中止」てことか
20
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月10日
で、国内リベサヨ「ネトウヨに言論の自由は不要。弾圧されてざまあ」てことか
20
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
renowan Yuuutsu_M 呼び方が複数あるくらいは当たり前なんだよ、現に「世界大戦」に反応したのだから第二次世界大戦が日中戦争のことだと連想するくらいの知識はあったようだしな。だが、戦勝記念日が「抗日戦争勝利記念日」であることを考えれば、抗日戦争なんだって事を中国共産党が一番言いたいことだという事はわかるよね。
5
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
Yuuutsu_M 艦艇名称は知らせなくて良い程度のものだからわざわざ教えてないとかいう話じゃなくて、ゲームを通して日本艦艇を知られたくない中国共産党が規制入れたせいでそれ以来使えなくなったっていう生々しい現在進行系の話なんだよ。今どうなってるかっていうと、アズールレーンは日本艦艇は動植物の名前でしか表記できなくなり、獣の耳をつけるなどの差別化が行われている。
7
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
ホビージャパンの極端な対応をずっと疑問視しているのだが、中国の配信企業から圧力かけられた可能性高いよなぁ、「そいつの作品全部消さないとお前ンとこの他のコンテンツも取扱やめるぞ」とか言われたら従わざるを得ないのではないかと妄想した、中国の企業って全部国営だから共産党の息がかかってるからそういうの自由自在だよな、自由主義国家なら外国企業の配信サイトで抜け道あるんだろうけど、中国じゃamazonとかNetflixとかHuluとかないだろうしな。恐ろしいなぁ共産主義独裁国家。
4
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
satori_Lv35 これも妄想含みで言ってるんで。
0
ありよし/コアロン @TnrSoft 2018年6月10日
satori_Lv35 確かHJは中国の工場でフィギュア生産してたような(クイーンズブレイドのやつとか)。
2
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
妄想含みとは言っても全く何も無いところからの憶測ではないんだよね。中国は大量消費できることを他国を従わせるための武器にしてる国だ、たとえば南沙諸島で対立したフィリピンに対してはバナナの輸入を制限かけたし、韓国は中国の観光客欲しさにコウモリ外交やってたよな。自由主義国は自由移動や自由な経済活動を保証してるが中国は国が管理して制限もできるんだよねえ。恐ろしいよね共産主義独裁国家。
2
おいちゃん @semispatha 2018年6月10日
この感想文書いてる人とかソッチ側の人って、「軍属」という基本知識を知らない点が問題。 日本人だと古くはランボー1とかで知ってる話なんだよなあ。
11
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
Yuuutsu_M 失礼します。「HJ文庫は中国側の会社に通達もせずに問題内容を隠蔽した翻訳用原稿を渡した」を正とされておりますが、そちらの想定している問題内容とは日本語版におけるどの部分なのでしょうか?
4
ビンゴ @Tyatya_pudding 2018年6月10日
主人公の倫理観の欠如はなろう小説に共通にみられる描写なので作品の特徴として紹介されることは少ない。作中で言及されるかされないかの違いは大きいけれど
0
ビンゴ @Tyatya_pudding 2018年6月10日
sikaku615 こういう人向けなのが「なろう小説」なのか
0
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
satori_Lv35 若者たちは中国に対する認識が偏っていると思ったが、ここまで来たとは流石に... そもそも「中国の企業って全部国営」という認識が間違ってた。少なくともそれは40年前のことだからな。実際朝鮮やベトナムなどの社会主義国家から見れば中国という国は共産主義の教えを背く裏切り者ぐらい社会主義らしくない国なんだぞ。
1
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
soraguti 例の主人公の前世の説明の部分しかないだろう。中国側の出版社『軽文ラノベAPP』からの説明によれば原稿が渡された時そんな内容があるなんで一言も聞いてなかったらしい。実際中国語版の第一巻は確かにその部分だけが抜かれた様子。それは果たして問題になるかどうかまずさて置き、そうなると少なくともHJ文庫自身が「そこは多分ヤバイだから渡さないておこう」という認識があったはず。
0
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018年6月10日
ホビージャパンがいきなり止めるのは昔からだよ。コミック誌を1巻で廃刊したりとか。
0
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
Yuuutsu_M いえ、あの…中国版の方でも日本語版でいう所の『幕間らしいその2』の内容に関しては大きな変更なくあったそうです。なので、中国で抜かれてるというのは『主人公が日中戦争に参加し、民間人を虐殺した』という日本語版にも存在しない文章なんです…
7
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
soraguti この発言に関してはネットで調べた限り、2016/09/12のタイムスタンプが押されたデータを持たれた方が発言されてたことなので、発言者が嘘をついていたり勘違いしていない限り、本文中に剣鬼及びブレードオーガや黒社会での殺害数、従軍時の殺害数等に関しては中国語版にも存在していたようです。
2
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
soraguti あれは『軽文ラノベAPP』の正式版ではなく、Web版の民間翻訳がソース。
0
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
soraguti 一つだけ訂正させて頂きます。中国側が抜かれてるというのが『主人公が日中戦争~』というのはあくまでも私の推測ですので、断定した発言に関しては申し訳ございません。正しくは『主人公が日中戦争に参加し民間人を虐殺した』と言われてる部分ではないかと考えます。連投失礼しました。
3
たちがみ @tachigamiSama 2018年6月10日
話の雰囲気が馴染まなかったので冒頭しか読んでなかったけど、螺子がとんでる主人公が強すぎて敵の理屈や正義を粉微塵にしていくから敵も味方も歪な正義であることを承知しつつも誰も糾弾できないような感じなのか 世界やシステムにちやほやされている転生話だと思ってたけどそうでもなかったか
0
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
Yuuutsu_M 書かれてる内容曰く『主人公の前世を紹介した部分が、ほとんど転載されている。(最後の一行だけ抜けている)』(公式と比較して)となっているので、書籍版の中にもあったと思われますが?
0
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
soraguti 5月30日『軽文ラノベAPP』の謝罪文に『但该作者在日本国内发表的日文原文内容中的背景设定部分确有部分内容涉及网友反馈指出的不当内容,并且在交付于我们用于翻译的内容素材中移除了这部分内容』という説明があるぞ。日本語訳:「作者が日本国内(なろう)で発表している日本語原文の設定ではユーザー様が指摘した通り確かに不適切な内容があります。しかしこちら側に届いた翻訳用の素材にはそういった部分は既に削除されました。」
0
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
こわいねー、事実ではないのに不適切な内容だったことにされてしまった
16
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
soraguti この作品は中国に置いて、『軽文ラノベAPP』電子版として正式出版したもの以外、なろうで連載していたweb版の民間翻訳版も存在している。
0
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2018年6月10日
Yuuutsu_M はい、その民間翻訳版と公式版を比較、確認されたそうです。ただ、前述されてる通り軽文ラノベAPPの発言だと不適切な内容があるとのことですので、普通に考えれば一個人よりも公式の発表の方が信憑性があると考えるべきなのですが、個人で調べられた方は主人公の生前に絞って調べられてるのと公式発表は何処の文章の事か明記はされていないので、もう少しソースを調べてみます。
0
白ぶどう @46grape 2018年6月10日
脅迫とかデマをスルーして「批判者を非難するな」ってどうかしてるな。脅迫やデマは非難されるべきだろ。
20
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月10日
まあ間違いないのは、「リベサヨは言論の自由という人権思想を一切理解せず政治的対立を持っていとも簡単に言論封殺が当たり前だと思っている連中だ」ってことやな
14
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月10日
いろんな所で言われてるけど某SF作家はどうする気かね。「デマによる風評被害」でいつもスマイリーキクチ事件を引き合いに出すけど、今回はスマイリーキクチさん本人も遺憾の意を表明してる。戸を閉めて身を伏せただけで通り過ぎてくれるのはワイルド7だけだぞ。
2
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月10日
Yuuutsu_M ほう、中国が共産党の一党独裁国家ではないと思ってるのか、検索ワードはじくなんてこともやるし、NHKの海外向け放送なんか気に入らない事言いだしたらリアルタイムで放送止まる、ゲーム内で日本の軍艦の名前すら表示できない。頭の悪い中国擁護を垂れ流してんじゃねーぞ。
9
YM @Yuuutsu_M 2018年6月10日
satori_Lv35 結局その程度の認識しかないのかい若者。中国に行って確かめることもしてない癖によくも知り尽くしたかのようにぺらぺらと喋るなぁ。お前さんの情報源はネットしかないのかい?
1
RENOWAN @renowan 2018年6月11日
中国企業は政策にすごく影響されてるけど、政府とイタチごっこするくらい反発心が強いですよ。
0
Simon_Sin @Simon_Sin 2018年6月11日
作者が主人公について「法律的にバレなかっただけで、実際バレていれば普通に犯罪者です。」と記述しているのでやはり普通に悪漢小説だという認識はあったのではないかな https://bit.ly/2sN6eIP
0
yono @iyono 2018年6月11日
結局、作品の内容そのものより、過去の発言と作品の内容がリンクしてるように見えちゃうのが、問題なんだと思う。特に、作品の評価とかにそれが出てる感
0
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月11日
Yuuutsu_M あのさぁ、中国行ったことないとか結局その程度とかすごくてきとーにいうだけでお前自身はなにも具体的なこと何も言えてないやんけ、中国のアレな話なんてニュースソース付きでこのコメント欄埋め尽くすことできるよ?
4
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月11日
Simon_Sin 黒社会の殺し屋をやってた時点でまったく犯罪やってないとかなくね。シティーハンターだって犯罪者だしな、悪漢漫画か?。
5
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月11日
renowan 艦隊ゲームの例をみるにああいうのはいたちごっことは言わない。「愛宕」(正式)⇨日本艦艇の名称使うな⇨「爱大狗」(音にピンインあてる)⇨音に当てるのもダメ⇨「犬」(キャラデザも獣属性いれて差別化)。いたちごっこか?言いなりになってるだけのように見えるぞ。
0
Domeki @Domeki 2018年6月11日
作者の発言をを批判するのはわかる。作品と作者をつなげて批判する事に賛成はしないが理屈は理解できる。作品が悪い、は?
3
Domeki @Domeki 2018年6月11日
元傭兵で人を殺したことがある主人公が大きな力を手に入れてって、これ「フルメタル・パニック!」なんだが、軍靴の音がって言ったら鼻で笑われるでしょ。創作物をリアルに寄せて批判することで誰が幸せになるのか。この作品を批判した人は、戦艦を複数落とし、少なく見積もっても数万殺しているアムロはいいのかって聞いたらなんて答えるのだろうか。
6
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年6月11日
Domeki バルスームもローダンも元軍人だったと思う。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年6月11日
Tyatya_pudding ドリフのコントもそういう構図多かったよ。ロボット三等兵も。
1
RENOWAN @renowan 2018年6月11日
satori_Lv35 ものは言いようだが、言いなりのような国営企業なら最初から日本戦艦を出しませんよ。名前を変えるなら出していいってのは、協議して当局が妥協した結果とも言えます。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年6月11日
renowan 「上に政策あれば下に対策有り」の国だから、そういうものなのでは。
4
キケリキー @KIKERIKI17 2018年6月11日
「俺だけ○○」とか「勇者から捨てられ」とかのざまぁ系作品読んだら、この人はどう評価するんだろうか。日本人の闇は深いとか絶望しちゃうのかね。
4
🈂トリ @satori_Lv35 2018年6月11日
renowan それただの詭弁。最初は規制がなかっただけっていう話だし、結局最後はもう日本艦艇として出せてない。
3
胡桃澤 奈波 @nowkogami 2018年6月11日
圧倒的な力を見せつけて勝ちそうなところで主人公に負けてる敵側の魔族の描写については主人公よりも実は面白い。人間のある種の感情を強調したような割りきりの良さとそれゆえの弱さがある、と思う
0
胡桃澤 奈波 @nowkogami 2018年6月11日
主人公に斬られてるのは人間の暴走する本性そのものなんじゃないかと思うし、それを抑制したいという願いが主人公のようなチートキャラを生み出したと思えなくもない
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月11日
取り敢えず漫画を3巻まで読んでみた。ピカレスクには程遠いのでは?ウォーモンガーと言うよりは「この世界での」常識の範囲内での合理主義者。(合同パーティーの魔術師リーダーと意気投合してる辺り)(もっともGATEも外伝3辺りになると常識の範囲外の価値観とか出てくるから先の事までは分からん)
2
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月11日
ちなみにジェノサイドは1944年にユダヤ系ポーランド法律学者が作った造語なので、ナチスのホロコースト等以外に使うのはふさわしく無い。(ルーデルが万単位のロシア人を殺しても人種、民族根絶には至らない)
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月12日
キャラクター的にはヤングキングアワーズHGでちょっと前まで連載されてた「愛気」の主人公をイメージしてたけど、それに比べるとだいぶ常識人だしお人好しだな。(例えばメジャーどころだと、初期のワイルド7はメンタル的にもモラル的にも不死身超人だった。あとは赤木しげるとか、志名坂高次先生の主役群、ライバルの堂島は常識やモラルより矜持を優先する)
0
まあちゃん @matyan0 2018年6月12日
matyan0 原作者と漫画家を応援する意味で両方購入したが、40代で初めてなろう小説を読んだためかえらく読みづらい。読み進めるのがキツイ。10代は富士見ドラゴンブックを読みふけり、30代の時はやる夫スレに入り浸ってたから「まぁ似たようなモンだろ」と思っていたが、加齢な為か作品のせいか受け付けない。原作は1巻のみが50%OFFで後のシリーズは10%OFF・コミックは全て10%OFFで特にアニメ化記念で割引とかは無いみたいだ。(有っても流れたかもしれないが)
0
フルバ @furubakou1 2018年6月12日
Domeki あの天パほんとなんなんだ
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月12日
WEB版も読み始めたが冗長でめっちゃ読み辛い。コミカライズの人が超優秀なんだなw
1
aomakerel @aomakerel1782 2018年6月12日
富士見といえばこの作者の別作品(非転生転移モノ)は富士見ファンタジア全盛期の作品っぽい雰囲気の作品らしいね俺はまだ読んだことないけど。文章は読み辛いらしい
1
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月13日
furubakou1 終戦直前でスコアがとんでもないことになってるアフロ(下の毛もアフロ)「なぜ出てくる!」
0
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2018年6月13日
読んできたけど、転生前、戦中の殺害人数は多いっぽいが「ジェノサイド」って感じはなかったなぁ… 異世界転生チーレムものだと、殺害人数が多いことはしばしばあるし。刀の達人であることを引き立てるエピソードがそう理解されなかったような感じ。
0
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018年6月13日
如何せん素人であるので、なろう作家の文章力には幅があるし下限もないからね(遠回しな表現)
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年6月13日
どっちかってえと、GATEのクリリンの方がサイコパスの素養はある。(外伝の一番最後で拗らせ処女である事も判明)
0
moheji @mohejinosuke 2018年6月14日
二度目の人生~の主人公の従軍・殺害人数云々は強さ云々というよりはある部分でネジが飛んだイカレた人格の持ち主であるという説明だと思うけどな。 この作者の作品には狂言回しがどっちになるかという点で違いはあるけど、なんというか野放図でイカレた奴に振り回されて大変!っていうのがコメディックな要素としてよく取り上げられる。
0
moheji @mohejinosuke 2018年6月14日
まず語りたいことありきで自分の語りたいことに合わせて物語の登場人物に無理に意味づけしようとするからこうなんかおかしな話を大真面目に批評したつもりで開陳できるんだと思う。
1