Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

共同体をめぐるいくつかの考察(1)

これで終わりではありません。 僕(@S_uekai)が「共同体」という言葉で地雷を踏んでいます。
0
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

テレビは大衆社会にとって必需品なのだろう。映像によって広く共有される感情のコンテクストが、大衆の不思議なコミュニティ形成に一役買っている。

2011-04-16 02:00:42
おさ茶犬 @rappappa

資本主義と社会主義の共存。リベラリズムとコミュニタリアニズムの共存。実現できないか!?できます。きっと。僕はそこでは争いたくない。仲良くやりましょう。

2011-04-16 01:51:53
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

単純に考えるとその二つの共存とは、折衷してどこで線を引くかという問題になってくるんだけど、そこに陥るのは共存とは言えない。RT @rappappa: 資本主義と社会主義の共存。リベラリズムとコミュニタリアニズムの共存。実現できないか!?できます。きっと。僕はそこでは争いたくない。

2011-04-16 01:59:11
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

こう、線の両端にリベラリズムとコミュニタリアニズムが置いてあって、自分(社会)はその線上のどこに立つべきだろう、どちらにどれくらい寄るのがいいんだろう、というのはその二つが共存しているとは言えないと思う。ならば、どうするか。

2011-04-16 02:03:51
おさ茶犬 @rappappa

@KoNoSoK ありゃ。そうかな。この件に関してはリベラル、この件に関してはコミュニタリアニズム、みたいな分け方なら共存にならないかな? ...ならないですか。はい。

2011-04-16 02:22:16
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

@rappappa いや、言い切りの形にしちゃったけど、ふと思った事を書いてみた。今俺も考えているところで、それが適切な判断かどうかはまだイマイチわからない。

2011-04-16 02:24:07
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

それはある意味で、日本の政治が得意な方法です。RT @rappappa: ありゃ。そうかな。この件に関してはリベラル、この件に関してはコミュニタリアニズム、みたいな分け方なら共存にならないかな? ...ならないですか。はい。

2011-04-16 02:24:41
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

問題は、ある事柄についてどの規範で立ち向かうべきかを決めるまた別の規範が必要ということ。現代日本の政治に足りないとされる政治哲学のレベルとは、後者の規範かもしれん。

2011-04-16 02:26:47
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

@S_uekai そう、それなんだよね。@rappappaのいうように共存をさせるにしても、なんである案件でコミュニティ、ある案件でリベラルと判断出来るのだろう。

2011-04-16 02:29:21
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

そこが悩ましい。RT @KoNoSoK: @S_uekai そう、それなんだよね。@rappappaのいうように共存をさせるにしても、なんである案件でコミュニティ、ある案件でリベラルと判断出来るのだろう。

2011-04-16 02:32:04
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

市民の幸福を増大する手段を取るべき、というメタ規範は、通用しそうでも何もいっていないのと同じ。なぜなら、リベラルで言う幸福とコミュで言う幸福にズレがあるから、結局どちらの規範に従っても先のメタ規範の要請はクリアされてしまう。

2011-04-16 02:34:26
おさ茶犬 @rappappa

俺は具体的に道路のゴミ拾いに公的資金なんか掛けてたらいくら金があっても足りない!自分たちで最低限のことはやろう!とか、その程度で考えてた。

2011-04-16 02:34:03
おさ茶犬 @rappappa

リベラルでやってて文句タレまくりの国民は、もっと金出すか、自分たち、もしくは自分一人でやりなさい、と最近よく思ってしまうのは間違いでしょうか。

2011-04-16 02:42:14
おさ茶犬 @rappappa

まぁまだ勉強不足でよくわからないから間違ってるんでしょう。学生の調子付いた言葉はスルーしてやってください。

2011-04-16 02:43:11
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

黄色と緑が共存する色として黄緑が存在するとは思えないという。黄緑は、黄色でも緑でもない。

2011-04-16 02:04:41
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

果たして、きれいに混ざり合うかな。二つの色ならば問題はないかもしれないが、二つの物が水と油だったらどうする?RT @S_uekai: 黄色と緑が共存する色として黄緑が存在するとは思えないという。黄緑は、黄色でも緑でもない。

2011-04-16 02:08:09
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

@KoNoSoK 無理やりに解釈するなら、水彩道具である場合その2つは前提を共有していて、水彩と油彩の場合はそれすらなされていない状態? 対立する二色間のことなら、対立する以上対立軸の共有があるはず。

2011-04-16 02:10:24
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

もしそもそも対立していないのなら、それはそれで独立事象だから問題ない。

2011-04-16 02:13:05
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

対立事象がそれぞれに対し独立事象ではないというのは、一方が生きる限り他方は生きられないというやつか。

2011-04-16 02:14:27
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

リベラリズムとコミュニタリアリズムの共存の機会があるとすれば、この2つが共有する前提それ自体と対立する別のものを用意して、前記2つの立場を同様の危機に落とすしかない。

2011-04-16 02:19:45
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

@S_uekai 共有する前提のレベルが違う、と言えるかもしれない。

2011-04-16 02:20:35
気まぐれ'17(ver.26) @S_uekai

@KoNoSoK 難しくてあまりわからない…。前提のレベルが違うというのは、一階の人間が二階の人間に喧嘩売ってるような状況?

2011-04-16 02:23:27
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

この話とちょっと近づくかもしれないけど、共同体って言う単位が不明瞭になりがちなのが、少し気にかかるところ。RT @S_uekai: テレビは大衆社会にとって必需品なのだろう。映像によって広く共有される感情のコンテクストが、大衆の不思議なコミュニティ形成に一役買っている。

2011-04-16 02:38:23
K_hn_s_k_sh_m_ @KoNoSoK

個人という単位はひとまず区別できそうだ。というか、ここを疑うと際限ない。どうしようもなくなってしまう。俺と他人は違う。他の人も多分自分は他人とは違うと思ってる。

2011-04-16 02:40:16
残りを読む(19)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?