10周年のSPコンテンツ!
188
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
東浩紀先生や、竹熊先生の言う「震災以後のオタクの変化(受けても作り手も)」について真面目に考えてみた。オレはアホなので、マジ一晩考えた。以下まことくだらないことをツイートしますが、ホント真面目に考えた結果なので許して下さい。もしくはフォロー外してクダサイ。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
つまり、震災を境にして「無限の日常を前提にしていたオタが変化する」論についてね。俺はこれがどうもよく分からない。ピンとこない。そりゃクリエイターの底辺に生きてはいるので、「これによって業界は激変する!」ぐらい言った方がお金になるのは分かるんだが、丈直な感想、まったくピンとこない。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
俺は震災前、遠坂凛が大好きだったが、震災後セイバー派になったかというとそんなことはない。fateが「どうでもよくなった」こともないし、「同人誌買うのが馬鹿らしくなった」ということもない。サークルMTSPの遠坂本が出れば、やっぱり買う。バキの新刊も買う。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
進撃の巨人が震災後なんか急に別な視点で読めるようになった! なんてことはないし、あ、小太刀君、三輪君、名前見て驚きました。メジャーで仕事できていいなぁ。じゃなくて! なんか突然興味なかった本が買いたくなるという衝動もなく、今日も高石誠の戦車模型写真を見てフンガフンガ言ってる。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
いや、たしかに原発は気になる。余震も気になる。もしかしたら東京に直下型地震が来たら! とか思うと居ても立ってもいられなくはなるが……まどマギの放送決定に居ても立ってもいられなくなるのも事実なのね。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
………おれが、おかしいのか??
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
で、俺は底辺にはいるが作家でもあるわけで、今回の地震がなにか著作に影響するかというと・・・まぁ、地震日記は書いた。日記なので。じゃあ、それ以前と以後でその後の日記の月が変化しただろうか? 
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
遠坂陵辱本の「ワルプルギスの夜」はこの地震によって展開が変わるのか? あんまり考えられない。他の作家さんはどうなんだろ? エロ漫画で人死が多発したりすんの? それとも妹キャラが全滅して熟女ブームが来るの?(大歓迎)
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
自分も人間なんで、起こったことに影響されるとは思う。それが広がって「何か」になるかもしれない。しかし「大震災以前以後でオタ業界激変」はやはり・・・・なんか・・・・どうも・・・・。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
まぁ、それでもいくつかは変わると思う。具体的にはアニメの本数は減る。大資本を必要とするから。フィギュアは……地震以降売り上げが上がったトコもあるって昨日聞いたしなぁ・・・わからない。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
本は確実に売り上げが減る。買ってくれる人が実数20万人ぐらい減るから。でも、1億二千万人の20万人が減ったことが、どのくらい本に影響するかは分からない。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
内容的には原発の描写は変わらざるを得ない。原発メインの漫画があるなら、内容も展開も変わるだろう。島耕作とか? 日記漫画は必ず地震に触れざるを得ない。日記だから。・・・・って並べて思ったけど、全部作り手の事情だなぁ。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
受け手が震災でどう変化するかは、分からない。ただ、受け手の一人としては、結局今日もアマゾンでまだ注文してなかったダブルクロスのリプレイ買うし、作りかけのリアル系ガレキに頭髪を植毛したりしてる。この原発以前以後で変わらない。あ、東浩紀の本はもう買わない。そこは変わった。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
あ、絶対当たる予言しとく! 次の「エヴァ」みたいなモノが出てきたときに「東北関東大震災以後のリアリティが云々」って評論家が言う! 絶対!!
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
ああ、業界がまったく変化しないとは思ってないですよ。でも「以前以後で激変」とか言われるとオタの一人として違和感あるって話です。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
あと、東サンの「以前以後ではツイッターの自分に対するレスが・・・・」の部分は「バカって言うとバカって言う。こだまでしょうか?」という、実によく分かる答えが何度も何度もくどいほど流れたやん と、言いたい。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
たくさんのレスありがとうございます。でもネーム書きに行くので答えられません。ゴメンなさい。私は私の仕事頑張ります。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
なんでいきなりこんなこと言い出したかというと、昨晩、竹熊先生の「地震で業界は変わるから、その変化によって出てくるものが楽しみ」(俺の記憶から抜粋)的なツイートにいたく感銘。俺も来たるビッグウェーブに乗り遅れまいと企画を考えはじめたの。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
でも、まーーーったく思いつかない。「地震を踏まえた次世代のナニカ」なんか出てこない。思いつかない。そこで振り返ってみた。つまりね、
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
「じゃあ、お前。地震を過度に意識したフィクション買うか? 原発過度にフューチャーしたフィクションに金払うか? 本屋に『アトミック少女ウランちゃん』的なものが並んでる未来って想像できるか?」
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
「普通に面白いものに金払うだけじゃないのか?」
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
むろん、その次にくる「面白いモノ」が地震の影響で出てくる可能性は否定しません。が、『震災以後ならでは!』といった創作物は、今んとこ思いつかないし、あっても「ウザッ!」って感じるだろうなって想像したのです。むろん今のところは、です。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
結論すると、俺らオタは面白いと思うものを作るしかないし、面白いと思うものを買う。という、当たり前の事実が待っているんですな。というわけで、ネームという現実に向き合います。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
@wyrm81 あまりにもいい文章なのでこれと前tweetをRTしたいんですが、ダメですかね?
残りを読む(8)

コメント

K3@FGO残4.5 @K3flick 2011年4月14日
むしろ変わらないことこそが大事(良い意味でね)だと思う。
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2011年4月14日
前提条件として「東京で全ての創作は生み出され地方へ流れてる」事があるからこその、表現の中身の変化なんじゃないかな?神戸の被災者だが、たしかに言葉の端々にあれの前と後をつけてたと思う。
りんもっく@新呉鎮守府 @lynmock 2011年4月14日
棚から落ちまくったトイやらプラモやら見て、ソフビに走ろうかなー、と一瞬考えましたが、その後普通にI.M.S.人形と黒騎士予約してたりするので何も変わってなかった
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2011年4月14日
でもだからといってなにかおかしくなったかといえば何も変わっちゃいないとも思う。何も変わらなというふうに「思える」ようになるだけ。
ゆうひまわり @YuugaoHimawari 2011年4月14日
まあ、自身の投影による願望ってのは結構納得出来る意見だよ。変化がないわけではないが、結局震災前と同じように螺旋を描いてゆっくり上がっている感じだろう。そもそもオタクに多様性がないみたいな言い方はちょっとな...
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月14日
変わらない日常を楽しんでいたほうのオタクは、むしろ失った日常を求めるようになって、表面上は変わらないのかな?と思います。涼宮ハルヒの原作者の立ち位置に来ちゃったのか?とかは思います。
Clef Sanovavic @clef009 2011年4月14日
こういうの読んでると、俺って何も考えずに生きてるんだなと思う
ソレステン @solesten 2011年4月14日
確かに、激変するなんて言われてもピンと来ない。「無限の日常を前提」だなんて言ったら殆どの存在がそうなのでは?その中でオタクだけが大きく変わるとは到底思えない。結局は「趣味を持った人間」に過ぎないんだから。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月14日
ただの鈍感なのでは? ググって同じ判子絵マンガ描いてる人だと知って、よけいにそう思った。
とーや(ザンネン) @tow_08r 2011年4月14日
むしろ震災を機にそっちの世界に戻ろうと思った思った俺って何が壊れた事になるんだろう。そして竹熊先生も理科弱いんだなあと単位と桁を混同している点で理解した。東さまは高尚すぎて何言っているんだかわかんねー。 http://togetter.com/li/123635
フレーバー @stflaver 2011年4月14日
外的要因で変化するものがあるっていうのは分かるけど、オタクの文脈に関して言えば、このような災害よりもオウムの一連の事件やエヴァの出現といった90年代半ばの方がよっぽどドラスティックな変化が生み出されたように思える。個人的にはそれは後者の方がよっぽど内的に影響を及ぼし得るからだと思ってる。勿論長期的な視点に立てば変わるのかもしれないけど。
甲賀志 @hiroujin 2011年4月14日
まあ今回の震災で書きにくくなったネタといえば、原発と災害絡みであとは何も変わらないだろう。何をあんなにパニックを起こしているのかさっぱり分からない。同じ理屈なら阪神淡路大震災でも起きていたはず。でも何も変わらなかったよ。
フレーバー @stflaver 2011年4月14日
実はオタク界隈…というか創作系というのは、こういう災害などでは大して変わらない。どちらかといえば冷戦とかオウムとか、いわゆる内面、思想、イデオロギーの転換が大きく影響するんじゃないかと思う。まあ創作なんだか当然と言えば当然かと。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月14日
「『何も感じない人は鈍感で思考停止』って腐すのも勝手だけど、だからって日常生活をチャンとしなくて良い言い訳にはなんないでしょ?」っていう、シンプルな話だと思うんだけどなー。評論家や編集者の人って気難しいすな…
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月14日
鈍感って一言イヤミ言いたくもなるぞ。こういう野放図な意見は、簡単に足下掬われるから。震災にかこつけて脊髄反射で反原発デモやってるのもどうかと思うが、電力供給量の制限で今夏また熱中症で年寄りが死ぬかもしれん状況なに、これまでの消費活動を変えるつもりはないってどんだけ。
🍣 @Quadstandard 2011年4月14日
なんだまた「自粛」か
ワス @wsplus 2011年4月14日
サリンがあって阪神大震災があってからエヴァが放映されたけど、「ウザッ!」は無かったなぁ。まぁ、あのシナリオ(10話まで)は放映3年前ぐらいから作ってたらしいので別に意識して作られたものじゃありませんが。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月14日
浅羽通明さんだったか「『人生如何に生くべきか』と悩んでる受験生はとりあえず勉強しろ、と言いたい」みたいな話してたのを思い出しましたな。パンがなければエクレアでも食うしかないし、日々暮らしつつ暫進するしかないかと
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月14日
つーか希有馬さんと奥様の月さんも被害受けてるっていうのは『中国嫁日記』読めば分かるし、その上で希有馬さんもあえてこう仰ってるんだけどなー…
HKmoviefan😷 @HKmoviefan 2011年4月14日
阪神淡路大震災で6千人以上亡くなっても、この国は何にも変わらなかったもんなあ。懲りずにロイヤルコペンハーゲンクリスマスプレート集める主婦、ヴィトンだプラダだと買いまくるOL。コレクターはコレクター、清貧だの晴耕雨読の「持たない暮らし」がいいってタイプはさらに極みを目指すだけで…。
ワス @wsplus 2011年4月14日
ツイートが続いてたのでまとめました。 希有馬氏、「震災原発事故でオタクのリアリティが変わる論」への疑義 続き http://togetter.com/li/123661
田中雅人(匿名希望) @tanamach 2011年4月14日
雨が降ろうが矢が降ろうがオタクの心象に変化ないに一票。オタクを消費行動だけで見ようとするから間違える。なにか買うのは結果。被災地の子供が何キロも歩いてジャンプの最新号を読みに行ったという話を聞いてそう思った。嗜好は環境によって抑圧されても消えはしない。
田中雅人(匿名希望) @tanamach 2011年4月14日
そんなことより今回のことでサブカルな人たちはオタクとまったく違う方向を向き違う状況を欲するんだなということが良く分かり、なんか寂しい気分です。現実を相手にしてるのは分かるけど、意図的に風説を流布しセンセーショナリズムで煽ってしまっている。
田中雅人(匿名希望) @tanamach 2011年4月14日
オタクにとってオタクであり続けることの最大の障害は「欲しい物が買えなくなること」なのは確かだけど、買えないなら買えないで10年でも20年でも雌伏して買える(手に入れる)機会を待つ。手に入らないで死ぬことになっても、来世を待つ思いで死んでいくことであらう。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月14日
平時を続けるのが、一番ラクな選択。政府も何もなかったように済ませたい。その意味でオタクと意見は一致するんだな。そういう見え方をされても仕方がないということ。一部サブカル連中の、脊髄反射の反原発デモもどうかと思うが、どっちもどっち。
だこば壱郎 @dkv01 2011年4月14日
作品そのものは何も変わらない。変わるのは作品をつつきまわしている人たち。彼らの「批評のための道具」がリニューアルされるだけ。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月14日
「平時を続けるのが一番楽」って当たり前のものを当たり前に維持するのが一番難しいのに、それを否定するって日々の生活者に失礼だし、土建とか泥臭い仕事に偏見のあった20世紀と変わらないでしょ
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月14日
結局ある種の人々が望んでいたハルマゲドンやサードインパクトが来てハシャいでたのに水を差されて怒ってるだけ、浅羽氏や大月隆寛氏が批判してた「知識層の脆弱さ・地に足着いてなさ」が全然改善されてない証左じゃないの?
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月14日
これまでの日常を鈍感に生きて来た人には、今回の震災は大きな転機になると思う。だけど、そうじゃない人にとっては、ついに、とか、とうとう、やっぱり、って感想になると思う。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月14日
だから、今回の地震も日常の延長でしか無いわけで、雨の降る日も有れば、晴れる日も有って、これを年単位に拡大すれば、地震の起きる時も有る。原発がああなったのは、日常の延長だって事。
へすた! @Hesta 2011年4月14日
「199X年、世界は核の云々」みたいな終末後の話は作りづらくなるんじゃないかな。自粛云々でなくて、リアリティが保てなくなるから。「ありえなかった」災害を通して自論とか外連味を加えてた物が、未曾有の災害のインパクトに全部押し流されてしまう。事実は小説よりも奇なりと言う呪いの呪文
clearbooka4 @mikanzuki 2011年4月14日
結局、人の不幸である震災をネタに金儲けするか、自意識語りでオナニーするかのどちらかなのが、なんの専門性も持たないライターや創作家ということですな。この人らの素人同然のツイートは無価値です。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月14日
wyrm81の意見には同意。だから、ある特定の人種がこれを自己肯定の材料に使うことには警戒感あるな。刃物の使い方間違えちゃうみたいな。
くぼひでき⊿ふだんのアカウント @qvo_toujours 2011年4月14日
激変というのが、どれくらいのスパンで起こるのか、ってところが、東さんと井上さんの立ち居地の違いというか。今後の震災における事態を知る「子供たち」がやがて「オタ層」になったとき作品が変化せざるを得ない、かもしれない。ということではないですかね。サリン事件以後の作品はあきらかにそれ以前と違うよねえ、というズレと同じ程度には。
noobie@ゲーム評論集発売中ニキ @17noobies 2011年4月14日
もし震災が東京で起こっていたら、「日常の終焉」論もリアリティを持ち得たと思うけどね。少なくとも日本人の大部分は、自らの生活空間が決定的に変化しない限り、日常が変わったとは感じないと思う。そして、まだ多くの人間の生活空間は決定的に変わってはいない。原発ですら、数多ある公害の扱いを越えてはいないと思う。
noobie@ゲーム評論集発売中ニキ @17noobies 2011年4月14日
個人的には、この震災によって変わるかに思えた日常の、あまりの「揺るがなさ」に驚異を感じすらした。それこそ今期始まったアニメではないが、これからはむしろそういった日常の不変さが基盤となる作品が増えるのではないかと予想する。それが、東や竹熊のいう「変化」と同じものであるかどうかは、本人たちに聞いてみないとわからないが。
モスクワ @wawawama 2011年4月14日
「鈍感」だからってか、だいたいのオタクっていうのは「現実」に「鈍感」でありたい人種だから変わらぬのですわな、プチ世捨て人なのだと思う。ただオタクカルチャー全体となれば話は別なのではないでしょうか。
田中雅人(匿名希望) @tanamach 2011年4月14日
「復興」というものが「変わりなき日常」を目指すものである以上、当たり前のこと。「北斗無双な世界」を目指す向きも一部にあろうけど。
モスクワ @wawawama 2011年4月14日
今現在の世代は変わらないだろうけど、次の世代でどーなるかはわからない。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年4月14日
「オタ」という全体の話ならば作品への受け取り方が変わる云々は震災じゃなくて表現規制とかの方が強いと思うけどなあ。2009年5月29日以降の動きのインパクトは未だに引きずってるもの。上で出てた進撃の巨人はゾーニングされて安全だったはずのところに巨人が攻めてくる話にしか見えなかったり。濡れ衣を着せられた主人公が復讐するような作品もそういう目で見てしまったり、へうげもので禁教令を敷く秀吉とそれに抵抗する高山右近も価値観の押し付けてとそれへの抵抗のように見てしまったり
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月14日
日常を取り戻すためにたたかう人とそれを軽視し嘲笑する人がいる事は分かった。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年4月14日
上で出てたように半ば世捨て人だから多分、創作分野へのインパクトの方が影響しちゃうんじゃないかな。それとは別に現実世界の出来事、塩漬けの田畑、原発、倒壊した家屋、被災者達、放射線を恐れるあまりに福島出身者に心無い行動をする人々の事を思うたび心は重くなるのだけど
這いよるぎょろりんbot @goryolin 2011年4月14日
RT @KEUMAYA: 自分も人間なんで、起こったことに影響されるとは思う。それが広がって「何か」になるかもしれない。しかし「大震災以前以後でオタ業界激変」はやはり・・・・なんか・・・・どうも・・・・。
imenono awai @die_taubenpost 2011年4月14日
突発の大量死の衝撃と、付随する諸問題への煩悶。 さらに原発リスクが改めて捉え直されることによる社会の自明性の喪失。 まずこれは起こるでしょう、というかもう起こってます、当然オタ文化の作り手にも受け手にも影響すると思われます。 
imenono awai @die_taubenpost 2011年4月14日
しかしそう易々と3.11以前の否定及び3.11以降の社会の新生というところに人々の意識が向かうでしょうか? そこがかなり疑問ですね。 実際にはより強く3.11以前を志向する考え方が蔓延するのでは。 復興という言葉から多くの人が抱くイメージは"そう"だと思います。
imenono awai @die_taubenpost 2011年4月14日
まとめるとこうです「3.11以降にオタク文化は変容を来すが、それは3.11以前の日常をより強く志向するものになる。 従って表面的な激変が起こったようには見られない」
KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2011年4月14日
3.11以後作り手側の意識とかが変わらなくても、電力需要や輸出等様々な経済的影響から受け手(買い手)側が買い控えるとか図書館やレンタルで済ませるとかして、作り手側も収入や口座残高の減少という別なリアリティがあったらいやん。
@krgrx 2011年4月14日
震災を受けて「うわ、現実やべえ、リアリティ変わるわ…!」というオタクよりも「そうだ、二次元、行こう。」となるオタクの方がたぶんマジョリティ。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月14日
satoshissatoshが歪曲した世論誘導は見事失敗した。ご覧の通り。フト思ったが、オタクがディベートに呼ばれて「反オタク」側についたら、まったく弁証する能力なさそう。
岡一輝 @okaikki 2011年4月14日
もんだい:オタクの生活に影響の大きかった順に並べなさい。「家庭用ビデオ」「ウィンドウズ」「インターネット」「ニコ動」「初音ミク」「エヴァ」「CATV」「東方プロジェクト」「コミケ」「携帯電話」「スマホ」「ネトゲ」「セカンドライフ」「地下鉄サリン事件」「東日本大震災」「宮崎勤」「昭和→平成」
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2011年4月14日
ミクロで見れば変わらないがマクロで見れば変わるだろう。学生は学校に行くし恋人は愛を語らうし社会人は仕事に追われるし老人は痛む膝をなでるような日常は変わらない。でも、そういう日常には常に死が潜んでいるという事実を突きつけたのが震災であり原発事故なのだから。
がちお代表@ヮ<)ノ☆ @yumemigatio 2011年4月14日
終末SF物はなくなるとはおもわないけどしばらく数は減るんじゃないかな。自粛ムードで。まぁいつの時代でも終末願望ってのはあるからしばらくしたらまたひょこひょこでてくるかもしれない。
youma @youmayou 2011年4月14日
少なくともエンドユーザー側は、激変はしないと思うし、実感としてそう思う。そんな簡単に変われたらオタクやってないし。
youma @youmayou 2011年4月14日
少なくともエンドユーザー側は、激変はしないと思うし、実感としてそう思う。そんな簡単に変われたらオタクやってないし。
artoria.jp @artoria_jp 2011年4月14日
ジャンプやマガジンなんかがデジタルで配信されたように、プラットフォームの変化は出てくるかもしれない。あと、印刷資源の制限でも、少ないページ数で楽しむ仕掛けとか、PC98時代のCGのタイルパターンのような表現とか。
clearbooka4 @mikanzuki 2011年4月14日
常にバカのふりをしてきた平野耕太がまともなことを言っちゃだめなんじゃないか。竹熊氏を上回る顰蹙をかうようなバカなツイートをもっとしないと。
toshichan @harada1977 2011年4月14日
9.11ではアメリカのエンタメは大きく影響受けたし (その後の戦争を含めて)、やっぱり変わっていく と思うけどね。
ヘルレイザー八頭大 @gainersanga 2011年4月14日
震災以前/以後なんて全てが終わった事後に振り返って批評家が観測するもので、当事者が意識するワケ無いわな。無意識の嗜好や無意識の忌避の小さな積み重なりが風潮を変えるだけで、今それを語るのは批評家が予言・予測めいて議論の先取りをしてるだけ。瀬名秀明氏も言ってるように、今そういう見方をする事がレッテルになって書き手にとって迷惑ですらあるし。批評家の言辞に踊らされて気にしたら負けだと思う。オタクな方面であろうが、そうでない別方面だろうが。
シン・アナちゃん。 @sprGK 2011年4月14日
この人はあんまり喋らんほうがいいね。特に前半部は読めたものじゃない。一晩考えてこれは不味い。だから、単にインテリ層に嫉妬しているだけだと見られてしまう。平野氏も同じ。戦後の断絶を踏まえてない。いずれにせよ、消え行く古いオタクの断末魔に過ぎない。
シン・アナちゃん。 @sprGK 2011年4月14日
特に、平野氏の仰っていることはショービ二ズムの典型例に過ぎない。日本人は昔からオタクだったとか、よくも臆面もなく言えるものだ。稀有馬氏が最初に書いた通りだよ。「勉強が足りないなら黙れ」
コーン @corn_boya 2011年4月14日
むしろ積極的に日常性を壊していくべきだよ。あんだけインパクトあったのに何も変わらないほうが異常だし、ぶっちゃけ今までのグズグズ感には飽き飽きしてたんだ。
Mt.Fujimi @makotonojin 2011年4月14日
日常を取り戻すために戦わないといけないと言う時点で、日常は崩壊してるし、さらに言えば、こういったことを考えなきゃいけなくなった時点で崩壊してる
ぐっちょむ @gutchom 2011年4月15日
思いつきレベルだけどエヴァ以降続いてきたセカイ系は震災を機に収束するんじゃないかなと思う。セカイ系は個人がマクロの命運を握るって流れだったけど、これからはもっとミクロな方向に焦点が向かうのかなぁと。それこそ縁の下の力持ち的な存在がクローズアップされたり。あるとしたらそんなもんかな。
藤堂考山 @ko_zan 2011年4月15日
1920年代のような淀んだ時代なっちまったな。このまま戦争突入の流れじゃね?
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
震災前から取り扱いが難しかった「オタク」をひとくくりにして話すからそもそも議論になってないよね感。
天城桜華@中選挙区制復活祈願&挙国一致相互協力相互不干渉 @Ohka 2011年4月15日
今はまだ実感できないと思うけど、徐々に効いてくるんだろうね。 復興特需と逆の復興税とその他諸々の障害があるし。
9mW @kyumiriwatts 2011年4月15日
パラダイムシフトを叫んで商売にする人とそうじゃない人の違い
カヤ @tks_kym 2011年4月15日
書いてみた→“『希有馬氏、「震災原発事故でオタクのリアリティが変わる論」への疑義』への批判”http://k-soryu.tumblr.com/post/4613685657
パブリックエネミーいづる和水@水母海月 @iduru_kazumi 2011年4月15日
不肖も、書き溜めしているTRPGと自作ゲームのシナリオ傾向とかが、震災前と後で変わったとかは無いし、友人のWeb小説書きも、周りの人もそう。描写方法に「気を使う」ことが今後あっても、趨勢に激変は無いだろう。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年4月15日
未だに「オタク」と「サブカル」の関係がわからない。個人的にあ「サブカル」という省略語法には虫唾が走る。なぜかはよくわからないが、最初にこの表現を上野俊哉氏が用いていた時、吐き気と怒りがこみ上げた。我ながらなぜだ。
Ig @madeyesonly 2011年4月15日
少なくともSFの世界は911以後、猫も杓子もテロだった。東浩紀氏の小説でも(秋葉原連続殺人も踏まえた上で)テロが起こる。『空の境界』や『ひぐらしの鳴く頃に』なんかも酒鬼薔薇の影響はあるだろう。多かれ少なかれ、世の中の重大事件というものは"創作物のリアリティ"に影を落とすと思う。
-0-0- @megane_1010 2011年4月15日
ぶっちゃけ、この観点からの話なら震災なんて「ネタが増えた」程度の話でしか無い
ドルフ☆レーゲン @dorfregen 2011年4月15日
この話を読んで真っ先に思い浮かんだのが『ヨコハマ買い出し紀行』。海面上昇しようが銃の所持が合法化しようが人間と区別つかないロボットができようが、「日常」は変わらないのだという。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2011年4月15日
変わらない方が糞というのも、こんなことくらいで変わるのもおかしいというのも極論と思う。自分の周囲は変わらない人も変わった人もどっちもいた。ただ、変わったと思う刺激は長続きするかと言われるとものすごく微妙です
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
んーとだから、ひょーろんか系のぬるい世界に居た人にとっては、今回の地震はやっぱり転機になるけども、3.11以前からリアルを生きて来た人にとっては、日常の延長線でしかないわけで、ここを踏まえないと議論にならない。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2011年4月15日
誤解されそうなので念のため。阪神大震災の時のことです
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
東電の原発はああなってしまったけども、女川は持ち堪えた。その違いって色々な原因が有ると思うけど、やっぱりリアルを何処に設定していたかの違いなんだと思うし。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
だから、東や宮台や竹熊や森川とかの、ぬるい日常を生きて小賢しさを知性と勘違いしてきた人達は、そりゃあ変わると思う。変わらなきゃおかしい。でもさ、作家さんってのはリアルを見詰めて虚構を作る人なんだから、変えようがないって言うことなんだと思う。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
微温い世界に生きてた人達は、これまでの日常認識が微温かった、と自省してみれば、言ってる事が理解できると思う。原発が飛ぶ事を日常に入れて生きて来たのか(但しマレ)、外して生きて来たのかの違いね。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月15日
普通の創作者なら、それを志すきっかけの中に、一部でも未知の領域に挑むことで、自分の表現を確立したいという気持ちがあるもんだけどな。クリエイターの矜持として。過去の遺産を食いつぶすだけの「消費型のクリエイター」ってのがいるんだな。「日常を続けることが闘いだ」みたいなモラトリアムの言い訳を濫用して、目の前で日々起こってる、もしくは24時間報道されてる日本の現状を感じ取れない、そういう酷く鈍い感性にウンザリする。漫画家ってオタクである以前に、もっとナイーヴなのものかと思ってた。
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
オタクのリアリティの話が最終的に評論家の日常感に移るとわ。 温い知性だな。 作家と受けての軸の話じゃないよな、そもそも。しかもオタク業界の構造が変わるという話でもなかった。日常が崩壊とすら言ってないのに。良くわからん当てこすりばかりだ。 「日常なんて変わらない、変わってたまるか、おーー!!」の時点で激変、としかかやっぱり思えない。最終的に「死ぬまでが日常です」とか言われたら、もう、わかりあえないよね。
Ig @madeyesonly 2011年4月15日
核戦争を想定して、シェルターにでも住んでいらっしゃるのかしら…?さておき、西日本はおろか東京でも今のところはぬるい日常が続いていると思うけど。個人的な実感としてね。ただそれとテクストのリアリティの問題は別だと思う。今、乙一の『GOTH』を楽しめるかと言われたら…わたしはNOだ。
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
オタクのリアリティの話が最終的に評論家の日常感に移るとわ。 作家と受け手の軸の話じゃないよな、そもそも。しかもオタク業界の構造が変わるという話でもなかった。日常が崩壊とすら言ってないのに。良くわからん当てこすりばかりだ。 「日常なんて変わらない、変わってたまるか、おーー!!」の時点で激変、としかかやっぱり思えない。最終的に「死ぬまでが日常です」とか言われたら、もう、わかりあえないよね。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
核攻撃も有り得るけども、シェルターに住むのはコストがかかり過ぎるし、核攻撃を受けないために出来る事は沢山有ると考えるのが、リアルな日常。
Ig @madeyesonly 2011年4月15日
そういった危機にリアリティを感じ、考え、発言し、行動する/させる。という流れが今回のフクシマでは存在しなかった、とわたしは思います。ローズウォーターさんがいなかったということでしょうか。そして、その話とオタクのリアリティの問題は全く別だとも。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月15日
何を以て日常かの線引きや、『日常』と『リアリティ』の論点整理は必要かもですね。結構腰を据えて考えるべきことだろうし、ネタの鮮度が云々言う人は正直長期視点がないのでしょう
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月15日
もう一つ、プチ被災したり(月さんの為に)一時ご実家避難されたりした希有馬さんが現状把握した上であの発言してるって理解されない方が多いのは…大上段に『日本の現状』って大政翼賛会と同じ理屈ですよね
S_fu_jin_o/スパ狂残党 @sapo_sin_f 2011年4月15日
消費する余裕が減る=サブカル系へのダメージって言う面は確実に今後表面化すると・・・。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月15日
ニヒリストが実は被災者でした、で発言が強固にでもなるというの? 陳腐すぐる。
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
被災した上でというなら、何かが麻痺したか、何かが壊れたと思うしか…。 オタク・日常・リアリティが何を指しているのかの共通認識が採れていないので議論になっていないというのは同意です。 阪神大震災でかわんなかったから、ってものすごい変わってるじゃないですか。深夜アニメが始まったしオタクカルチャーが顕在的に輸出されまくったし。震災で変わったのかは議論がいりますけど、95年当たりで確実に変わってる。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月15日
多分「劇的変化があってなお、衣食住等生活は続く」という前提を日常と取るか非日常と見なすか、で結構意見が分かれるんじゃないかという気がしてます。その上で趣味的な部分をどう取り組むか、というところ(続)
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月15日
もう一つはリアリティを受け取る意識の変化についてで、「現実を受け入れた上での判断」というのもあると思います。それはニヒリズムや麻痺とは別の、凄くポジな気構えだと個人的には考えますが、これも論点でしょうね
希有 @Keuzer 2011年4月15日
リアリティは変わらないかもしれないけどリアルじゃないと判断された企画は通らなくなるよね
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
竹熊さんに関してはあんまり追ってないんで何とも言えないんですが、東さんとしては、「政府が上手く立ち回らないから日本のブランドが低下する、外需が減って内需だけではまわりきらないからこれまでより少し日本が貧しくなる。当たり前のように氾濫していたものが手に入りにくくなる。街が少し汚くなって夜が暗くなる。」と言うときにこれまでオタク的なものを支えていたものがちゃんと残るか、という事ですよね。(続)
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
「今のオタクはニコニコ等の文化を支えているけどお金は出せない若い層と、ホントにお金を出して作品を支えているけど実は作品を(すべては)見ていない20〜40代の層に分かれてる。」という発言があったので、後者の層が少し余裕が無くなって薄くなった場合にこれまで通りの文化は維持できなるんじゃないか、という主張でしたよね。コアな、旧来から言われているような、つまり希有馬屋さんが想定するようなオタクの文化は変わらないと僕も思いますが、果たしてこれまでのような態度でオタク生活が維持できるか、という問題だと思うのですが。
ヤマ森あスカ @hiroyamasuka 2011年4月15日
震災前後で劇的に変わる、というのがそもそものミスリードで、むしろ「90年代の中頃から緩やかに腐り続けていた日本という国の内側が、隠しようもなく外側に出てしまった」というのが本題だと思います。パト2で描かれてるわけですし、今変わった訳じゃないですよね。でもあの頃からのオタクが果たして今みたいな意識と覚悟を持って、「日常を続ける」と選択していたかと思うと、疑問なのですが、どうなんでしょう。「現実を受け入れた上での判断」というのがそもそもオタクのリアリティが変質してしまった証拠のような気がしてしまいます。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
つまりだ、まどかってリアル社会から見るとまったくリアルじゃない虚構も虚構な訳だけど僕達はまどかのリアルを感じてる訳じゃん。例えばhttp://anond.hatelabo.jp/20110410174816 こう言う事。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年4月15日
もちろん野暮だから、普段は、ほむらちゃんほむほむ。って言うだけなんだけどさ。説教を聞きたい訳じゃないし。でも、エンタメってそういう事だと思うし。
Ig @madeyesonly 2011年4月15日
その『原発少女メルト☆だうん』の存在そのものが"ネタに変化はない"とする希有馬氏に対する反論にならないかな。つか消費行動の変化によって業界が受ける影響と別の話ではありませんか?つまり今まで通り『迷い猫オーバーラン』にお金を出せるのか否か、という問題とは。
amateras @logarizm 2011年4月15日
震災関連の表現ディティールは変わる。受け手もよく知ることだけに目線が変わる。一時は禁忌と成り、一回りしてネタになる。逆にそれ以外は変わらない。で、問題はこれをもって「変わった」としたい人とそうでない人。飯の種的に・・・というのは希有馬氏のいうとおりでは。
浦上(1.07) @Ura_sige_OBHN 2011年4月15日
ああ、そういえば中国共産党の機関紙にあったかな。(悪意 ゾンビもののブームが終わって(あったのか)佐藤大輔が架空戦記を書き始めるに100ペリカ。
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2011年4月15日
オタクのリアリティが変わるというよりも日本人全体のリアリティが変わる。個人の力では災害には立ち向かえないという事実や想像を大幅に上回る政治やマスコミの腐敗。これらは日本人全体に影響をもたらすだろう
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2011年4月15日
だがディープなオタクというのは自分にとって何が大切が把握している人たち。彼らのリアリティは殆ど変わらないだろう。つまりオタクとしての深さが浅い人ほど震災の影響をうけるということになる
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2011年4月15日
大規模化したオタク産業を支えるのは大幅に増えたライトオタクである以上、オタク産業もまた震災の影響を受け変わることになるだろう。でもディープなオタクにはそれは全く関係の無いことである
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2011年4月15日
そもそも評論家のいうことなど話半分で聞くべきもの。彼らは一般人やライトオタクのために存在する人種であってディープなオタクには無用の長物である
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月16日
(名指しのつもりが間違ってるってのは高度な戦略なのかな)ま、エヴァとハルヒの間に表面的な差が感じ取れるのか?というのには興味あるけどねぇ。「セカイ」として真逆なところに。
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月16日
こう言うのになんか言うなら、ハルヒと阪神淡路大震災の関係は押さえておいたほうが良いですね。作品を楽しむ分には、多分無意味ですが。
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月16日
このちっちゃいコップが世論だなんてちゃんちゃら可笑しいとだけは言っておこう。「世論誘導」だって。どんだけ笑わせるんだか。 四半世紀前のBBSのつもりか?と。
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月16日
まあ、品性下劣♪ いただきましたぁっ @ugtk リプすなボケ。
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月16日
くやしくて三連発ワロタw
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月16日
どうにかしてよ、このストーカー。フォロー数すくな
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月16日
ちょうどこんな発言も→ http://p.tl/H9dC 「東京の危機、日本の危機」とか浮かれてるのよりこちらの方がクリエイターとオタクの関係性としてリアリティある気がします
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月16日
後、他人へ意見するときに判子絵だのフォロー数だのと本論外のところで難癖つけるのは、正直問題に正対しているようにはとても見えませんね
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月16日
発言は当人の日頃の行いによって意味も変わる。哲学的示唆に富む作品を描いてる作家なら、上記の発言にも深みを感じるだろうし。だいたい「にやにや」とか言ってリプしてくる奴がまともかね? 「本論外」などと自分のルールを人に押しつけるな>判子絵だのフォロー数だのと本論外のところで難癖つける
Yuji TANAKA @ugtk 2011年4月16日
あれだけの大震災と経済的借財を残して、何も変わらないと強弁できるのは自宅警備員ぐらい。そこに真実があろうが意味はない。すでに募金なり社会貢献してる漫画家もいるっていうのに。クリエイターとしての矜持を持て、とはそういうこと。強要してるわけじゃない。なにもやらない人間なんだからその程度と言ってるだけ。
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月16日
まぁ、サブカル的には良い餌なんだろうけど、傍で見てると随分と「フキンシン」に見えたりするものですね。 同じオタクでくくるなと言うなら、萌豚でちっとも構わないのね。 自宅警備員かぁ、憧れますね。
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月16日
くれぐれも、「こんなことが起こったのに何も変わらない他人たち」に失望することに人生を浪費しないことをお祈りいたします。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年4月16日
.@satoshissatoshi まさにまさに>失望することに人生を浪費 そもそも自分の意見に自信がありリアルな日常生活を生きていれば他人を折伏するために必死な口撃をする暇もないですものね
perique@C97四日目南ミ31b @perique_zero 2011年4月17日
「リアル嫁のおっぱいを揉みつつもオタク趣味に邁進する」希有馬の存在自体が「現実によって超えられたフィクションは失効する」という主張に対する有力な反証を構成する気もするけどね。
Sugiyama Satoshi/ DAHON DASH ALTENA2019/K3 @satoshissatoshi 2011年4月17日
>「リアル嫁のおっぱいを揉みつつもオタク趣味に邁進する」 それはそれ、これはこれ!
@AznyanMajiAzusa 2011年4月17日
人は期待を行動原理とすることが多いと思います。なんとなくですけど、これを契機にと言動を大きくしている人たちは、それまでの反動としての何かに期待しているだけなんじゃないですかね。
ドフォーレ @do_fore 2011年4月19日
阪神大震災の時はどんな感じだったんでしょ
へぼやま @heboya 2011年4月20日
オタク論的なところでよく耳目にする言い回しながら、「無限に続く日常」というモノ自体ピピン@と来なかったりする。あれか。『ビューティフルドリーマー』とか、タイムリープ的な話か。SFか。SFなのか?
へぼやま @heboya 2011年4月20日
なんかちょっとピピン@と来た。「無限に続く日常願望」ではなく、「無限に続く日常の崩壊願望」 なんだな。ノストラダムスの大予言、世紀末終末論、オウム、ゴジラ。「退屈で閉塞感に満ちた日常をぶちこわすくらい、どデカイ何かが起きて欲しい」という、リセット願望。んで、今回の震災で、「来たー!」って気分になる人が、まあ、居る。
三毛招き @mikemaneki 2011年4月21日
変わる、変わると大声で叫んでいる人が多く、自分としては全くピンと来ないで俺がおかしいんかな? 思ってたが、そういうわけでもなさそうだ。
せみ @semimarun 2011年4月22日
個人的には何も変化なんか感じてはいないんだが、「変化があった」と感じている、あるいは「変化があったとしたい」という人たちの言説や作品によって、オタク界の趨勢がそうなっていく、ということはありうるでしょうね。変化を感じてない人が大多数であっても。
天井冴太 (Twは衰退しました) @AmaiSaeta 2012年4月20日
1年経って読み直してみて、希有馬屋氏、三輪氏、平野氏の方(別にかわんないんじゃないか説)が正しかったなぁ、と。
柊沢 飛鳥 @Asuka_lailses 2013年4月26日
あれからもう2年経ちましたが、震災前後であんま変わってなかった。あ、コッペリオンのアニメ化はなくなりました。