限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

原子力・放射線防護に関する誤解者への苦言:服部美咲女史/[逆さま]韓国の教訓を福島に伝える――韓国における甲状腺がんの過剰診断と福島の甲状腺検査

れっきとした専門家である福島県立医大の鈴木眞一教授が県民健康調査の委員会・部会で述べている内容とはあべこべの記事。 このフリーライターさんはなぜこのような記事を平然と書けるのか、全くもって分からない。
服部美咲 県民健康調査 甲状腺 放射能 福島レポート SYNODOS 早野龍五 甲状腺がん 甲状腺癌 東京電力福島第一原発事故
1683view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
NPwrAGW @NPwrAGW
【SYNODOS】韓国の教訓を福島に伝える――韓国における甲状腺がんの過剰診断と福島の甲状腺検査/Ahn hyeong教授・Lee Yong教授インタビュー / 服部美咲 synodos.jp/fukushima_repo… ※AHN, Hyeong-sik氏・高麗大学教授(予防医学) pic.twitter.com/Vvkuot3Rms
 拡大
NPwrAGW @NPwrAGW
事実関係や経緯の前後関係がまるであべこべのようだ。服部美咲女史は徹底して、日本の先駆け的な取り組み(米国や韓国のほうが日本を見習ってよい側にある)を黙殺する気なのかね。 / “韓国の教訓を福島に伝える――韓国における甲状腺がんの…” htn.to/uYeKT4
NPwrAGW @NPwrAGW
@fuku_repo 福島での甲状腺健診では1巡目>2巡目>3巡目となるにつれて癌診断数が大幅に減ってきており、少なくともこれまでのところ、韓国の場合とは経過が逆になっていると言えそうなのだが、そうした質問はせず? synodos.jp/fukushima_repo… twitter.com/fuku_repo/stat…
NPwrAGW @NPwrAGW
添付の表に示される通り、少なくともこれまで、福島での甲状腺癌の診断数は減ってきている。 この減少状況について、過剰診断「だらけ」という立場ではどう認識できるのか、説明をどうぞ。→@NATROM twitter.com/NATROM/status/… @SciCom_hayashi @nagaya2013 @koichi_kawakami @ahare_asayaka @sivad pic.twitter.com/oZLYWOx29M
 拡大
 拡大
名取宏(なとろむ) @NATROM
@SciCom_hayashi 抑制的に治療介入しても過剰診断は起こりえますし、そもそも検診の利益とは無関係です(抑制的な治療介入は潜在的には利益は減る方向に傾く)。これも何度もご説明しました。より詳しい説明をご希望されるならメールかブログのコメント欄で。字数制限のあるツイッターでは無理です。
NPwrAGW @NPwrAGW
早野龍五氏/@hayanoも相変わらず、あべこべに勘違いしたままのようだね。 「(注目のインタビュー.熟読.)」 twitter.com/hayano/status/… synodos.jp/fukushima_repo…
ryugo hayano @hayano
【SYNODOS】韓国の教訓を福島に伝える――韓国における甲状腺がんの過剰診断と福島の甲状腺検査/Ahn hyeong教授・Lee Yong教授インタビュー / 服部美咲 synodos.jp/fukushima_repo… (注目のインタビュー.熟読.)
NPwrAGW @NPwrAGW
@ikeda_kayoko この聞き手のライターがあべこべに誤解させたままでは、福島の県民健康調査検討委員会で意見陳述しても恥をかくだけになるのでは? 事前にちゃんとした予習などが要る。 synodos.jp/fukushima_repo… twitter.com/ikeda_kayoko/s… twitter.com/NPwrAGW/status…
NPwrAGW @NPwrAGW
@ikeda_kayoko 「添付の表に示される通り、少なくともこれまで、福島での甲状腺癌の診断数は減ってきている。」 synodos.jp/fukushima_repo… twitter.com/ikeda_kayoko/s… twitter.com/NPwrAGW/status…
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko
Lee先生に、福島の県民健康調査検討委員会で意見陳述していただけないものか→【SYNODOS】韓国の教訓を福島に伝える――韓国における甲状腺がんの過剰診断と福島の甲状腺検査/Ahn hyeong教授・Lee Yong教授インタビュー / 服部美咲 synodos.jp/fukushima_repo…
NPwrAGW @NPwrAGW
@ika_river_c @fusu3 服部美咲女史/@misaki_hattori@fuku_repo なんぞの記事を持ち出してもねえ。林智裕氏/@Nonbeekaeruなみに質が低く、話の歪曲もかなりのものだよ。 synodos.jp/fukushima_repo… twitter.com/ika_river_c/st… 下記のまとめなどをきちんと読んでみては?(特に鈴木眞一氏の発言) togetter.com/li/1253104
IKA @ika_river_c
@fusu3 なんちゅうレベルの低い話を今さら。 従来の知見から、悉皆検査による甲状腺がんの早期発見、早期治療による生存率の向上は見られません。統計上は「意味がない」ってなるんですよ。 synodos.jp/fukushima_repo… twitter.com/fusu3/status/1…

NPwrAGW @NPwrAGW
鈴木眞一教授「1つだけ甲状腺の専門家としてお伝えしておきたいことは、この話は日本でも既に 1990 年代、日本でも乳がん検診の中で起こりまして、ついでに診た超音波で甲状腺のがんが多数見つかる。超音波をやると数倍くらい成人女性で見つかったということで、
NPwrAGW @NPwrAGW
甲状腺(検査)をやる人間は、超音波の基準を付けようと、何でも見つけるのではなくて、あるサイズから診ていこうということで、基準を付けたり、過剰に取らないようにしようということで、既にそういう動きが甲状腺外科の方ではもう、2000 年になる前から定着しております。
NPwrAGW @NPwrAGW
ですから、今まさに韓国でちょうど話題になっているんですが、日本の甲状腺の世界では、既にある程度安定した、それで基準が作られているということでございます。」
NPwrAGW @NPwrAGW
・第15 回福島県「県民健康調査」検討委員会(平成26年5月19日開催) - 福島県ホームページ pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/ken…
NPwrAGW @NPwrAGW
鈴木眞一教授「日本では 1990 年代に超音波ですることは過剰診療に繋がるので慎重にしよう、今回、検診はどうしてもこういう福島の状態でせざるを得なくなった時に、どうしようかということで、診断基準を作ったんです。過剰に取り上げることをしないで 5mm までにして、
NPwrAGW @NPwrAGW
5mm から 10mm も先ほど申したように、超音波だけど本当に必要な人だけ細胞診をする。実際に細胞診をして、悪性ないし悪性の疑いが出ても、それが例えば通常の今までの臨床のレベルでは、過剰診療と言われるものに関して、それをあえて治療しているということはございません。」
NPwrAGW @NPwrAGW
・「県民健康調査」検討委員会 第3回「甲状腺検査評価部会」(平成26年6月10日開催) - 福島県ホームページ pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/ken…
NPwrAGW @NPwrAGW
鈴木眞一氏「我々は、日本では、過剰診断、診療になるということを百も承知で日本が世界に先駆けてそういう基準を設けて過剰にならないように、なるべく微小がんを取らない経過観察をするということでこの基準もその 1 つとして作られたもので、
NPwrAGW @NPwrAGW
当初は米国から「日本はなぜそういうことをして全摘をしないのだ。」、「小さくとるのだ。」、「経過観察なんて信じられない。」というのを散々言われたのですが、米国のガイドラインは今年から日本の我々の経過観察をするという概念も一部取り入れるようになっております。
NPwrAGW @NPwrAGW
そこは我々が先駆けてやっている中で日本の全国の専門家と相談してこの基準も決めております。その結果でやっていることです。」
NPwrAGW @NPwrAGW
・「県民健康調査」検討委員会 第5回「甲状腺検査評価部会」(平成27年2月2日開催) - 福島県ホームページ  pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/ken…

残りを読む(112)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする