五十年前の大騒動を、結果からではなく起点から考えるために必要なこととは。

がちな研究家が教えてくれても、私の理解力は足りなさすぎるとは思いますが。
自己責任論 歴史
1970view 7コメント
8
言葉使い @tennteke
頭が固くて自分の成功体験に固執している老人を「老害」と言う人がいる時代、今の人権意識や未成年の権利を念頭に昔の学生に「言いたいことがあるならきちんと言って大人を味方に付けるべきだったんだ」という人は、なんと呼ぶべきなんだろう。
言葉使い @tennteke
今後LGBTや障害者の社会進出が増えて当たり前になったとき、昔のそういう人たちが受けた差別や偏見を聞いて「え?抵抗しなかったんでしょ?自己責任でしょ?」という人たちが出てくるかもしれない。
言葉使い @tennteke
確かに昔は大人が、社会が、国が「ガキは黙ってろ」「女子供が口を出すな」と話を聞いてくれなかった。しかし時代は変わって国も社会も大人も弱くなって若者や子供の声を聞くようになった。今「おめーは黙ってろ!」と声を塞ぐのは。 twitter.com/kilkilgoregore…
言葉使い @tennteke
某人との議論で痛感したんだけど、そんな五十年前の日本で若者が暴動を「起こすまでにいたった経緯」を、そのこと一点で断罪する現代人(2018年六月現在)が言ってるのは、「自己責任」。 twitter.com/tennteke/statu…
言葉使い @tennteke
昨今話題になる「自己責任の論法」、ありとあらゆる平和的手段を駆使して大人を説得し味方につけ自分たちの主張を通す、それを出来ないやらないはそいつらの自己責任だ、それで当時の学生を云々することは、やってはいけないんじゃないか。
言葉使い @tennteke
責任に二種あり、最悪な状況を避けられなかった責任と、それが原因でやっちまった責任。世間で言われる自己責任論は大抵前者。
言葉使い @tennteke
もちろんやっちまったことの責任はとらないといけない、落とし前はつけるべきだろう、でも「そこまで至った経緯」まで「連中が悪い」と言うのなら、最低でも「そのとき若者はどうすればよかったのか」まで言わないと、無責任だろう。
言葉使い @tennteke
もちろん現代人が「こうすればよかった」と言うとき、結末が解っている、事態を俯瞰して見ることが出来る、大勢の意見を聞ける、そしてなにより冷静でいられるというアドバンテージ(というのか?)があって公平とは言えないかもしれないけど、でもそこから始めないと。
言葉使い @tennteke
一言で言うなら「対案を出せ」。
言葉使い @tennteke
この本amzn.to/2sRDqhu は今年の4月に出たのですが、東大全共闘代表をしていた山本義隆氏が寄稿していて、今でも学生側視点を主張しております。彼らはレッテル貼りや捨て台詞の如きな意見は、たぶん相手にしません。

このazukiglg さんのツイートは、全くの別件です。

加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
もう一度念を押すけど、 1)当時の状況判断について、現代人が個人的な感想を持つのは自由。 2)ただ、それは「個人的な感想」の域を出て、自分以外の人にも共感を強いるものではない 3)当時の当事者の視点を踏まえると、「浅ましい」「愚劣」という評価は適切と思えない @MJNZ5 @tyurukichi_AA
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
「当時の判断は愚かだった」で終わらせてしまうことの何がまずいのかというと、 1)当事者個人の資質の問題 2)別の人間がそれをすれば問題は起きなかった のように矮小化されてしまい、「そうならざるを得なくなった状況」に対する評価が甘くなる、という点ではないかと。 @MJNZ5
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg
面倒なのでエアリプで。 一連の本旨は、歴史に学ぶことはできるはずなんだけど歴史上の失敗を「当事者個人の愚かさ」に求めると、「同じ立場にいれば俺ならうまくやれた」という、【後世、結果の全てを知っていたからこそ下せる判断】で当時を評価しがちになり、これが危ない、って話なんだよね。

そもそもの切っ掛けはこれ

青髭(停止中) @laboratorymembe
『正義のためだから法律は無視しても良いし人を殺傷してもいいんだ』 これを考え始めたらテロリストの第一歩ですよねぇ 合法の範囲内で何も出来なかったと言う無能の自白でしかないわけですし twitter.com/SHIROKUMA0824/…
言葉使い @tennteke
当時は「警察は法の番人だがその法が自民党が国民を支配するための法だ」だったから、今の価値観で断罪するのはちと違う。日大紛争や東大紛争の最初期に政府がどう行動したか。 twitter.com/laboratorymemb…

オーディエンスから「法律は今と当時ではそんなに変わっていないのではないか?」という指摘がいくつも寄せられましたが、
学生達や過激派たちはそう思っていましたし、
それ以外にも、たとえば「公安警察」は当時も今も合法ですが、
「公安警察とはつまり秘密警察だ。過激派が事件を起こしたらその時に殺人なり器物破損なりで刑事警察が捜査すればいいのであって、事件を起こす前の予防検束を目的とした警察組織はいかがなものか」という意見もあります。
実際に逮捕するのは事件が起きてからにしても、監視対象のプライバシーはどうなんだろう。
見られることに気づかず公開もされなければ合法なのか。
それを「合法だから問題なし」の一点で方付けられたら、そりゃ「いかがなものか:問題起こしてない人編」と「話し合う気はない」と議論の拒否でしかないと思います。

青髭(停止中) @laboratorymembe
「ちと違う」とご主張されるのであれば、まず、それがどのような論拠にもとづくものであるかを提示しなければなりますまい。政治に不満があるからといって、火炎瓶で人を焼き殺し、妻子ある警察官の頭部にコンクリートを叩き付けて撲殺する行為は、法のみならず、常識・倫理からも逸脱しているかと。 twitter.com/tennteke/statu…
言葉使い @tennteke
彼らが殺人を肯定するまでになった過程に興味があるのて、「彼らは殺人を肯定した」これ一点で全てを否定したら話を聞けなくなるなと思うのです。 twitter.com/laboratorymemb…
青髭(停止中) @laboratorymembe
貴方が興味を持つのはどうぞご自由に。研究者になるもよし、ジャーナリストになるもよし。ただし貴方個人の興味が他者の人権に優先されることはありません。貴方は自分の親や子供、恋人が「殺害された対象」でも「彼らが殺人を肯定するまでになった過程に興味があるので否定しない」と主張できますか? twitter.com/tennteke/statu…

私の興味は他人の人権より優先しているか?
そりゃ私が○○新聞の記者になって、実際に起こった事件について嗅ぎ廻って捜査を妨害したり、世論の掻き乱したり、今まさに殺されそうになってる人を助けることを駄目にしたら、そら問題ですよ、
でも思考することそれ自体が他人の人権の邪魔をしているのか?
考えちゃいけないのか?

言葉使い @tennteke
@laboratorymembe 私の親ゆ恋人や子供が人を殺したとは思わないんですね。
青髭(停止中) @laboratorymembe
日本語が上手く伝わっていらっしゃらないご様子。 「殺害された対象の被害者が、貴方のご家族であっても」と申し上げております。それでも「加害者にも理由があっただろうしそれが興味深いから否定しない」と言えるのですかと伺っております。 twitter.com/tennteke/statu…

私もTwitterを始めてかなり経ちますんで敵もいますし、今のTwitter情勢ではアカウント停止を狙った炎上ネタを探している人も大勢いるのを知ってますんで、公開の場でこんな微妙な質問の答えを要求されても、非常に困ります。

残りを読む(4)

コメント

八ツ橋 @gaufre555 6月10日
自分の後知恵を後知恵だと認識できてないやつ多すぎ問題
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 6月10日
社会に(ていうか会社に)出ると「結果が全て」「経緯や考えたことなどどうでもいい」って考えに晒されるからね もちろんどんな商売にも客がいる以上、客に提供するもの・できるもので評価されるわけだから ビジネスの局面ではそれで良いんだけど ただ人生のあらゆる局面、場面で適用する考えでは全然ない …ということを、「人生をかけて会社にコミットする」ことを強要されてると気付けなかったりする それが全てだと思っちゃう
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 6月10日
60年代からあさま山荘事件に至る学生運動、学生闘争について、彼らはそもそも何に対して抵抗しようとしたのか、何を変えたいと考えたのか、が、どうにもモヤッとしてて共有化できていないように思うんだよね。
言葉使い @tennteke 6月11日
まとめを更新しました。
言葉使い @tennteke 6月11日
gaufre555 NotAustralia01 WATERMAN1996 まとめに後付けをしましたので、「こんなことだったら話は別だ!」と感じましたら、コメントを消してください。(_ _)
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 6月11日
大まかに調べたところ、日本共産党の51年綱領による武装闘争路線が元凶になっているように思えるんだよね。
通りすがりのだいこん @KansaiF 6月12日
浅間山荘事件は、学生運動が終焉するきっかけになった事件。正直、ピークはもっと前だし、もとは日米安保から始まるはず。そう聞いてるけど、詳しいとこはお恥ずかしながらよく知らないんだよね。