【明治150年】1868年(慶応4年/明治元年)の今日

鳥羽伏見の戦いからスタート。可能な限り毎日tweet。 (新しい歴史教科書をつくる会作成)
10
前へ 1 2 ・・ 16 次へ
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月11日(明治元年10月28日)、土方歳三を総督とする旧幕府軍約700名が松前城攻略を目的に五稜郭を出陣。 この時土方は鬼の副長として組織をつくりあげた新選組の指揮を部下に預け、自身は旧幕府軍の大部隊を率いる将となっていました。 pic.twitter.com/UIgFGLvoX5

2018-12-11 10:50:29
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月10日(明治元年10月27日)、秋田藩の軍艦・高雄丸(写真)が既に箱館が旧幕府軍によって制圧されていることを知らずに誤って入港し、拿捕されました。 高雄丸は第二回天の名を与えられ、以後は旧幕府艦隊に組み込まれました。 pic.twitter.com/saNbDek0bA

2018-12-10 10:18:33
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月9日(明治元年10月26日)、旧幕府軍が箱館府の政庁・五稜郭に入城しました。府知事・清水谷公考は前日に城を出ており、無血開城となりました。 以後、五稜郭は蝦夷地の旧幕府軍の拠点となります。 画像は当時、五稜郭内にあった箱館御役所。 pic.twitter.com/Ezmqe0VfPJ

2018-12-09 12:36:17
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月8日(明治元年10月25日)、箱館府知事・清水谷公考(写真)が政庁・五稜郭を放棄。秋田藩の軍艦・陽春丸に乗り青森へと退避しました。 新政府軍は蝦夷地に上陸した旧幕府軍に敗戦を重ね、旧幕府軍の箱館侵攻は目前に迫っていました。 pic.twitter.com/MKutGvfDwg

2018-12-08 08:34:28
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

三好の絵は同じ新撰組隊士の中島登が描いた「戦友姿絵」より。

2018-12-07 10:40:43
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月7日(明治元年10月24日)、箱館に向かう旧幕府軍とそれを防ぐ新政府軍が大野村、七重村、川汲峠等で戦闘になりましたがいずれも旧幕府軍の勝利に終わりました。 新選組差図役三好胖(画像)は七重村で抜刀して新政府軍に斬り込みましたが銃弾を浴びて戦死。享年17歳。 pic.twitter.com/544QwjVUOg

2018-12-07 10:38:11
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月6日(明治元年10月23日)、有栖川宮熾仁親王(写真)が明治天皇に東北平定を奏聞し、東征大総督の辞任を申し出ました。 奇しくも前夜に箱館戦争が始まったばかりでした。 熾仁親王の辞表は認められ、後に元老院議長、左大臣、日本赤十字社総裁、伊勢神宮祭主等を歴任。 pic.twitter.com/XuD0DfgMg8

2018-12-06 10:32:40
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月5日(明治元年10月22日)深夜、峠下村(北海道亀田郡七飯町)に宿陣する旧幕府遊撃隊の人見勝太郎(写真)率いる部隊を新政府軍が夜襲。 箱館戦争が始まりました。 峠下の戦いは旧幕府軍の勝利に終わりました。 pic.twitter.com/cOTXuOAOVO

2018-12-05 09:52:21
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月4日(明治元年10月21日)、榎本武揚の艦隊に乗船していた旧幕府軍が蝦夷地鷲ノ木(北海道茅部郡森町鷲ノ木町)に上陸しました。 地図の印をつけた付近。 箱館を避けたのは新政府の防備があることと、交渉で箱館府を降伏させる意図があったため言われます。 pic.twitter.com/hTBv5CG0rh

2018-12-04 09:48:06
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月3日(明治元年10月20日)、松前藩の新たな藩庁・館城が完成しました。我が国最後の和式城郭。松前藩政から佐幕派家臣は排除され、既に新政府に恭順していました。写真は館城土塁跡。 なお、同日蝦夷地鷲ノ木沖に榎本艦隊が姿を現しました。 pic.twitter.com/Fhx7kStPOp

2018-12-03 10:25:26
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

なお、現在の徳川宗家18代当主の徳川恒孝氏は容保の六男・松平恆雄の孫。 つまりは容保の曾孫にあたります。

2018-12-02 11:05:31
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月2日(明治元年10月19日)、前会津藩主の松平容保が謹慎先の会津・妙国寺を離れ、東京に護送されました。 東京では鳥取藩、後に和歌山藩に預けられ蟄居を続けました。 明治5年に罪を許され、明治13年には日光東照宮宮司に就任。 写真は晩年の容保。 pic.twitter.com/mf4YQCiGyv

2018-12-02 10:57:22
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

開陽は江戸幕府が西洋諸国に対抗するためにオランダで建造した新鋭艦。 1866年に就役。 鳥羽伏見の戦い後、将軍・徳川慶喜が大坂から江戸に東帰する際に乗船しました。

2018-12-01 13:40:16
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年12月1日(明治元年10月18日)、榎本武揚率いる艦隊が補給を終え、宮古湾鍬ケ港を出港して蝦夷地へ向かいました。 艦隊には旧幕臣や新選組、桑名藩主・松平定敬ら約3000名が乗船していました。 写真は旗艦・開陽丸。 pic.twitter.com/ASBSgt02h4

2018-12-01 13:35:17
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

言うまでもありませんが、戊辰戦争に新政府軍として参戦した軍隊は薩摩、長州、土佐等の各地の藩の軍。 この時点で政府直轄の軍隊は存在していませんでした。

2018-11-30 10:45:10
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月30日(明治元年10月17日)、兵庫県知事の伊藤博文(写真)が太政官に建言書を提出。戊辰戦争の凱旋兵を政府の常備軍とすることを求めるのがその趣旨でした。 原文は国立公文書館がwebでも公開しています。 jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSea… pic.twitter.com/vnkUcOsUq6

2018-11-30 10:40:46
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月29日(明治元年10月16日)、元関白の鷹司政通が死去しました。 当初はペリー来航後の幕府の開国策に協力的でしたが、孝明天皇が条約勅許に反対であったため自身も攘夷派に転向。 安政の大獄で謹慎処分となり、政治の中心から身を退きました。 画像は政通の日記。 pic.twitter.com/0fuyzlBu7W

2018-11-29 10:43:22
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月26日(明治元年10月13日)、明治天皇が江戸城に入城しました。 城は即日、「東京城」へと名を改められました。 武家の政治と軍事の中心地が皇居へと姿を改める第一歩となりました。 pic.twitter.com/4vtsWhrSSD

2018-11-26 09:42:50
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月25日(明治元年10月12日)、東京へ向かう明治天皇一行が多摩川下流六郷を舟で浮き橋をつくって渡り、品川に入りました。 この様子は有名な月岡芳年の錦絵に描かれています。 pic.twitter.com/qdhsNl3zKH

2018-11-25 11:02:08
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月23日(明治元年10月10日)、盛岡藩が新政府に降伏し、盛岡城が開城しました。最後まで抵抗した盛岡藩の降伏により、新政府と奥羽越列藩同盟の戦いは終戦をむかえました。 写真は盛岡城跡。 pic.twitter.com/0tZDUkCOqv

2018-11-23 09:49:35
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月22日(明治元年10月9日)、榎本武揚率いる幕府艦隊が松島から石巻・折の浜に移動。 奥羽越列藩同盟の盟主であった仙台藩は既に新政府に降伏しており、領内に停泊する榎本艦隊に退去を要請していました。 pic.twitter.com/JpvhcJ3Yym

2018-11-22 09:55:49
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

この【明治150年】のtweetをまとめていて頭を抱えるのが、 1藩庁が開城(落城)した日 2降伏を決断した日 3降伏を申し入れた日 4降伏が成立した日 は原則、違う日なのに、同じ書籍の中でも藩によって上記1~4の異なる定義で降伏をとらえていることがあることですね……

2018-11-19 09:01:26
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

長岡藩降伏を「明治元年9月23日」とする書籍やwebサイトもあり、このタイムラグをどう理解すれば良いのか未だに確実な答えはありませんが、私の推測では9月23日に降伏を申し入れ、新政府が受け入れて降伏が成立したのが10月6日なのではないかなと…… 専門家ではないので間違っていたらすみません。

2018-11-19 08:44:45
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

【明治150年】 1868年11月19日(明治元年10月6日)、長岡藩主・牧野忠訓(写真)が新政府に降伏・謝罪しました。 長岡城が陥落してから2カ月以上が経過し、会津・庄内と並び新政府軍を苦しめた長岡藩の戦争が終わりました。 pic.twitter.com/frJcNYA7Pz

2018-11-19 08:41:34
拡大
新しい歴史教科書をつくる会【公式】 @Tsukurukai

「1868年11月17日(明治元年10月4日)」はネタが見つけられなかったので投稿が1日飛んでいます。 今後こういう日が増えます。

2018-11-18 08:50:31
前へ 1 2 ・・ 16 次へ