限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
55
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【もしもタイムマシンがあったら】 七歳児さん「おおむかしにいって、きょうりゅうのほねとかもってかえりたい」 父「ふむ」 七「それうって、おかねもうけしたい」 父「えー」 七「そのおかねで、ほけんにはいりたい」 父「ほけん???」 七「くるまがばーんってなってもだいじょうぶ」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
こうそくでスタンプラリーうれしいな ドライブだどこからどこへいくのかな あづちじょうきらきらしててきれいだね きょうとでねトイレにはいりでんきつく     ーーー七歳児さん心の俳句
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
父「ほら、お話始まる前にトイレ行っとかれ」 七歳児さん「いかん」 父「お話の最中にトイレ行ったらあかんのやから、ほら」 七歳児さん「いやや! 七歳児は! どんなときも! 七歳児の生きたいように生きるんや!!!」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【速報】村の納涼カラオケ大会、おっちゃんおばちゃんの演歌歌謡曲で盛り上がり最高潮のタイミングで七歳児さんの「ゲゲゲの鬼太郎」が炸裂。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
またいとこ六歳児さん「わたし、すききらい、ない!」 七歳児さん「七歳児もすききらいとかないよ。ただちょっとたべられんもんがあるだけ!」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
七歳児さん「なんでこのひとシャンプーハットかぶっとるん?」 チェッカーズ - 哀しくてジェラシー youtu.be/sDkxXdqsTxE @YouTubeさんから
 拡大
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
母「ね~んねん~ころ~り~よ~」 七歳児さん「それほんとのこもりうたちがうんよ。ほんとのはべつなんよ」 母「へー…」 七「えっと……なかまがばいくでしんだのさ~とってもいいやつだったのに~♪」  またいらんこと吹き込まれてきたな。  と い う か よ り に よ っ て 三 番。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
クラスメイト「おてらってなんですか?」 七歳児さん「ほとけさまがいるところです!」 クラスメイト「おきょうをよむとどうなりますか?」 七歳児さん「おしゃかさまがよろこびます!」 クラスメイト「おきょうってなんですか?」 七歳児さん「それはむずかしいのでせつめいできません!」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【速報】七歳児さん、クラスの「わたしのすきなこと」発表の時間に、「わたしのすきなことは、おきょうをよむことです!」とかました模様。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【ポテチおいしい六歳児さん】 父「湖池屋のポテトチップス好きなん? おいしいん?」 六「おいもにしおつけてやいたんたべとるかんじがする」 父「そらそうや」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【ねずみ大好き六歳児さん】 六「でずにーらんどいくの!おともだちみんなもういっとるの!」 母「AちゃんとYちゃんだけでしょ」 六「ぜったいいくの!おたんじょうびにでずにーらんどいってさーてぃーわんのあいすたべるの!!」 母「イオンで売ってるよ」 六「うぎゃああああああぁぁぁ(号泣)」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
ゆきひょうのみずたまきれいくろいのよ あじさいのはなびらのいろむらさきよ あかちゃんにちゃんぽんめんをたべさせる     ーーー六歳児さん心の俳句
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【宿題がんばれ六歳児さん】 父「パパが見てあげるから宿題やっちゃおう!」 六歳児「ママまっとる」 父「パパが見たげるよ~」 六「ママはぶんがくのせんせいやからだいじょうぶやけど、パパはたんかのせんせいやから、こくごとかちゃんとできる…?」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
幼児には熱が出やすい体質とかあったりするのかな。どんな高熱でも、それで「脳にダメージが生じる」なんてことはない、と教わってから気分は楽になったけど、よく熱を出しますうちの六歳児さん。ただいま39度。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
父「39度か…しんどいやろな。なんやったら食べられる?」 六歳児さん「ばにらのあいす…」 父「うんうん、他には?」 六「りんごはいったよーぐると…。あと、ぶどうのあじのちゅーちゅーのこおったんと…」 父「ここぞとばかりにリクエストしてくるなあんた」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【最近の六歳児さんのお気に入りワード】 「みんせいじどういいん」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
六歳児さんが保育園で覚えてきたのか歌い踊ってるんですが、  だいりとひ~なはラ~ブラブ  さんにんかんじょはキャッピキャピ~  ご~にんばやしはコ~リャコリャ  ピーヒャラドンドンピーヒャラドン これなんて歌ですか。保育園業界で自然発生した歌ですか。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【六歳児さんの結婚観】 六歳児さん「ろくさいじ、ぱぱとけっこんしたい」 父「え?ほんと!わ~い!」 六「あたまのいいひととけっこんしてもつまらんけど、ぱぱみたいにどんくさいひととけっこんしたほうがたのしい」 母「頭のいい人と結婚してください」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
保育園、今日はみんなで近くの神社まで散歩して初詣だったとのことで、「うちおてらやからじんじゃおまいりしたことないんよ。うちではこうするんよ」と六歳児さんドヤ顔で「きみょーむりょーじゅにょらーいー」と神社で正信偈あげだしたと所長先生から笑いながらお聞きしてチビ頼もしいなと思ったり。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
六歳児さん「ぱぱのたんかいみわかんないねー」 小二いとこさん「ほんとねー」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
父より先に「すまほ」を導入した六歳児さん pic.twitter.com/c5hxMinzEz
 拡大
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
【効果確認しました六歳児さん】 「六歳児はおとなになってもぜったいおさけのまんからね? おさけにはパパをよっぱらいにするぶきみなこうかがあるからね?」
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
娘を寝かしつけようと絵本読んでるうちに先に寝落ちした翌朝、「パパさきにねたから六歳児もあきらめてねた」と娘がいうのを聞いて、やはり人間成長するもんやなあと思った。三、四歳のころは先に寝落ちしようもんなら、おもいっきり容赦なく絵本の角でどつき回された。
黒瀬珂瀾 @karan_mirai
どうも話をきいているとうちの六歳児さんは おさる→おさむらい→六歳児たち という進化論をかたくなに信奉していりるらしい。
残りを読む(190)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする