ムカデに咬まれ、腫れあがり激痛が走る患部に黄色い花の草汁をすり込んだら短時間で痛みが半減した話

※薬草であり毒草でもあるため、ご使用にはくれぐれもご注意を。 <追記>コメントでご指摘いただきました部分を訂正いたしました。有難う御座いましたm(_ _)m
81
あおてん農園 @aoten49003

朝一で中指をムカデに咬まれました。ハチの10倍はあろうかと言う激痛で、肘も腋窩リンパも痛んで仕事になりません😅 お隣のお婆ちゃんから教えて頂いた、名前も知らない黄色い花。葉ごと揉んで草汁を患部にすり込んだら30分で痛みが半減!お昼には完全復帰!山岳民族の智慧は本当に素晴らしいです😆 pic.twitter.com/9b8v71bmmt

2018-06-08 21:58:57
拡大
拡大
拡大
伊は @megumi_or_eee

@aoten49003 ムカデは本当に痛い。骨からズキズキ痛みますよね。はやく痛みがとれますように。お大事に。

2018-06-08 22:01:29
あおてん農園 @aoten49003

@megumi_or_eee ありがとうございます。骨折よりも痛いですね(笑) おかげ様で、草の汁を塗ったら嘘のように痛みと腫れが消えました。ただただ驚くばかりです!

2018-06-08 22:17:01
伊は @megumi_or_eee

@aoten49003 20代の頃、家で両腕咬まれてパンパンに腫れました。とにかく痛みとの闘い。 草の汁は初めて聞きましたが、すぐ治ってきたのすごい。お大事にね。

2018-06-09 19:39:40
あおてん農園 @aoten49003

@megumi_or_eee ありがとうございます。両腕はさぞ大変でしたでしょうね。

2018-06-09 22:43:51

花の名前は「クサノオウ」だそうです。
※毒があります。

花喰鳥くまばち vフラワ_オススメ曲bot @vicenterapunes

@aoten49003 ja.wikipedia.org/wiki/ クサノオウは内服するには毒性がかなり強いらしいのでご注意を。あくまで塗り薬のようです。

2018-06-09 18:50:18
花喰鳥くまばち vフラワ_オススメ曲bot @vicenterapunes

@aoten49003 ja.wikipedia.org/wiki/クサノオウ リンクが切れてしまっていたので再掲です。飲み薬としては禁忌。そしてアルカロイド系の成分があるらしいので緑内障のある方は塗り薬としても使用しない方が良いと思います。他に持病のある方もご注意下さい。怪我は可能な限りお医者さんへ行きましょう🌻

2018-06-09 21:37:21
花喰鳥くまばち vフラワ_オススメ曲bot @vicenterapunes

@aoten49003 喘息とか、パーキンソン病とか、心臓病とか、いろんな病気に複雑に影響するのがアルカロイド系(抗コリン作用・副交感神経の働きを抑える)なので子供とかペットとか、注意してあげて・・・

2018-06-09 23:07:45
リンク Wikipedia クサノオウ クサノオウは、ケシ科クサノオウ属に属する一年生(越年草)の草本植物である。本項では属と種をあわせて解説する。クサノオウ属 Chelidonium は、1属1種と考えられているが、アジアには数種が存在するとする見解もある。日本と中国に分布するヤマブキソウは本属に含められる場合があるが、牧野富太郎の所有していた標本にはヤマブキソウ属 Hylomecon の記入もされており、牧野の著した牧野植物図鑑においても、本属ではなくヤマブキソウ属に分類されている。ヤマブキソウについては、YListでは、ヤマブキソウ属 H

毒草として
全草に約21種のアルカロイド成分を含み、その多くが人間にとって有毒である。本種を特徴づける黄色い乳液などはその最たるものであるが、古くから薬用に供されており毒性が知れわたっていたからか、誤食による中毒事故は少ない。なお、誤食すると皮膚同様に消化器内の粘膜がただれ、時には死に至ることとなる。

本種に含まれるアルカロイド成分の1つ、ケリドニン(Chelidonine)にはモルヒネに似た中枢神経抑制作用がある。もっともその効果はモルヒネよりはるかに弱い。ちなみにケリドニンの名の由来は本種の属名である。このほかプロトピン(protopine)やベルベリン(berberine)、サングイナリン(sanguinarine)、ケリジメリン、ケレリトリン、ケリドン酸(Chelidonic acid)、リンゴ酸などが含まれる。

薬草として
古くから主に民間療法において薬草として使用されてきた歴史がある。漢方ではつぼみの頃に刈り取った地上部を乾燥させたものを白屈菜と称し、特にいぼ取りや、水虫、インキンタムシといった皮膚疾患、外傷の手当てに対して使用された。また煎じて服用すると消炎性鎮痛剤として作用し胃病など内臓疾患に対して効果がある、ともされている。現代においても効果的な下剤として利用可能という評価がされているが、なにぶん毒性が強いのでその使用は専門家の指導を仰ぐべきである。

西洋ではケリドリンの中枢神経抑制作用を利用してアヘンの代替品として用いられたり、がんの痛み止めにも使用された。日本では晩年に胃がんを患った尾崎紅葉がこの目的で使用したことで特に有名であるが、本種自体が強い毒性をあわせもつので現在は用いられない。


吉 雫華 華玉drops(旧:吉っ子) @kichikko

@aoten49003 今調べたら「クサノオウ 」という植物のようで、今の花が付いてる時期に刻んでホワイトリカーに漬け込んでおけば虫刺されの民間常備薬になるようですよ。 用意しておくと安心かもしれませんね^^ 私も身近に咲いてるなら作りたいです(*´∀`*)

2018-06-08 22:42:56
農園よっこら @Yokkora_farmer

@kichikko @aoten49003 昨年2回も噛まれ 激痛に夜中七転八倒 今年も枕元に出現 日々怯えてます うちの近所にもはえてないかなあ クサノオウ 今は、ムカデではないけど 顔をたくさん虫に刺され 目も腫らしてる ほしいーーーー!

2018-06-09 09:10:15

ホワイトリカーに漬け込む虫刺されの薬の作り方

リンク 奥秩父の宿「さとじ 」〜女将のブログ 毎年、作る「虫刺され」用の花が咲いています〜 - 奥秩父の宿「さとじ 」〜女将のブログ どこでも、見かける、こんな花見たことありませんか? 「クサノオウ」の花です〜 この「クサノオウ」を、使って、「虫に刺されたときに、付ける薬」を作ります。 民間療法 において 薬草 として使用されてきた歴史がある。 漢方 ではつぼみの頃に刈り...

・「クサノオウ」の花、茎、葉を手袋した手で摘まんで細かく千切る

・煮沸して乾かした瓶に入れ、35度の「ホワイトリカー」を、ひたひたになるまで注ぐ

・透明なホワイトリカーが、黄色に変われば、出来上がり


みゅー @deepsnow374

@aoten49003 クサノオウですね。毒草ですが昔から皮膚病に効くと言われてる草です。一説には瘡の王が名前の由来とか。

2018-06-10 07:49:12
リンク naturalism-2003.com クサノオウ(瘡の王)
駄菓子屋さん @pOpO117pOpON

@aoten49003 毒草を持って毒を制すといった感じでしょうか ちょっぴり怖いけどべんりですね

2018-06-09 17:51:08
ハリー@柿の種ショットガン @harry_ksg

@aoten49003 昔ムカデに噛まれましたが、あれはマジで痛いですよね 例えるなら画鋲でずっと幹部をグリグリと掻き回されてるみたいな

2018-06-09 23:04:33
残りを読む(13)

コメント

okwae @okwae858 2018年6月10日
ほっとくと12時間ずっと痛い
3
barubaru @barubaru14 2018年6月10日
これ、モルヒネに似た中枢神経抑制作用でムカデにかまれた痛みを感じさせないようにしてるってことなんですかね・・・
24
UZIRO @UZIRO 2018年6月10日
草の王とはすげー名前
6
Chariot @BLACK_RX_24 2018年6月10日
まさに毒を以て毒を制す
7
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2018年6月10日
まとめの途中にある「ホワイトリカーに漬け込む虫刺されの薬の作り方」の中の「35度に“温めた”ホワイトリカーを、ひたひたになるまで注ぐ」ってとこはアルコール度数が35度のホワイトリカーよね。リンク先には“温めた”って記述なし。まとめ主が親切心で蛇足つけちゃったな。
40
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2018年6月10日
ちなみにホワイトリカーに漬け込んで虫刺されの薬になる野草なら街でも手に入りやすいのはドクダミ。でも葉を漬ける(洗って水気を切って煮沸消毒した瓶に詰めて焼酎を注ぐ)のは完成まで1ヶ月ほどかかる。今なら開花の時期だから咲いている花と蕾だけ摘んで漬け込むと3日くらいで完成。漬けた花と蕾は漉してスプレー容器などに入れておくとイイよ。葉と違って花は花粉が落ちないように洗わないのがポイントだから摘む段階で犬の糞尿や排気ガスのかかってなさそうな場所のものを選んで軽く叩いて汚れを落とす程度でね。
10
かへ☆いん @kahein_ryaku 2018年6月10日
いや、やっぱり素人の処置は怖いですって。少なくとも適した市販薬の使用または早急な診察がベストですね。
16
saizenor @saizenor 2018年6月10日
子供の頃、毒虫に噛まれたけど民間療法(後々調べたら根拠無し)で対処されだけで放っておかれて、半日後にぶっ倒れて救急車で運ばれ、医者から家族もろとも怒られまくった俺の話する?
40
甘茶 @amateur2010 2018年6月10日
確かに古人の叡智を感じる話だけど、似ている別の植物を誤って使用する可能性も否めない。やはり早急に病院に行って適切な治療を受けるのが良いと思う。「餅は餅屋」というのも古人の叡智。
27
FX-702P @fx702p 2018年6月10日
あくまでも「他に手段がないとき」には仕方ないかもしれないけど、病院に行けるなら病院に駆け込んだほうがいいし薬局があるならそこに行ったほうがいい。でも何故か「病院行くよりこっちのほうが」という話に化けることがあるのすごく謎。
24
*** @ero_h2 2018年6月10日
クサノオウは強い毒を持ってるし麻薬みたいなもんだから痛みは消えるけど毒性自体が消える訳じゃないから病院に行けるならちゃんとステロイド薬を使った方がいいと思う。
9
キャベツ次郎 @nahcair 2018年6月10日
ムカデは噛まれるとすっげー痛いけど、何といっても嫌なのが後からくる痒み!患部を掻いたところでどうにもならないあの痛痒さは本当つらい、シンプルに痛いだけの方がマシに思える
5
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2018年6月10日
キンポウゲかと思った(こっちも毒草)やっぱ行けるなら医者かと思うけど24時間365日やってるところそうないからなぁ
1
WA(3/11)(3/12) @paradig8521 2018年6月10日
[c5061278] 一言で言うならば、 「困ったら大人しく病院行け!」 に尽きます。 素人が正しいのかも分からないネットで齧った情報を元に変な措置をしたところで悪化するだけですよ。
7
クリスセドン @sedooooooon 2018年6月10日
ムカデ怖い!やっぱヤスデやな!
0
どんちゃん @Donbe 2018年6月10日
あーこれズキンズキン痛んで本気で泣き入るんだよねー。あらゆる薬効かなかくて泣いてたら、じいちゃんが育ててたアロエの果肉当てて包帯巻いてくれて、あっという間に治った。 アロエは虫刺されに万能らしい。ためらいなくカットしてくれたおじいちゃんに感謝。
1
かにかま @kanikama_surimi 2018年6月10日
たべものもお薬も、それこそ市販されてるものでも個人によって合う合わない、酷いと命に関わるものだから、それこそ無人島とかでどうにもならない時以外はきちんと専門家に見てもらってほしいな…。口に入れるもの、肌に塗るもの、軽くみちゃだめだよ…。
2
おちゃづけ @kusarechazuke 2018年6月10日
薬草(野草)の使用は効果効能がどうとかもあるけど、まず不衛生なのですよ。動物の糞尿とか、寄生虫とかがくっついてたら、それを「傷口」に当てるわけだから…おそろしい…
4
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年6月10日
( ´H`)y-~~ムヒでいいんだムヒで。
0
とりまる @maybe_satoshi 2018年6月10日
クサノオウってウィッチャー3でも薬の調合に使ったな。そのおばあちゃんウィッチャーなのでは。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年6月10日
毒と薬は使い方で決まるというやつか
0
Osahiro Nishihata @_Osahiro 2018年6月10日
花の画像だけだとキダチキンバイやヒレタゴボウなどと混同しやすいので、毒草避けの意味で、各種葉っぱや茎の様子も見ておきましょう。なお、私は基本的に手作り薬の利用は推奨しません。
2
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2018年6月10日
集合知である民間療法をないがしろにしてはいけないけど、基本は病院。病院の薬は基本的に有効成分だけが安全に配合されてて、場合によっては漢方も出る。あと毒はすぐ口で何度も吸い出すこと。この世界はドラクエのように摘んだ薬草を使ったら治る仕組みではないのだ。
2
SAKURA87@多摩丁督🌸 @Sakura87_net 2018年6月10日
この手の民間療法はあくまで医者に行くまで患者を黙らせておくための方法な事が多いので一応医者にはいっとこうな。
4
じ ょ す ( J o s - a k i ) @joschiaki_swym 2018年6月10日
直接関係ないけどムカデもアナフィラキシーショックあるらしいから気を付けましょう。
3
名無しのえまのん @477_emanon 2018年6月10日
なんか草の王って感じでかっこいいな
1
やし○ @kkr8612 2018年6月10日
クサノオウの見た目ってケシ科というよりキンポウゲ科の雰囲気だよね(どっちもキンポウゲ目でどっちも有毒種多い)
2
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2018年6月10日
病院は大体のことを解決するんやで。
1
木犀劇場 @former_TY 2018年6月10日
とりあえず病院行くまで我慢するための時間稼ぎには使えそう
5
フローライト @FluoRiteTW 2018年6月10日
まず大量の砂糖水をだな・・・
0
angel as ㌵㌤の猫 @angel_p_57 2018年6月10日
タンパクが主成分であるムカデ毒はそこそこの高温で失活するので、43度(確か)以上の温水シャワーが有効。傷に関しては乾燥を防ぐのが第一 ( 深ければ更にドレナージも ) なので…。正直薬草含め薬の出番がそうあるとは思ってない。
1
inu @inu1122 2018年6月11日
見えるところ咬まれてるのはまだいいよね。 自分は家でPCやってる時に首を咬まれた。小さいムカデだったからそこまでの痛みじゃなかったけど、味わったことのないずっと続く痛みで本当に辛かった。 家の中だとヤツラつがいで出現するので注意
1