【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

主人公が悪役を「これは○○の分! そしてこれは○○の分だ!」と仲間たちの名を呼びながら殴りつける描写の源流

漫画やアニメでたまに見る、主人公が「これは○○の分! そしてこれは○○の分だ!」と途中で倒れた仲間や犠牲者たちの名をひとりひとり挙げながら、悪役を攻撃する描写の源流をさぐるまとめ。読みやすいように自分でまとめてみました。 ※挙げられた作品が新しい物→古い物の順番に並べてあるので、ツイートの時系列順にはなっていません。
初出 セルフまとめ 三銃士 これは○○の分 創作論 カスガ ストーリーテリング コメント欄がまた本番 起源 起源論
94216view 116コメント
224
ログインして広告を非表示にする
カスガ @kasuga391 2018-04-23 05:02:51
漫画とかでよくある「これは〇〇の分! これは□□の分!」とか言いながら悪役を殴り付ける場面の初出って何かしらね。やっぱ『野望の王国』の橘征二郎と柿崎なのかな?

徳川ジョジョ バーチャル手おなら使い @Tokugawa_Jojo 2018-07-11 16:28:37
そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。 その次の次も。その次の次も次も。その次の次の次の次の…次の!次も! グロリアのぶんだあああーーーーーーーーーッ これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも! twitter.com/kasuga391/stat…
Pogem @Pogem 2018-07-11 18:19:01
@kasuga391 スラムダンクでもありましたね
『俺がハマーだ』

アラン・スペンサー(1986年)

リト・グラフ @litegraph 2018-04-23 22:44:43
@kasuga391 「俺がハマーだ!」3話でもギャグとして使っていたので、海外でも一般的なネタだったんだなあと思ってはいました。
カスガ @kasuga391 2018-04-24 06:51:30
@litegraph 探せば海外作品でも結構例がありそうですね。
『北斗の拳』

原作・武論尊/作画・原哲夫(1984年)

くお/Quox86 @343ku_903 2018-07-10 23:56:37
@MITSUTAKAXYZ @kasuga391 @atsuji_yamamoto 自分もケンシロウオリジナルだとおもってました。 pic.twitter.com/xc8Iesz16U
 拡大

白野巨人 @Shirono_kyozin 2018-07-11 13:41:15
このパターン、マンガだとパッと北斗の拳、幽遊白書、スラムダンク、シティハンターと思いつくので、あの当時この言い回しが何かの力によって流行ったのかも知れない…… まあ実際かっこいいからね(´∀`) twitter.com/kasuga391/stat…
『風の中のオーバル』

津雲むつみ(1983年)

花宮あずみ@楽園追放🔞小説本出します! @PureDragonBlue 2018-07-11 05:17:51
@kasuga391 はじめまして。 漫画ですと、津雲むつみ先生の『風の中のオーバル』にも同じような場面がありますが、こちらは1983年のセブンティーンに掲載されたので、後になってしまいますね。『緋の闇』というコミックスに収録されています。
カスガ @kasuga391 2018-07-11 19:34:36
@PureDragonBlue どうも、情報ありがとうございます。 『風の中のオーバル』は読んだことがないのですが、時期的には『野望の王国』から影響を受けたっぽいですね。
『野望の王国』

原作・雁屋哲/作画・由起賢二(1982年)

カスガ @kasuga391 2018-07-11 03:34:20
@343ku_903 @MITSUTAKAXYZ @atsuji_yamamoto 実はマンガだと『野望の王国』の方がこのネタを先に使ってるんですよね。 掲載時期を考えると、『北斗の拳』が『野望の王国』からパクった可能性が高いです。 pic.twitter.com/K6LaW7hFdX
 拡大
 拡大
 拡大
カスガ @kasuga391 2018-04-23 05:13:28
@gryphonjapan 時期から考えるに、『北斗の拳』のアレはダイレクトに『野望の王国』から影響を受けてると思います。
映画『オリエント急行殺人事件』

監督シドニー・ルメット/脚本ポール・デーン(1974年)

カスガ @kasuga391 2018-04-23 05:03:17
と思って調べてみたら、映画版『オリエント急行の殺人』(1974年)の結末近くに似たような場面があるのを発見した。雁屋哲氏がこれから着想を得たのかどうかはわからないが。
『超生命ヴァイトン』

エリック・フランク・ラッセル(1939年)

カスガ @kasuga391 2018-07-10 22:03:38
以前ツイートした「主人公が『これは〇〇の分! これは〇〇の分!』と言いながら悪役を殴りつける場面」の、更に古い例を発見。 画像はエリック・フランク・ラッセルの『超生命ヴァイトン』(1950年)にある、主人公グレアムが殺された科学者たちの名を叫びながらヴァイトンを破壊していく場面。 pic.twitter.com/SeLJS4ND6Q
 拡大
残りを読む(17)
フォロワー限定公開ならプライベートで楽しめる。 鍵アカのツイもまとめられるよ。

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 5日前
関係ないけどキルアの「これからアンタにすること全部ただの八つ当たりだから」が潔すぎて好き。
井水為史 @fh_wellwater 5日前
まさかの三銃士で結構古くからある表現なんだな
tubu8kiya @tubu8kiya 5日前
漫画を通り越して昔の文学に辿り着くとはw
(あ) @MutsuniNaruBeam 5日前
中国の武侠小説なんかにもあったりしないかなあ。ちょっと探してみよう。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 5日前
有閑倶楽部の1巻でもあった気がする。演劇の話で野梨子が嫌がらせで被害に遭った人数(4~5人)分加害者平手打ちした後にっこり笑って『じゃあ舞台に行きましょう』ってその人を促すっていう彼女の恐ろしさを際立たせた感じの描写。調べてみたら二話目で初出1981年だった。
bss @bss_w_n 5日前
栗「これはカニの分!」 蜂「これはカニの分!」 牛の糞「これはカニの分!」 臼「これはカニの分!」
Hoehoe @baisetusai 5日前
アトスポルトスアラミスは続編(?)にも普通に出て来ます
おく のぶ @samorou 5日前
なんかポエニ戦争で大カトーが演説してそうw 神話とか伝承の復讐譚に、元ネタあってもおかしくない感じ
辻マリ@もなかと一緒 @tsujiml 5日前
仇討ちの物語を探ると結構な確率で当たりそうな気がする…
うめいじどり @da_sth 5日前
誰かの分などはともあれカルタゴは滅ぼさねばならぬ
比那北 幸 @hinakita 5日前
ハインライン『宇宙の孤児』の終盤に「これはジョウの分だ! これはボボの分だ! これはおれの分だ!」みたいな描写がありますね。1963年。元の中編(1941)にあったかは知りませんが。
永遠の初見さん @Eternal_NewMan 5日前
コレもコレもコレも! アヴドゥルの分です!
アルネクラン @Alnequhlan 5日前
「これはフロド様の!これは里の!今のはとっつぁんの分だあぁーー!!」
なが-12 @nagaitsu 5日前
スラムダンクを思い出した。 「次はタバコおしつけたボールと、折られたモップの分」
鹿 @a_hind 5日前
国を超えてみんな大好きな表現なんだなあ。
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 5日前
GS美神でもあったよ フェンリルみたいな狼に「これはマリアのぶん!」「これは横島くんのぶん!」「そしてっ!これがっ!アンタに切られたアタシの髪の恨みよー!!」って(うろ覚え)
北邑直希 @naoki_ng08 5日前
nagaitsu (モップはてめえが……)
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 5日前
他人の恨みを俺が果たす系だと、史記列伝かニーベルンゲンあたりにありそうだな
ハニワノテ @haniwanote 5日前
ザケル!ザケル!ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケルガ!(スゥゥゥゥゥ)ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケル!ザケルガ!ザケルガ!ザケルガ!(ゴフッゴフッゴフッ)ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケルガ!ザケルガ!テオザケル---ッ!!!
unusefu1 @unusefu1 5日前
古いのが見つからなければまた誰かが起源の主張を始めるところだったなw
れーさく (礼作) @yan_ike 5日前
「これは部員(みんな)の分!!」 「これはボナンザの分!!」 「そしてこれは…」 「このオレの怒りだァー!!!!」 「三振」
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 5日前
レイ「俺の分は……?」
Hornet @one_hornet 5日前
これはルカワのぶん(ぺしっ
ku-pa- @4410_Kupa 5日前
プロレスのタイトルマッチなどの大一番で、所属するユニットの仲間の技を繰り出すのも、このパターンの変形のような気がする。自分が思い出すのは92年の全女川崎体育館のブル中野vsアジャ・コングのWWWAシングル選手権。アジャが所属するジャングル・ジャックの仲間だったバイソン木村のケサ斬りチョップと伊藤薫のフットスタンプで追い込んで、見事にブル超えを果たしたのは名シーンだったと思う。
ナイススティック @nicestickmilky 5日前
割とネタフリだけで該当作品羅列雑談なまとめが多い中起源追求遡ってて素敵
ビーフジャーキー @_beafJerky 5日前
この視点で遡ってくのおもしろーい
ゆうき @F001Yuki 5日前
なによりこうやってより古い文献に当たっていくのが本当に素晴らしいし、わりとどうでもいい
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222 5日前
漫画だけでいうと、リアルタイムでナッパのところ読んだときには、先行の事例があったような覚えがあり、目新しくは思ってなかった気がする。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222 5日前
その頃はジャンプぐらいしか読んでなかったのでたぶん北斗の拳で見たのかな。
MTF @URTDBL 5日前
これはオクラのぶん!これは石油王のぶん!
いぶし @robodama 5日前
三銃士までさかのぼったのか。言われてみれば、生き残りが「これは仲間の分!」と怒りを込めるのは「一人は皆のため、皆は一人のため」そのものだ
-HIM- @him0505 5日前
自分が最初に見たのは仮面ライダーだったなあ…(記憶が定かで無いので、もしかしたらV3だったかもしれない。)
-HIM- @him0505 5日前
仮面ライダーの場合、悪役が言ってたセリフだけど。
トリウマ @gekkou583 5日前
表題の人数分の恨み返しではないけど、罪状を読み上げての鞭打ち刑が大元じゃないかしらん?これだと古代イスラエルやローマ帝国までさかのぼる。申命記25:2 「もし、その悪い者が、むち打ちにすべき者なら、さばきつかさは彼を伏させ、自分の前で、その罪に応じて数を数え、むち打ちにしなければならない」おお!やはりすべての元ネタは聖書にある!(のか?)
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 5日前
三銃士の該当のシーンは「ダルタニャンと三銃士が密命を帯びた旅路を刺客に阻まれ、三銃士が順々に脱落していきながらダルタニャンを送り出す」と言う流れなので、すなわち「ここは俺に任せて先に行け」展開の古典とも言えるかも知れません。
Nanamy@ZEN @Nanamy773p 5日前
一杯はあなたの分、一杯は私の分、そして一杯はポットの分だーーっ!
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222 5日前
これはあれの分!あれはそれの分だ!(`Δ´)
tkr @tkr_nkn 5日前
ちょっとつまんないボケ黙ってて
眠れるミソサザイ++@暑さで頭がぼーっとして眠い @marumasa58 4日前
これは〇〇の分、の類で思い出したのが、「ひとつ積んでは父の為、ひとつ積んでは母の為」かな。これだと下手すれば室町時代まで遡るけど、微妙に違うか
まっつん @mazdadesu 4日前
これはセリヌンティウスの分だァーーッ!!!
kumonopanya @kumonopanya 4日前
紀元前まで遡れそう・・・
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 4日前
「男大空」1980年~1982年のラストバトルで見たけど、調べてみたら「野望の王国」1977年~1982年と同時期なのか。
mogmog @mo9mogg 4日前
中途半端に古いけど銀英伝のユリアン。ヤン提督の讐、パトリチェフ少将の讐、ブルームハルト中佐の讐、他のたくさんの人たちの讐だ(以下略
88doken @88doken 4日前
aux71011634 GS美神の頃にはこういうパロディーが成立するくらいには一般的な表現になってたってことですね。
tubu8kiya @tubu8kiya 4日前
gekkou583 それもありなら所謂「目には目、歯には歯」のハンムラビ法典に辿り着かないかなあ…。
きゃっつ(Kats)⊿7/21乃木坂福岡D @grayengineer 4日前
知名度的に三銃士が「人々に広まるもとになる」役割を果たした可能性が一番高いのかもな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 4日前
神話や歴史上の逸話だと台詞言いながらの細かい戦闘シーンにならないので、小説という表現が産まれてからか
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 4日前
どうでもいいがMayoを「メイヨ」でなく「マヨ」と読んでしまった日本人がここに1人。そうだ今日はマヨサラダにしよう…
nekosencho @Neko_Sencho 4日前
mikumiku_aloha それは神話についておおざっぱにしか見てないというだけでは? 「今回の話題のネタの源流」がどうかはともかく、神話や経典、聖書の類にも細かい場面の描写やせりふはありますよ
F414-GE-400 @F414_GE_400 4日前
特定の元ネタがあるわけじゃないかもしれないな。敵討ちをする時に人間は自然と「○○に代わってお前を倒す!」みたいなことを言いたくなるのかもしれん。対象が複数人になると「これは○○の分!」に変化する。
棚橋青 @ao_tanahashi 4日前
nicestickmilky カスガ氏は毎回ちゃんとネタを追求していて好感が持てますね。「初出はなんだろう」ってネタ振りで既に『野望の王国』が上がってんのに、スラダンだのジョジョだの挙げる人は、お前それ言いたいだけやんどんだけやる気ねえんだよ、という鬱陶しさを感じる。
やましよ @kkr8612 4日前
「古典的展開」というやつはやはり元をたどるとマジモンの古典に辿り着いたりするのだな
あッきー 7/8 峰ヶ山の約束 15 @usakottu 4日前
上でも言ってる方いるけどワタシも指輪物語(初版は1954年?)でサムが言ってるのが最初だなあ。でも確かに古くは聖書にもある言い回しなのかも
さどはらめぐる @M__Sadohara 4日前
ハムラビ法典でもそうだけど、もともと罰とは罪と同等のものを与えるのが原初なので、本来的には「●●の分!」と言いながら処刑するのが基本だったはず。ただ、私刑を阻止するために法が制定され、裁判と処刑の担当が国家に移っただけの話かと
トェェェェイ @lvbZJFV1MlN6YTF 4日前
三国志にそういうのありそう
木犀劇場 @former_TY 4日前
金色のガッシュのクリア編で退場した仲間の術出しまくってラスボス倒したのもこの一種か?
お茶漬け @cha_zuke_ 4日前
そんなに昔からあるおきまりのセリフだったのか…北斗の拳あたりが出だしだと思ってたからこっぱずかしい
マステマ@アース19999 @mastemama 4日前
敵討ちエピソードの多い水滸伝にありそうな気がするけど、原本じゃないとダメだよなぁ
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 4日前
動くなよ、弾が外れるから
クダリバンチョー @Rawpoor 4日前
水滸伝か三国志演義にはないのかな
みこみこ。 @MikoMiko2048 4日前
神話とか宗教系探したらかなり古いの出そうな気もするです
空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 4日前
水滸伝で一番有名な仇討は武松のエピソードかな。「これは兄者の分!」
すずしろ @SimsCainRuric 4日前
ポール・ケイン『裏切りの街』(1933年刊)に、「Complement for ◯◯」と、襲われた親友の妻の名を言いながら宿敵にとどめを刺すシーンがあるけど、これもそのたぐいなんだろうか
mi1000RR @m2SX_SE 4日前
Rawpoor 水滸伝は概ね一人の被害に対して加害関係者及びその家の者虐殺。三国志は張飛殺した2人が分かりやすいところだけど、他にあったかな?単一相手に対して「○○の分!」x n倍は無かった気がする。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 4日前
gryphonさんのまとめかと思ったら、カスガさんのまとめだった。そして、オチがすげえ……。
メメタァ @memetaa_77 4日前
曹操「これは父上の分!」(徐州大虐殺)
空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 4日前
ebcdic_ascii あとは、黄文炳という役人の訴えにより危うく宋江が死刑にされかかったのを豪傑たちが救い出し、復讐として黄文炳を縛り付けて、その肉を少しづつ切り取って(凌遅刑)皆で分け合って食べたという恐ろしいエピソードがありますが。「これは俺の分!」「じゃあこっちは俺の分!」←意味が違う
北邑直希 @naoki_ng08 4日前
「これは右の頬のぶん!!(左の頬を差し出しながら)」
mi1000RR @m2SX_SE 4日前
memetaa_77 ああ、それがあったか。あれってお付きの人達も殺されてたよね。三国志にしろ、水滸伝にしろ時代が時代だから報復の度合いが凄いよねぇ。苛烈極まる。
空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 4日前
ebcdic_ascii うだつの上がらない旦那が敵に殺されたので、仇討のためにかかっていったら、あっけなく返り討ちにされてしまった一丈青扈三娘という人もいました。
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 4日前
確実に三銃士や野望の王国より後だけど、聖闘士星矢で一輝がリュムナデスのカーサをボコす時もこんな感じでしたね。当然、瞬の分が一番痛いんですがw
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 4日前
これはペンチマン レオパルドン ゴーレムマン キャノン・ボーラーの分!
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 4日前
それ、今週更新分のキン肉マン第252話で似たような事やってたwww RT cupsoup2:これはペンチマン レオパルドン ゴーレムマン キャノン・ボーラーの分!
通りすがりのだいこん @KansaiF 4日前
こないだ読んだ八犬伝のマトメ記事にもなんか犬士の一人が「これは○○の分、」とか言ってた気がするけど、うろ覚えだわ。
北邑直希 @naoki_ng08 4日前
cupsoup2 tikuwa_zero ギヤマスターに殺されたわけでもないのに八つ当たりwww
空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 4日前
KansaiF 八犬伝も仇討ちがたくさんあってどれだかわからない(笑)
ジョエーウ @joejoeu 4日前
仇討ちに臨んでは名乗りをあげてやる作法は万国共通なのかもしれないですね。一発ずつやるのは溜まっていた恨み表現と劇にリズムが出るなどの発展形なんでしょうね。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 4日前
cupsoup2 そういや今週そんな感じでしたな、ビッグボディさんは。
ぷらずまわい @plaxma_y 4日前
「地獄のヒーロー2」が最初だと思い込んでいた…
ざっぷ @zap3 4日前
naoki_ng08 八つ当たりというか、まさにその試合のことで煽られたので、真っ当な仕返し+お前ら見ているかこれがリベンジだという捲土重来にもちゃんとなっているというか……
CD @cleardice 4日前
人数が多いと「殺したいけど死んでほしくはなかった」みたいになるんだろうなあ
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 4日前
ao_tanahashi 「野望の王国」が自分の知ってるやつより古いかどうか確かめてからリプ、なんてことをTwitterに期待してもしかたないです
みさと @youkimisato 4日前
テニスの王子様で亜久津にボコられたトリオの仇討ちで、リョーマがこんな感じで仕返ししてた
弱犬 @yowainu2 4日前
報恩のために誰かの仇だ!ってのは大昔からありますからそれが変化した形なのかもしれないですね。そう考えると遡ると他にも見つかりそうにも思えますな。
Hachi @Hachi_b8270 4日前
『TV Tropes』で『アエネーイス』のラストが挙げられていたので(小野塚友吉訳では「これはパラスの一撃だ」)、ラテン語原文をGoogle翻訳にかけてみたけど、本当にそう言っているのかさっぱりわからない。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 4日前
なお、ここまで『ガクラン八年組』なし……(確かあったと思うんじゃが、うろ覚え。違うてたらメンゴ)
ニンジャバットまに@はくまに @haku_mania_P 4日前
くっそ、ザケル連発見ちゃったっせいで、頭の中がベリーメロンに侵食された…
成瀬京太郎 @yuugekisen 4日前
時代劇とか西部劇にありそうなシーンだな 漫画やアニメは作者がそこら影響を受けたのかな?
_ @readonly6582 4日前
何の根拠もない素人の思いつきだけど、戯曲を漁ったらもっと古い出典が出てこないかなぁ。「これは◯◯の分!これは✕✕の分!」って、舞台だったら大層盛り上がりそうな気がする。
文里 @wenly_m 4日前
アレクサンドル・デュマったやっぱ天才なんだな
ワス @wsplus 4日前
どんどん遡って最後に旧約聖書あたりに行きつきそう
英子 @_EikoShimomura_ 4日前
逆に聖闘士星矢のシーンしか覚えてなかった。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 4日前
三銃士は、敵と戦う最前線で有り合わせの物で旗を作り、それを堂々と翻して「おれたちの旗だ!」とドヤるパターンや、最後の最後で嫌な上司(ほとんど敵)が理解者になってくれる、などのパターンも地道に影響を与えてる気がします
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 4日前
テンプレを三つぐらい作れば「殿堂入り」だと思いますがウエルズ、ヴェルヌ、マーク・トウェインに加えて大デュマあたりは堂々「物語のテンプレの父」の殿堂入りだと思う
ヘルヴォルト @hervort 3日前
こういうのを調べる時って「何が元ネタか」を気にするけど、「車輪の再発見」により後発でも元ネタがない可能性ってどの程度考えられてるんだろうね
masaozero @MasaoZero 3日前
これは自分の分! これはファンの分! そしてこれは西本君の分! 三球三振! by衣笠
森㌧@Ⓜ️MONA @plmjp 3日前
マサルさんがない。。誰も知らないか。
かつま大佐(生食用) @kamiomutsu 3日前
ちゃんと起源を追求していて、なおかつスタートが野望の王国ってあたりに好感が持てるな。
兵頭新児@パブリックエネミー @hyodoshinji 2日前
hinakita ジムの立場は?(それともジョーを失ったジムのセリフか?)
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2日前
これはセ分!これはイレ分!そしてこれはいい気分だぁ!
カッズミー @twittakaku 2日前
これは源流とか関係無く自然に全部ぶつけてスッキリしたいっていう思いがあるんだろうな。一言で表すなら「全部お前のせいだ」ってなるし。
FRKW808 @annex38 2日前
www.sukima.me で野望の王国が全話無料で読める…が 長すぎて柿崎vs征二郎までたどりつけない…ッ
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 1日前
これは塩分!これは糖分!そしてこれは脂肪分!どうだ太ったか!
@drydog_jp 1日前
albireo_B ただ、これは棘なので起源追求に関係ないTweetは入れない方が本題はぼやけないかなぁ。 読み物としてのボリュームとどっちが重要化はまとめ主しだいか
ボリゲル @borigeru 1日前
影響力のあるメジャーさも考えると三銃士なのかも。というかちゃんとまとめとしてオチがついているのが素晴らしい
TaniR@赭埴菴主人 @Taroupho 1日前
彼ら食しをる時、イエス、パンをとり、祝してさき、弟子たちに與へて言ひ給ふ「取りて食へ、これは我が體の分!」また酒杯をとりて謝し、彼らに與へて言ひ給ふ「なんぢら皆この酒杯より飮め。これは契約のわが血の分!」
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 1日前
カナディアマンの分!は無いのか…(メイプルリーフとか言ってるのに)
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222 1日前
これはお前の分!これは俺の分!お前の分も俺の分!
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 1日前
アストロ球団だと球四郎が死んだ4人が云々言ってるんだけど、ダイナマイト拳と氏家は死んでないだろ。
FRKW808 @annex38 20時間前
柿崎と征二郎は殴り合うより前に、征二郎が隠し持った銃を柿崎に撃つときに「赤寺のぶん」と言ってるからそっちが先だな野望史観では
うちゅぎひのえ @uchugi 6時間前
この展開のアレンジで「俺の分一発引いといてくれ」の元祖がどこなのかも気になった
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする