限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
12
ネット上の情報検証まとめ @jishin_dema
【誤解を招く表現】拡散されている「政府の空白の66時間」という題名の図ですが、記されているのは首相が直接出席した会議だけであり、実際の「政府の対応」としては8日の非常災害対策本部以前にも諸々の動きが存在します。PDF・p81~ bousai.go.jp/updates/h30typ…
ハリー @harypng
@jishin_dema その政府の定義とは。 あるいは、官邸といいかえるべきという指摘なのか。 検証というには不十分では?
ネット上の情報検証まとめ @jishin_dema
@nyansokki 確かに「政府」の範囲の定義は色々あり得ますが、官邸・官房長官・各大臣あたりを含まないことはまずなかろうと思います
『豪雨災害への安倍政権の対応の評価32%もいるなんて、信じられない。「5日の夜の飲み会のあと2日も放置した」そのことを知らない人がまだまだいる。マスコミがダンマリだからだ』
犬飼淳 / Jun Inukai @jun21101016
【平成30年7月豪雨 政府の #空白の66時間 視覚化】 7月9日21:30更新版 赤坂自民亭の6時間以上前に兵庫県で最初の死者が報道されていた点、 7月7日の会議名は「7月5日からの大雨に関する閣僚会議」だった点、 7月8日の会議での総理のご発言を追記 note.mu/jun21101016/n/… 詳細はnote参照 pic.twitter.com/qH8F5mWT7I
 拡大
佐々木 公哉 @sasaootako
豪雨災害への安倍政権の対応の評価32%もいるなんて、信じられない。「5日の夜の飲み会のあと2日も放置した」そのことを知らない人がまだまだいる。マスコミがダンマリだからだ。 国民の反対する法案を平気で通すような政治は「政治ちは言わない」。政を治めるとは、民の声を聴くことにある。真逆 twitter.com/shiikazuo/stat…
shige_k @shigekokubota
@sasaootako 西日本豪雨、空白の 66時間 ❕ 2018/7/5 赤坂自民亭開催中 ❕❕❕ (赤坂衆院議員宿舎の会議室) pic.twitter.com/jps8aJe6uC
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
俵 才記 @nogutiya
安倍政権の本性を暴露‼️実録・空白の66時間。 拡散希望! pic.twitter.com/2XbeJzul1g
 拡大
日本語残せ❤ @yoshikowesty1
ロス📺連日被災状況報道あり 海外=恐ろしい災害状況だと認識 66時間遅れの災害対策本部長安倍=人災  国家管理能力無=即🔥罷免せよ NO博打利権  国会議員🔥スコップ持て救助活動しろ #お前が国難 #彼を監獄へ ネット外同胞へ #一人が一人に呼び掛けて #国会を取り戻せ pic.twitter.com/oCbYMmgQ8C twitter.com/risa_mama117/s…
 拡大
や み く ろ @le_ciel_petit
この政権が放置した66時間を訴えて言いたいのは足を引っ張る事が目的でなく、この恐ろしい政権が存続して続いて行く先に見える甚大な被害や死をわかって欲しいからだ。 何度でも訴えて行かないと。 pic.twitter.com/GujDaibNnR
 拡大
ダルマパパ @7pJ0i1W7QqJa35a
2001年のえひめ丸事件で休暇中の森元首相はゴルフをやっていて事故の第一報後も直ぐに官邸に戻らずプレイを続けたことで批判を浴び辞任! かたや西日本豪雨警戒警報発令後赤坂自民亭参加更に66時間の空白未だ首相居座り! このメディアの忖度報道、職務怠慢はなんなんだ! 安倍は即刻退陣せよ! pic.twitter.com/XKOvSRgOGT
 拡大
 拡大
⛵️motty⛵️ @novtnerico
【西日本豪雨】国民を被災者をバカにした赤坂自民亭と空白の66時間を忘れない! 豪雨災害時に乾杯で謝罪 西村官房副長官は誰に謝ったのか nikkan-gendai.com/articles/view/… pic.twitter.com/gD1pil2jsU
 拡大
⛵️motty⛵️ @novtnerico
空白の66時間を忘れない。 災害報道に紛れて…総裁選対策も国会審議もやりたい放題 nikkan-gendai.com/articles/view/… pic.twitter.com/duxbVgHIhf
 拡大
ダルマパパ @7pJ0i1W7QqJa35a
2001年えひめ丸事件で辞任に追い込まれた森元首相曰く「事故の第一報が秘書官から入って直ぐ官邸に戻った方がいいかと秘書官に聞くとまだ待機していてくださいと言われた だからゴルフ場に居たんだ」 森さんそれでもアウトなんですから赤坂自民亭参加、空白の66時間のアベシがなんで居座れるの? pic.twitter.com/8Gw4019kYX
 拡大
 拡大
はるみ @harumi19762015
ダムの放流が適切だったかどうかってネタは異様にやるのね。 やるべきだと思うけど、そこを検証するなら同じように避難要請が相次いでいた7日8日の空白の66時間を検証するべきでしょ。
RAIE @R8eru
わかる、災害に限らず「起きる前にどう準備するか」が全てなのに、起きてからの事をグチグチ言い続けてる時点でこりゃダメだな、と。 twitter.com/gerogeror/stat…
タイコ @TILril7iGYaCKfh
@R8eru 起きてからどれだけ速く対応するかが重要だよ。 自民党の鈍足対応は最悪だった。 66時間なにしてたんだ? pic.twitter.com/Yyz3ptQmKn
 拡大
総ての自公議員にモリカケ疑惑の怒りを! @skyhigh0521
この大水害の対応で、安倍政権は間違いなく国民の恨みを買った。宴会で飲んだくれオームの死刑に憂き身をやつし、66時間も救援に遅れを取り災害復旧は遅々として進まない。死ななくて良いのに死んだ人が、数10人は居るだろう。 朴槿恵のセウォル号事件のように、この水害は安倍退陣の契機となる。 twitter.com/ito3611/status…
中野昌宏 Masahiro Nakano @nakano0316
空白の66時間のあいだに人が死んでますよ。良いことだと思うんですか。 twitter.com/tbs_news/statu…
桐谷育雄 @kiriyaikuo
問題がないかを決めるのは安倍ではない。 国民が決める。 被災者が決める! 11万人に避難指示が出る中 安倍は #赤坂自民亭に出向き 総裁三選の活動。 「和気あいあいで良かった」と発言。 空白の66時間で初動の遅れ。 問題ないなら西村に「注意するよう言」う必要なし mainichi.jp/articles/20180…
momonga @liangjyao
何回見ても寒気がする行動。命は帰らない。 @komatsunotsuma: @nogutiya RT 安倍政権の本性を暴露‼️実録・空白の66時間。 拡散希望! pic.twitter.com/xBBWms73yB" @tim1134 @iwakamiyasumi
 拡大
金子勝 @masaru_kaneko
【ローマ帝国の滅亡2】空白の66時間が問題になると、昨日も日銀の国債買いでのバラマキ。10:10に国債買い入れ対象は「残存1年超3年以下」(買入予定額2500億円)、「残存3年超5年以下」(同3千億円)、「物価連動債」(同250億円)。行くところまで行く。bit.ly/2JwyViK
残りを読む(26)

コメント

目玉しゃぶり @sepiachon 7月18日
後藤田発言改竄デマを未だに貼っているのか……たまげたなぁ。
TA @kutakuta1290 7月18日
反アベ界隈はいい加減自分たちがオオカミ少年状態なのに気付くべき
久米留宇 @RueKume 7月18日
「空白の66時間!(※ただし空白以外は無視」
藤吉 @swnfjys 7月18日
自分の地元だと5日の夕方には避難準備情報が発令、避難所も開設したと通知。大雨警報も出てたかな。でもこれって大事にならずに過ぎていった台風が近づいたときでもよくあること。たいしたことないといいなあと思いつつ過ごす感じ。この時点で国が大騒ぎすることはあり得ないだろうし、自治体がかなり前倒しで情報発信、対策してたのがつまり国の機関から情報が降りてきてたからやったことだと思うんだけど、これ以上の先手の打ちようってなにかあったの?
ToLets @ToLets2004 7月18日
そこまで強弁するなら人の調べたものに乗っかからずに自分で裏をとれよって話で
こねこのゆっきー @vicy 7月18日
これをRTしてる奴って在特会やしばき隊と同レベル
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 7月18日
何かあったら24時間以内に全ての対応を完了させろとか、ブラック企業くらいしか言わんぞ
dc42jk @dc42jk 7月18日
一般的に「政府」というのは内閣および内閣の統轄する行政機構をさすんだけどね。「空白の66時間」をいう人達の中では総理と気象庁しかないらしい。
a7R2Lj @a7R2Ljtm 7月18日
わかってて手を打っていたなら、なぜ飲み会したし。
ポン酢太郎 @ponzoo2you 7月18日
一般人がなんでそんなに公人のやってることに詳しいのか常々疑問に思う。なんでそんなに他人の行動をすべて知っているかのように話せるのかもわからん。 騒げれば正誤もどうでもいいんだろうなってとこに落ち着く
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
swnfjys 6日の16時にはもう救助要請が相次いでいる事、その後も記録的な大雨が広範囲に続くと予測される事からすれば、6日中には非常災害対策本部を設置することは出来たでしょうね。どんなに遅くとも7日の午前には設置すべきでした。設置が遅れたために自衛隊の出動が小規模なものに留まり、ほとんどが待機状態になってしまった可能性は高いでしょうね。
藤吉 @swnfjys 7月18日
fi1qw じゃあとりあえず5日夜の集まりについては特段非難される謂われはありませんね。 6日以降の救助について、当地方も浸水のおそれがあって眠れない夜を過ごした時にずっとNHKニュースを見ていましたが、住宅地で土砂崩れがあった等の報道とともに、自衛隊が救助にあたっています、という文言を都度都度聞きました。国が非常災害対策本部を設置しなかったがためにそれが間に合わない状態であったという確固たる因果関係は立証されているんでしょうか?
藤吉 @swnfjys 7月18日
ていうか毎年水害が起こってるような地域の住民からすれば、初期の対応をするのは地方自治体で当たり前、避難指示だとか避難所の連絡だとか、市の防災からの情報に基づいて動くんですよ。7日になってからか、特別大雨警報があちこちに出て菅官房長官の会見があるの見て、「あー国がコメントするようになったかー大事になったなあ」って感覚だった。こういう水害は台風ともまた違ってじわじわと大事になっていくもの。その初期の初期段階から大事になる前提の対応してなかったって責めるのは後出しじゃんけんに過ぎないでしょ。
pt2012 @pt20121 7月18日
swnfjys 多分間違えたのだろうと指摘されていますが、テレビでは「6日の夜」とされてそのわかりやすい訂正もないようなので、「該当の集まりは6日の夜」という認識がある人が一定いるということなのかもしれません。 https://twitter.com/N74580626/status/1018319108297773056
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
swnfjys いや、気象庁の緊急会見があった夜ですから非難の謂れはあるでしょうね。刻一刻変わる事態を注視するのにお酒が入った状態では困ります。常識でわかるでしょ? 6日以降の救助についてにここ→https://twitter.com/KSN1HybmjjiCMoQ/status/1017625989487079424 をリプ欄含めて見ると参考になります。
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
続き) 「因果関係は立証」などと高いハードルを突き付けられても困りますが、自衛隊、2万1千人待機していて、600人しか動いてなかったのですから、蓋然性は高いと言えるんじゃないですかね? これについてより詳しく知るには与党協力のもとの検証が必要ですね。
藤吉 @swnfjys 7月18日
fi1qw 例えばですけど今回の雨が早期に収まり、このような広範囲大規模な災害にならなかったとしても同じことを言いましたか?このくらいの「警戒してください」は水害多発地帯に住んでいると年に何回かは言われることである印象です。まだ災害レベルではない。大災害にはならないかもしれない、なるにしても今夜のことではない。その段階でこれからずっと、通年、そういう集まりは中止して身を慎むべきであると。自分の感覚としてはそれは言い過ぎやり過ぎではないかと思いますね。
藤吉 @swnfjys 7月18日
fi1qw では因果関係が立証される以前に、あたかも国の不手際のせいでここまで甚大な被害となったのであると確定したかのように決めつける論調は時期尚早だと思う、という印象を私は持ったままでおりますね。対策が万全であったのかはこれから検証されることでしょうし、もっとよく出来たはずのこともあったと分かることもあるでしょう。ですが今の段階で、当然するべきことを国がせず、そのために被害が拡大したのだと言い切れるような、確実に因果関係を立証できることはないように思いますので。
pt2012 @pt20121 7月18日
fi1qw 蓋然性という言葉が出ましたので、コメントさせてください。「①かつてない広域な降雨水害」「②公的リソースに限界がある(全リソースを導入しても全員救えない可能性)」「③状況が落ち着く前の突入で二次災害発生のおそれ」などの掛け合わせが想定されるので、未来予知レベルで何が起こるかがわかっていたとしても、当日から何かやっていたのではむしろ対策が遅かったのではないかと思います(少なくとも②で例えば岡山県だけ救助すればいいのか?という話になる)
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月18日
閣僚の意志とは無関係に、官僚機構が自動で設置する会議の存在を以って「政府は対応してた」と主張するのは、「消防署の方から来ました」みたいなものだよね。 せめて赤坂自民亭の翌日の6日朝一番から災害対策本部を立ち上げて首相が常駐していれば、「政府は対応してた」と言えたと思うけど、6日と7日にちょっと会議に顔出しただけで早退きしてるからね。 責められても仕方ない。 https://hbol.jp/170357?display=b
pt2012 @pt20121 7月18日
fi1qw ①の補足としては今回避難勧告の対象となったのは863万人と非常に多くの人数なので(https://www.cnn.co.jp/world/35122098.html)、自衛隊員2万1千人で今より被害者数が減らせたかというと、むしろ広域に先遣させたことで自衛隊員や地元民にそれ以上の二次被害が出ていたという結果になっていた可能性もあるのではないでしょうか。つまり「あの時、自衛隊が動いていれば必ずより多くの命が救えたはず」は、高い蓋然性ではないのでは、という疑問です。
dc42jk @dc42jk 7月18日
fi1qw 「自衛隊、2万1千人待機していて、600人しか動いてなかった」この部分は検討されるべきだと思う。つまりもっと早く自衛隊は大量動員できなかったのか?600人は災害派遣で出動していたけど、2万1千人に待機命令を出したのは誰か、出動命令は出せなかったのかなど、今後のために検証は必要。
dc42jk @dc42jk 7月18日
QuuUuUuuBeeeeee あなたが言う「政府」とはどこまでを言うのですか?一般的に官僚機構は「政府」に含まれますが。
dc42jk @dc42jk 7月18日
数々のtogetterまとめを作ってきたまとめ主が自分の意見をコメントするのは珍しい気がする。
pt2012 @pt20121 7月18日
dc42jk 今回はnoteが発端で、いわゆる「空白の66時間」のツイッターでの初出は冒頭に収録したものではなく https://twitter.com/mahkabird/status/1015904579534258176 という認識です。Twitter発の単語ならそのきっかけが探せますが今回はnoteを読んであらかじめ「66時間は空白だった」が前提になっているので、どうしてそう思っているのかは話してくれないとよくわからなかったりします。そのため少しコメントしてみました。
pt2012 @pt20121 7月18日
上書いてて思いましたけど、noteに関するコメント(例えばこちら http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/jun21101016/n/na37e1fa2f191 )を見たほうが良かったですね。「被災地が一点に特定できない」「予知能力者でないと務まらない」あたりがもう上がってました。一例としては、政権担当者(現総理のことではない)が超人的なヒーローでなくては一切認められず、その期待が大きければ「何故空白をもたらしたのか」を憤る気持ちも生まれそう。
木犀劇場 @former_TY 7月18日
しわすみに怒られてようやく検証したのか
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月18日
QuuUuUuuBeeeeee ひとつだけ・・・「閣僚の意志とは無関係に、官僚機構が自動で設置する会議」って何? 「菅さん(官房長官)」は閣僚ではないのか・・・7月6日に「官僚機構が自動で設置する会議」とやらで官房長官から指示が出てるが・・・
dc42jk @dc42jk 7月18日
dc42jk 調べてみたら、7月18日時点で活動している自衛隊員が約31250人でそのうち人命救助・孤立者救助に従事しているのが2283人。残りは給水支援や物資輸送 、道路啓開 、がれき除去等に従事している。災害初期活動のメインと考えられる人命救助・孤立者救助に従事しているのは全体の1/10もいないのだ。つまり待機していた21000人の自衛隊員は雨がやんだ後の活動に備えて待機していたのではないだろうか。
dc42jk @dc42jk 7月18日
dc42jk ただ災害初期に活動していた自衛隊員が600人で十分であったかは検証する必要があると思う。
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
pt20121 何が言いたいのかよく分からないんですが、被害が広範囲だから、最初から諦めてよいわけは勿論なく、少しでも救えた命があるなら救助活動すべきでしょう。仮に救えるのが岡山だけであったなら岡山だけでも救うべきす。 状況が落ち着くまで待つというのもよく分かりません。それは東京にいる首相が判断すべきことではなく、現場の人間が状況を見て、二次被害が発生する危険のほうが高いと判断すれば救助活動を中止するだけのことでしょう。
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
首相がすべきなのは、自衛隊員が現場へたどり着くまでの障害をなくし、心置きなく活躍させてあげることです。 蓋然性についてですが、当然、派遣人員が少ないよりか多い方がいいはずですよ。現に真備町では20人しか活動しておらず、ヘリ出動もなく、一般人が水上バイクや手漕ぎボートで意識を失うまで救助活動をしていたとのことからも分かるように、明らかに人員不足っだったのではないでしょうか? 真備に限らず、被害規模に対して人員が明らかに少なすぎるように思います。
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
そもそも一般論として、二次災害が怖いから出動すらさせないんであれば、災害救助活動そのもの存在意義がないでしょう。 依って蓋然性は高いと思います。まあ個々の被害への蓋然性云々いう前に、災害対応の遅れが自衛隊の活動の規模に少しでも影響をもたらしたのであればその時点で、政治的には批判(あるいは非難)されてしかるべきものだと思いますが。
dc42jk @dc42jk 7月18日
fi1qw 「設置が遅れたために自衛隊の出動が小規模なものに留まり、ほとんどが待機状態になってしまった」というのに根拠あったら教えてもらえませんか。調べてもちょっとわからなかったもので。
pt2012 @pt20121 7月18日
fi1qw そこはおっしゃるとおりで、二次災害を出さない範囲で助け合うべきという理解です →https://togetter.com/li/1246073 問題は今回は広域的だったことで、それが予見可能であったら政府が主導すべきというこちらの主張になるでしょう→https://twitter.com/SeroriHitomi/status/1019440559000203265 で、それが5日の夜の時点で予見可能であり、するべき対策を怠ったのかという元々の論点に戻ってくるわけです。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 7月18日
これ言い出したらレンホー以下民主党政権の「災害対策するより被災者にカネ配る方が安上がりで恩着せやすい」という”コンクリートから人へ”の骨子を説明する必要があるんじゃねーの?
フローライト㌠ @FluoRiteTW 7月18日
ミンスも共産も飲み会やってたのバレてから、野党もマスコミもこのネタから一斉に手を引いたよね。デマサヨクだけが嘘を真実にしようと騒ぎ続けている。強制収容所作ればいいのに。
kyk @0_kyk 7月18日
fi1qw 救助者が要救助者に転落するような事態は絶対に避けなければならない事です。現実の災害救助はドラマや映画のようにヒロイックなものじゃありません。 政治的な意見は別にどうでもいいのですが、それだけは覚えていただけると幸いです。
pt2012 @pt20121 7月18日
それで、もしも予見可能でないのに、見切り発車で広域的に派遣を行ってしまっていたら、結局は何も指針がないので現場での各自の判断に任され、二次被害どころか現地にいたことで一時的な被災者になっていた可能性もあるわけです。現在という未来から見れば「災害救助活動に向かっていた」となるかもしれませんが、過去の未来が不確定な状態では、彼らが救助活動を行える状態なのか、被災して足止めを食らったり、負傷者が出ている状態に陥ることになったかは、未来予知ができない限り、誰にもわからないと思うのです。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 7月18日
fi1qw 現地に行くまでのルートを確保できる組織もあの状況下だと自衛隊でしょ?その変な言い草だと「首相の偉大な威光で風雨を払い海を割り自衛隊を空間転送できなかったのが悪い」みたいなアタマの病気に聞こえますが。
pt2012 @pt20121 7月18日
推敲している間に時間が経ってしまいましたが、pt20121 の書き込みは pt20121 の続きです。 0_kyk につづけての「それで~」ではないです。わかりにくくなってしまい、申し訳ありません。
dc42jk @dc42jk 7月18日
dc42jk 7月8日の第一回非常災害対策本部会議の議事録にそのものズバリで書いたあった「約 2,300 名が救助等にあたっており、2 万 1,000 名は今後の生活支援も含め要請があればすぐに対応できるよう、出動準備をしている」 http://www.bousai.go.jp/updates/h30typhoon7/pdf/taisakukaigi/giji_h3007_01.pdf
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
dc42jk https://twitter.com/kaz_fukuyama/status/1015834101746503680 参考程度ですが、「省庁や自治体の権限を越える横断的対応が必要な大規模災害の場合に設置されるもの」らしいですよ。 pt20121 5日の時点での予見可能性は関係ないですよ。非常災害対策本部の設置が可能だった時期についてはすでに書きました。
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月18日
なお、前回「災害対応の遅れが自衛隊の活動の規模に少しでも影響をもたらしたのであればその時点で、」と書きましたが、自衛隊に限定せず、消防の活動への影響も含めた方がいいですね。まあ影響してないわけないと私は思いますが。
dc42jk @dc42jk 7月19日
fi1qw 非常災害対策本部の設置目的と自衛隊の出動が小規模なものに留まったことの間になんの関係も示してませんよそれでは。その設置目的からどうやって「設置が遅れたために自衛隊の出動が小規模なものに留まり、ほとんどが待機状態になってしまった」を導き出したのですか?
dc42jk @dc42jk 7月19日
非常災害対策本部の権限がよくわからない。非常災害対策本部ができたから可能になったこととは何なのだろうか?7月5日の関係省庁災害警戒会議や7月6日の関係省庁災害対策会議、7月7日の関係閣僚会議ではできないことなのだろうか。
八代泰太 @clockrock4193 7月19日
被害が出たらすぐ自衛隊は出動しろできないのは政府が悪いと言っている人は、今回の水害を津波とか地震とか土砂災害みたいに一回ドカンと大きな被害が出て、あとは終わりな災害と混同してないか?
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月19日
dc42jk すいません、「縦割りを超えて対応する体制を整えた、8日の非常災害対策本部設置まで時間かかり過ぎだよ安倍政権。」「「政府は初動対応できてた」と言えることは言えるけど「安倍政権は対応初動対応できてた」とは言えないよね」ということを言いたかったのですが、ちょっと主語が大き過ぎました。 しかし不思議なものです。熊本地震の時は、起きたその日に非常災害対策本部を立ち上げていたというのに…
藤吉 @swnfjys 7月19日
とりあえず雨が降るたびに浸水を心配するような土地の住民としては、これから国にやってもらいたいことは、大雨警報が出てすぐに非常災害対策本部を立ててもらうことではないんですよね。やってもらえるなら、同じような大雨が降っても川が氾濫しないような劇的な治水対策とか、土砂崩れの危険度が高いところから安全な土地に引っ越せるように支援金なり出してくれるとか、それこそ先手で被災民を出さなくて済むようになるような手筈なんですね。
藤吉 @swnfjys 7月19日
救助のための配置が今ひとつ効率的でなかったとして、それが非常災害対策本部が立つのが8日になったせいだ、とか普通思いませんよ。待機と実働のバランスが悪かったのだとしたらそれは配置を行う自衛隊なり消防なりの指揮を執る人の判断のためでないんですか?それにしたってあんな広範囲にいつにない大規模な浸水が起こったわけで、すべてに一時に充分行き渡らせることは難しかったでしょう。今後の改善点はそりゃあるでしょうけど、イコール政権の不手際だっていまあげつらうことですか?
dc42jk @dc42jk 7月19日
QuuUuUuuBeeeeee 政権の対応を考えるときに官僚の働きは切っても切れないものだと思いますが、おっしゃりたいことは分かります。ただ「初動が遅かった」という人達に共通ですが、皆さん非常災害対策本部を過大評価し過ぎだと思うんですよね。議事録見ればわかりますが、やってる事は被害状況と各省庁の対応を報告しているだけなんですよ。それは関係省庁対策会議や関係閣僚会議でもできることではないでしょうか。非常災害対策本部が早期に設置されたとしてどういう効果が有ったと考えているのでしょうか?
藤吉 @swnfjys 7月19日
宴会がどうの、本部を立てるのが遅いの、政敵叩きのために的外れな批判とかされても被災地には一文の得にもならんのです。これからまた台風も来るし、これだけ降ればこれだけの地域が沈むんだという前提が出来たんですから、少しでも沈む地域を少なくすること、沈むところから人を逃がす手段を、国だから出来る横断的対応とかいうやつで考えて欲しいんです。それが細かなところの手当をする地方自治体と、大局的にことを動かせる国との違いでしょうが。
葵真碧Z(mao-aoi) @maochin39blueZ 7月19日
っていうか、国の政府が出来る事は、何かしらの行政執行の判断をすることだろ?対策本部を立てるのが早いか遅いかなんかどうでもいいし、サクッと行政執行の判断が分単位で出来るなら、資金だけ送って現地自治体に任せた方が早いだろ。
ぷよ2号 @puyo2gou 7月19日
このデマ信じた人情報リテラシーなさすぎるよ。
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月19日
「初動対応」の話と「災害対応」の話がごっちゃになってるな「非常災害対策本部」は後者・・・初動は知事の要請で自衛隊(平時から準備された緊急対応部隊)が動くという話になってる・・・
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月19日
人数が足りないと言われても、目的も場所も全般状況も不確定(流動的)で道路が各地で寸断している状況で、何万人もの部隊の輸送計画(移動経路)や兵站計画。必要機材や地域分担、部隊のローテーションを統幕が立案するなど不可能。統幕の計画が防衛大臣から総理に上がるまで自衛隊に関して総理にできることはない
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月19日
自衛隊に限らず消防や警察、国交省やその他関係省庁は情報収集とさしあたりの対応策をまとめる。それらが出揃って「非常災害対策本部」で承認されて実行に移される・・・「非常災害対策本部」とはペーパー一枚なく何の情報もないママに関係閣僚が雁首そろえて「さあどうしよう?」という場所ではない・・・
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月19日
逆に初動対応はほぼ自動で動くシステムでないと意味がない・・・消防、警察、自衛隊では平時からどの部隊がどの地域を担当して何をするかの計画は事前に準備策定されている・・・最近、各地の防災訓練に消防、警察、自衛隊の合同部隊が参加するケースが増えているのはそういうこと・・・
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月19日
すこし古い話になるが「麻生政権」時代に「みちのくALERT2008」というのが実施された・・・コレは東北方面隊が三陸沿岸で行う大演習で、以後「みちのくALERT2008」で分担が決められた場所を適期的に巡回するという事を東北方面隊の各部隊が行なっていた・・・あの大演習がなければ東日本大震災はもっと酷い事になっていたのは明らかだ
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月19日
dc42jk >早期設置の効果の有無はわかりません。ただこれまで災害が起こる度に、結局は今回も設置されたことを鑑みるに、やはり省庁を横断する政官一体の対策本部にはメリットはあるのでしょう。 今回問題だと思うのは、総理が多忙ではなかったにもかかわらず(首相動静を見る限り、けっこうヒマ)、早期に設置しなかったことです。なので、政権としては初動対応が遅れたと思っています。 まぁ一般論として、じわじわと被害が広がる大雨では、被害が急に発生する地震や津波ほど迅速な対応にはならないとは思っています。
dc42jk @dc42jk 7月19日
QuuUuUuuBeeeeee 熊本地震時も今回も実務上で非常災害対策本部を早期設置するメリットは公開されている資料からは見出せません。ではなぜ設置するかといえば「政府はこの災害を重大なこととして認識している」ことを示すための政治的パフォーマンスだろうと思います。実務上メリットが見いだせないのですから、設置が早い遅いと論難するのは間違いでは無いでしょうか。
Agano @Agano 7月19日
官僚機構による自動化された云々で行くと、そもそも、7月5日14時気象庁会見を受けて、15時30分から小此木防災担当大臣らの関係省庁災害警戒会議が行われているんですよね。空白の90分ですか? https://twitter.com/cao_bousai/status/1014766739924574209
Agano @Agano 7月19日
この7月5日15時30分の関係省庁災害警戒会議やそれ以前からの内閣府情報連絡室によって、自治体・消防・警察・国土交通省・自衛隊の即応体制が整えられていた訳だけれど、それで不足だった部分が問題になるならまだ分かる。
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月19日
dc42jk 対策本部の有用性の有無に関わらず、「気象庁の会見日は赤坂自民亭、次の日は大雨に関する会議なし、次の日は大雨の会議でも1時間足らずで半ドン、遅れたことは事実だよね?」としか言えません。 遅れたのは事実なのだから「少し遅れた。申し訳ない」とでも言っておけばいいのですよ。それなのに首相が「初動から政官一体で対応していた」かのように強弁するから問題として燻り続けるのです。 仮に対策本部の存在意義がパフォーマンスだとしても「パフォーマンスすらしてくれなかったんだな」としか思えません。
Agano @Agano 7月19日
QuuUuUuuBeeeeee 7月5日が気象庁会見と赤坂自民亭で、7月6日に会議無し、と本気で言っていますか? 災害発生を受けて7月6日15時30分に関係省庁災害対策会議(警戒から対策へ移行)が行われていますし、その前の14時前に内閣府情報対策室・官邸連絡室が立ち上がり菅官房長官指示が記録されているんですよね。前提となる事実を確認されていないんですね。
dc42jk @dc42jk 7月19日
QuuUuUuuBeeeeee その「遅れた」というのは非常災害対策本部を早期に設置する必要性が有ったという判断があるから「遅れた」と言っているのでしょう。しかし私は非常災害対策本部を早期に設置する必要性は無かったと言っているのです。だから遅い早いというのは間違いだと言っているのです。今までの効果だとかメリットとかいう話は早期に設置する必要性があったかどうかを判断するためにしていたのです。
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月20日
dc42jk >必要性があったか〜 存じていますよ。必要性を否定することで、初動対応の遅れそのものを無かったことにするつもりなのだと。 あなたは必要ないと思ってる、私は必要あると思ってる、だから首相や政権への対応に対しての評価が変わるのでしょう。
dc42jk @dc42jk 7月20日
QuuUuUuuBeeeeee その点が評価の分かれ目であるというのはまさにそのとおりだと思います。早期に設置する必要性が有ったと判断しているのは、「早期に設置する効果があるかわからないが、過去も今回も設置していることから何らかのメリットが有るだろう」と考えているため。という事でしょうか?
八代泰太 @clockrock4193 7月20日
QuuUuUuuBeeeeee もっと早く非常災害対策本部を設置していれば、何がどうできたはずだと言ってるんですか? 効果もわからないのにただパフォーマンスを求めるなら常設でもしておけばいいんじゃないですかね?
pt2012 @pt20121 7月20日
Agano もしかしたらなのですが、元のnote https://note.mu/jun21101016/n/na37e1fa2f191 で何らかの訂正でも入らない限りそれを内心の中で上書きするものにならないのかもしれません(実際は 2018/7/15 22:27以来更新されていません)。このnoteのキャプチャを論拠とするツイートは本日時点でもまだあるので「このnoteは正しい」という認識・認知は、それを信じる人の中では何ら変わっていないのかも。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 7月20日
内閣にケチつけてる連中は「対策本部設置が遅れた」の一点にしがみついていて、遅れた・早かったの意味とか、知らないところで動いていた人達とか、なんやかや言ったって「設置が遅れたのは事実だろ?」しか言わないんだから、相手にするだけ無駄だよ。粛々と「それはデマです」とだけ繰り返してビリーバーの増殖を止めるだけ。
藤吉 @swnfjys 7月20日
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000502-san-soci ことを住民の身体への被害というところに絞ると、被害拡大の原因は避難行動の遅れであるというのが鮮明になってきています。避難指示が出てすら、実際浸水した地域の人でも逃げておらず屋内で亡くなっている。これを早期に非常災害対策本部が出来ていたとしたらどのように食い止められたと考えているのか、お聞きしたいものですね。
藤吉 @swnfjys 7月20日
逃げてない人の気持ちも分かるんですけどね。自分だって床下浸水くらいでは家にとどまってしまうから。かといって夜間に床上浸水が来たらその段階では避難所への移動は困難だし危険。そのうちにどんどん水が入ってきて救護要請したり間に合わずに亡くなってしまったり。それを避けるにはまだ道路が無事な時点で逃げるしかない。5日の会見の段階で危機感を持って具体的な動きをするべきは実際には住民本人なんだけど、さて避難指示で逃げない人は、非常災害対策本部が出来ていたらとっとと逃げてくれていたんですかね。
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月20日
dc42jk 効果はあると思ってますよ。誰だって会議で「わかりません」を連発して恥なんてかきたくないでしょうから、所管事項についての報告の場があるというだけで各省庁に迅速な対応を促す、良い意味でのプレッシャーになると思うので。 大河ドラマにあるような、主君と重臣が一堂に会する軍議のようなものと、漠然と思っています。 私としては、そもそも「必要か否か」の対象にはなりません。国家が当たり前のように備えている「機能」だと思っているので。
藤吉 @swnfjys 7月20日
結局「非常災害対策本部」っていう「なんか強そうな名前の組織」が出来るのに時間がかかった!っていうだけの印象のお話?それがなにをするところで、時間がかかったことによってどんな具体的な不都合が起きたのかは指摘できず?
藤吉 @swnfjys 7月20日
ていうか「災害対策本部」にあとから「非常」がついたりしてるわけで、いろんな連絡室とか対策なんとかなんかが発生直後から組織されてたものが、被害の大きさという必要に応じて都度都度合成だのレアリティアップだのしていって、最終的に最大レアリティの「非常災害対策本部」に進化したのであって、そこまでに類する機能のものがなかったわけではない、って気がするんだけどこの認識は違うのかなあ。(ゲーム脳感)
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 7月20日
都合の悪い指摘を無視して同じ持論を延々と主張されても・・・議論をしたいなら相手の話はちゃんと聞かないとな・・・
Agano @Agano 7月20日
pt20121 情報の非対称性ですね。元が更新されても、読んだ人がその更新を知るとは限らないので、独り歩きしたデマはそうそう止まらない。
dc42jk @dc42jk 7月20日
QuuUuUuuBeeeeee おっしゃっていることは関係省庁災害対策会議や関係閣僚会議でも同様な効果が見込めますが、上記ではダメで非常災害対策本部でなくてはいけない理由はなんですか?
pt2012 @pt20121 7月20日
Agano ありがとうございます。それで、仮に更新を知ったりその訂正内容に目を通したとしても「信じたくないものは信じたくない」とその人がお気持ちを優先した場合には、それは「なかったもの」として扱われ、その後も情報がアップデートされることがなくその人の内心は更新されないまま、ということもきっとあるんでしょうね。
Agano @Agano 7月20日
『所管事項についての報告の場』は、非常災害対策本部に限らず、7月5日も、7月6日も、7月7日も、7月8日もあったし機能していた。非常災害対策本部になって何が良いかというと被災後の始末、減免・免除・猶予などの経済施策他、即日から数年スパンの被災者支援を省庁や自治体を横断的に集中して行うことに向いているんですね。
Agano @Agano 7月20日
pt20121 認知的不協和や場合によっては防衛機制の否認等ですね。そうなってしまうと、手が付けられませんね。
Agano @Agano 7月21日
平成29年7月九州北部豪雨で、大雨特別警報が出ていても、後に激甚災害に指定されていても、国の災害対策本部は設置されていなかったんだけれど、この場合、空白の1年とかって対応の遅さを騒がないのでしょうかね?
Nthng cms f nthng @fi1qw 7月22日
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00010000-ksbv-l33 国交省の緊急メール「小田川氾濫の恐れ」配信されず…氾濫後に配信 岡山 なんか災害対策本部の重要度について盛り上がっているようだけど、それが重要であろうとなかろうと、国は必要な対応をしなければならなかったし、現にできていなかったですね。
pt2012 @pt20121 7月22日
fi1qw はい、それが5日の宴会に起因して発生した、あるいは宴会が開かれなければシステムをチェックするフローが必ず走っていたはずでありメールが送信されないことが事前に検知できていた、という因果関係がはっきり証明されるのであれば、このトピックと関連付けして指摘する内容になると思います。それとは関係ないのなら、それは別に指摘され検討され再発防止を検討されるべき問題かなと思います。
Agano @Agano 7月22日
「7月5日~7日 淀川水系、物部川水系、松浦川水系、六角川水系、吉野川水系、遠賀川水系、江の川水系、山国川水系、芦田川水系、筑後川水系、高梁川水系、旭川水系、吉井川水系、揖保川水系、菊池川水系、由良川水系、加古川水系、球摩川水系、肱川水系でのべ46回実施」とあり、高梁川水系小田川での7日午前1時の決壊による氾濫前の配信が行われなかった、という問題ですね。他では上手く働いていて、そこだけどうして事前の配信が出来なかったのか、ヒューマンエラーなのかシステムエラーなのか、検証しなければなりませんね。
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月22日
dc42jk 具体的な部分では、やはり各行政機関の長が非常災害対策本部に出席するその行政機関の職員に、災害応急対策に必要な権限の全部か一部を委任できる、というのは大きいと思いますし、設置されるのなら早いに越したことはないと思います。 そもそも「正当な理由」や「やむを得ぬ事情」があれば、8日の設置には全く文句はないのですよ。例えば7日の「大雨に関する関係閣僚会議」を開いた流れで設置してもいいじゃないですか。外遊への未練が邪魔したのか知りませんが、決断する機会はあったと思いますよ。(続く
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 7月22日
dc42jk 続き)そういえば、以前「非常災害対策本部は政治的パフォーマンス」と言っていましたが、閣僚をはじめ与党議員たちは最近みな「非常災害対策本部で○○を~」みたいなツイートばかりしています。彼らは無意味な政治的パフォーマンスに興じているということですか? 非常災害対策本部の有用性を認める私は、彼らは閣僚や国会議員として、災害対応に取り組んでいると思っていますが
dc42jk @dc42jk 7月23日
QuuUuUuuBeeeeee その権限委任は行われたのですか?もしくは権限委任が必要だと考えられていましたか? 私の調べた範囲で権限委任は行われていないようですし、権限委任が必要だったとは思えません。 早ければ良いと言ってるだけで、なぜ早くなければいけないのか、7月8日でダメな理由が示せてませんよ。
dc42jk @dc42jk 7月23日
QuuUuUuuBeeeeee 昨年の九州豪雨では福岡、大分にまたがる地域で激甚災害に指定される被害がありましたが非常災害対策本部は設置されませんでした。実務的には非常災害対策本部がなくても大抵の災害対応に支障はないと思います。 ただ実務的には必要ないと言いましたが、政治的には必要だと思いますよ。政治家がパフォーマンスをすることでマスコミが報道しますし、どんな災害対応をしているか国民に見えやすくなる。今回の災害対応がどうだったかの検証もしやすくなるでしょう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする