まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
3
青木文鷹 @FumiHawk
[1]パチンコ論議を見てベットでつらつらと思う事を。目的を達成する為にルール改定を行うのは『簡にして要を得る』のが重要で、場当たり的な改定ばかりを繰り返すと「泥縄」に。ただそのようなルール改定等は一見「目的と関係ない様に見える場合が多い」のがなかなか難しい。
青木文鷹 @FumiHawk
[2]例えば最近面白くなくなってしまったF1ですが、この要因の一つは「技術革新に対して安全確保と称した速度低下の為の泥縄式なルール改定」を繰り返した為と考えられます。ここで重要なのは「無理矢理速度を低下させる事が必ずしも安全につながるとは限らない」と言う事。
青木文鷹 @FumiHawk
[3]カーブでの速度低下を行う為に「タイヤにミゾを入れる」等なんて…ねぇ。これは「ミゾを入れてタイヤのグリップが低下→カーブでの速度を低下させざるを得ない」と言う発想から来るもの。でも命がけでレースやってる時にちょっとのスピードコントロールミスでタイヤが滑ったらよほど危険。
青木文鷹 @FumiHawk
[4]使用本数制限や高速化の新技術等も同様。新技術が出来るたび規制を増やす必要が出てくる。しかも問題は「新技術が逆に安全に貢献するかもしれない芽を潰す可能性」も有る。ならどこが急所になるか・・・例えばルール一点の改定で最大の効果を狙うなら「使用燃料の総量規制」が良いかと。
青木文鷹 @FumiHawk
[5]これなら社会からの反発も少なく、ガソリンバカ食いで速度を上げすぎれば完走出来なくなるわけなのでシビアな速度コントロールを要求されるでしょうし。もちろんこれだけで充分とは言えませんが、少なくとも場当たり的な複数のルール改定より単純かつ有効と思われます。
青木文鷹 @FumiHawk
[6]話題になっているパチンコ問題も同様。「すぐに潰せ」というより「18才未満入店禁止の厳格化」を行う事の方がずっと効果的。簡単に言えば、入店時に年齢確認をさせるだけ。これは別に法律改定も必要なく、PTA等が「子供の教育環境を守れ」と訴えれば実現出来なくないレベルの対応
青木文鷹 @FumiHawk
[7]風営法第二十二条五には「十八歳未満の者を営業所に客として立ち入らせてはならない」旨の記載があります。また同規定に違反した場合において少年の健全な育成に障害を及ぼすおそれがあると認めるときには公安委員会は一時営業停止や営業許可の取り消しが出来ます。(第二十六条)
青木文鷹 @FumiHawk
[8]仮に18才未満がパチンコを打っていたら風営法第二十六条により一時営業停止や営業許可の取り消しの対象になりますし、そもそも酒やタバコの販売では年齢確認を義務づけているのにパチンコやパチスロでは確認をしていないというのはある意味おかしな話…と言う考え方もあるわけです。
青木文鷹 @FumiHawk
[9]パチンコ・パチスロはある意味町中にある「賭場」ですから潰せと言う気持ちは分かります。ただ、いきなりそうするのは無理がある。でも「ルールの厳格運用」や「一部ルールの改定」は既存のレール上で少し手を加えるだけなので(要求する声が大きければ)すぐにでも可能です。
青木文鷹 @FumiHawk
[10]18歳というと高校3年生がギリギリ…かな?少なくとも大半の高校生以下はパチンコをすることが出来ないはず。当然PTAなど親御さん達の意向がこの問題に対して大きな影響を与えるでしょうし、法の厳格運用という大義名分がある以上、これを否定するのはかなり難しいでしょう。
青木文鷹 @FumiHawk
[11]同時に入場時に年齢確認を行う様になればホールの来場への一般人の心理的ハードルは上昇。身分証提示するのを嫌って遊技を控える人も多いでしょう。それこそPTA主体で署名集めて請願でもすれば、少なくともいきなり法律で禁止を求めるよりずっと成果が望める確率は高いと思います。
青木文鷹 @FumiHawk
[12]せっかくネットという「皆の知恵を集められるツール」を手に入れたわけですから、どうやったら成果を手に入れられるだろうと一呼吸置いて考えてみても良いのでは…とリアリストな身としては考えたりします。などという恥ずかしい文章を書いたのはきっと熱のせいです(^^;
青木文鷹 @FumiHawk
出来る事からコツコツと(^^; RT @punyomi: なんか面白そうな話をしてはる。→@FumiHawk パチンコも原発も、今すぐ完全撤廃するのは無理な話。少しずつ減らせるといいですね。
青木文鷹 @FumiHawk
ええ、その線から責めるのは結構大変なんです。なので搦め手がよいかと。 RT @punyomi: @FumiHawk 古物商扱いの換金システムの辺りをほじくりかえせればいいのですが、長年見て見ぬふりをしている所を見ると、なかなか難しいのかな(´・ω・)
青木文鷹 @FumiHawk
[13]さて、昨夜の一連のツイートのあとで「古物商による換金システムから突っつく」ことが結構難しいという話をさらっとしたのですが、三店方式と呼ばれる換金システムの突っつきにくさについて補足で。これってどう見てもおかしいけど限りなく黒に近い白ってヤツなので扱いに困ります。
青木文鷹 @FumiHawk
[14]三店方式は「パチンコ店が景品を出す→景品屋が買い取る→景品問屋が景品買い取る→景品問屋がパチンコ屋に卸す」構図。まるでマネーロンダリングの様ですな。そして不思議なのが、三店方式を活用すればパチンコ、スロ以外にも同様の営業が出来るはずなのに許可されないっぽい点。
青木文鷹 @FumiHawk
[15]まあ他で許可されるかは置いといて、ここでよく出てくるのが景品屋から古物商の許可を取り上げろと言う話。景品買取り=古物商の免許です。古物商の許可は都道府県の公安委員会が許可してる。なので都道府県独自に許可を取り消せば…と言う事みたいですが、そう上手くいかない。
青木文鷹 @FumiHawk
[16]古物商の免許は古物営業法によって許可条件(第4条)と取消条件(第6条)が決められています。そして景品の買い取りは「通常営業の範囲」にあたるため、この取消条件に抵触しないのです。そして現金でなく商品を介在させている為、賭博として取り締まるのが難しくなっています。
青木文鷹 @FumiHawk
[17]「商品を全部チョコにしてしまえば」と言う様な意見も見られますが、そうなったらパチンコ景品専用のチョコをメーカーに作ってもらって、そのチョコを買い取る仕組に変えればいいだけだからです。そういった意味では、極めて黒に近い白な、よくできたシステムと言えます。
青木文鷹 @FumiHawk
[18]また現状パチンコが賭博であると言う判例がない。昨年11/17に名古屋地裁で出た判決では「パチンコが賭博であることを知り精神的苦痛を受けた」と訴えた原告の訴えが棄却されましたが、これは主張する根拠が薄弱だった為で、万全の準備と理論武装でやったらどうなるかは全く不明です。
青木文鷹 @FumiHawk
[19]というわけで、現状では裁判で判例を作るか、新たな法律で規制するか、外堀から埋めて兵糧攻めにするしか方法がないというのが正直なところ。この中では後者がもっとも手っ取り早く、費用もそれほどかからず、かつ効果が期待出来ると考えられる…というわけです。
青木文鷹 @FumiHawk
国税さーん、お仕事ですよーw RT @daitojimari: パチンコ換金で身分証明書不要なのは国家公安委員会規則で身分証明書の免除額を1万円としているからです。これを改正すれば適正な課税も可能になりますね。パチンコでの利益は雑所得扱いですので脱税行為が行われているのですね
青木文鷹 @FumiHawk
それも良いかと。ただ「自粛ムードの促進」に繋がってしまう可能性が… RT @naobee1: おはようございます。ご意見参考になります。法整備よりも、こんな非常時に無駄に電力を使用しているパチンコなんか行くな、という世論をあおり客離れさせるというのはどうですか?
青木文鷹 @FumiHawk
@daitojimari とはいうものの パチンコ店入場での身分証提示と身分証提示が必要な買取り金額引き下げだと、前者の方が社会的合意を得られやすいとは思います。金額引き下げはチケットショップなどからの反発も起こると思いますし。新法よりどっちも楽ですが。
青木文鷹 @FumiHawk
ちなみに、「子供の健全育成」と「税金」だと前者の方が社会的合意を得る事が簡単ですし、声がデカいwww
残りを読む(3)

コメント

くれたぴ크레타피@12/8台北 @keretapi_jepun 2011-04-19 19:37:03
正直、この発想はなかった。(・∀・)イイネ!!
ログインして広告を非表示にする