2018年6月11日

『フィルムで映画を撮る利点』ディスプレイの性能が上がってもリマスターで大幅に画質を上げられる「フィルムはそもそも35mmで4~5K…」

ディスプレイ技術の成長スピードが凄まじいので…
37
リンク WIRED.jp デジタルでなくフィルムで撮影される『スター・ウォーズ』、その理由とは|WIRED.jp 『<a href="/tag/starwars/">スター・ウォーズ</a>/フォースの覚醒』やその次作など、デジタルではなくフィルムで撮影される作品が増えている。コダックは、かつて閉鎖寸前だったフィルム事業が黒字化すると予測している。 26 users 320
入江陽(Yo Irie) @irieyoo

面白い、、「デジタルで撮影した映画は、その後も、その時に使われていた技術の最高分解能にしかならない。(中略)ディスプレイが向上するにつれて見た感じが悪くなる。フィルムならば、(中略)将来リマスターによって最初のリリース時より大幅に画質を上げることができる。 wired.jp/2016/02/01/sta…

2018-06-10 13:26:57
入江陽(Yo Irie) @irieyoo

長く見られ、愛されてゆくことを考えての話だったのか、、、

2018-06-10 13:28:02
Haruto Haneki @Haruto_Haneki

2016年の記事だから、トレヴォロウ監督は降板したこと反映されてない。 twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 06:27:56
カラビナ @abbi_piu

史上最大の作戦、のブルーレイが白黒なのも相まってメチャクチャ美しかった。フィルムってスゴイ、そう思いました。大作だから保存状態も素晴らしいんだろうなぁ。グレンラガンのブルーレイもリマスターでなく「再撮影」だからものすごく綺麗だったけど同じ話? twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-10 23:25:18
酔漢📻@黙って食べよう、マスクをして話そう @suikan_blackfin

これ、そのとおりなんだよなぁ。昔テレビで見た映画を今テレビで見ると、とても綺麗な映像で見ることができる。 本屋で二束三文で売っている洋画のDVDなんかも、とても綺麗。 twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 12:27:44
狸科の先生 @lastoresorter

ジョージルーカスがハンディカム見せびらかしながら 「今回はこれで撮った」 とか言ってる記事を見た覚えが… twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 11:44:27
崎みつる @mitsuru2016saki

知人の美術屋さんのコメント引用します。「4kで撮ろうが・・・CGを多用しようが・・・16ミリフィルムで撮影してアフレコしていた時代のモノに勝てない(以下略)」 写真もそう。100年以上前でもオリジナルを拡大したら更に鮮明に細かいものが見えるけど、デジタルはそうはいかない。 twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 14:05:10

つまりどういうこと?

ART FLICKERS @ArtFlickers

@irieyoo でもこれ、素材をフィルムで撮るってことですよね? グリーンバックの画をCGと合成したりする、その後の作業は当然デジタルですよね。。なので、結局 完パケってその時代のデジタルなんじゃないんすかね? どうなってるんでしょうか。。。

2018-06-11 08:55:07
たてはま / CGBeginner @趣味独学映像クリエイター @cgbeginner

@ArtFlickers @irieyoo おそらく、将来に超高解像度映像が扱えるようになれば、その解像度でフィルムをデジタルスキャンしなおし、CG素材もその解像度でレンダリングしなおし、合成作業もその解像度でやり直し、その解像度の完パケを作れますよ、ってことを言いたいのだと思います。

2018-06-11 09:32:33
ART FLICKERS @ArtFlickers

@cgbeginner @irieyoo それってもう、もう一回、最初から作り直しみたいなことですよね。 なんか現実的じゃない気がするんですが、そういうものなんでしょうか。 そういえば以前、一番最初のスターウォーズがCGでモンスターを追加したりしてリマスター?されましたけど、あんな感じですかね。。。

2018-06-11 14:13:08
茂木康信@獅子堂さんに叱られたい。①巻発売中 @Moginiki

フィルムを最新機器で撮影し直せば良いだけって話だった(その撮影が大変なのだが)

2018-06-11 12:50:34
鈴木契 @ikekizusu

将来への可能性を残す撮影方法がフィルムということなのか twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-10 22:41:10
エピソード1の経験も踏まえてのことかな?
キリハラ @kiriharanozomi

@NamahamuMaroon @irieyoo スター・ウォーズ第一部の反省。内容もさることながらw どう頑張っても4kにすら対応できない。

2018-06-11 08:26:13
ジャンキー大山 @me109g2

よし! ではEp1をフィルムで撮り直せ! 分かっているだろう、ジャージャーを全カットだ。その分、ダースモールの出番を増やせ!! twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 12:48:09

アナログのよさ

Kei @1977swthx

『フィルムならリマスターで画質を上げることができる』内容弱いな。 フィルムはそもそも35mmで4〜5K、65mmのIMAXになると10K以上といわれる。 何Kかはさておき、フィルムでしっかり撮ればデジタルで撮るより情報量が記録できるということを書かないから、フィルムは古いって概念が生まれる。 twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 01:07:03
boooo @truth_ta

@irieyoo @masakiishitani ノーランもフィルム自体にこだわってるのではなく最高の画をを突き詰めるとフィルムになると言ってましたね。

2018-06-11 09:47:09
リンク 映画.com クリストファー・ノーラン「未来の世代のため」フィルム保存訴える : 映画ニュース - 映画.com デジタル撮影全盛の現在でもフィルム撮影にこだわるクリストファー・ノーラン監督が、その理由を「未来の世代のため」であることを明らかにした。米ハリウッド・レポーター紙が報じている。ノーラン監督はイギリス人VFXアーティストのタシタ・ディーンと共
伊藤和典 @Ito_Kazunori

『ダンケルク』もフィルムだったね…… twitter.com/irieyoo/status…

2018-06-11 03:09:36
kensei @kenseidigi1

最新版の007や北野監督や是枝監督もフィルムカメラで撮ってるね。技術や照明の難易度やフィルムコストが増大するけれど、解像力だけじゃなく、映画独特のフィルムトーンが出るので価値はある。 KODAKが残ったとはいえ、富士フィルムが映画用フィルムから撤退したのは残念。 wired.jp/2016/02/01/sta…

2018-06-11 11:00:41
残りを読む(21)

コメント

ヘルヴォルト @hervort 2018年6月11日
ハイレゾもそうだけどぶっちゃけそこまで違いが分からない
1
異端@横鎮/ルルイエ @itan_heresy 2018年6月11日
とはいえZガンダムのTV本編は16ミリで撮影しちゃったんでリマスターしてもそこまで綺麗にならなかったから最低でも32ミリ以上で残してくれないともったいない事になる一つの例
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年6月11日
「最高の画をを突き詰めるとフィルムになる」と言っているフィリップ・ノーラン監督、見当たらないんだけど…ソンミ案件? 「次世代の選択肢としてフィルムを選ぶ権利を残したい」的なことは言ってるみたいだけど。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年6月11日
https://eiga.com/news/20180410/8/ まとめ内のリンク先、「ノーラン監督はフィルムを擁護するのは「デジタルvsフィルムという観点からではない。フィルムという媒体を将来の世代に残すためだ」と説明した。」
3
inu @inu1122 2018年6月11日
なんか色々と間違ってる人がいるが、フィルムの場合は粒状感次第だから必ずしも高解像度とは限らない。 だからこそ70mmフィルムがあるわけで、ブレードランナーとかだと、光学合成で解像度が下がることがわかっていたので、あえてミニチュアカットなどは70mmフィルムで撮影してる。ただ予算がかかるけどね。 スチールだって、昔のISO50とかのフィルムの方がそこらのデジカメより解像度良いよ。ISO感度が低く、粒状が密集してるか、元々が大きいフォーマットのフィルムを使うか。
13
inu @inu1122 2018年6月11日
デジタルだと配列が規則的だから伸ばすとジャギるけど、フィルムはランダムな粒状感だから、引き伸ばした時に解像度が崩れにくいというだけ。 あと、是枝監督はデジタル撮影だよ。 デジタル撮影後、編集してフィルムに焼き直してる。 撮影監督がもともとスチールで有名な滝本幹也だから、フィルムに焼く前提でグレーディングして、フィルムに焼くことであの透明感のあるブルーをだしてる。
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年6月11日
ontheroadx 訂正、「フィリップ・ノーラン」じゃなくて「クリストファー・ノーラン」でした。こういうの間違っちゃいかんね。
2
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月11日
ブレードランナー2049の撮影監督のロジャー・ディーキンスさんは初ノミネートから23年、14度目でようやくアカデミー賞だそうで、ハリウッドの映像品質は撮影のプロが支えているのではないかと思います。メディアより人の技術
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月11日
ブレードランナー2049で使われたドイツのArriのAlexaというカメラはデジタル撮影でよく使われるそうです。 https://www.imdb.com/title/tt1856101/technical REDとArriが有名。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月11日
2018年公開の映画でちょっと調べるとグレーテスト・ショーマン、シェイプ・オブ・ウォーターがArriのデジタルカメラ、意外にもレディ・プレイヤー1がArriのデジカメ以外にもPanavisionのフィルム撮影使っている。
0
aki @Yy7_f 2018年6月12日
指輪物語とかCG系のやつはレンダリングをやり直したらいいのでは。
0
alan smithee @alansmithy2010 2018年6月12日
YMOの中期の頃(1978年頃)は12bitデジタルマルチで録っていて、2000年代に入ってリマスターしようとしたらマルチ再生機器がディスコンで、レコードやカセットのマスターに使っていた2chからマスタリングせざるを得なかったりと、中途半端なデジタル化は却って後が大変になる例もある
1
alan smithee @alansmithy2010 2018年6月12日
あとSD画質のマスターしか残ってないドラマの再放送とか
0
alan smithee @alansmithy2010 2018年6月12日
Yy7_f 最新機器で動かないレンダリングソフトがあったり、データに互換性がなかったりした場合は積む
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月12日
CDも出始めの頃は機材の性能の問題でフォーマットの限界までは活かせていなかった。デジタルの出始めのイメージを技術が進歩した後まで持っている危険性
0
伍長 @gotyou_H 2018年6月12日
「デジタルでも将来リマスターで画質上げればいいんじゃないの?」って思ったけど、なんか間違ってる?
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月12日
「マスター」の情報量が家庭や映画館に送るためのメディア化される情報量より多ければ、新しい技術でリマスターすればたいてい画質あがります。元がデジタルでも
2
ほんむり @rakutenos 2018年6月12日
必ずしも技術革新がプラスに働くわけじゃないのね 古いものがより強い力を秘めてるってなんか物語じみてて面白い
0
marumushi @marumushi2 2018年6月12日
リマスターであろうと元の撮影素材に写ってない情報は復元できないわけで、その部分は擬似的に補間するしかない。フィルムの場合、その元の情報量が8K、4Kといった現行のデジタルフォーマットに勝るというのがこれの主旨かと
0
marumushi @marumushi2 2018年6月12日
とはいえ、ノーランのフィルム偏重、セット主義(合成嫌い)は多分に本人のフェチ的な嗜好も含まれてると思うけどwいくら美しく撮れるからって「ダンケルク」みたいな映画をクソでかいIMAXカメラ(70ミリフィルムを横向きにセットして使う)で撮るなんて、スタッフの苦労がしのばれる
0
marumushi @marumushi2 2018年6月12日
キアヌ・リーブスがホスト役となってフィルム派・デジタル移行派それぞれの著名な映画監督がそのメリット、デメリットを語るドキュメンタリー「サイド・バイ・サイド」はまさにこのテーマにぴったりの作品なので、興味ある方は是非
0
Lsamu GIROSE @BubbleHeadJP 2018年6月12日
CGをレンダリングし直せばいいとか、 アップコンバートすればリマスターと一緒とか、 頭が痛くなって来るな
0
ゴイスー @goisup 2018年6月12日
瞬間の深度の話としては分かるが、24fpsで撮られたものはそれ以上にはならんでしょ。なんでフレームレートを脇に置いた話になるんだろうか
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月12日
CGをレンダリングし直しは、発想の転換として面白いと思いました。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月12日
goisup フレームレートの話になりますとデジタル撮影はフィルムという物の移動に依存しないので、最新のArriのフォーマットであれば150fpsまで対応しているそうです。 https://www.nacinc.jp/wp-content/uploads/2018/02/SE-61-01-20180202.pdf
1
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018年6月12日
mikumiku_aloha ヒトの視野全てが中心窩と同等の解像度とした場合と同じ解像度の撮影技術があったら何Kになるんだろうか
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月12日
hiruneskey 網膜にある錐体の数で上限は決まりそうです。 https://cud.nagoya/basic 8Kで網膜の錐体の数を越えるという話しを聞いた記憶ありますがざっとググって出て来ませんでした
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年6月12日
デジタルリマスターでは、デジタル化によってRGBの各色の強弱のカーブを調整できるので色味を調整できます。またノイズ除去を始め色々な加工ができます。画質が良くなったと感じる要因に調整や加工の影響も考えられます
2
kartis56 @kartis56 2018年6月12日
数年前見た、ガラス湿版?の昔の写真のまとめを思い出す
0
tamaki @tamanya7 2019年7月27日
フィルムで撮る利点、これが分かりやすいかな。
0
yu_ku@モデルナ1回接種済 @yu_ku_yu_ku 2019年7月28日
30年くらい前から画像関連の仕事してきてるけど、出始めの頃から、結局のところフィルム・写真以外の画像入出力は入る方も出るほうも「フィルムに追いつけ!」だったよね。利便性ではもうとっくに超えてるけど、精細さという点ではやっと追いついてきた。ダイナミックレンジはどうなんだろう。
0