157
さけびん | 仕事で悩む人を減らす @WSakebi
Googleがパフォーマンスの高いチームは何が違うのかを分析した結果、1番の違いはチーム内の「心理的安全」だったそうだ。つまり何を言っても許されるし安心して働ける環境がパフォーマンスを上げる。「叱りつける」「圧迫する」コミュニケーションが得意な大企業がジリ貧な理由もよくわかる。
ヤックル @hamanasu04
@WSakebi @chimu23 無関心や無責任、放任主義、年功序列、派閥争いによる抑圧的な環境で改革が遅い。 飲みニケーションが無いとコミュニケーションがとれない。 現場を無視した制度や目標設定を押し付け、現場の血と汗と汗で補っている。 なども加えて下さると幸いです。
HIDECO @HaruSolar
@WSakebi グーグルが医療分野で担う壮大な野望。AR顕微鏡 があれば、がん細胞をはじめとする病気の兆候に見落としはないかと、気を張り詰めて顕微鏡を見続ける医師の負担の削減につながるだろう。顕微鏡を使ったあらゆる病理診断を、AIが支援できるサービスをつくる。(記事抜粋)
じょう@秩序あるfreeman目指す @oshyaberi
@WSakebi @performerouka 幸せだと3倍生産性が上がるという説もありますよね。
DRAC @dracomr7
@WSakebi それは、直接的な動機を持って仕事に取り組みやすいからでしょうね。「叱られたくないから」とか「失敗したくないから」とか「上司から評価を得たいから」といった間接的な動機で手段として仕事を行う場合は、パフォーマンスが下がるということですね。
Makoto-N @niyata2807
@WSakebi 恫喝は、ミスとか失敗を隠そうとする行為が多発する。ミスや失敗は共有して修正、修復、原因を探ることでより良くなるし、対応の速さで組織の行動や進歩が格段に上がる。計画や予想には、ミスや問題、修正することが必須なのに。日本の大企業の不祥事は、ほぼこれ。
けん@新年号に期待(4月1日) @kenkenkane
@WSakebi イノベーションのきっかけになるチャレンジをしづらい。圧迫感の中では保守的にならざるを得ない。失敗しても励ましてくれる上司が必須です。
けんさん @kensan6971
@WSakebi 「全ての責任は俺が取るからやれ!」というだけで部下のやる気は無限大になるんやけど、現実には「何とかしろ!責任を持ってやれ!」という奴しかおらん。
やめたげてよお! @SitaPri
@WSakebi 「叱りつける」「圧迫する」コミュニケーション どっかが作ってるポスターみたいでね
nantokanaru(自灯明・法灯明) @nantokansuru
@WSakebi それ以前に、応募者の質が高いから採用された方のレベルが違う。なので、大人のコミュニケーションとれるメンバーと意識が高いとうベースがあるからでしょ。
迫真の演技(ちんかすバスターズ) @dC03B5YonSfj6g5
@WSakebi 中学の時の部活で 顧問が期限悪くて怒鳴りつけたりしてると 皆試合のミスが多くなってたし これ大人もそうだし会社でもそうなんだろうなとか なんとなくわかってた
higashiくるめ(k) @kuru9uruk
@WSakebi なるほど… そういえば以前読んだ失敗学(畑村先生の)の記事でも、患者の取り違え事件等を調べると、失敗する方は医療者側のコミュニケーションがよくなかったそうで、患者が病室から手術室に入るまでに、違うのではと思った看護師他が複数いたにも関わらず、それを言い出せなかったそうです。
えっちゅう @ettyu0828
@WSakebi 子供に、こぼしたらダメだからと言ってなみなみ水の入ったコップをはこばせるとこぼすけど。 どこまで、上手に運べるかな!って言うと上手く運べるってやつですね。心理的安全 twitter.com/WSakebi/status…
てるりん@ナース応援/ナースマン @nurseman_teru
@WSakebi 本当にそう思う ・認められている ・信じてもらえる ・任せてくれる ・安心していられる ・好きなことができる 医療現場もそうあれば 最高のチームが 最高の医療が 作れるはずだ
恋活教官⚓️エモ提督 @tomo3000sf
@WSakebi 中小零細も結構圧迫するので、日本企業の大部分が殺人的な問題を抱えている、と言えますね(−_−;)
為田裕行 @Hiroyuki_Tameda
@baibin1968 @WSakebi 心理的安全(psychological safety)、本当に大事だと思います。自分のいるチームでは、この環境を作れるように頑張りたいと思います。学校の教室でも、これがある方がいいのだろうなあ、と思います。上手な先生方もたくさんいます。そういう観点で教室を見たいなあ、と思います。
baibin @baibin1968
@WSakebi @Hiroyuki_Tameda プロジェクトアリストテレスですね。
まっと @matt_feb28
@WSakebi 保身と相手への敬意の欠如、これがメチャクチャ周囲のモチベーションを下げる。 敬意をもってオープンマインドで接してくれる相手とは仕事がやり易いし、モチベーションも上がり、結果的にパフォーマンスも向上する。 感情のある人間を相手にしているという事を忘れてはならない。
アルフィー @Alfie0828
@WSakebi それは成果を評価するという前提が行き渡った上での話でしょう。 「心理的安全」の名の下に単にお互いを許容することを推し進めると手抜き・丸投げかまかり通りますが、それなら首切るよという無言のプレッシャーがGoogleにはあるはずです。ユートピアではありません。
ごまふあざらふ @i_was_akachan
@Alfie0828 @WSakebi 同感です。 終身雇用かつ年功序列が当たり前だった日本では「成果が悪くても辞めさせることができないなら、無理やりにでも矯正させてマシにさせる方法」しかなかったのかなと・・・ 教育方針を変えるなら、同時に「成果出せないならばクビを切れる」という環境作りも並行になりそうで大変そうです
TK Yummy @yumTK
@WSakebi 日本社会は失敗を絶対に許さないからねえ…。失敗しても成功として反省もしないからまた失敗の繰り返し
ロッカク @ohvtwin
@WSakebi 日大アメフト部が、あの監督のもとで27年ぶりに大学日本一になったのは、スポーツというか体育会系集団とGoogle社内みたいな知的トップアスリート集団では、方法論が異なる「場合もある」って事なのかな?

コメント

よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 7月28日
報告したら叱られる様ならみんな報告したくないのはわかるわ…。人を責めるのではなく一緒に解決策を考えられる職場は安心感が違うよね
パンダは肉食獣 @j_inbar 7月28日
いや、これ元々のツイからして勘違いされているけど、そもそもがGallup(※米の超大手世論調査・コンサル)がやった大規模調査結果の話から「心理的安全性」も重要って話で、グーグルに限らず広く適用できる話だよ。 ちゃんとGoogle側は https://goo.gl/6soCbV でGallupへのreferもしているし、元々Googleが見つけた話では無い。
mocchi @n_mocchi 7月28日
散々プロジェクトを引っ掻き回して他の社員がを無駄に疲弊させた元凶が反省会で「個人の吊るし上げはやめてこれからの事を話し合いましょうよ」等とぬかしおった時は流石に殺意が湧いたけどな…
moxid @moxidoxide 7月29日
地雷原で過ごしながら知的活動できるかって言われたらな。
gdhuufdyho @gdhuufdyho1 7月29日
報連相を強いる上司いるけどなんなんでしょうね。自分を弁護士か医者並みのプロと勘違いしてるのか?
ふーこ👾 @fukuchi0606 7月29日
「何を言ってもいい、許される」がどこまでなのか。 自分も相手も正しいと思ってる場合、自分(相手)が意識高く進言したつもりが、相手(自分)にとっちゃ全く受け入れられないものであったりすると、結局は今の不愉快な職場と同じだったりするんじゃないの?
砂場 @chipstarko1 7月29日
自分の職場はフラットで「何を言っても許される」社風なのだけれど、生産性の無い皮肉やマウントも言いたい放題で割と地獄です
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 7月29日
高いレベルの人間が集まってる状況の場合は、かなり正しいと言わざるを得ないね。大体、事業が伸びていくチームは、ストレスフリーな上に、周囲に安易な文句を言うような感情の劣化した奴がいないし、他人に対して好意的な人間が多いのも特徴だね。まず、人間性の問題で、そういうチームには入れない雑魚が大半だから、普通は無理だから、規律を重んじてある程度、強めに組織化しないといけない。
月ばかり見ない @tukibakariminai 7月29日
入れても入れても技術者がやめていくチームに話を聞いてみたら、上司がええかっこしいで納期を短く見積もった結果、作業が押しに押してしまって、新しい人によく説明する時間もなくマニュアル読めだけで一人で作業させ、失敗したら「なんでこんな人採用したの」とその人の後ろで言うようなことをしていた。それは翌日みんな辞めますよ。そこが進めていたぬるゲーのはずだったプロジェクトは稀に見るさんざんな評価で終わった。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 7月29日
能力がない上に他罰的な奴が多いとチームは破綻するし、能力がない上に内罰的な奴が多いと個人が疲弊して病人ばかりになり、これもチームが破綻するわけで、まずは能力の底上げと、社員教育で一定のクオリティにもっていかないと難しいし、そこまで持っていくためには多少高圧的でブラックの要素がないと、そこまで育たないんだよなぁ。最初から能力があって、個が自律的に動けて、一定の価値観を共有してる集団ならば、ブラックにする必要もなければ自ずと成功する集団になっていくんだけど、それは難しいんだよ。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 7月29日
申し訳ないが、本当に「能力がない」ってのは、罪なんだよ。集団においてはね。グーグルが言ってることはそういうこと。能力があれば、正直、あまり他人に噛みついたりしないんだよ。
キモくて金のないおじさん@薬物中毒者 @neeter810 7月29日
maochin39blue 私は無能ですが、できれば無能を罰する刑罰を設定してほしいです。甘えるな!で終わらせてもいいのですが、私自身無能の自助努力に任せるのは合理的には思えません。
一太郎 @sameaota 7月29日
chipstarko1 それは皮肉やマウントをとられないようにするためになにも言えない職場かも
獅子琉々 @ryukyulion 7月29日
ゴール、向かうべき方向性が設定されてる。つまりマネジメントが機能してるのが前提で正しい話。 その方向に沿う、悪影響がないなら自由、ってのが大事で、全て自由なら混沌とするよね。
Ikunao Sugiyama @Dursan 7月29日
解雇自由()、雇用の流動化()、Mjdpgr
GAIA @2xpush 7月29日
いつも思うけど、この青おばさん、どこで働いてこんな大上段から御高説頂いてんのか、わっかんね。論が具体性のない抽象論ばっかで、高尚なのか妄想なのか紙一重すぎ。
まりも @potimarimo 7月29日
maochin39blue まさか、Googleが調査をするときに、能力があるかどうか測ってないと主張しているのですか?普通に調査をしたことがあれば、能力の影響は除外してそういう結果が出た、に決まっているじゃないですか?
FIN @rightsandduties 7月29日
進学校には校則がほとんど無いのと同じ話。優秀な人間は規則なんか無くても勝手にどんどん成果を出していく。逆に人間未満の猿が平気で紛れ込んで来る底辺校なんかは校則でガッチガチに縛ってそれらを排除していかなきゃマトモに授業すら出来やしない
黒いぐら @kuroigura 7月29日
「プロが100%の力を出せるように快適な環境を作る」じゃなくて「プロなんだから過酷な環境でも100%の力をだせ」って感じなのがつらい
はくまい @hakusaipudding 7月29日
こういうの見ると組織に属するより事業起こして自営業やった方が遥かに身軽だと感じる。 進むべき道もビジネスモデルもガンガン自分で決めて、リスクの高い挑戦も失敗も経験できる。 成功も失敗も全て自分の収入に返ってくるから能力は嫌でも付く。 向いてない仕事なら即撤退して向いてる事をやればいい。
kumonopanya @kumonopanya 7月29日
日本は大企業になるほど仕事以外の面倒事が増えるから。。。
あのときのとき @anotokinotoki 7月29日
体育会系の話なら褒める監督と叱る監督どっちが強くなるかみたいな話を見たことがある。結論はどっちが強いのかというのは言えず、褒めると伸びるタイプの人間と、叱ると伸びるタイプの人間がいるみたいな話だった
ぐりん @PresentForMe 7月29日
プロジェクトアリストテレスで検索。ヤフーでは週1で30分の面談を行うことで生産性が上がり、うつ病の罹患も激減したんだっけな?個の能力がどうとか圧力が、とか色んな意見あるけど本題と全然関係ねーwwwww
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 7月29日
neeter810 無能は既に社会的に十分に罰を受けてるんじゃないですかね? potimarimo 自由に出来るチームには、自ずと能力のある者が集まるんですよ。結局、能力の無いものが含有すると、何かしらの弊害が発生し、優でなくなるわけですからね。
娑婆助 @shabasuke 7月29日
Googleの社員がなぜIT職場で女性の進出率が低いのか?という課題に対し独自考察で研究結果を発表したらクビになった事件はもうすっかり忘れたのだろうか?こういう事する会社が主張する恣意的なクルーリソースマネージメント方法って事を忘れない方がイイ。以下引用-Google、女性差別発言の社員を解雇「一線を越えた」 https://www.huffingtonpost.jp/2017/08/08/google-fires-employees_n_17699408.html
娑婆助 @shabasuke 7月29日
最高効率を求められた結果トッププレイヤーが社員として参画する会社にて常に同僚との研鑽を要求され結果を出せば発言権が許され安心を担保に出来るが反面下位から即クビになる会社とそうでない日本の会社でのCRMを比較しても意味がない事。そもそも日本語が通じない人やダメな人が多い職場ではCRMが最初から成り立たない。なぜそういう職場では優秀な人からどんどん転職していくのかを熟慮する必要がある。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 7月29日
組織内で何を言っても許されるか。というよりは、過ちを犯した後の再起できる可能性の高さという感じではないだろうか。
鳥公 @crow_tori 7月29日
chipstarko1 それ「皮肉やマウント言うのやめて」っていうのが言えてないことだから、本当の意味でなんでも言える集団じゃないよ
鳥公 @crow_tori 7月29日
というか、何言っても許される、は「親しき仲にも礼儀あり」の範疇であって、本当の100%気を使わないなんてありえないよ。 どんな意見や思想でも言えるという意味であって「どんな言い方でもいい」わけでは多分ない
はくまい @hakusaipudding 7月29日
そもそも「何を言っても許される、心理的安全の守られた職場」の話なのに、それに対する指摘が「でも皮肉やマウント取りが許されたら…」なんて話が出てくるのが凄く低レベルであって、 そんな他人の足を引っ張る言動は、圧迫したり叱りつける行為と何ら変わらないし、そういうのも当然「無い」前提でしょ。
亜麻にゆ @ama_niyu 7月29日
私も毎日どれだけ自分のミスを突っ込まれないように表現しているか……そのために何時間も無駄になるし、精神がどんどん追い詰められる。マジでヤバいことなら当然上申するけど。
娑婆助 @shabasuke 7月29日
crow_tori それが間違いの元であるっていうのがこのまとめの主旨だが。本来明らかに間違っていたり事故の一歩手前って状況であれば格下であろうと威厳を以て言うべきは言う止めるべきは止めるという事が肝要。例えそれが礼儀や作法に反し上下関係面で出過ぎたとしても言いにくい事指摘しにくい事を100%漏れなく伝達出来るか?という所が分かれ道。それがやりにくい忖度してしまう環境を構築すると効率は上がらない所か安全さえ担保がされなくなる。
kakorukisuto @kakorukisuto1 7月29日
どんな真っ当な反対意見でも述べると上司から罵倒されるような職場なので、だんだん会議が静かになるんですよねー。そして誰も喋らないので長々と上司の独演会。上司だけが満足して会議終了。そりゃこの部は潰れるわな
娑婆助 @shabasuke 7月29日
この話はスポーツや対戦ゲームで例えれば本質が見えてくる。3on3のバスケットや3vs3の対戦ゲーで上手い人2名下手な人1名でチームを作るとCRMなり心理的安全が確保され作用していても上級者が3名揃ったチームの前には高確率で敗北するという事。だから足を引っ張る人が0人であり全員が平均以上である事が要求される。つまり掃溜めみたいな職場にこの事例を強引に適用したとしても効率面では一切期待できず無駄であるというのがFA。
野獣後輩 @yaju5123 7月29日
優秀な人材の育て方を教えてクレメンス
カラスモドキ @karasumodoki 7月30日
ボトムアップが出来てるかどうかよね。どうも日本人は面子に拘り過ぎるというか上下意識強すぎて現場や若手の意見を蔑ろにしがち。それを美徳とすらしてる節もある
ta3453 @ta34532 7月30日
プロジェクトアリストテレスでしょ?何年前の話だよ。今更感アリ。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 7月30日
この話の、そもそもたる由来は、シラクサのアリストテレースが、ギリシャ時代に各種の偉大な功績を残した理由から。彼はギリシャの王から、一切の障碍を受けなかった。ギリシャがローマに敗北、 シラクサがローマのものになって、兵士の勇み足で殺されてしまった…。
乾也春海 @kanbaru 7月30日
これが正しく行える職場はメンバーの能力開花もするので、上手く回るようになるものですよ。 自発的に報連相を行ってくれるので管理側は楽になりますし、ミスがミスの状態でチームや部外へ出ることが激減します。 メンバーの能力が高いか低いかというよりは、十分発揮されているか否かという話ですね。
water20 @water20 7月30日
能力が低いだの言ってる人は、自分がその人に圧力かけて能力下げさせてるだけなんじゃないか? 天才以外の凡人の能力なんて大した違いはない。どれだけ全員の能力を活かせるかが課題でしょう。
F5 2019 Rebuild 零話 @FKU 8月2日
まずこれを理解出来なければ脱ジリ貧は無理だと思うんだがねぇ...
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする