Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

ももいろクローバーをめぐる吉田豪VSさやわか

アイドルグループ・ももいろクローバーをめぐる吉田豪(@WORLDJAPAN)とさやわか(@someru)のライター2人の会話。2人はクイックジャパンとCDジャーナルのももクロ特集のライター。
28
someru @someru

吉田豪さんのやつ聞いた!他グループとの比較みたいなことはやらないってどあたまに書いてるのに戦いの文脈がないみたいなこと言われてもなあ。そういうのをやるべき本でやったらいいだけだと俺は思うけど

2011-04-17 00:39:51
katsuki @t_katsuki

@someru 他グループとの「戦い」で語るのが似つかわしい時期を彼女たちはすごい速さでもう通り過ぎてった気がするので、あのアプローチよかったと思いますよ。さやわかさんの文章すげー良かったです。

2011-04-17 00:54:23
someru @someru

@t_katsuki うおおお!ありがとうございます!!!めっちゃうれしいですほんと!!!

2011-04-17 00:57:41
someru @someru

あと上っ面にのってる物語が戦いだろうが涙だろうがいったん脇に置くというか、その物語を全力でやることで初めて始まるモノがすごいんだよなあ。それは若手のカルチャーのあちこちで見られる傾向かな。おれ最近その説明ばっかりしてるような

2011-04-17 01:13:43
norio yoshimoto @nonorinorio

これすごいわかります!めちゃイケでのナイナイの岡村さんの頑張りがうむ感動に近いのかなーとか思ってました。RT @someru あと上っ面にのってる物語が戦いだろうが涙だろうがいったん脇に置くというか、その物語を全力でやることで初めて始まるモノがすごいんだよなあ。…

2011-04-17 01:16:49
someru @someru

おお!うまい例をありがとうございます。まさにそうですね RT @nonorinorio: これすごいわかります!めちゃイケでのナイナイの岡村さんの頑張りがうむ感動に近いのかなーとか思ってました。RT @someru あと上っ面にのってる物語が戦いだろうが涙だろうがいったん脇に置…

2011-04-17 01:18:59
104 toshi 都市 @lamf777

@someru すいません。アイドル戦国時代やプロレス的要素を、やるべき本っていうのは、どんな本なんでしょうか?あまり詳しくないのでご意見聞かせていただければ、ありがたいです。

2011-04-17 01:27:42
someru @someru

@lamf777 前にTwitterにも書いたことがありますが、BUBKAのアイドルを戦国時代・プロレス目線で組んだ一連の特集とか、僕はとても面白いと思います!もしご存じなければぜひ。

2011-04-17 01:30:41
吉田光雄 @WORLDJAPAN

比較と闘いとは関係ないと思います! RT @someru: 吉田豪さんのやつ聞いた!他グループとの比較みたいなことはやらないってどあたまに書いてるのに戦いの文脈がないみたいなこと言われてもなあ。

2011-04-17 01:47:59
someru @someru

闘争の姿勢があるというのは「アイドル戦国時代」みたいな話に付随しているので、ほかのアイドルとの比較として語られる話だと思いますよ。いずれにせよぜひ吉田さんが書かれてください!読みたいですので RT @WORLDJAPAN: 比較と闘いとは関係ないと思います!

2011-04-17 01:53:50
吉田光雄 @WORLDJAPAN

比較しないでも闘う姿勢については語れますよ! RT @someru: 闘争の姿勢があるというのは「アイドル戦国時代」みたいな話に付随しているので、ほかのアイドルとの比較として語られる話だと思いますよ。いずれにせよぜひ吉田さんが書かれてください!読みたいですので

2011-04-17 02:02:03
someru @someru

それは「全力」とは違うんですか?何と戦うんでしょうか。わかりかねますが、どのみち今回の本のテーマは「6-1の瞬間」なので違う本でがっつりやったほうがそれぞれ楽しいんじゃないすかね RT @WORLDJAPAN: 比較しないでも闘う姿勢については語れますよ!

2011-04-17 02:06:51
うすやま @usuqui

めちゃイケ感はすごくわかる!作られた物語とそれをもはみ出してしまうもの。 RT @someru: おお!うまい例をありがとうございます。まさにそうですね RT @nonorinorio: これすごいわかります!めちゃイケでのナイナイの岡村さんの頑張りがうむ感動に近いのかなーと

2011-04-17 02:16:13
吉田光雄 @WORLDJAPAN

ステージ上では誰にも負けたくないという闘いの姿勢も、運営側の無闇に好戦的な姿勢も、比較なしで語れますよ。 RT @someru: それは「全力」とは違うんですか?何と戦うんでしょうか。わかりかねますが

2011-04-17 02:17:21
someru @someru

そうそう、そういうことじゃないかな!と! RT @usuqui: めちゃイケ感はすごくわかる!作られた物語とそれをもはみ出してしまうもの。 RT @someru: おお!うまい例をありがとうございます。まさにそうですね RT @nonorinorio: これすごいわかります!…

2011-04-17 02:18:02
うすやま @usuqui

@someru どこまで用意して、どこからハミ出させるか、俺は内部事情をよく知らんのですけど、今のところそのバランスが計算外のところでドンピシャ上手くいってんのかなーという感じが見て取れます(勝手に)。与えすぎても、野放しにしすぎても壊れるだろうし、岡村的天性に期待するしか?

2011-04-17 02:22:05
someru @someru

うーん「誰にも」とか「好戦的」とは何に向けられているのでしょうか?そして、いずれにせよその姿勢自体よりそれを全力でやるからすごいと思うのですが RT @WORLDJAPAN: ステージ上では誰にも負けたくないという闘いの姿勢も、運営側の無闇に好戦的な姿勢も、比較なしで語れますよ。

2011-04-17 02:22:35
someru @someru

つか、いろんなふうに見せられる度量があるももクロはすごいって僕はスタジオボイスをやって確信したんだけど、おかしいのかな。メンバーは「何でもできるようになりたい」と素晴らしいことを言ってて、だからこそこうなったと思う。だから一義的にしないほうがいいじゃん

2011-04-17 02:29:33
吉田光雄 @WORLDJAPAN

全方位ですよね。どこのアイドルと比べてとかなしに語れると思います。 RT @someru: うーん「誰にも」とか「好戦的」とは何に向けられているのでしょうか?そして、いずれにせよその姿勢自体よりそれを全力でやるからすごいと思うのですが

2011-04-17 02:30:32
someru @someru

全方位に向けて闘争的なのがももクロらしさですか?僕はもっと分裂質というか何でもあり感を大事にするグループと思うなあ。てか、いずれにせよあまり6-1の瞬間というテーマに乗らないのでは RT @WORLDJAPAN: 全方位ですよね。どこのアイドルと比べてとかなしに語れると思います。

2011-04-17 02:37:02
someru @someru

そうですね!楽曲もそうですけど、いろんな要素をものすごい密度で詰め込んでて語り尽くせないのに呆然として圧倒されます RT @shen1oong: @someru その通りだと思います。「〜批評」で語られる価値があるのが凄いのではなくて、まだ語りきれない魅力があるからこそ凄い。

2011-04-17 02:43:10
吉田光雄 @WORLDJAPAN

単純にパフォーマンスアート云々で語るよりは「気合い」や「根性」や「闘い」で語るべきグループじゃないのかな、と思っただけですよ。 RT @someru: 全方位に向けて闘争的なのがももクロらしさですか?僕はもっと分裂質というか何でもあり感を大事にするグループと思うなあ。

2011-04-17 02:43:25
someru @someru

アートとして見ろとは書いてませんよ。「気合い」「根性」が相応しいか僕はわかりませんが、歌にある「全力」なのがいいと書きました RT @WORLDJAPAN: 単純にパフォーマンスアート云々で語るよりは「気合い」や「根性」や「闘い」で語るべきグループじゃないのかなと思っただけですよ

2011-04-17 02:52:14
someru @someru

パフォーマンスアート云々ってのは論旨を作っていく時に使うモノで、それをゴールにするために書いてるわけじゃないんだけどなあ。なんか論難されるのはそういう言葉に反応されているのかしら。と推察

2011-04-17 02:55:08
吉田光雄 @WORLDJAPAN

アイドルと比較しない代わりにアートと比較してましたよね? RT @someru: アートとして見ろとは書いてませんよ。「気合い」「根性」が相応しいか僕はわかりませんが、歌にある「全力」なのがいいと書きました RT @WORLDJAPAN: 単純にパフォーマンスアート云々で

2011-04-17 02:55:23
残りを読む(37)

コメント