編集可能
2018年8月12日

「自分で勝手に勉強して間違って覚えてしまった」ときのリスク

まとめました。
3
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

最近、子供の学習の進みが早く、「今教えていることの先のことをやってしまう」みたいな子がいてたら、それを止める先生を非難する人たちがいるんやけど、ちょっと考えてほしいのが、「自分で勝手に勉強して間違って覚えてしまった」ときのリスクなんだよね。それって小学校ではすごく大きいと思うの。

2018-08-11 11:11:13
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

「自分で勝手に勉強して覚える」とまず何がよくないかっていうと、まぁ、子供によるんだけど、「僕もうそれできるもん」って言いだして、先生の話を聞かなくなることなんだよね。

2018-08-11 11:17:17
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

でもまぁ、それはたとえば、「じゃあこれできる」と言って、敢えて知らなそうな課題を出したりして、先生の話を聞かせるように誘導するとかいろいろやりようはある。でも、それはわりと教える側の都合だが負担になってしまうんだよね。小学校の場合は他の子の真似しちゃうから余計って話になる。

2018-08-11 11:18:43
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

もちろん勝手に教科書を進めて問題ない子はいる。自分でやってつまづいたときに自分で修復できるか子とかね。でも普通はそれができないのが子供なんだよと、だから教育が必要なんだよと最近ね思うんだね。

2018-08-11 11:25:23
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

たとえ話をしよう。小学校の遠足があるやろ。でもし引率の先生より先に、ある子がひとりどんどん先に進んだとする。それで目的地にさっさとたどりついければ良いけど、途中で迷子になったら?大人だったら迷っても自分で携帯とか他の人に聞くとかで、目的地にたどりつくことができる。

2018-08-11 11:30:22
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

で、もし引率の先生が一人だったとすると、先に進んでしまった子がいた場合、そのリスクがあるので、遠足の隊列をいったん止めて、先に進んだ子を探しにいったりするだろうが、その場合、その子の対応をしている間に他の子が勝手に他の行動をやったりするかもしれない。

2018-08-11 11:32:48
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

結局のところ、小学校の教育ってのはそういうところがあって、つまり基本的に一対大人数なんだよね。個人的には個別個別で子供の自由にさせて、好きに学習をさせてあげたい。でも現実的にそれができるかって話になる。それをやると先生が過重負荷で最悪過労死するかもしれないような気がする。

2018-08-11 11:35:47
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

でもよく考えたら、小学校って、1クラス30-40人で、その人数を放り込んで一気にいろんな教科とかを教える空間だから、画一化せざるを得ないし、そこで子供一人一人を見るとか無茶言うなって感じなんじゃねーかね。あなたはそれをやる自信はありますか?みたいな。

2018-08-11 11:42:05
しんぺいくんさん @shinpei0213

ここから始まる一連の流れから出てくる感想は「だからもっと教育に公的資金突っ込んで先生の数を増やそう」「さまざまな形で先生への支援をしよう」だった twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-11 13:02:38
非実在naka aki @naka_aki_spl

@nobkz まあ普通「批判される」ケースは、「子どもが勝手に正しく進んでるのを、教師が間違って止めてしまう」ケースのほうばかりになるでしょうからねえ、、、

2018-08-11 14:53:42
難破船 @tttnnnggg

「学習の進みが早く、先のことをやる意欲を持っていること」が普通に受け入れられないシステムがどう考えてもおかしいに決まっている。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 00:54:08
難破船 @tttnnnggg

「自分で勝手に勉強して間違って覚えてしまうリスク」はそりゃどんなこどもにもあるでしょう。「自分で勝手に勉強するのが危険だ」は正しくても、「だから何十人ものこどもを一か所に集めてまったく同じ内容の勉強を進度に関係なく強制する」が正しいはずがない。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 01:00:05
S (ツイートはスレッド全体をご確認ください) @esumii

自分の経験では、子供より先生のほうが間違っているリスクのほうが大きいと思う。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 08:33:13
書記長 @hoshutaro3

自分で勉強して間違えることを「リスク」と考えるのは学問というものを根本的に誤解していると思う。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 08:40:58
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

いやそこまでいうほど小学校の先生が正しいかね? とは。 ※学校の勉強って教科書以上のことはしないので、教科書を自分で読んどけばそれで十分って話も twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 09:19:19
Shiro Kawai @anohana

@nobkz 1クラス30-40人が土台無理筋と思います。1クラス24人に教員2人くらいまでなら、各生徒の進度に合わせて指導できるでしょう。将来への投資と考えたらそのために税金上がっても構わんと思いますが、教員育成の質と量を上げるのはより難しいかも。

2018-08-12 09:43:47
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

@anohana 僕も同感ですね。そのぐらいが丁度いい気がします。

2018-08-12 09:48:57
闇のapj @apj

遠足でたとえるのが不適切では。勉強の場合は間違ったと思えばいつでも引き返せるし,迷子になる手前のあたりを先生が説明しているときに改めて話きけばいいし。状況も対応方法も全く違う。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 09:49:15
闇のapj @apj

間違えて覚えたとして,ドリルとかワークとかあるわけで,自分でやって答合わせしたら違う,という結果がわかるわけで,修正がそこまで難しいか?ってのは疑問がある。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 09:50:36
闇のapj @apj

やることって教科書の練習問題と,補助的な教材があればそれをやるとかじゃないのか。改めて課題まで出さずに先に進めばいいのでは。他の子の真似するったって,そもそも自分で進める子とそうでない子がいて,そうでない子は真似はできないでしょうし。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 09:52:19
闇のapj @apj

先に進むことを止められるのはおかしいという話ばっかりでてきて,自分は先に進んだけど間違えてて後が大変だったという話がまったく出て来ないのは何故かを知りたい。何かバイアスがあってそうなってるのか,実際に本当に困ったケースは無かったのか。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 09:54:31
名もなき小さなプログラマ @zetamatta

一連のスレッドのご主張はとても分かります。とはいえ世の「偉人(の卵)」にとっては学校の進度というのは「枷」にしかならないし、間違っても普通に自分で正しい解に戻ってくるわけで、ここに「賢い子」と「普通の子」を同じ教室に置く不幸があるなぁと思いました。飛び級があればいいのになぁ twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 10:11:44
Hiroyasu Kamo @kamo_hiroyasu

絵に描いたような、早熟(≠天才)な子への虐待です。早熟な子は伊達や酔狂で「自分で勝手に勉強」しているのではなく、普通に生活したら普通にいろいろなことを学んでしまうものです。それをやめろというのは、その子にとって「普通に生活するな」です。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 10:34:27
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz

学校教育の話をしてるので、場は学校です。それ以外のことは何一ついってません。放課後や、お家で、やる分なら勝手にという感じじゃないでしょうかね。 twitter.com/kamo_hiroyasu/…

2018-08-12 10:36:57
砂___の___女(ゆるふわ主婦) @vecchio_ciao

ここからの長いスレッド、結局、「教員が楽に誘導するためには、子供の学習意欲を削いでも構わない。小学校はそういうところだから、黙って教員に従え」って言ってるようにしか聞こえない。 【小学校の遠足】の例え話も、うまく言ったと思ってるかもしれないけど、的外れで不適切。 twitter.com/nobkz/status/1…

2018-08-12 10:38:08
残りを読む(99)

コメント

茨 二科 @ibaranika 2018年8月12日
そのために理解度をはかるテストを何回もするんじゃないの
6
茨 二科 @ibaranika 2018年8月12日
小中学校の授業の内容って広く浅くやるから、本や図鑑でも読んで少しでも調べようとしたら想定してる範囲をすぐ飛び越えてしまうわけで、その度に「行き過ぎだから戻れ」と全員の子供を抑えるのは甚だ効率が悪いとしか思えないんだけど。
7
ISW @ISW007 2018年8月12日
ネットで提供される月額980円のビデオ教材の方がほとんどの教師の授業より役に立つんだから、教師の役割を根本的に見直す時期なんじゃないのか?
1
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2018年8月12日
凡人は全員間違えて覚えてる。一度も間違えずに覚えられる人間なんて東大理IIIの生徒ぐらいだろ
2
辻マリ@にゃんもっく @tsujiml 2018年8月12日
間違ってたら繰り返し学んで修正していけば良いよ。失敗することで「自分はこうやって間違えやすい」という弱点を理解する事も大事だと思う
0
LCO @f_lco 2018年8月12日
割と勝手に先に進んでた側だけど 「勝手に先に進んで、勝手に間違って覚えて、取り返しがつかなくなる」ような馬鹿は切り捨てて良いだろう 他の生徒の対応で忙しい先生がそんな所に手をかける必要はない 淡々とテストと課題を課して理解度評価だけしとけばOKAY
1
ると。 @nec0lt 2018年8月12日
こういう教師って、学習塾に通う生徒を嫌うよね。特に、くもん式の様なタイプの塾をボロクソに言ってる印象あるよ。
3
ると。 @nec0lt 2018年8月12日
中学生くらいまでって、出来る子と出来ない子の差が大きいんだよね。出来ない子の中には学習障害の可能性がある子も混じってるけど。出来る子は、自分が進みたいようにどんどん進む感じだし。教科書受け取って、教科によってはその日の内に何度か読み通しただけで、内容を把握して覚えちゃう子も居るんだよ。そういう子は、教科書を辞典に近い使い方するんだよね。学校で習ってない事も含めて勉強した事をノートに書いちゃうし。学校で使う用と家で使う用に分けたりするみたいだけど。公立とかだと、学年に一人は居るよね。
1
LiliumCasaBlanca @CasaLilium 2018年8月12日
30人も一気に見るんだから早い子遅い子出るのは当然。そこで早い子に合わせると遅い子が付いてこれなくなる
1
八ツ橋 @gaufre555 2018年8月12日
まー、個人個人のタイプや進み具合に合わせようとし始めたらキリはないよね。それこそ子供1人に対し教師が何人も必要になるでしょう。自分の子供にぴったりあった教育受けさせたいのなら、ご自分で相応の金払ってお付きの家庭教師でも雇ったら?と思う。もしくはAIかなにかの発達を待つか。
3
他人 @Messiah_Justo 2018年8月12日
「子供のため」にやってないからね。「子供のため」なら勉強がしたいって子供は自分でカネを払って勉強すればいいじゃないっすか。
0
他人 @Messiah_Justo 2018年8月13日
文字が読めない、規則が守れない、集団行動ができない、四則計算も出来ない人”ばかり”になってしまえば「私的利益」の追求どころじゃない。それで困るのは「私」だから教育の「受益者」は子供ではない。教育の受益者は他なぬ「私」だから受益者負担の原則により「子供のカネ」じゃなくて「私のカネ」を使ってもらう。でも子供のためではないから、進行度もカリキュラムもクラスも教師も子供は選べないんです。
1
Kin Shiraishi @KinShiraishi 2018年8月13日
nec0lt 教科書が辞典ではありません。辞典そのものが教科書でした。まあ得意科目だけですが、理科ならそうでした。小5で火薬の酸化剤と燃料の合成比率を分子式と化学方程式から四則計算で計算して出しました。それでロケットを飛ばして遊んだことが懐かしいです。他にも天体観測や化石の採集や天気図など。また「子供科学辞典」も重宝しました。勉強にはお金がいりますが、研究は資料や材料費だけです(笑)またノートも要点だけ、曼荼羅風に殴り書きでした。思いついたことを書き足すからです。勉強嫌いでしたww
2
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018年8月13日
小学生が勝手に学習して間違えたことかあ………「膣は赤ちゃんが通る道。妊娠するにはせいしを尿道に入れる」とかかな。
0
くらっく @crazyslime 2018年8月15日
先に進もうが教えてもらおうが間違えるリスクは常にあるのでは? であれば先に進んだ子が躓いた時に理解し直す機会が必要かと
0
h.kazami @Chicken2R 2018年8月15日
子供が自己学習中に間違って覚えることのリスクは子供側にはない。学習意欲があるのなら間違ったことに対してなぜ間違えたのかを考えるし、その事が深い理解に繋がる。教師側に教え直すというコスト増加のリスクがあるが、授業を受けても間違えて覚える子供が居る以上大差ない。子供にとっては学習手段のひとつでしかない学校教育が子供の学習進捗を縛るなどナンセンスである。
1