100
西洋魔術博物館 @MuseeMagica
雑。紅茶をこよなく愛する英国人にとって、ティーケトルが実はモンスターで、しかも舞い踊るという文福茶釜のお話は抗いがたい魅力を有しておるようです。しかし「タヌキ」がぴんとこない作家や絵師も多いわけで、アナグマあたりでごまかそうという例も多発。絵は1908年のグリフィス日本民話集から。 pic.twitter.com/YSfYDZhJhb
拡大
西洋魔術博物館 @MuseeMagica
追撃いたしましょう。グレース・ジェイムズ『青柳、および日本の民話』(1910)に見るバジャー・ティーケトル。絵はおなじみウォリック・ゴブル。テキストの穏やかな語り口とゴブルの一歩引いた描写が奇妙なケミストリーを生んでいます。 pic.twitter.com/2gEsxNxETi
拡大
西洋魔術博物館 @MuseeMagica
雑。同じく1908年のセオドラ・エイ・オザキの日本民話集では、本文中ではアナグマ badger とされる茶釜も絵師が日本人なのでしっかりタヌキに描かれています。真正面から描くのは珍しいような。 pic.twitter.com/JgeHvIZKfz
拡大
からすまゆうき @karasuma_yuuki
バジャー・ティー・ケトル(アナグマ茶釜)
つらみちゃん @iwase102
ぶんぶく茶釜がアナグマティーケトルw
ほうじ @houjiotya
ある意味不思議の国のアリスだもんな ※RT
MSどす☁TL40 @msdos148
@MuseeMagica Raccoon dogと呼んでいるなら、せめてアライグマにすれば良かったのに。
その他の玉粉 @ynteeeen
っていうかぶんぶく茶釜って漢字で文福って書くの初めて知った
ヵェぽむ @kae_pone
@MuseeMagica @nihonhisui いろりの詳細もよくわかってなくて、モリみたいになってるの良いですねー
ヨーロッパにはタヌキはいない

ズートピアの日本限定のニュースキャスターもタヌキでしたね

つらみちゃん @iwase102
向こうにはタヌキいないもんなあ。
どど @marianevans_fmk
タヌキをイギリスに置き換えたらアナグマか。なるほど。確か田舎ではウサギと並ぶくらいなじみ深い動物だったような。 twitter.com/MuseeMagica/st…
みずほ@Ship3 @mizuho_t
日本ではポピュラーなタヌキさんも、世界的に言うと希少らしいですしね…。 twitter.com/MuseeMagica/st…
なぎの あやた @ayatan_nagi
@MuseeMagica タヌキは欧州にいないので、情報だけだとわからなかったんでしょうねえ(化かすケモノ→タヌキやむじな→むじなはアナグマ? という翻訳から西洋アナグマあてたんだと思います)
田中啓介 @unpyou
これ見てエッと思い、タヌキってもともとヨーロッパにはいない動物だということを初めて知った。こと西欧では1990年代になって目撃例が増えてきたのだという。 twitter.com/MuseeMagica/st… twitter.com/MuseeMagica/st…
梢→8/3村上(新潟)、8/11都合唱祭 @tree_treetop
世界の多くは、「タヌキ」の可愛さをまだ知らない…。 twitter.com/MuseeMagica/st…
さやか @hots_
タヌキってここらへんにしか居ないらしいよね ヨーロッパ近代くらいまでのアジア事情本の図版とかでよく謎の妖怪みたいにされている
しおっち@懐古主義者 @shiotti1917
@MuseeMagica 他にタヌキがクリーチャー化した「かちかち山」の挿絵が…
ツイートまとめ 『かちかち山』が翻訳された時にその姿をよく知らない外国人によって想像で描かれた“タヌキ”が禍々しすぎる あんな恐ろしい事やるんだもん、そりゃこうなるわ 32404 pv 261 70 users 6
日本でもアナグマとタヌキが混同されてる
広矢 艦これ@がんばらない @Hirose_h
@MuseeMagica 日本でもタヌキと穴熊の区別がちゃんと出来ていたのか怪しい
dragoner @dragoner_JP
まあ、タヌキの代用にアナグマ使うのは、そんなに間違ってないのがおもろい
ひーらぎ@ @kpkt19125
@MuseeMagica 関係ないけど「たぬき汁」ってだいたいは「アナグマ汁」(かムジナ)だったそうじゃよ
残りを読む(20)

コメント

ろんどん @lawtomol 2018年8月2日
刑法を勉強すると、必ず「たぬき・むじな事件」を学ぶはず。詳しくはWikipediaでもご覧になって下さい
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018年8月2日
坊主が体育座りなのもじわりポイント。
dynee/ダイニー @dynee_morinaga 2018年8月2日
正確に言うと、タヌキの先祖はヨーロッパ辺りにも広く分布していたが、氷河期の訪れと共に滅んだ。 日本のタヌキはすでに種として分化したものが中期更新世以前に渡ってきた形となる。
ABANI @634O2 2018年8月2日
ズッコケ三人組で五年の時に白雪姫の劇やったら 森のタヌキ役のハカセが『ヨーロッパの森にタヌキが生息してるはずがない、変えてくれ』と主張してたの思い出した あれでタヌキは向こうには基本いないのを知った
kartis56 @kartis56 2018年8月2日
ミスった。  かわいい、そしておいしそう(お茶を濁す
okwae @okwae858 2018年8月2日
分福茶釜の茂林寺
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018年8月2日
動物を混同するのは日本も英国も「同じ穴のムジナ」(タヌキはアナグマの作った穴に住むことがある。)
九十九 @hakqq 2018年8月3日
微妙に「茶釜」もわかってない感じ。まあ、これもあっちにゃないかもだからなぁ
まとりょ @Matryoshka3 2018年8月3日
ぶんぶく茶釜ってネーミングがもう、くっそ可愛いんだけど「バジャー・ティーケトル」だと可愛さが伝わらないんだよなあ…
Dally @Dally_Shiga 2018年8月3日
雑誌の投稿で「分福茶釜ってどんなお話か知ってる?」と聞くと大抵の人が「茶釜から顔と手足を出した狸が傘を差しながら綱渡りしてる絵は思い浮かぶけどどんな話かは知らない」と答えるというのがありました。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年8月3日
緑のたぬきは、外国じゃどういう名前で売られているのだろう?
メニスカス @HatsudukiLens 2018年8月3日
動物園が海外から珍獣もらうときに、お返しの珍獣としてタヌキが送られることもあるそう
サディア・ラボン @taddy_frog 2018年8月3日
昔の日本人も、ライオンの絵を見て、狛犬(外国の犬みたいな意味)と言ってたし、フランス語のエスパー魔美では、コンポコがネズミに似たものという名前になってるし・・。
おくしもろん @oxymoron_hy 2018年8月3日
ちなみに「ヨーロッパタヌキブンブク」という冗談みたいな和名の動物が実在する どんな動物かは各自ググって欲しい 絶対困惑するから
akc🥞 @shiii_0915 2018年8月4日
なぜ正面から書いたし
kartis56 @kartis56 2018年8月4日
oxymoron_hy ブンブクの時点でアイツだと思ったけど、思った以上にタヌキだった…
まあちゃん @matyan0 2018年8月4日
HatsudukiLens 世界三大珍獣のマレーバク1匹と日本のたぬき5匹交換したニュースが有ったな「ポケモンのトレードみたい」と覚えている。(なお、当方ポケモンやった事無いのでゲームでこんなトレードするか不明、イメージだけ)
川田零三 @kawada0zo 2018年8月5日
先日の「鬼太郎」で、化け狸のしっぽにしましまが描かれていて、「タヌキとアライグマを混同している」という話題がひとしきり盛り上がったがまとめとかは無いのかな?
川田零三 @kawada0zo 2018年8月5日
ていうか元々の分福茶釜は、それ自体がタヌキというわけではない。不思議な茶釜を持ってきた高僧はどうやらタヌキだったらしい、というお話。
花波ぽち子@わっくーいー! @Schrodinger8773 2018年10月27日
狸、日本と中国の一部にしか残ってないから、日本語と中国語の名前しかない。英語だと「アライグマとか犬とかみたいな感じのヤツ」ってことでラクーンドッグと訳すらしいですね。フォルムも丸っこいので今になって海外でちょっと愛されてる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする