人狼の司会についてノウハウっぽいもの

「汝は人狼なりや?」を司会する際に気をつけていること、ルールの重箱の隅、わざと変えているところなどをまとめてみました。 異論は認める、というかぶつけて考えたいので異論募集中。
ゲーム 人狼 汝は人狼なりや?
6
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
人狼のルールではっきりしないところが気になるので投げてまとめてみよう。あくまでうちのサークル内の運用ということで。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
使っているのはdaVinci社の2009年版。まあ古いのはもう買えないでしょうが。http://bit.ly/hvNIMI 4版って書かれてますがうちで使ってるのは三代目。ということは見てない初版があるらしいです。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
人数を集めたら席についてもらいます。この席順もランダムにしたいので、番号のカードを配って順に座ってもらいます。人数に合わせて役職を選び、こちらもランダムに配ります。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
確認してもらったら夜のターンということで顔を伏せます。マニュアルにはこれが一日目夜と書いてありますが、明けて二日目の昼だと時間が飛んだようで抵抗があります。なので私は「開始前夜」とか単に「前夜」と読んでいます。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
前夜にまず行うのは、人狼やフリーメーソンの顔合わせ。ハムスターの確認です。ここで人狼が襲撃する運用もありますが、何もしゃべらずに終わるのがもったいないので襲撃はなしです。疫病神は通常通り指名しています。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
占いについては、ハムスターがいる場合には行いません。偶然ハムスターが占われると、参加できずに終わるためです。また、ハムスターがいるような人数なら、前夜に占いをしてもヒットする確率が低くなります。ハムスターがいないなら、情報を与えるために占います。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
対象の指定は、指でさしたり、指で番号を示して行います。人間である場合は指でVサインを作ります。これは「究極の人狼」のルールから拝借しました。狼である場合は、爪で大きく引っかくしぐさをします。試行錯誤の結果、これが間違わないだろうということで落ち着きました。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
終われば一日目昼の開始です。ルールブックには協議が3分と明記されていますが、時間を計ったことはありません。オーバーしてるときもあるかも。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
「協議中に人間側は嘘がつけない」というルールでやっていますが、ルールにはどこにも書かれていませんでした。ただ、人間側がうまく嘘をついて勝利につなげるのは難しいはずです。解禁しても大勢に影響ないとは思いますが、ゲーム中に役職騙りが少ない理由だというのを否定できません。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
協議の後投票に入ります。席順に指名していたのですが、最近は無記名投票にしています。@DG9mm さんの司会に参加したのを取り入れさせてもらいました。どちらでもかまわないとは思いますが、疫病神の不在を隠すなら無記名のほうがいいでしょう。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
3版までは、投票の上位者が複数いれば決選投票するように書かれていました。それが4版では、必ず上位二名を選んで決選投票するように書かれています。ひょっとしたら、以前もそのつもりだったけれど表現がよくなかったのかもしれません。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
投票が同数の場合は、席順で優先順位がつくようになりました。起点は前夜の犠牲者です。「あの世へようこそ」のタイルを置くので、そこを目印にします。3版までは、何回か投票をやり直し、最後にはランダムで決めるとのことでした。これがいやなら「優先プレイヤー」を毎ターン決めるとかですか。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
得票数と席順のルールで上位2名を選び容疑者にします。さっきの夜に疫病神に選ばれた人がいるなら、その人が強制的にトップ容疑者です(二位は容疑者から外れます)。ここで変動があれば、疫病神の生存と指定先がわかってしまいます。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
この疫病神には、4版から追加ルールが入りました。21人以上のプレイヤーなら、指名されたプレイヤーが即座に死亡します(人狼とハムスターを除く)。これは生存者の数という意味だと思いますが、明記はされていません。わかりにくいのと強すぎる気がして、これは封印しています。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
容疑者2名に対して決選投票を行います。ここで同数の場合も、席順による優先処理で決めます。犠牲者が決まったら退場してもらいます。司会としてはこのあと会話を眺めてニヤニヤして欲しいのですが、終わるまで長いので他のボードゲームを始められてしまいます。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
夜になったら特殊能力の処理です。夜はテーブルを叩くよう書かれていますが、場所が会議室なので叩くとうるさいことと、実効性に疑問があるのでやっていません。静かに行動してもらっていますが、気づくこともあるんでしょうね。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
霊媒師は、さっきのリンチの結果を知ることができます。この霊媒師が、占い師のターンで顔を上げてしまうことがままあります。イラスト的に間違いやすいせいでしょうか。次回は、開始前夜に占い師より先に呼んでみようかと思います。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
占い師は、呼ばれると一人指名します。それが人狼なら引っかくしぐさを、そうでないならVサインを返します。ハムスターがどうなのかは明記されていませんが、霊媒師に対しては人間と返すことと、ハムスターの死亡を隠したほうが面白いだろうということで人間扱いにしています。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
次にボディーガード。狼に狙われそうな人を守ってください。そして疫病神は前夜と同様です。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
人狼は、呼ばれたら顔を上げて狙う先を決めます。BBSと大きく異なるのは、狼同士で会話できないことです。打ち合わせもできませんし、対象もアイコンタクトと仕草で示すだけです。手話や「通し」は禁止すべきですねw
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
この後に、この夜だけオカルトマニアのターンがあります。誰かを指名して、占い師か人狼なら自分もその役職になります。それ以外は村人です。初日自白した占い師を指名すれば、その相手と仲間になる可能性が高いです。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
ただオカルトマニアは、私はその夜の最初に実行するべきだと思っています。オカルトマニアが人狼を当てつつも、同じ夜に殺される場合がありますし、殺されなくても翌日昼は人狼からは人間扱いされています。占いの結果もややこしくなりますし、先に変わっておくほうがいい気がします。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
オカルトマニアが占い師になった場合に、どういう処理がされるかは明記されてはいません。しかし、占い師になったことが確定情報としてわかってしまうのは避けるべきでしょう。そう考えた結果、人狼と同様の処理にしています。二人でいっしょに顔を上げて、合同で一人選んで占います。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
二人がそれぞれに占いを行って、本人だけがその結果を知っているというのもありだと思います。ハムスターの死亡率が上がってしまうのが難点ですが、二人の占い師が互いの顔を知らずに済みます。もっといい進行があれば採用したいですね。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff
夜に二人死んだ場合、一人が狼の犠牲者で、もう一人が占われたハムスターというのが誰から見ても明らかです。では一人の場合は?通常は狼の犠牲者のみですが、ボディーガードが守りきった夜にハムスターが占われた場合も死亡は一人です。
残りを読む(10)

コメント

flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff 2012年5月28日
公証人のルールは http:// www.davincigames.it/download/LupusInTabula_japanese_rules.zip にまだ生きている模様。ただしこの訳は第三版がベースで、ページ内でリンクが無い状態。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff 2012年5月28日
単なる遺言システムと違うのは、公証人の死亡時に公開されること、死亡以降は遺言が無いこと。死亡時に役職を公開しないのが普通であるため、タブラのルールとは整合性が取れない。
flat/京山和将@昼夢堂 @flat_ff 2012年5月28日
悪魔はハムスターに似ている。が、勝利条件は生存ではない。狼に襲撃され、それ以降に処刑されるのが勝利条件。狼から見てハムと区別がつかないので、殺せなかったからといってそのまま処刑に持ち込むと一人勝ちされるかもしれない…という役。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする