2018年6月24日

タカシシ工房便り 高崎市ぶらり旅

群馬県高崎市の神社へぶらり旅。東方定助とハーヴェストをお供に巡った記録。ハーヴェストはとーーっても小さいのですが、もし見つけられた貴方は、とーーっても幸運なことがある、かも……。
0
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ①】 旅に出よう。 今回は群馬県は高崎市。 於菊稲荷様へ。 雨が降るそのひんやりした空気と、跳ねる雨音が心地よく。 赤い鳥居と若い緑が鮮やかで。 pic.twitter.com/5BSMZKVcc2

2018-06-24 17:56:59
拡大
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ②】 群馬県は高崎市は新町。 於菊稲荷神社。 閑静な住宅街の中、体育館から響くボールの音が、やけに近い。 本殿へ続く幾重にも連なる赤い鳥居。 石畳を歩きながら、奇妙な時間の流れを感じる。 pic.twitter.com/2KaI3cZhKv

2018-06-24 18:08:23
拡大
拡大
拡大
拡大
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ③】 『むかし新町には、お菊という美しい娘がおりました』 そんな優しい響きから始まる、昔語りが伝わる神社。 本殿に参拝し、社務所に向かいながら、ふと思う。 回廊が雨を受けて私は濡れることはなく、足元は段差のないスロープ。 優しいね。 pic.twitter.com/HpomCsyN8J

2018-06-24 18:29:48
拡大
拡大
拡大
拡大
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ④】 社務所にて御朱印をいただきながら、なんとも優しい絵が描かれた案内が。 どうやら7月2日から7月7日にて七夕限定の御朱印があるそうな。 参拝していただく御朱印。 参拝する一つのきっかけであってもいい。 優しさに包まれた神社に、そう思う。 pic.twitter.com/m29yxqYxdN

2018-06-24 19:14:16
拡大
拡大
拡大
拡大
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ⑤】 群馬県高崎市は新町、於菊稲荷様に参拝後、実家へ立ち寄る。 実家に帰るのは何ヶ月ぶりだろう。 ただいまと、帰れる場所があることに改めて感謝。 実家は次女のみぃが警備。 『怪しい奴はいないね』 ありがとう、みぃ。 お疲れ様、またね、みぃ。 pic.twitter.com/8jqElvsrQ1

2018-06-24 19:25:50
拡大
拡大
拡大
拡大
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ⑥】 そして夕食にと常々訪れる機会をうかがっていたところへ。 麺屋 承太郎。 太麺と細麺、さらに汁なしやつけ麺、濃厚な味も、あっさり味も、はたまた粋な丼もありと、承太郎と名乗るに相応しい懐の深さかな。 ご馳走様でした! @menya_joutarou pic.twitter.com/ntDpi0Jl2y

2018-06-24 19:43:25
拡大
拡大
拡大
拡大
ココロノ・タカシシ @takashishipita

タカシシ工房便り 【旅に出よう、於菊稲荷様へ⑦完】 群馬県高崎市への、雨が降る中でのぶらり旅も、夕方には雨も上がり。 高崎市は麺屋承太郎で夕食をしての帰り道。 夜の空に浮き上がる、巨大な影。 高崎市に新たな鋼鉄の生命の躍動を感じる。 またいつかの明日に来よう。 pic.twitter.com/JU8aBALCQl

2018-06-24 19:51:07
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?