10周年のSPコンテンツ!

【発達障害】防災役立ち情報まとめ【自閉症】

発達障害の人達、障害者達のための防災情報を集めます。ニーズを知っている者同士、上手に協力できたらいいなと思っています。当まとめは、長きにわたって運用したいと思っております。一般向け防災情報も、収集の対象とします。
震災対策 助け合い 障害者 介護 災害対策 福祉 発達障害
29
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
震災時におびえ症状も 発達障害の子供をどうケアするべき hc.nikkan-gendai.com/articles/231741 #日刊ゲンダイヘルスケア どんぐり発達クリニック(東京・千歳烏山)の宮尾益知院長が詳しく解説。具体的かつ実用的。 #発達障害防災 #発達障害工夫と配慮
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
大阪府北部を震源とする地震の発生を受けて、大阪市が「被災地で発達障害の人々を支援する人向けのマニュアル」を作成。 国立リハビリテーションセンター内に設置されている発達障害情報・支援センターが制作に協力。 #発達障害防災 #発達障害工夫と配慮 twitter.com/osakacity_koho…
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
被災した地域にいる人たちが、数十ページある防災マニュアルを読む余裕はないだろうと思う。 「その人の今の困りごとに対応しているページだけ読めばよいよう、ページごとの役割が明確化されている」 ことが大切だろうと思う。
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
防災啓発マニュアルに関しては、各自治体のマニュアルが使用されるのが理想なのだと思う。だが、現実問題として、障害者への配慮が行き届いた防災啓発マニュアルを公開している自治体は少ない。 ①障害者団体が作った物を閲覧する ②他の自治体が作った良いマニュアルを閲覧する が妥当であろう
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
⑧避難所の所在情報(高齢者、障害者向けに福祉避難所の情報も載せる) ⑨必要グッズの一覧など被災所生活ノウハウ ⑩障害特性をわかりやすく説明しているマニュアル ⑪障害者を前提としたマニュアル(本人・家族・一般向け/避難所運営者向け) ⑫災害発生を受け情報発信しているサイトのリンク集
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
大規模な災害があった時にネットでまとめると良い情報 ①政府など関係機関のHPのリンク集や連絡先 ②NHKなどの報道のうち重要な物の要約 ③交通情報(公式はアクセスが殺到して見づらくなる) ④デマの打ち消し情報 ⑤被災地の住民からの救援要請 ⑥各種防災マニュアルのリンク集 ⑦経験者のノウハウ
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
障害者福祉施設等の防災計画作成マニュアル 佐賀県健康福祉本部障害福祉課(2014年) PDF 62ページ #防災マニュアル bit.ly/2ynCI1t
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
《保存版》聴覚障害者防災マニュアル 岐阜県中津川市が作成 イラストがふんだんに使われており、わかりやすいです bit.ly/2ynCI1t #防災マニュアル
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
【おすすめ】防災ガイド 障害のある方、高齢者や小さな子どものいる家庭のために 広島県が2013年に作成。37ページ 前半は全ての障害共通の(そして一般人にも共通の)防災対策 後半は障害の種類別に「本人向け」「支える側向け」のアドバイスが載っている #発達障害防災 park2.wakwak.com/~hiroshinshou2… pic.twitter.com/CoHHTiO7rG
拡大
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
知的・発達障害者に対する災害時の情報支援に関する研究(国立障害者リハビリテーションセンター) 2013年 都道府県、政令指定都市、市町村の防災計画において「知的障害・発達障害の人々への支援」がどの程度反映されているかに関する調査。 #発達障害防災 #発達障害政策 dinf.ne.jp/doc/japanese/r…
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
障害者のための防災ガイド こういう感じの冊子(PDF)がある 発達障害の人向けのアドバイスとして「知的障害のない高機能の方でも、災害時にパニックになったりする事があるので地元の要援護者名簿に登録しておくことをおすすめします」と書かれている 正論だと思う でも、情報流出や偏見どうかな?
NTT広報室 @NTTPR
【お知らせ】 大阪府北部での地震発生にともない、NTTドコモほか携帯電話2社では、安否情報を文字で登録・確認ができる「災害用伝言板」のサービスを開始しました。また、NTT東日本・NTT西日本も、音声によるメッセージの録音・再生ができる「災害用伝言板」のサービスを始めました。(続く)
Babys!<休止中> @Babys_babys
地震から赤ちゃんを守るためのQ&A。みんなの疑問に危機管理アドバイザーが答えました | Palシステム - 子育て123より kosodate.pal-system.co.jp/column/riskman…
引越しラクっとNAVI【公式】 @hikkoshinavi
おはようございます。げつようび。 今朝の大阪北部で起きた地震、関西のみなさま大丈夫でしょうか? 実家は熊本地震の影響を受けましたが、落ちた食器などを全て片付けてホッとした後の2回目の大きな揺れが精神的にも一番キツかったと両親が言っていました。まずは、身の安全とすぐ避難できる準備を。 pic.twitter.com/vGKWKbAbm5
拡大
奈良市 危機管理課 @naracity_bosai
【地震発生、その時どうする?】 奈良市防災ハンドブック(保存版)より city.nara.lg.jp/www/contents/1… pic.twitter.com/3s7FvJ4own
拡大
みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist
「阪神大震災を思い出す」大阪で最大震度6弱 地震発生時にやるべきこと やってはいけないこと buzzfeed.com/jp/kotahatachi… @togemaru_kさんから #地震情報 #発達障害防災
立命館大学総合心理学部 @psy_collab
地震の直後は、真偽不明の情報が流れることがあります(社会心理学的常識)。  確かめもしないのに、ホントだと思って他人に転送する情報が「流言」です。  情報に接したあとリツイートしよう!と思った時は、深呼吸して冷静になってから、判断しましょう。  もちろん、このツイートの内容も・・

コメント

みらいのリスト@発達障害と暮らしの情報 @mirailist 2018年6月19日
まとめを更新しました。 8件追加 地道に作っていきます♪
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする