【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
179
ログインして広告を非表示にする
以下略

平野 耕太

ワッシュ @washburn1975 2018-06-11 18:41:16
京極先生講座ルポの第4部。「ライトノベル」と「ラノベ」の違いなど、今回もパワーワード満載です。 / “Vol.109 講師:京極夏彦先生 その4(2018.03.25)|ピクシブ文芸” htn.to/T95Gjd #京極夏彦 #山形小説家講座
リンク 作家を本気で目指す! 文芸小説の投稿サイト「ピクシブ文芸」 103 作家を本気で目指す! 文芸小説の投稿サイト「ピクシブ文芸」 ピクシブ文芸は、幻冬舎とpixivが共同運営する、文芸小説の投稿サイトです。

「ライトノベルの定義は非常に曖昧ですが、現在ラノベと呼ばれているジャンルとは違うものと考えたほうがいいです。ラノベはライトノベルの略ではあるので、混同されている方も多いでしょうけど、ラノベは、今やラノベです。」
「ラノベは一時期隆盛を極めましたが、既にだいぶ青息吐息になっています」
「構造的に長くもつスタイルではないし、それは最初からわかっていたことなのに、そこに目をつぶって縮小再生産を繰り返したあげくの現状ですから、これは編集側の責任だと思います。」

「一方でライトノベルというのは、もっと大きな枠組みです。90年代の造語ですが、それに相当するジャンルはそれ以前からずっとあるし、それらはいまだに読み継がれています。多分これからもあるでしょう。むしろ多様化していく可能性もあります。定義は曖昧ですが、大雑把にいえばジュブナイルよりは上の、若い層に向けて書かれた小説ということになるでしょうか。ラノベのシステムとはまったく違う形で書かれたライトノベルは山のようにありますし、それらはラノベと違ってどんどん新しい読者を獲得していっていますから、これがなくなることはありません。」


(絶賛)

K@小説家になろうとか @K_13141 2018-06-12 02:25:03
え、なにこれは。(こんな講座あったの&ラノベはライトノベルじゃない論に頭が追いつかない)RT
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 02:56:50
山形小説家・ライター講座『講座だより』「Vol.109 講師:京極夏彦先生 その4(2018.03.25)」(山形小説家・ライター講座)|ピクシブ文芸 pixiv-bungei.net/archives/2607 @pixiv_bungeiさんから うおおおおおおお……おおおぉぉおおお(語彙力消滅)
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 02:58:06
@K_13141 ラノベはライトノベルじゃない← え、ぼくこれ超わかる、めちゃくちゃ共感した。それな!!てかんじ
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 02:59:50
さすが京極なつひこぉぉおおおおおおおお「それな、それ……それな!!そうそれ!!ああもうそれ!!!!よく言ってくれた……それな!!!!!」の連続でもう感無量。 好きだぁああああああああ
K@小説家になろうとか @K_13141 2018-06-12 03:06:18
@tobiranoizumi 「ラノベは、今やラノベです」 辺りから思考停止してしまいました……。
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 03:12:28
@K_13141 まずそこは結論なんですよね。ズバンと問題をなげつけるかんじ。で、そのあとに続けて「それってどういうこと?」が、この議題になってる作品の改稿案、を具体例として続けられてますやん。端的に一例だけ言うと、ニを目指すのがラノベ、ホを目指すのがライトノベルだと。
K@小説家になろうとか @K_13141 2018-06-12 03:22:56
@tobiranoizumi ライトノベルの話をしてるとは思うんですけど、ラノベについてはそこまで言及ありましたっけ。(以前に、名前が似てるので、頭のなかで分けにくい)
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 03:26:10
@K_13141 「ライトノベルとしてはこれではいけない」というのが長々と語られてますね。それは「ラノベならばこれでいい(これがラノベである)」というてことでしょ。末のほうでそのままそう言ってますよね。 単純に、ライトノベルの定義にしたことと対義がラノベ、と読み取れるようになってますよ。
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 03:40:40
どちゃくそひらたくいうと 「ソレが好きな人に向けてその期待通りのものを、全員が納得がいくように(平易で完璧な説明をもちいて)提示する」のがラノベ。 「なんとなく興味をひかれて、という幅広い層を、グイと引きずり込むよう魅力的に書く。それを阻害する設定も説明も不要」がライトノベルかと。
とびらの@なろう読み専期間 @tobiranoizumi 2018-06-12 03:43:23
この定義の是非、「それは違くない??僕のラノベ観は~」ということはさておき、この講義で京極先生が言っているのは、ていうことですが。 ついでにいうと、どっちが良いとか悪いとか売れる売れないでもないってちゃんと言ってるからソコんとこも目くじらたてないよーに。

(わかる〜)

LOLISKY @qvvXwosbJA 2018-06-12 08:35:10
「ラノベは消えるがライトノベルは消えない」という話、表現はさておき納得できるものはある
LOLISKY @qvvXwosbJA 2018-06-12 08:37:51
京極自身は広義のライトノベルの中に自分もいるみたいな感覚なのかね
LOLISKY @qvvXwosbJA 2018-06-12 10:11:19
京極夏彦のラノベとライトノベルは別物論、世間一般で言われてるのとは逆で「ラノベはオッサンしか読まない閉じた文化なのでいずれ消えるが、ライトノベルは若者のジャンルなので無くなることはない」っていう話なのが興味深い
LOLISKY @qvvXwosbJA 2018-06-12 10:13:12
最近の若者は〜じゃなくて、むしろ高齢化したオタクの閉塞に対して言ってる感じね
ダツ=D・U=WWE夫=脱衣拳 @fuhito496 2018-06-12 09:49:59
『ラノベ』と『ライトノベル』の言い方の違いで意味がちょっと変わるの、『ヘビメタ』と『ヘヴィメタル』みたいな感じで、やっぱりサブカル界隈一周遅れなのかなと思う。だからこそ枯れた技術の水平利用の精神。
ダツ=D・U=WWE夫=脱衣拳 @fuhito496 2018-06-12 09:52:09
枯れた技術の水平思考を、枯れた思考の水平利用だと間違えたり、今は枯れた技術の水平利用って書いていたり、人の記憶は曖昧。
きょろる@祝!復活のルルーシュ @kyorol 2018-06-12 21:43:31
山形小説家・ライター講座『講座だより』「Vol.109 講師:京極夏彦先生 その4(2018.03.25)」(山形小説家・ライター講座)|ピクシブ文芸 pixiv-bungei.net/archives/2607 @pixiv_bungeiより あー!めっちゃわかる!!ラノベとライトノベルは違うよね!!!さすが京極先生!!!!
ヨシマナ(公式) @yoshimana 2018-06-12 21:11:24
言いたいことは分かる / “京極夏彦「ライトノベルの定義は非常に曖昧ですが、現在ラノベと呼ばれているジャンルとは違うものと考えたほうがいいです」「ラノベは、今やラノベです」への反応 - Togetter” htn.to/frKhbu
残りを読む(85)

コメント

言葉使い @tennteke 6日前
自分の得意分野を、その概念すらもっていない世界で働かせることができるかという話が、当初は俺凄eee!!だったのがシミュレーションとなりSF小説となりつつある中、未熟な作家達が止まっている場所が“ラノベ”だと言うなら、まぁそうかなと。
しょう @A_Sho 6日前
"ラノベ"は"ライトノベル"の略でありそれ以上でもそれ以下でもない。幾ら違うと言っても混乱をよぶだけ。 なので京極夏彦の言う"ライトノベル"の方を異なる語で言い換えるのが適当。時代小説やSFやミステリーから新文芸やキャラノベまで含む広範を指そうとすれば"娯楽小説"でいいのでは。 「ライトノベルは衰退するが、娯楽小説にライトノベルの技法が広まっていてそれは残る」という話かと。
消費者金融検索エンジン試作会 @DTDLyr4b7asjPNm 6日前
ライトノベル=大きな枠 ラノベ=その中でも萌え表紙で一定の御約束(悪く言えばワンパ)で作られるちょっと前にはやった風なもの 的な読取り方をしたけど、Wikipediaで独自研究のタグ付けられるやつだ
夢乃 @iamdreamers 6日前
で、結局、「ラノベ」「ライトノベル」の定義って何? 出版側の都合(レーベルとか売り方とか)以外で。(リンク先見てもわかんない) .
北邑直希 @naoki_ng08 6日前
「ファミコン」と「ファミリーコンピューター」の関係のように、気付くと略語に別の属性が付加されるのはよくある話。
こねこのゆっきー @vicy 6日前
異世界に転生したら〜みたいな奴は「ラノベ」、 銀河英雄伝説とか涼宮ハルヒが「ライトノベル」って感じなんじゃね?知らんけど。
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 6日前
「ラノベ」は「ライトノベル」の略称で、それ以上でもそれ以下でもなく、まるで別の意味の言葉だと解釈しているのなら、読解力が無い、以外に評価のしようがない。
こねこのゆっきー @vicy 6日前
adgjmpt_1011110 そりゃ辞書屋の理屈だ。「あなた」と「あんた」じゃ同じ意味の言葉だが、それぞれ違うニュアンスを読解できるだろ?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
「ライトノベル」は文体の話し。「ラノベ」は出版社の企画の話しと京極夏彦さんは分けたのでは?と思いました。
やまぬこ @manul_0 6日前
文字通り娯楽小説全般を指す言葉でいいと思うんですが 何かやたら拘る人がいるんですよね…
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 6日前
あと、「ラノベ」と「なろう系」は分けた方がいいと思うけどね。推理小説でも列車物は別なのと同じくらい別。
@PUBG_OFFICIAL 6日前
vicy 全く違いが分からない・・・ 単に新しいか古いか?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
異世界転生でもSFでも学園ものでも何かが当たったら同じ系の縮小再生産を速く大量にと企画する出版社(実は新書とかでも通じる?)の姿勢を問題視して、そういう風潮をラノベと呼んでいるように思えた
IT土方 @s_takepon 6日前
なろうってラノベの代表な気がするけど違うんだろうかでどう考えても成長中だよね
権中納言明淳 @mtoaki 6日前
「俺定義」に終始して、どういうものをそう呼ぶのかを定義してないから混乱してるだけなのでは。
権中納言明淳 @mtoaki 6日前
s_takepon なろうはなろうというジャンル(創作スタイル)だと思うよ。
ebxy @ebshrimp 6日前
萌え系のジャンルとライト文芸的なジャンルを別々に分類してみたいのは分かるよ。その際に使う言葉が「ラノベ」と「ライトノベル」という表現になるのが最高にバカってだけで。すごいな。一線級の作家ともなると、こんな話をするのにもユーモアを絡められるんだね。
ざっぷ @zap3 6日前
蔑称としての「ラノベみたいの」や「なろうみたいの」ってあるじゃないですか。ある種のパターン化したもので、もうウンザリだって文脈のやつ。あれって本来ラノベの一部(もしくは他レーベルのイチ作品)なのに「だからラノベは」みたいに言われるヤツ。アレと本来のレーベルとを区別しようとして、サブカルヲタみたいな定義しちゃったのがコレなんじゃないかな。オタクとヲタとを再定義しようとする、みたいな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
なろう小説の中から出版社に拾われる作品が典型的ななろう小説と言えないかもしれないという観点を。 「なろう小説にはxxは無い」って話しで、実際にxxを検索するとけっこう見つかったりします。
ありよし/コアロン @TnrSoft 6日前
「なろう」は小説家に「なろう」の「なろう」なのに、異世界に転生して英雄に「なろう」の「なろう」だと勘違いしてる奴が多すぎ。これ壁ドンとかと同じ末路になるんじゃね?
アル @htGOIW 6日前
「新本格やSF枠のラノベはキャラ小説ではない」という意味なら別に普通にわかる話だけど? 多くの同意を得られるかどうかはともかく 単にパッケージとレーベルの問題な気がしないではない
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 6日前
なろう系はやっと来たムーブメントなのでちゃんとラノベとは別に扱って、特化した方が良くて、縮小再生産だとか同じような感じだとか馬鹿にしてないでジャンルとしてもっと特化してゲットー化を防いで定着させないと。もうそういう段階まで育って来てるし強度もあると思うよ?
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 6日前
逆SFのようにジャンルまるごとゲットー化したジャンル二の舞だけはなろう系には踏んで欲しくないね。批評体系が確立してから完全にクソ化したからね。あの界隈は。なろう系の敷居の低さは今やあたしも意見を変えるくらい、今の出版業界にとって重要なポジションになりつつあるよ。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 6日前
「ガレージキット(未塗装組み立てキット)」から「ガレージ(少量生産)」の概念が抜け落ちてなぜか「ガレージ(塗装済み完成品)」と呼ばれるように
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
maochin39blue 自分も「なろう発のラノベ」が縮小再生産になるのは出版社がそういうところを拾っていくからという視点があってしかるべきだと思います。原因とまで言うと単純化しすぎですが
消費者金融検索エンジン試作会 @DTDLyr4b7asjPNm 6日前
俺らがラノベ言ってるのが京極夏彦が言う「大きな枠組みのライトノベル」。で京極夏彦の考えでは「ラノベと呼ばれてる作品はもはや別物。固定客ばかりで青色吐息」ってラノベから派生したジャンルとしてラノベがあるとしてる。その定義は話のおまけだから細かくやってない。それだけちゃうのかと
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 6日前
mikumiku_aloha そうそう、もっと多様で良くて、ちょっとプッシュしてあげる仕組みがあるだけで今は可能性広げられるとこまで来てると思うのよね。
フクロウ爺さん @TaciturnOwl 6日前
確かに「ロードス島」「スレイヤーズ」「ブギーポップ」「涼宮ハルヒ」「物語シリーズ」「ソードアートオンライン」とかなろう小説をひとくくりにラノベというのはもはやカレーは飲み物です感
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 6日前
vicy それは多分そういう使い分けをしてるから。「ラノベ」は「『ライトノベル』の略称」以上の使い分けはしてない。
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 6日前
ラノベは第二のビールでなろう系は第三のビールって奴か?
消費者金融検索エンジン試作会 @DTDLyr4b7asjPNm 6日前
DTDLyr4b7asjPNm 異世界行って無双したり飯食ったりするタイプのネット発小説をライトノベルの中でも「なろう系」って分類するように、「ライトノベルの中に「ラノベ系」って分類できる小説がある」って話だと思うけど、ちゃんと定義してもらわないと独自研究のタグつけて放置するしかないな(まぁ本題は小説の手直しらしいから余談になるのは仕方ないだろうけど)
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 6日前
「ネトウヨ」を蔑むために、「ネット右翼とネトウヨは違う」とでも云いたげな言説にげんなり。キャラクターのネーミングにまで文句つけてるし、京極先生、「携帯電話」を「ケータイ」と略される事にブチギレてたのに、ホント何云ってんだか。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 6日前
そも大枠のライトノベルの定義自体を曖昧と前提しているのに、そこに内包されるラノベの定義を前提せず、「ラノベ読者は、今やほぼ親爺です。固定読者は齢を取りますから」とラノベどころかラノベ読者をdisって「いずれにしろラノベは一時期隆盛を極めましたが、既にだいぶ青息吐息になっています」って、どんな反証をしても定義がない以上、京極先生の胸先三寸で「それは面白いからライトノベルですね」「それはつまらないからラノベですね」って云われたら詰むオート詭弁システム。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 6日前
作り手が年を経て若手が育たず新しいモノが表現されなくなった事に対して青息吐息だって評価なら理屈が通るけど、読み手が年を経た事でジャンルそのものが青息吐息になるなら、古今東西あらゆるモノがすでに青息吐息でないと理屈に合わないだろ。そもライトノベルなんてそれこそ若い作家がバンバン出てくる業界だろうにな。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 6日前
ライトノベルってのは元々は朝日ソノラマだの富士見ファンタジア文庫だの電撃文庫だのレーベルから出てる作品を指すはずが、なろう系みたいに非商業出版も言うようになり、一般のレーベルからも表紙絵やキャラががラノベっぽい作品が出るようになって随分立つようになり、昔の定義から揺れが生じてるって話じゃないの?
ざっぷ @zap3 6日前
ボソッ(青息吐息を青色吐息と書いてしまうのは桃色吐息の呪い)
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
京極夏彦さんはハッキリと「構造的に長くもつスタイルではないし、それは最初からわかっていたことなのに、そこに目をつぶって縮小再生産を繰り返したあげくの現状ですから、これは編集側の責任だと思います。」と言っているので、これを汲み取らないと
権中納言明淳 @mtoaki 6日前
ibaranika そもそもの定義がぼんやりしたもので、「時代の雰囲気」を表現したものっぽいからなぁ。長い事使い続けられるような言葉ではなかった。
湯飲み @sencha_inYunomi 6日前
型に捕らわれない玉石混交が従来のラノベの面白さだったようにも思えるけど、最近じゃ石どころか石っぽく見えるプラスチックのダミーが混ざりこんでる気さえする。そのプラスチックが自分にとっての”ラノベ”。
ささみくん @3_3_me 6日前
「ヘビメタとヘヴィメタルは違う」は刺さった例え方
みみみ @sayonarain 6日前
ライトノベルはミステリ/SF/ホラーとかいろんなジャンルの入口になるような作品かなと思ってたけどラノベはそれ自体がジャンルみたいな?わかるようなわからんようなふんわり感。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 6日前
キャラとキャラクターもわけて使うし(アタシそんなキャラじゃないし~をキャラクターじゃないしということはそんなにないはず)、略語の定着と共に先鋭化して別物になったりでかい集合になったりというのはよくあることなのでわからなくもない話だ
読み猫 @yomi_nekox 6日前
流石に京極が意味分からんと思う。 お手軽小説が残るというのと、各出版社のレーベルは消えたり様変わりするだろうってのをいいたいんだろうが。でも、既にみんなは前者の意味でつかってるしょ
Domeki @Domeki 6日前
むかしむかし、それこそ「ライトノベル」という言葉が起こった頃、「ライトノベル」を「ラノベ」と言ったら、きのこたけのこ並みの戦争が起こった時代があってな。nifty時代から(半分ネタで)ラノベって呼ぶな主義者はいた。2chでも「ライトノベルをラノベって言うな」という勢力は居たな。
まうみん @maumin66 6日前
メディアワークス文庫あたりはラノベなのか違うのか
ツヅク @Tuzuku_2 6日前
京極先生…よく言ってくださった
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 6日前
その言葉が創出されて以来、散々議論された上で出たのが「あなたがそうだと思うものがライトノベルです。ただし、他人の同意を得られるとは限りません。」なんやから、言いたいことが分かるか分からんかは別として「京極先生の中ではそういう感じなんやな」でええんやないの
権中納言明淳 @mtoaki 6日前
Domeki 「ラノベ板と呼ぶな」と吹き上がってる人よく見たなー。
読み猫 @yomi_nekox 6日前
mtoaki 板論争は、ラ板と呼ぶなだったぞ(ラーメン板と紛らわしいから。なおラノベ板が勝利した模様)
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
京極夏彦さんは一作目の「姑獲鳥の夏」を編集者に持ち込んでデビューしています。氏のデビューの時に編集が「縮小再生産」しか認めなかったら世に出なかったかもしれないという実感があるのかもしれません
みもれっとぅーん @Mimolettoon 6日前
スレイヤーズもキノもシャナもキーリもハルヒも銀英伝もロードスもSAOも俺ガイルもリゼロも全部ラノベ。しかしこのことで他人の同意を得る必要はない
mizunotori @mizunotori 6日前
yomi_nekox 2ch全板トーナメントのときにラジオ板やラーメン板と争って「ラ板」の称号を勝ち取ったので「ライトノベル板」は「ラ板」と略すのが正しいんですよ!
権中納言明淳 @mtoaki 6日前
yomi_nekox あー、そうか。そうだった気がする。ごめんなさい。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 6日前
maumin66 売り出す側からするとラノベではないレーベル(電撃文庫とあえて差別化してるわけで)なんだけど、客からしたら「全部同じじゃないですかー」ですな。あと最近は印税の関係で文庫よりも普通のレーベルのハードカバーに移行してるラノベ作家も多いからますますややこしい
スコティッシュフォールド @jihocyunojiho 6日前
あくまで創作講座の中で傍論として触れてるので前後の文脈から推し量るしかないけど、京極先生はライトノベルに関しては若年層向きのいわゆるジュブナイル文学ってぐらいの定義。いわゆる「ラノベ」はもっとマーケット、販売戦略的に特化した(電撃、スニーカー等特定のレーベルが仕掛ける、メディアミックス前提、etc)の文学ジャンルというよりムーブメントのようなものとして捉えてるんじゃないだろうか。
アカツカイ @akatukai 6日前
なろう系って「小説家になろう」の略で、そのジャンルでウケていたのがたまたま転生モノだっただけだよね?ミステリーやSFでもなろう系って名乗って良いよね?
KLEIN @klein_artifact 6日前
文芸焼き畑農業論に関する車輪の再生産。真新しいものはなし。
ふれーりあ @_dmp 6日前
出版される・人気が出る作品に傾向が出てきて、大きな流行りに流されるのではなく出版社の色を出しつつも何でもやるスタイルでいかないと継続は厳しいのでは、って話なんだろうけどね それこそ『姑獲鳥の夏』を引っ張り上げてくれるところみたいなね https://togetter.com/li/19819
Domeki @Domeki 6日前
創成期の境界例としては、角川ノベルス(宇宙皇子、魔界水滸伝)、ハヤカワ文庫JA(グイン・サーガ、高飛びレイク)、ファンタジーノベル文庫(星虫、イーシャの船(共に岩本隆雄その後ソノラマ文庫で再販))などなどの例があるので、割と初期からラノベレーベルの定義は揺れてた。なのでレーベル論争は無意味と個人的には思っている(うんちく聞くのは好き)
colonoe @colonoe 6日前
京極夏彦だから話題になってるだけで、匿名だったら無視される意見としか思えない
Domeki @Domeki 6日前
ただまあ、正直、今のなろうに関しては、こんなん出版して大丈夫なのかという作品が結構書籍化されている(個人の感想です)。一方で、さすおに、ログホラ、リゼロなど、商業レーベルの既存作と比べても上位に入りそうな作品があったのも事実なわけで、出身だけで色眼鏡で見るのももったいないよと。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 6日前
言ってることが正しいかどうかは別として、言ってること自体は非常にわかりやすいので、これを読んでわからないと言ってる人は文章を読むのに向いてないかも。
はくしんかわ @sato231031 6日前
簡単に言うと、「なんでも一括りにするな」ってことでしょ。
コン蔵 @konzopapata 6日前
ライトノベルのレーベルじゃなくてもライトノベルっぽい(自分の中で)作品ってのも昔からあるし 山の様にある小説をここまではこのジャンルここからはこのジャンルと線引くのはやっぱり自分だと思う。論争してその線引きを改めるわけでもないし
権中納言明淳 @mtoaki 6日前
sato231031 本来こういうのを分類して名前をつけ筋道をつけるのが評論家?の役目だったんじゃないかという気はする。
夢乃 @iamdreamers 6日前
で、結局、「ラノベ」「ライトノベル」はレーベル以外に定義はない、そう呼ばれていない他の小説とレーベル以外は同じもの、ってことでいい? いいね? .
安庭やよい @yayoy_amber 6日前
スレイヤーズと昨今の異世界モノは確かに別カテゴリー
ばがみ @xxbagamixx 6日前
なぜトップに「以下略」が・・・
ばがみ @xxbagamixx 6日前
芳樹・芳樹・夏彦か・・
名無しのえまのん @477_emanon 6日前
これがラノベの括りでいいのか?ってくらいすごい作品もあるし、この程度でラノベ名乗れるのかって作品もある とりあえず作品名乗る以上完結させてほしい
毛海王 @masu_ooyama 6日前
ラノベにはアニメっぽいイラストが必須なので大半のなろう作品は書籍化されるまではラノベじゃない
謎の運転手 @mysteryuntenshu 6日前
京極夏彦先生の小説は内容的にも物理的にもヘビーノベルだよな。
ステンレスたわし @hushuutawasi 6日前
要するに各々サブジャンルの名前を考えてそれ使えばええんや。同じ「スラッシュメタル」でもジャーマンスラッシュ、ベイエリアクランチ、クロスオーバースラッシュ、インテレクチュアルスラッシュメタル、SLAYER直系、オールドスクールスラッシュ、B級スラッシュ、東海岸系、南米(イービル)系、カナディアン、...みたいに。
網代 @ajiro0210 6日前
この一連の文章を読んで、じゃあAはどうなんだBはどう定義するんだというのはそれこそ文脈をまったく読めてないのでは・・・京極夏彦のことだからお題が「ラノベの定義・分類」であればそれこそ微に入り細に入りもういいってくらいしつこく細かく分かりやすく述べてくれるでしょうが、これ本題は受講者の作品の講評でしょう。10語れるであろう人が軽く2しか触れてないことを叩き台にして意見を言い合うのは違和感がある
kartis56 @kartis56 6日前
なるほど、わからん
聖夜 @say_ya 6日前
京極夏彦自身が氏の言うライトノベル側に立ったポジショントークだと理解できていれば昔から変わらぬSF論争とやってることは全く同じであることがわかる。You can change your destiny 刻の向こう♪
こねこのゆっきー @vicy 6日前
PUBG_OFFICIAL どうでもいいけど、垢名すげーな
Chack'n @Chackn 6日前
書籍の重さの話ではなかったようだ。
メニスカス @4Bqytb8xEmxMiDI 6日前
キャラやシチュエーションがほぼパターン化してるのがここで言うラノベって感じだろうか。確かに最近のラノベとかファ○コムゲーとかは、水戸黄門やら仕事人シリーズみたいなテレビ時代劇と同じ気がするんだよな。おっさんだから嫌いじゃないけど
i_say999 @Isay_BLUNIN 6日前
かつて虐待された子供が虐待親になるような悲しみしかない連鎖を促進するのやめろ。
日本大好きakita_komachi @antiMulti 6日前
サイエンスフィクションとSFは同じものか否か。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 6日前
京極夏彦センセの言っていることに得心がいくのは、80年代中頃にTRPGと併せて指輪物語に出会った時には今で言うライトノベル的な扱いだったような記憶があるから…今、指輪物語を「ライトノベル(ラノベ)」扱いする人は皆無だから尚更…
forty-six-store @FortySixStore 6日前
従順な者には名誉奴隷の称号を与えよう的な、ある種のジャンル蔑視しか感じない。
kartis56 @kartis56 6日前
BigHopeClasic 文章明瞭意味不明だよ。未定義な用語をいきなり使ってる
水澄 @mizusumashi99 6日前
自分は小学高学年〜中学くらいにかけて赤川次郎や眉村卓、星新一なんかをライトノベルだと思って読んでたから、そういうことなのかなって思った。
無式MT @MxxTxxxx 6日前
ラノベってライトな、すなわち軽い読み物なんだよね 言うなれば職人がつくるまかない料理みたいなもの 職人だからこそまかないもしっかり作れるのだが、今は最初からまかないを目指して、なおかつまかないですら生ゴミが量産されてる時代
お茶漬け @cha_zuke_ 6日前
もういいかげん転生して異世界行く話は飽きた
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6日前
繰り返しになるけど京極夏彦さんは自己流のラノベの定義を広めたいのではなく、「構造的に長くもつスタイルではないし、それは最初からわかっていたことなのに、そこに目をつぶって縮小再生産を繰り返したあげくの現状ですから、これは編集側の責任だと思います。」が言いたいポイントだと思います。
ちーけー @spr_tk 6日前
この定義だと、キノ、ブギーポップ、ハルヒあたりはどっちに当てはまるんだろう。
baloonfight @houseslestaque 6日前
この手の話題は、定義を明確にすればするほど本質から離れていくことがあるので、「定義が明確でない」は短絡的な批判。「アート」を明確に定義しろ、と言っているようなもん
i_say999 @Isay_BLUNIN 6日前
定義不明瞭で構造的に長く持たないスタイルつった所で「どのスタイルのこと?」ってなるしかない。それぞれの頭の中で適当に駄作良作峻別して駄論積み重ねるだけ。
kingofjoker(alpha) @kingofjoker 6日前
確かに今のラノベを銀英伝とかと一緒にして欲しくはないなあ…
いそむら某久@C94日曜西い01b @i8o 6日前
冒頭しか読んでないけど完全に「何を言ってるか」ではなく「誰が言ってるか」になってるべ。もっと言うと「お前は何を言ってるんだ?」という感想になる。
かつま大佐(生食用) @kamiomutsu 6日前
正直こんな定義論争になるくらいなら全部「小説」でいいじゃないって思う。
かつま大佐(生食用) @kamiomutsu 6日前
「俺にとってつまらない小説」を指す言葉として「ラノベ」が使われるのだとしたら言葉が可哀想である。
aoven@真空管のフレンズ @aoven 6日前
そもそもライトノベルと小説の区別がつかない。しかし「芥川賞受賞のライトノベル作家」とか聞いたことがないので、業界では一定の区別(差別?)があるのかも知れない
しぇりりん(金欠ちゃん) @m_sheririn 6日前
直木賞(候補)作品と芥川賞(候補)作品の垣根も既に曖昧になってる気はしますけどね。玉石混交あるからこその論議かもしれん
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 6日前
aoven ヒトでいうと哺乳類が小説、霊長類がライトノベルという認識でいいと思います。
*ゆっっっけ @CNANGyukke 6日前
縮小再生産ってつまり、A・B・C・D・E・Fの要素が入った作品が受けたから、今度はA・B・Cの要素が入った作品とD・E・Fの入った作品を売る→ABCはウケたけどDEFはウケなかった→じゃあ今度はA・Bの入った作品とB・Cの入った作品だけを…みたいな感じで、売れたものを抽出して特化させていく(そして新しい要素を積極的には入れない)から、どんどん市場が小さくなっていっちゃうって話かな?と解釈した。D・E・Fの要素が好きな人を切り捨てていくことにもなるし、そのうちネタ切れで頭打ちになっちゃうよね。
鹿 @a_hind 6日前
蘊蓄いいから続き描こうぜ京極先生。
べにやごろう @56Ven 6日前
今のオタクは厳密にはオタクじゃないとか言ってる自称古参オタクみたいだな
Daregada @daichi14657 6日前
今では、ロックンロールとロックは明確に別物だと思う人が大半だろうが、もとは省略形だった、みたいなアレ
中山文十郎 @shimagaeryryu 6日前
では、「鵺の碑」がラノベなのか知りたいので読ませて下さい。
空弁者 @scavenger0519 6日前
ライスカレーとカレーライスはどう違うん?
かもの ねねみづ @cmnnmz 6日前
サブカルチャーがサブカルになったときに、たしかに社会の文脈の中で置かれる位置が変わった、というのはあって、そういう意味なら違うこともある。ただ、そこに価値判断(こっちがよい、あっちはダメ)が入ると、それは老害と区別が付きにくくなる、という問題もある。
空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 6日前
うん、京極作品は分厚くて重いだけでかなりライトなノベルですよ
せら! @sera050520 6日前
物理的にヘビーノベルで有名な「境界線上のホライゾンシリーズ」(遠い目)
ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 6日前
創作の方向性としての「ラノベ」と、出版社・編集者の事業カテゴリとしての「ラノベ」の違いの話ね。まぁ残当。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 6日前
「定義が定まってない」のに「ラノベはライトノベルではない」ってそれおかしいよね?ラノベがライトノベルでないという定義は定まってないのになぜそう言い切れるのか…作家ですら日本語が怪しくなってるのが残念。
藤堂志摩子提督 @eternalsisters 6日前
「ラノベ」と「ライトノベル」の意味の違いについては、「お、おう……」としか言いようがないが、主にネット上で使われる言葉として、「ライトノベル」に比べ「ラノベ」は“悪い方のレッテル”として使われる印象がすごくある……。
20160528 @cr30323v 6日前
そこが本題じゃないってのは分かるけど、だったらそんなどうでもいいところで妙な言葉の使い方すんなよとしか
moony @moonyman0623 6日前
定義の話はおいといて、不特定多数に描く場合、いわゆる臭みやエグみは邪魔になると言うのはわかる。
endersgame @endersgame3 6日前
ライトノベルはジャンルであって、一方のラノベはビジネスモデルに近い、その構造やシステム的なものを指してる、てことかなー。漫画単行本並のペースで出すような
宇 宙@space_in_space @space_in_space 6日前
勝手に定義分類してくれるのはいいが、受け入れやすく分かりやすいものではないと、反発されるのは分かりきったこと
宇 宙@space_in_space @space_in_space 6日前
困惑されるのも叩かれるのも、残当よ
LCO @f_lco 6日前
ラ板のテンプレやっぱり秀逸だよな 「ただし、賛同を得られるとは限りません」って、この言説にも当てはまる
おくしもろん @oxymoron_hy 6日前
たしかにレーベルの流行り廃りとジャンルとしてのライトノベルは直接的には関係ないもんな
古橋 @FuruhasiYuu 6日前
ライトノベルとラノベのジャンル問題じゃなくて、「ラノベと言って区別したくなるような別路線の商品が出てきて、従来の路線は駆逐されてしまいました」って話ですよね。売り手側の恨み節も入ってると思うけど、従来路線が好きだった側からすると必死に従来路線のライトノベルを拾ってるような状況ではあるから理解は出来るかなあ。
Holten @Holt800 6日前
「ラノベはジャンル名ではなくそういう商法」って言いたいんじゃね。会社としては「構造的に長くもつスタイルではないし、それは最初からわかっていた」けど、次が出てこないままズルズルとここまで来てしまった、が現状かと
Holten @Holt800 6日前
まあ「そういうのを率先して売る」を続けてたらそういうのばっかりになるし、それ以外にコストかけないからどんどん先鋭化するしかないわな。一時期のゲーム業界がアニメゲーで飽和して機種更新で一気に縮小したのを思い出させられる。小説は機種更新みたいな明確な区切りはないから、落ちるとしてもじわじわだろうけど
亜希@23日Free!上映会&シャニスト @aki_drLOVgin 6日前
ラノベの定義がそもそも曖昧だからなんとも…私も赤川次郎や有川浩がラノベ書いてるって知ったときは吃驚したけど、まあ何でもあり=ラノベだから、そんなものかなと。逆に文体が難しいとか、ページ数が多いだけでラノベじゃないとか言ってる層の方がどうかなと。
里田くん @satoda3104s2 6日前
異世界モノは「ラノベ」とは言わないよね。むしろ内容が陳腐で幼稚すぎる。
yuu000000 @00yuu00 6日前
ラノベ業界って時代毎に似たような作品が固まって出てきて、そのうち飽きられてマンネリ化してきた頃ブレイクスルー的な大作出てきて次はまたそれと同じような作品ばかりになるイメージ
福耳 @sagamiriver1997 6日前
わしもラノベ≠ライトノベル派というか年代なんでわかりみ深い。
pon @__pon_ 6日前
それはいいから京極堂シリーズ新刊早く出してくれんかね。
しおりん@今難聴 @shiota_h 6日前
あくまで京極夏彦流定義だけど、何をもって氏が「ラノベ」と言っているかは黒木氏との対談読むと分かるよ。
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 6日前
maochin39blue それな。略称を別言語にするとややこしくなる。
狐謡 @Towa_towa_to 6日前
要するに「ライトなジャンル」であるところのライトノベルでも、「いくらなんでもこいつらと同類と思われたくない」ってのがブームになっちゃったから「別ジャンルにしたい」ってだけの話でしょ。分け方が「ライトノベル」と「ラノベ」なのは、それがもう既に「ラノベ」と認識されてしまっていることに対する、せめてもの抵抗なのかと。
波平~永遠の54歳~ @kog_hi 6日前
わかる。今のラノベはライトノベルの略ではなく「ラノベ」。ちょっと古いが夢枕獏や菊地秀行はライトノベルではあったが、ラノベではない。田中芳樹もライトノベルだったな
ルミトル @lmitl 6日前
ライトノベルのライトと軽い、取っつきやすい。小説だけど漫画に近いって感じだけど、薄っぺらいみたいに認識してる人がいるみたいだな。作品によっては幼女や魔法少女が沢山死んだりするのでこれってライトなのかというのはあるけど。
時々怒るおっさん @oldmanpom 6日前
自分が好きな作品をライトノベル、それ以外をラノベって言ってるだけじゃないのか?
じむ123 @sdejr01212 6日前
5ちゃんのライトノベル版の規約 ★「ライトノベルの定義」。あなたがそうだと思うものがライトノベルです。   ただし、他人の同意を得られるとは限りません。
なんもさん @nanmosan 6日前
ラノベの本来の定義とかは実はどうでもよくて、ここで言われてる「ラノベ」はあくまでも京極堂の今回の話を進める上での前提条件にすぎないわけでして、そこにばかり引っかかるようじゃ色々アウトだと思います。まあぶっちゃけ引用部分だけだと「流行りものは廃れる」って言ってるだけで、たいした深い意味もないんですけどね。
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 6日前
ライトノベルにも一定の作法みたいなものはあるよね。そこからすら外れてしまったただ消費されるだけのラノベという。
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 6日前
小説ドラゴンクエストVの生活感のある描写が好き。サンチョがひたすら甲斐甲斐しくパンにクリーム塗ってくれたり、身体をお湯で拭いたり、洗い場に皿を洗うための砂があったり。 異世界でドラゴンが火を吹いて、剣と魔法とお城なのになんの説明もなくシャワー浴びてるのは変でしょ。わかりやすいし楽だけど、小説や物語てそれじゃ何も楽しめないでしょと。
Ship5の鴉天狗@天久乃サギリ @Sagiri_Amen0 6日前
なんというか音楽でいう「世間一般ではEDMアーティストとしてくくられている人によるEDM批判」と構図や流れが似ているような
テキサス珍味ブリのアラ @BKGMU66JS 6日前
あなたがライトノベルだと思う物がライトノベルです。ただし他人の同意を得られるとは限りません。
御影みか🌈(W)(U)(B)(R)(G @mika_TSF 6日前
「ジュブナイル」はお子様向けっぽい 「ヤングアダルト」はエロ小説っぽい 「ライトノベル」はしっくりくるジャンル名だが軽い小説扱いっぽい そこで一部のコアなライトノベルオタクが「ラノベ」という単語を使い始めた。 これは単なる略語じゃないよ。
わくわく @tokimekidaisuki 6日前
スニーカーの頃から、ライトノベルって言葉は使われ始めたと思うけど、ラノベって言葉が使われ始めた辺りからは、ラノベとライトノベルは意味が乖離してきたと思う
ユーコン @yukon_px200 6日前
ライトなんていう抽象的な言葉をもってして「定義がー」なんて意味がない。ちゃんと15mg小説とか、1mg小説とか濃度を表示すべき。俺は28mgの両切りが好きだ
上下逆さまつげ @kitayokitakita 6日前
ライトノベルとラノベが混在する、フルメタル・パニックとかいう名作。 アニメで完結まで観たいです…
うわのそら @ueno_solar 6日前
そもそも個人的な感覚としては"ラノベが青息吐息"なんて感覚はまったくないんだけど。いわゆるラノベ的でない奴、ジュヴナイルものとかのほうがよっぽど死んでない?
川菜@リリパ行くよ @kawanapeita 6日前
個人的解釈だと、物語シリーズはライトノベル、冴えかのとかはラノベ。 とあるとか、松先生作品はその境界を上手く行き来してる感じです。
愚者@C94土東O33a @fool_0 6日前
京極先生といえども、今回はちょっと賛同できない。呼び方違えば別物ってのは、自称リベラルが好んで(或いは無意識に)使うダブルスタンダートそのものですやん。正直以前まとめられたこれと同じで、ラノベ定義おじさんの再来としか思えんですわ……>https://togetter.com/li/1075475
愚者@C94土東O33a @fool_0 6日前
これは当局の雑感だけど、件のラノベ解説だとあやふやなものを無理矢理型に嵌める感ありありで、その意味でもあまり賛同できないなあ……ただその上で言いますが、それ以外の解説は物書きモドキというかSS作家の当局としては結構賛同できる部分も多く、決して京極先生を全否定するものでないことも明記しておきます。
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 6日前
京極先生の言いたいことは『「ライトノベル」「ラノベ」という言葉が使われてから随分経つ(し、その時代時代によっての単語の差異もない)から、「ライトノベル」や「ラノベ」と銘打っていても各々の世代によって特色は出ているよね。で、最近のアマチュアweb小説作家を使い潰すような最近の出版社や編集者の在り方はどうなんだろう、と僕は思っているんだ』というところなのかな。
胡上奈生(こがみなう) @nowkogami 6日前
ヘビーノベルとか呼ぶとカッコ良さそう、つよそう
@onpu_original 6日前
こう翻訳した。  ライトノベルと呼ばれるべきものが産まれる → ライトノベルレーベルが乱立する → レーベルの中で縮小再生産し続ける → ライトノベルは死んだ!  京極さん「いや違う、レーベルの中で縮小再生産し続けたいわゆる『ラノベ』は廃れるかもしれないが、ライトノベル自体は今でも人気のあるジャンルで廃れることはない」
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 6日前
ここでの「ラノベ」のイメージがはっきりしないのでなんとも。萌え系を表紙で推してる奴(まあこのやりかたは俺もあまり好きじゃない)と考えてもエロマンガ先生とかタイトルからしてアレだが、おそらくかなり私小説に近い、というか実際の自身の体験をかなり組み入れてる感バリバリだし、明らかに頭おかしいのにいきなり農業の課題とかを語りだすのうりんだとか、実際の愛好者は色々引っかかるところもあるようだが将棋業界モノのりゅうおうのおしごととかはどっちになるの?と思うし。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 6日前
逆にそんなに萌えキャラとか推してないけど、ディティールのネタとかはすんげえこだわってるのにあんまりテーマらしきものを感じさせないケイオスヘキサとかどっちになるの?と思うし。いやまあ、実際は従来のサイバーパンクと同じく魂とは、人格とは、とかの要素が実は結構色濃いんだけどそれを前面に押し出してないんだよな、アレ。
ウラリー㌠ @urary777 6日前
mysteryuntenshu それでいくと川上稔先生の作品もヘビーノベルにカテゴライズされそうですなw
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 6日前
なんというんだろうなあ、超時空要塞マクロスとマクロスプラスを比較するとマクロスプラスの方が一見シリアスで年齢高めをターゲットにしてるんだけど、実際はプラスの方が割と頭悪くて初代の方が割とヘビーかつ普遍的な話をしてたりするわけだ。プラスは基本二人の男のどつきあいだけど初代の方は戦い以外の全てを奪われた種族がたまたま歌を聴いたことで戦い以外の生き方を取り戻すといういわば少年兵の話なわけだろう。プラスと初代はこの場合どちらが「ラノベ」的なのかなあとか。
磯辺焼き @isobe_iso89 6日前
なろう系とかいうかつてのケータイ小説並のサンドバッグ扱い
フローライト㌠ @FluoRiteTW 6日前
ライトノベルとラノベの違い・・・まあ肌感覚だからわかるヤツにしかわからんか。
田中 @suckminesuck 6日前
urary777 内容ヘビーじゃないからカテゴライズされない
ウラリー㌠ @urary777 6日前
suckminesuck 設定の分量はヘビーですけどね…暗黒ライトノベルほど重くはないですな(某され竜とか
Karen@普領 @karen0630_yuki 6日前
ハードカバーじゃない小さいサイズの本がライトノベルじゃなかった?
義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 6日前
山形の小説家講座がどういうモノかを見れば>https://pixiv-bungei.net/yamagatakouza、京極氏の意見も単にそこの参加者向けに阿ったものなんじゃないかと思うけどな。
えりせ(うるえこ) @TapioJarvi 6日前
karen0630_yuki その昔、電撃大賞受賞作がハードカバーで出たこともあるのじゃよ……(ブラックロッド、クリスクロス)
グレイス @Grace_ssw 6日前
「ライトノベル」の定義が出来た時期の小説と今の小説を読み比べると、京極先生の言ってることはなんとなくわかる。現行出されている「ラノベ」はライトノベルの中の一ジャンル。或いはターゲット層を定義したライトノベルとは異なる、特殊なジャンル、または読者層をターゲットした作品という感じ。ただこれがビジネスモデルとして長続きしないかどうかはちょっと疑問。食い潰し方向へ動いてるのは出版側に責任がある感じだけどね。
たつろー @eisenKono 5日前
さっぱり分からん。縮小再生産を繰り返して青色吐息になった「ラノベ」なんて分野は見たことがないぞ。ジャンルやフェティシズムの新陳代謝の話であれば、どんなジャンルでも同様の世代交代はあっただろうとしか。
A.C.おじ㌠は萌え豚パブリック⭐エネミーだけど問題視しない🦐 @AnamesonCraft 5日前
サイエンスフィクションと(蔑称としての)スペースオペラは違う、みたいなもんかな。奇しくもライトノベルって言葉が生まれてから現在迄と、SFって言葉が生まれてから(そうは呼ばれてなかったけど)スペースオペラが全盛期を迎えたのと同じくらいの期間な訳だ。
A.C.おじ㌠は萌え豚パブリック⭐エネミーだけど問題視しない🦐 @AnamesonCraft 5日前
あと個人的な判断理由だけども、ラノベ天狗がまとめて、ちくわがイキって否定するコメントを連投し、それを便所虫がいいねで真っ赤にしてるので、京極氏の意見はかなり正しいんだろう。
たつろー @eisenKono 5日前
分野の話をすれば「ライトノベル」の代名詞的な電撃文庫ですら「撲殺天使ドクロちゃん」から「キノの旅」まで幅広いし、蔑視されている「なろう系」ですら「このすば」から「オーバーロード」まで様々。描写力の話で議論したいのであれば『キャラクター小説』とかの用語を使用したほうがよかったのではないか。
i_say999 @Isay_BLUNIN 5日前
京極の言う「スタイル 」が何の事か考えるに辺り彼が個別瑣末的なライトノベル内ジャンルを一々どうこう言わないんじゃないか等を斟酌した場合、角川のメディアミックス戦略を指していてつまり角川スニーカー文庫・富士見ファンタジア文庫以降を指し、区別したがりの方々が大好きな作品も「ラノベ 」に含まれちゃってる可能性も十分に高いと思うんだが…(この場合の「ライトノベル」は朝日ソノラマ文庫等かと思われる)
i_say999 @Isay_BLUNIN 5日前
故に定義不明瞭なまま話進めるのは危険でしかないと思うのだ
さかなさかな @yuiyui999 5日前
ひじょうに共感できる。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 5日前
京極夏彦さんのこの発言は、「ライトノベル」に関しては比較的好意的なので作品の「重さ」でマウント取りに行っているわけではないと思います。問題にしているのは編集側で
権中納言明淳 @mtoaki 5日前
「ライトノベル」という語の始まりはともかく、売るための都合でなんでもかんでもライトノベルと名乗ったせいで今では「若者(田舎と同じく60歳くらいまで)向け娯楽小説」くらい範囲が拡大しちゃってる。内容ではなくブランディングのために使ってるから考えても意味ない。
コン蔵 @konzopapata 5日前
現代文の読解問題はやっぱ必要だよね、典型的な切り取った文章でも結構読み方も違えば余計な考えを追加してかたってたりしてるんだから
botになった慎太郎 @wishmaster0331 5日前
言ってることは分かるし非常に共感できるんだが、結局は昔からある「漫画はケシカラン」的なものと一緒なのかなぁと
UZIRO @UZIRO 5日前
大説に対して小説、小説に対してライトノベル、ライトノベルに対してラノベね。 昔から好意が悪意かは別に「あれは俺のジャンルとはちげーよ」って言い始めてジャンル分けされるのは変わらんね。 まあジャンルの細分化自体が縮小再生産の道な気がするけど。
UZIRO @UZIRO 5日前
この論だと水野良なら所謂リウイシリーズの中で剣の国の魔法戦士はライトノベルだけど、魔法戦士リウイはラノベって言いそうな印象。 確かに当時のソードワールド界隈でもそういうカンジのことを言ってたのはいた。 「お前それイラストに引き摺られてね?」とも散々言われてたけど。(厳密にはイラストとテイストの相乗効果だろうが)
宇 宙@space_in_space @space_in_space 5日前
kog_hi もし、京極がこういう意味で言ってるのだとしたら、クソ老害確定
ゆっか @walking_fern 5日前
これは共感してしまう。 販売戦略や形態もあるんだろうけど、物語の中に主人公と一緒に遊びに行けるのがライトノベルで、主人公とヒロイン素敵!のために物語が存在するのがラノベって、自分の中ですでに分けてしまっているなぁ。 どちらも好きだけどね。 ただ、この分け方をすると児童文学とライトノベルの境が怪しくなることに今気づいたorz
明日斗ロン @asm99rx78 5日前
お気楽なライトノベルでなく、ラノベというジャンルになってる。
@PUBG_OFFICIAL 5日前
結局、銀英伝やらロードス島戦記やらを異世界なんちゃらなんぞと一緒ににするな!っていうなろう系disりにしかなってねーじゃん?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 5日前
PUBG_OFFICIAL このまとめの元の文を見る範囲では、京極夏彦さんの発言のdisり先は編集側であり、作品そのものには直接は向いていません。
Noodle. @Noodle1002 5日前
なろう系も面白いんだけど、すごい早いサイクルで消費されていってるから、長続きしなさそうよね。
ヘルヴォルト @hervort 5日前
maochin39blue 本文の中の京極夏彦が言う新規層の開拓という効果では、瞬発力があって体力がない出版業界とマッチしてるんだろうね。百年後に本が残ってても明日会社が潰れたら意味がないからね。京極夏彦と編集者の立場の違いなんだろうね。本を残そうとする作家と、会社を残そうとする編集者。
北邑直希 @naoki_ng08 5日前
老害扱いするのもいいけれど、そもそも「ミステリ」と「新本格」というジャンル論の渦中にあった作家の発言であることを失念している人が多そう。
ヘルヴォルト @hervort 5日前
Isay_BLUNIN ファンの囲い込みとその損耗のチキンレースのことでしょ。新規層の開拓ではなくすでにいるファン層を使いつぶす勢いで出版している。当然続ければ続けるほど右肩下がりに落ちていくし、その後になにも残らないその作品のブームだけを消耗していくやり方。
trycatch777 @trycatch777 5日前
もはや論争を起こそうと思って暴論をぶっ込んだ感があるなあ。ちなみに京極夏彦が言いたかった「ライトノベル」って、もはや使われなくなった「ジュヴナイル小説」のことなんじゃなかろうか。
無式MT @MxxTxxxx 5日前
気にくわないものへの蔑称でラノベを使うな!とか言ってる奴が 自分の気にくわない意見を老害でひとくくりにしてるのがなんともな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 5日前
ラノベが縮小再生産になっているのは作家側じゃなくて編集側の問題って言っているのだからラノベ作家を擁護している発言だと思いますよ。縮小再生産になっていると認めているので作品そのものへの評価も高くは無いのでしょうが
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 5日前
京極夏彦さんは世間的には氏の書かれている分類のライトノベルに分類されていない作家なので、「ライトノベル」と「ラノベ」を分けて「ライトノベル」作家の俺の方が「ラノベ」より上って意味で書いていない
にわまこ @harmonics1024 5日前
ここで「あの頃のライトノベルはまだまともだった」と例に出されてる作品も発売当時はこんな下品な物が売れる業界は滅亡間近と騒がれてただろうし、ゼロ魔や禁書やSAOのような古典名作に比べ今のラノベは低すぎると言われてるのを見るようになったから、なろう異世界転生も5年後には未来の業界を叩くための古典名作扱いになってるだろうなあ
UZIRO @UZIRO 5日前
んー実際の場では作品名を挙げていたのであれば、編集disを軸にしたライトノベル(この人のいうところのくくりではなく)業界全体への提言というかポジショントークじゃねえかなあ。
katze/ぬーがた @gatarian_katze 5日前
ラノベは良くも悪くもライトノベルのいいとこ取りしたもの、ってことかな? ライトノベルをラノベにしてきた出版社への苦言と読めばわかる気がする。 「小説家になろう」などからの新人作家を使い捨てる現状ならそりゃ縮小再生産だよね、と。 だからこそ、先日起きた「二度目の人生は異世界で」の問題になるのかなあ。 編集者と作家がしっかりと手を携えて作品作りをしていたら、あんなに簡単にHJは書籍の出荷停止なんて決めただろうか? 作家がネットでヘイト垂れ流しをしたまんまだったのだろうか?
アゼリア @Azelia_BB 5日前
全文を読み進めると ライトノベル自体は若い人に向けたある程度わかりやすい表現で書くべきもので 今のジャンルとしてのラノベは固定層がついてある程度年齢が高い層がターゲットって説明で使ってるのかなって思った
棚橋青 @ao_tanahashi 5日前
他をラベリングしはじめた時点で、創作者としては終わり。
パブリックエネマグラー夢前ファルコ @yokoshimanaruko 5日前
ところでイラストレーターや漫画家に対して「絵なんて誰でも描ける」なんて言う奴はあんまりいないのにライトノベル作家に対しては「ラノベなんて誰でも書けるwww」って言っちゃう奴は多いのなんでなんでしょうかね?いやどっちもそれで食ってる時点で等しくすげぇだろと。
ブッコ@やせたいフレンズ @bukkosimposha 5日前
全部読んでいくと、全ては「不特定多数に広く読み継がれるような文章を書く小説家になりたい」という人に対してのアドバイスであり表現であって、何かにレッテルをはったり評価するための発言ではないことがわかる。しっかりした文筆家の言葉選び、言葉遣いはレベルが高い。
i_say999 @Isay_BLUNIN 5日前
hervort 同じファンを延々と食い続けてタコツボ化してるってのが事実なら分かる話なんですが、それだったらいわゆる「異世界転生叩き」なんてジェネレーションギャップ的な話は出ないと思うんですよ。ちゃんと新世代が入って来てるからこそああいう確執が巻き起こってるのではないでしょうか?
ヘルヴォルト @hervort 5日前
Isay_BLUNIN 「ラノベ読者は、今やほぼ親爺です。固定読者は齢を取りますから。」と発言してるように京極夏彦の認識では読者層の十分な新陳代謝が行われていないと考えているようです。
i_say999 @Isay_BLUNIN 5日前
hervort そうなると、京極の語った対象は超長期シリーズや90年代の作品で未だ新アニメ製作する事の方を言ってる…?と推測が重なってどんどんこんがらがるのでやはり何を念頭に言ってるのか知りたくなって来ます。
ねや @AriaSub 5日前
俺の書いた作品はラノベじゃない!あいつらと一緒にするな!としかよめない
weeaboo@ #これフェミ &正しくないオタクwww @mizikaiid 5日前
ラノベ→広がりのない縮小再生産、青息吐息、それをよしとするアホな編集部…というあたりには共感。 結局、質的な担保がない(単体としての商品価値が低い)まま安易なメディアミックスで元手を回収するのに慣れてるからおよそ流通レベルにないものまでが氾濫してより市場を狭くしてるのが現状だろうね。
白山風露@ᓚᘏᗢ @kazatsuyu 5日前
ロードスもスレイヤーズもブギーポップもキノもハルヒもシャナも全部ラノベって呼んでたんだけど
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 5日前
昔は悪書扱いされてた小説というジャンルの中で何をごちゃごちゃ言っているのだ
Tadashi @tadashifx 5日前
ヘビメタとヘビーメタルみたいなもんで区別したい人が区別してるだけで大抵の人はよく分からんという感じなのかな? しかし境目はどの辺なんだろう? おっさんなので最近のラノベわからないんだけど、ラノベという名前が出る前のソノラマ文庫あたりはどっちなのか気になるなぁ。笹本裕一のハレーションゴーストなんて完全にオタクのための本だったし、菊池秀行のエイリアンシリーズだって俺Tueeeのハーレムものだったし。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 5日前
仮に「今ラノベと呼ばれるジャンルが置かれている状況」の分析として正しいとして、自分の好みでラノベを定義するような切り口から入ったのが悪手だと思うわ。
A- @eimainasu 5日前
存在しないアニメのノベライズが"ラノベ"で、アニメを作れる要素を持った小説が"ライトノベル"かな。アニメの画面をそのまま文章化したような描写のラノベってあるよね。
@mouth0717 5日前
まとめでジュブナイルとかヤングアダルトとか言ってる人いるけど、それは股引とレギンスの違いみたいなもので、いまはライトノベルという言い換えが広まっているという話じゃないの。ヤングアダルトとか図書館の分類くらいでしか見ないし概ね間違っちゃいないと思うけど。
@mouth0717 5日前
言いたいことはわかるけれど、この定義だとライトノベルのうち、同時代的な要素を『ラノベ』として切断処理しただけでは? という気もするけど。そう定義すればライトノベルは滅びないしラノベは滅びますね、みたいな。そう考えれば電撃やMFなどのいわゆるラノベレーベルが、読者層を囲い込んだ果てに狭義のラノベに陥ってしまった(=ラノベは、今やラノベです)という流れはよくわかる。
@mouth0717 5日前
ラノベが本当にここ20年のあいだ中高生のほうを向いて作られていたならば、ラノベの外側でケータイ小説とかボカロ小説とかウェブ小説が隆盛したはずがないというのはある。ラノベレーベル各社がああいう感性を自社の賞とかで評価できなかった時点でラノベは縮小再生産の袋小路に陥っていたとおもう。
権中納言明淳 @mtoaki 5日前
mouth0717 それらはターゲット層が違う別物でしょ。ラノベだと全部ごっちゃになってるけど。
伊乙式@小説家になろう @iotushiki_ 5日前
出版社の人間が選んだ作品(新人賞含む)をライトノベル 読者が読んで人気が出て出版社が声をかけたスカウト作品をウェブノベル と区別したらいいんじゃないかと思った でもこれだとなろうコンなどのWebコンテスト作品が微妙か~
IT土方 @s_takepon 5日前
色々考えてみたが結局明確な定義が無いので無意味な話になってると思う あと縮小再生産も定義もデータも無く検証しようもない悲観的なだけでどうしようもないね
宇 宙@space_in_space @space_in_space 5日前
mouth0717 一番最初にネット小説の拾い上げに成功した時点で、ラノベの方が先見の明があったんでしょう? 今ヒットしてる住野よるだって、ラノベ向けに書いた小説をラノベ作家の友達の紹介で、ラノベ編集が一般向けとして出したのが始まりだし。
宇 宙@space_in_space @space_in_space 5日前
mouth0717 ラノベが本当に中高生の方を向いていなかったなら、ネット小説はラノベとは違う枠組みで出版されていたし、ボカロ小説は横書きでアニメ・漫画化ではなくドラマ化されてただろうし、ライト文芸も誕生しなかっただろう
@mouth0717 5日前
space_in_space その経緯は知らないけど、ラノベとして書かれてラノベ作家の紹介でラノベ編集者が見出した作品が、ラノベレーベルで出せずに一般向けになったことこそラノベレーベルが先鋭化してる証拠だと思うんですが。
@mouth0717 5日前
space_in_space 『ネット小説はラノベとは違う枠組みで出版されていたし』枠組みっていうかレーベルとしては概ね分かれたと思います。『ボカロ小説は横書きでアニメ・漫画化ではなくドラマ化されてただろうし』ラノベが中高生向けではなくなってきたとは言いましたが、アニメや漫画が中高生に好まれなくなったとは言っていません。『ライト文芸も誕生しなかっただろう』ライト文芸はまさにラノベ読者が高齢化した結果生まれた、かつてラノベ読みだった読者を卒業させないための文庫という気がしますが。
@mouth0717 5日前
mtoaki 京極定義では『定義は曖昧ですが、大雑把にいえばジュブナイルよりは上の、若い層に向けて書かれた小説』ということなので児童文学と一般小説の中でもさらに微妙な差異というか、グラデーションのようなものは意識しているのかもしれない。
木犀劇場 @former_TY 5日前
ぶっちゃけ「ライトノベルレーベルから出たらライトノベル」「作者がライトノベルといえばライトノベル」で捉えてる。 ライトノベルとラノベの違い?ねえだろそんなもん。
Liwee@照月に焦がれ涼月も失う @LiweeDC5 5日前
なんだかな。ただ単に昔もあった1つ前の世代の人(読者、作者)が「アレと一緒にしないでくれ!」と作られた業界内のゾーニングがまた始まっただけだろうに。 そう言えば「携帯小説」だの「携帯ノベル?スマフォノベル?」のジャンルは消失したのかな?
山北篤 @Gheser 5日前
単に、ライトノベルのうち、流行して玉石混淆で大量に出ている部分をラノベと呼んでいるだけだろう。その意味では、ここ30年ほどでも、ラノベであったものは変化している。まあ、娯楽小説から江戸時代ものが独立して時代小説となったように、今ラノベと呼ばれている異世界ものがライトノベルから独立して異世界小説という別ジャンルになる可能性もあるが。
山北篤 @Gheser 5日前
Gheser 敢えて言うなら、ライトノベルは若者向け小説のうち、オタク寄りをフォローしたもので、その意味ではDQN系のケータイ小説とは、顧客層が異なる。その意味では、DQN系若者という今まで無かった顧客層を開拓したケータイ小説は偉いと思う。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 5日前
中堅作家が、縮小再生産は若手の作家の問題では無く編集側の問題なんだと若手作家を擁護している発言だと思います。
Domeki @Domeki 5日前
コメント書いてる人のほとんどは、リンク先の記事読まずにまとめの先頭の文章だけで批判してるのか?
Domeki @Domeki 5日前
ここで京極夏彦が言っているラノベはネットノベルだけじゃなく、流行りに乗ってネットから作品引き上げ始めた既存レーベルも入ってるんだろうな。スニーカ、ファンタジア、電撃の老舗三レーベルの新刊ラインナップ見てちょっと驚いた。流行り廃りはしょうがないけど、これはどうなんだ。確かに編集は無能かと言いたくなる気持ちもわかる。
北邑直希 @naoki_ng08 4日前
mikumiku_aloha 京極クラスで中堅作家扱いとかハードル高すぎません?
pepperP/Pink @mugyu 3日前
https://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1604_18107.html 太宰治もこう言っている事ですし、読者としてはあまり深く考えず単純にエンターテイメントとして楽しんどけば、いいんじゃないですか。商売の話となると色々あるんでしょうけど
通りすがりのだいこん @KansaiF 3日前
ライトノベルはもう触らない方がいいのかもね。アメリカ基準で新たにヤングアダルトの概念を輸入した方が早いよ。

カテゴリーからまとめを探す

「ライトノベル」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする