2018年8月14日

吹奏楽部はキャリアパスがない!吹部の実状について

中学高校の吹奏楽部、特に強豪校の場合、部活動を頑張っても、進路に繋がらないという現実があります。
295
連合赤軍 @denshibaidoku

全日本吹奏楽コンクールで金賞をとってもプロからスカウトされるわではないし、音大受験で有利になるわけでもない。なのになぜ「吹奏楽強豪校」に入学して、金やら精神やら若い時間やら消費してしまうのだろう。その理由を探しに、おれは東京都高校吹奏楽コンクールの会場に降り立った…………。 pic.twitter.com/gdPdYuHZQi

2018-08-11 08:57:29
拡大
Piano犬飼裕哉 @pianoyuya

音楽をやっていく上で1番大事なのは 必死に練習することでも コンクール受賞でも コンサート出演でも プロでもアマでも 喝采をうけることでも 稼ぐことでもなく 音楽を好きでいること 楽しむこと それを続けられること 音楽人口は20〜30代で一気に減ります 吹奏楽は高卒と同時に一気に辞めます

2018-08-13 09:06:59

吹奏楽部の体験者は語る

リンク 日刊SPA! 甲子園の伝説・桑田真澄氏が語る。勉強できないほど猛練習させるのは大人の身勝手 | 日刊SPA! 8月5日、今年も甲子園で全国高校野球選手権が始まる。今年で100回目。だが、かつてPL学園で優勝2回・準優勝2回を果たした桑田真澄さん(元読売巨人軍・投手)は、アマチュアスポーツのあり方や指導法に長… 4 users 386
ktgohan @ktgohan

甲子園の伝説・桑田真澄氏が語る。勉強できないほど猛練習させるのは大人の身勝手 nikkan-spa.jp/1494446 これ実は野球に限った話ではなく、吹奏楽でも結構深刻であるし、それ以前に「人生のキャリアパス」の面で考えると、ある意味では野球よりも深刻かもしれない。

2018-08-13 07:54:04
ktgohan @ktgohan

吹奏楽、特にコンクールを目指しているところを見てみるとわかるんですけれど、「吹奏楽強豪校」とされるところからプロのミュージシャンとして大成した人って、あんまりいないんです。「吹コンは『音楽』のキャリアパスたり得ない」という仮説、未だに崩れていません。

2018-08-13 08:04:51
ktgohan @ktgohan

@outcry_soudo 下が崩れていくのは他の競技等でもないわけではないんですが、吹奏楽の場合「上も結局崩れて行っている」のがすんごいアレだなあと思う次第なんです。あと奏者の育成方法やマネジメント自体がここ25年ほど何も進化しないのではという疑いがあって…

2018-08-13 08:10:54
ktgohan @ktgohan

中高6年間と仮定して数千時間を費やすことの先に何らのパスもない、ということに気づいた時、ちょっとした恐怖感があったんですけれどね、自分は。身体的事情と家庭の事情が重なったのでやめましたが、同時にこのことに思い至り、やめたことには何の後悔はないです。もっと早くやめておけばよかった。 twitter.com/gyutan6_12/sta…

2018-08-13 13:36:45
ktgohan @ktgohan

競技人口統計などで見ても、スポーツは(やはり年代が進むとともに漸減傾向にあれど)観戦や生涯教育などでどこかで繋がるんです。文化系各部活動もなんだかんだでそういう傾向にあります。ところが、吹奏楽・管弦楽だけが、高校卒業とともに断絶するんです。上澄みどころか中や下までごっそり消える。

2018-08-13 22:48:56

なぜ吹奏楽部はキャリアパスたりえないか

おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

様々な理由がありますが、多分 ①音大受験の指導と吹奏楽部の指導がかけ離れている。(専門的な個人指導が吹奏楽部内ではできない) ②吹奏楽で食っているプロがそもそも少ない(受け皿が小さい) の2点が大きいかなと思います twitter.com/ktgohan/status…

2018-08-13 23:06:07
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

①に関して、管楽器でプロのミュージシャンになるにはクラシックにしてもジャズにしても自分が演奏する楽器の先生から専門的な指導を受けないとほぼ無理と言えます。吹奏楽部に各楽器のプロのトレーナーがいることはまずないし、部活外で個人指導をプロに受けるのも何故かあまり盛んではない。

2018-08-13 23:12:34
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

部活外で個人指導を受ける人が少ないのは①吹奏楽部の活動時間が多すぎて時間が割けない②指導者と出会えない(地方など)③金銭的問題④吹奏楽部の指導者があまりほかの指導者の指導を受けることを快く思わない場合がある、などの理由が挙げられるでしょう。

2018-08-13 23:15:14
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

②の受け皿に関しては、そもそもプロの吹奏楽団の中でそこだけで生計が立つほど稼げる団体は佼成ウィンドくらいでしょう。大阪シオン、シエナ、東吹はおそらく給料は歩合制ですから団員達は他のフリーランス奏者としての仕事、スタジオ録音、個人レッスン、学校バンドの指導などを掛け持ちしています。

2018-08-13 23:25:10
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

そのほかのプロを名乗っている楽団は年間の公演数がもっと少ないでしょうからさらに様々な仕事をしているはずです。あとは陸海空の自衛隊や警察・消防の専務隊に入れば公務員の立場で給料をもらいながら音楽を専門に働くことができます。

2018-08-13 23:27:07
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

ちなみに専務隊のオーディションに受かるには音大卒業はほぼ必須レベルの技術が必要なので狭き門です。

2018-08-13 23:29:07
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb

吹奏楽部員がプロの音楽家を目指す場合は音大に受かるための指導がまずは必要なので、練習の縛りが時間上もほかの指導者の介在を許しにくいという意味でも厳しい強豪校からは出にくいということなのだとおもいます。もちろん強豪吹奏楽部から大学に進学し、音大を受験し直す人もいるでしょうね。

2018-08-13 23:33:47

スポーツと比較した場合の吹奏楽部の指導

ktgohan @ktgohan

スポーツの場合は「スポーツと科学」の研究が盛んになってきていて、指導法も含めて変革の時代を迎え久しいところです。ここそろそろ真面目にやらんと怪我人や死人が出るからですけれど。音楽はどうなんですかねえ。ここ四半世紀ほど、本質は何も変わってない気がしますが。

2018-08-14 11:43:18
ktgohan @ktgohan

中高部活動で、「人の育て方に再現性がない方法を延々とやっている」トップバッターが吹奏楽・管弦楽なのではないのかな、と近年思うようになりました。馬鹿がはびこるところはまだまだですが、高校スポーツはもはやスポーツ科学と向き合わざるを得なくなりもうそんな状況ではないからです。

2018-08-14 14:46:37
ktgohan @ktgohan

そして高校スポーツは、大抵が大学にキャリアパスがつながっています。ここで大学での研究・教育が、高校などの現場にもフィードバックされる機会が、いくばくかあるのです。ところが中高部活動としての音楽には、そのフィードバックプロセスが全く存在しない。

2018-08-14 14:46:43
ktgohan @ktgohan

吹奏楽・管弦楽がどうやっても高校止まりのものであることがこのことに拍車を掛けています。高等研究機関での研究対象にならない。高校吹奏楽・管弦楽の指導法研究が科研費の対象になったこと、ないですよね。10年分ざっくり追いましたが見つかりませんでした。まあ、あるわけねえかとも思いますが。

2018-08-14 14:56:16
ktgohan @ktgohan

高校吹奏楽・管弦楽の指導がこの四半世紀化石のように変わってないどころか悪化しているのではと疑われるのも、「指導法が学術的に何らの裏付けがない」のも大きいと思いますよ。馬鹿が支配する世界になりかねない。

2018-08-14 14:59:10
ktgohan @ktgohan

単に「音楽を楽しみたい」「コンクールは視野に入ってない」ならどんなやり方でも別に構わないと思います。ただ、楽団メンバーにハイプレッシャーを掛け高い成果目標を掲げるところでそれをやるのであれば、それは人の道を冒涜するものともいえる行いです。

2018-08-14 16:50:33

追記:吹奏楽のこれからについて

残りを読む(6)

コメント

木彫りの虎 @m_gmp79 2018年8月14日
そもそも部活にキャリアパスを求めてる人は少数派なんじゃないかなあと思うよ。 たんに吹奏楽が好きだからその学校を選んだか、別の利点からその学校を選んだらたまたま吹奏楽の強豪校だったとかじゃない?
115
tog20xx @tog20xx 2018年8月14日
書いてあることは分かるけど言いたい事がイマイチ分からない。キャリアに繋がらない事に人生費やすのは無駄だからやめろ、とかそういうこと?まぁ意見として無くはないだろうけど
48
しましまたまご(半熟) @shima_tamago 2018年8月14日
私自身コンクールに出場しない市民吹奏楽団に数年間入っていたし、類似の社会人の趣味の楽団なんてそこらにあるので「演奏のプロとして」のキャリアパスの受け皿は多くなくても「アマで楽しくゆるく続ける」受け皿はそこそこあるよ
55
Leclerc @3adam15 2018年8月14日
キャリアパスの具体例は「将来金になるから本人の後の人生でも得」「高等教育に繋がれば、指導・育成に関する理論が得られる」であり、吹奏楽部はそれがないと。ここからすると「中等教育での吹奏楽はその中で自己完結していて、強豪は部員の損耗が激しい」という問題の提起ではないかと。そして将来的に音楽を職業にしたい人、音楽の高等教育を受けたい人には全く向いてないと。
88
Leclerc @3adam15 2018年8月14日
まとめられた人が重きを置くのは「激しい競争と消耗に見合うだけのキャリアパスがない」てことかと。単なる楽しみならそれでも良いが、そうであればここまで指導者が競争で勝つ事を目指さなければ良い。逆に消耗するほどの競争をするなら、相応の職業や高等教育に繋がるものが無いと部員の為にならない。中等教育の部活は教育の一貫という側面もあるので、上記の点から現状を批判しているのだろうと思う。
138
sdff @jkgkikllh 2018年8月14日
スポーツは集団で教えてもプロになれるのに、なぜ音楽はなれないのかという問題。なんででしょうね。なんで?
10
GAIA @2xpush 2018年8月14日
吹奏楽ってやってみてわかるけど、団体競技であって個人技いらないからね。音楽家の道はまずない。そして3年で中高と所属が変わるせいで、音楽の中で金にできる楽器の仕組とかメンテナンスとか音の理論を勉強しない。キャリアになるというかできそうな内容が何一つ無い。
82
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2018年8月14日
たまに芸大行くやつが出る漫研やアニメ研以下なのか
26
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2018年8月14日
答えは簡単だと思うんだけど。「プロからスカウトされたり音大受験で有利になりたくて吹奏楽をやってるわけじゃないから」でしょ?別に部活でやってたことが直接キャリアに繋がってなくたって、好きな部活をやることで本人の学校生活が豊かになったのならそれはそれでいいじゃない。なぜそうキャリアに繋げたがるのか。
81
魔太郎 @86stars 2018年8月14日
「吹奏楽・管弦楽だけが、高校卒業とともに断絶する」って部分だけは絶対に間違ってるな。強豪校的なキツイ指導を批判したいがために、他のスポーツ等は観戦や生涯学習でその後の人生で関わるけど吹奏楽関係だけは断絶してるという嘘を織り交ぜるのはいただけない。
46
臼沢沙英 @Sae_anime 2018年8月14日
吹奏楽って顧問でほぼ結果が決まるって聞きました。要するにドーピングかけてるだけで、ドーピングが切れるイコール卒業したらただの凡人に戻っちゃうってことなんじゃ?それを補完するための個人レッスンなんだと思いますが、それって要は吹奏楽部関係ないですよね
19
臼沢沙英 @Sae_anime 2018年8月14日
JINbeyJIN 他の、同程度の熱量を注ぎ込む部活はなんらかの手段でキャリアに繋がるからじゃないですか?野球部員がプロ野球選手になれるように。他は青春+キャリアなのに、吹奏楽だけ青春だけなのはおかしくない、ってまとめだと思います。
23
聖夜 @say_ya 2018年8月14日
高校の部活なんて趣味の範疇であって、そんなもので将来を決めさせられるほうがよっぽどいびつで異常だと思いますよ。個人が幼少の頃から特定の団体に所属してプロを目指すこと自体は否定しませんが
65
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年8月14日
将来音楽でメシ食っていこう、って思うような人はある段階で吹奏楽辞めるでしょ。マーケットが余りにも小さいんだから。大切なのは、音楽に楽しんで関われるか否か、って事だとオレは思う。
14
豆腐納豆 @I_AM_EBI_DESU 2018年8月14日
キャリアパスがある部活の方が珍しいと思うんですがそれは。
94
kudamakikkk @kudamakikkk 2018年8月14日
吹奏楽部って文科系になるんじゃないの?
2
okwae @okwae858 2018年8月14日
キャリア形成は言い過ぎにしても、身の回りの元吹部で今でも楽器弾くのが趣味な人って全然見ないんだけどこれはおま環?
48
LLL @524nothing 2018年8月14日
キャリアパス関連は私怨はいってると思うけど実際そこまで気合入れて取り組まねばイカンのか?とは思う。本気で情熱と青春を注ぎ込む何かはあった方が良いと思うけど何事にも限度はある。
8
鍛冶屋 @00kajiya00 2018年8月14日
今やってる甲子園常連の強豪校レベルじゃなきゃキャリアとか言えないと思うんだけどな、吹奏楽じゃなくても中々ないでしょそんな部活
12
沙弥架GO@律子Pは1人でいても複数形 @sayakakkakka_sp 2018年8月14日
推薦枠があればまた雰囲気変わるんだろうなぁ
3
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2018年8月14日
Sae_anime だからそれに対して「本人が部活を楽しんでるなら、外野がキャリアキャリア言うのは大きなお世話じゃないの?」という話をしています。キャリアに繋がることをことさら否定はしませんが、キャリアだけが本人の熱量の原動力ではないでしょう。
28
tsukina @tsukina_ttt 2018年8月14日
美術部だったけど後輩も同級も先輩もみんな、建築からITまでなんとなく沿った方向には進んでいったと思う。早々にやりたいこと決めてそのまま上がっていく人が案外一番多い部かもしれん。少なくとも進学先はほぼ全員がそのまま芸術系を選んだよ。ただこれは高文祭に出るほうのガチの美術部の話で、そうじゃないところはまた違うだろうが。
2
Ornithomimus似鳥龍スー・ニャオルン @_2weet_sue 2018年8月14日
なぜ大学の落研には吹奏楽部あがりが多いのか?(当社調べ
5
intiki @intiki 2018年8月15日
キャリアパスまで言わんでも、例えば「野球やってました」が「草野球で期待の新人!」という感じに直結することはあっても「吹奏楽やってました」と言って地元楽団から速攻でお呼びがかかるとか新人が大量参加みたいな話もそう聞かない。逆に言えばこういう趣味程度の繋がりすら細いんじゃね、って話を考える中で「引退したけど何らか続けたい」って考える人が明らかに少ないのはなんで、っていう点に目が向かうのはそんなに不自然なもんでは無いと思うけどなぁ。つーか実際少ないでしょ。
108
愚者 @LaPetite_Mort 2018年8月15日
趣味の範疇のくせに求められる練習量や課される環境のきつさが半端じゃなくてバランスが取れてないって話だ。私も高校の時管弦楽で体を壊した。
156
Leclerc @3adam15 2018年8月15日
孤立した島の中で熾烈な生存競争を強いるのが、中等教育の一環という建前で行われているとなれば、そりゃ疑問の声は出るんじゃないのか。競争を緩和させて他の時間を作ってやるか、競争の烈度はさておき就職や進学につながる道も作ってやるか、どっちかにした方が良いって話だろ。まぁ少なくとも、現状の吹奏楽がそういうものだという事について、大人は中高生に対して説明責任を負ってるだろうな。
42
あおい @hiwadaaoi 2018年8月15日
kudamakikkk 楽しくやるのが目的なゆるいとこなら文化系で合ってるけど、強豪校はガチの体育会系。楽器吹くのに腹筋必須だし、マーチングやらされるとこは全身ムキムキだよ
28
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2018年8月15日
卒業後も趣味で続けていくのはキツそうな気がするなあ。スタジオ借りるぐらいしないと気軽に演奏できないんじゃ。
11
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2018年8月15日
今ならアニメ「響け!ユーフォニアム」に憧れて吹奏楽部へ入る人も多いかも。
3
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
強豪校の場合は最初から強豪校だってわかっていて、それで入部するんだからそういうスパルタ指導を当人が望んでいるわけでしょ。もっと緩くやりたいなら強豪校に行かなければいいんであって。これは、「部活なのにそんなにスパルタでどうするの?」っていうよりは、キャリアパスが無いことへの怨念だよね、主眼は。音大なんて、個人レッスンも受けられないような貧乏人にはそもそも入学してからも続かない。
20
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
オケで定席のある楽器なら、ソロのプレイヤーになる以外でのキャリアもあり得るけど、吹奏楽やブラスで求められる技法と、交響楽団で要求される技法もそもそも違うでしょ。キャリアパスが無いっていうけど、音大の要求水準に届いていないだけのことであって、競技人口の多さとマーケットの小ささが釣り合っていないだけの話。
17
お豆さん @feijao0131 2018年8月15日
hiwadaaoi マーチングは体力いるけど、演奏するだけなら練習してれば必要な筋肉はつく。筋肉が必要なら、女性の割合はもっと少なくないとおかしい。
6
nob_asahi @nob_asahi 2018年8月15日
中高の吹部で個人レッスンまで手が回る訳ないだろうが。バンドに指導者1人が普通だぞ。部活の吹奏楽はバンドのレベルを上げるのが主眼。プロや音大を目指して個人技を磨く人は、個人でレッスンを受けるしかない。だがやがて個人レッスンが忙しくなって吹部を辞めていくという人も多い。
8
かにたま @kanisato 2018年8月15日
剣道だって打ち込んでもプロにはなれないんだよなぁ 警察官になるときに有利になるのかは知らないけど
7
nob_asahi @nob_asahi 2018年8月15日
ところでさ、高校で山岳部に所属していた生徒でキャリアに繋がっている割合ってどれ位だろうね。陸上部は?テニス部は?新聞部は?放送部は? 中学高校の部活で「キャリアパスになる」ものってそんなにあるの?
38
kathryn @KathrynJpn 2018年8月15日
かつてスペクトラムというむちゃくちゃカッコいいブラスバンドがあった。今でも東京スカパラダイスオーケストラはカッコよすぎ。「吹奏楽やってればモテる」という図式こそが必要だ。
4
水面計@学習アプリを作成中 @W_L_G 2018年8月15日
「部活なんだから趣味の範疇で楽しめば良い」って、理屈としてはそうなんだけど現実は一度入ったら閉鎖的な学校空間で顧問と生徒という絶対的な上下関係により擦り切れるまでこき使われる予感ががが 「音楽が好きだから」って入部したら無学な教員の下で前時代的な指導で心身をすり減らされ、コンクール参加が学校生活の全てのように言いくるめられ、なぜかスポーツ部の応援にはどんな炎天下でも狩り出され、それで卒業後は何も残らない って吹奏楽部は多いので無いか?
101
KLEIN @klein_artifact 2018年8月15日
JINbeyJIN ブラック企業やブラックバイトに対しては「やりがい搾取」と唾を吐きかけるのに、同じ構図であるにもかかわらず部活になると容認したり擁護する人間が後を絶たないからじゃないでしょうか。少なからず給与があり職歴も残るだけブラック企業やブラックバイトの方がまだマシ、というところまであるかも?
64
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
W_L_G 嫌ならやめりゃあいいんだから。そういうのが好きな人がやっている。
8
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
klein_artifact 仕事と趣味はそもそも全然違う話ですが。
19
muramoto @muramototomoya 2018年8月15日
まとめ主とツイート主で「キャリアパス」の範囲が違っており、まとめの軸がぶれていると感じます。
11
muramoto @muramototomoya 2018年8月15日
まとめ主は「進路に繋がること」に限定していますが、まとめられているツイートでは「プロになる、音大進学する、音楽を好きでいて続けること、観戦(鑑賞?)、生涯教育」と幅が広い。
22
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
そもそも部活ってのは+αなのであって、教職員はボランティアで指導しているし(建前上はね)、学校側にすべての部活を適切にそろえる義務もないので、ご不満がおありなら自分でお金を払ってそう言うクラブに所属してくださいというだけの話。ブラックなのはどっちだという話だ。対価も支払わずに不平不満を言っている方がブラックなんじゃないか。
7
パンダ鍋 @panda_no_nabe 2018年8月15日
音楽をやることのキャリアパスとしてそもそも(吹奏楽の)クラシックに興味ない、楽器は学校の備品でした、ってのが相当数いるはずだからそういう人は続けないよ。 ガチ勢がエンジョイ勢を見下す風潮もあるしね。
7
魔太郎 @86stars 2018年8月15日
「指導がこの四半世紀化石のように変わってないどころか悪化しているのではと疑われる」って部分について、関わりを辞めた人が判断できないでしょって思ってたらちゃんと追記で否定されててよかった。
5
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2018年8月15日
高価な楽器は本当に高価だし、練習する場所の確保も大変だし、部活の卒業後に一気に吹奏楽自体を辞めるっていうのはありそうですね。かくいう自分もその手です。
9
あおい @hiwadaaoi 2018年8月15日
feijao0131 男女の割合って、部活だと確かに女子多めですが、プロやアマチュアのほうだと男性多めだと思いますが
3
KLEIN @klein_artifact 2018年8月15日
homboyu 「学業」ですよ? 更に言えば、部活に所属することを強制される学校は珍しくありませんし。「嫌ならやめればいい」は仕事以上に通用しない社会です。
69
nekosencho @Neko_Sencho 2018年8月15日
まあ、「野球部」ったって、超がつく強豪校で部員が百人以上ってとこでもプロになれるのは多くて3人、たいていの野球部員は野球で食っていくことはできないわけで……
14
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
klein_artifact 「学業」と「」付で書いている意味が分かりませんが。学業やってカネ貰えるんですかね?労働法の対象ですか? 部活に所属するのを強制するのは違法なので、強制している学校は無いと思います。「非常に強く奨励する」ことはあるでしょうが、聞かなければいいだけのことです。それに吹奏楽がそんなに大変なら楽な部活に入ればいいだけですよね。
11
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
Neko_Sencho 大学進学などを踏まえるなら、強豪校の野球部はキャリアパスがしっかりしている方だと思います。「部縁」で就職が決まることも多いですしね。強豪校の野球部は、「野球専門課程」の意味合いが強いので、「学業がおろそかになる」との桑田氏の批判は当てはまらないと思います。
3
ぽち太郎 @pochitarousama 2018年8月15日
そもそも日本じゃ吹奏楽でやる音楽に金払う文化ないしな
3
伍長 @gotyou_H 2018年8月15日
「バリバリの体育会系吹奏楽部」がある場合、かなりの確率で「まったり楽器をいじりたい軽音楽部」もあるので(むろん「名称」が逆の場合もある)、たまたま入った学校が音楽強豪校だったせいでまったり音楽を楽しめない、ってことにはならないので(もっとも、軟式野球部員並みの「本流から外れた格下扱い」を、3年になっても吹部の1年から扱われる可能性はある)、そこは心配しなくていいけど、
1
伍長 @gotyou_H 2018年8月15日
音楽で飯を食っていきたい人の役には立ってない(音大の成績に響くような内容はない、大学で思い付きでバンド組んだ連中の方が「音楽」で食っていける可能性が高いなど)のはある。
9
伍長 @gotyou_H 2018年8月15日
吹奏楽の場合の最上位ってナントカ響ハーモニーうんたら楽団みたいな人たちだけど、そういう人たちがそれだけで飯を食えてる人がどれだけいるのか、がすべて。
8
伍長 @gotyou_H 2018年8月15日
トランペット鳴らしたいけど鳴らす場所がない。カラオケボックスやバッティングセンターみたいなノリでカラオーケストラボックスが欲しい。
30
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018年8月15日
大学の軽音でJazzをやるという手があります。うちのクラブはかなりの人間がええ年こいて続けてます。 gotyou_H カラオケボックスは楽器の練習をさせてくれるところもあります。
4
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
オケの給与はピンキリだと思いますが、ある程度名の知られた歴史あるオケならば、少なくとも食うには困らないレベルの収入はあるでしょう。その席の数が非常に少ないだけで。オケの団員であればそれこそ個人レッスンの収入もあったりするので。まあ、トッププレイヤーはソロで客を呼べる人たちでしょうけど。
1
本坊ゆう @homboyu 2018年8月15日
金管はまた事情が違うかもしれませんが、私は趣味でオーボエやるんでオーボエくらいなら、カラオケボックスでも練習は出来ます。
1
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2018年8月15日
真面目な話、楽器で食ってくなら音大より防大の方が可能性あるよ。大卒2士(2等兵)が当たり前っていうくらい専門性が高い部門だから。
9
白墨 @amanilo_ 2018年8月15日
大きく業界で見ても、進学率も低いね、そういえば。音楽業界(アーティストじゃなくても就職して音楽になんらかで関わる人)も元吹奏楽部って少ない気がする。たとえば美術・デザイン業界と比べても。美大出身じゃないけど元美術部でしたってひとは結構いる。兼部が多いからかもしれないけど。
12
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2018年8月15日
クラブ活動は所詮「余暇」の話であって、職業訓練の場ではないのよね。サッカー野球ぐらいじゃないかな、職業訓練の意味合いが付加されているクラブは。だからこそ「根性論に頼らない科学的な練習法」とやらが必要になってきているという話だが。
4
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2018年8月15日
所詮「余暇」なクラブ活動に対して「見合わない情熱・手間・暇・金」をつぎ込むということにどういう意味があるのかに関してはそれぞれの人生なので個々人で考えて結論出してくださいというより他無いのだが、「無駄なものに情熱掛けられる幸せな環境」を維持していきたいものではあるなぁと思う。
6
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2018年8月15日
だいたいの学校でプール(水泳部)があって、野球・サッカー・陸上ができて吹奏楽や合唱、将棋とかも選べるとか贅沢杉かもしれんな。
6
ナナシ @nanashist 2018年8月15日
野球だってプロになるのは強豪校のレギュラーの内一人だけとかでしょ。そのレベルの人は楽器だと部活とかやらずにプロの師匠に師事してるのでは…
10
Masaaki Katori @masa_shimofusa 2018年8月15日
吹奏楽の強豪校は…ってのはわかるけど、現在中高の吹奏楽部でやってるのは『聴かせる音楽』じゃなくて『コンクールでいい成績を取るための音楽』だからね。進学したとき音楽をやめるのはそれまでの練習がきつすぎて燃え尽きるからじゃない?仮にそういう人が指導者になっても結局コンクールしか目標にないのが多いってのも結局巡り巡ってじゃないかと思うんだけどね。
35
スシテン@ベクター乗りらしい… @yasusiten 2018年8月15日
なぜ?こんな事を言い出したいのか解からん。 本人、好きでやってるんでしょ?それでいいじゃん!? なにか、恨みでもあるの‥?
6
@mouth0717 2018年8月15日
基本文化系の部活は全国一位まで行ってもプロになれるかとは無関係でしょ。たとえば文芸部の強豪校出身で作家になった人の話とか聞いたことないけど。
3
@mouth0717 2018年8月15日
たとえばさ、プロの吹奏楽奏者を目指して強豪校に入学した新入生がそれなりにいて、彼ら彼女らを騙すような形で大会に送り出しているのだとすれば問題だが、生徒だって部活だけ真面目にやってればプロになれるとかは思ってないわけでしょ? だったらまあいいんじゃないの。
15
@mouth0717 2018年8月15日
べつにそれで生計を立てなくても、趣味の吹奏楽愛好家っていう経歴はそんな惨めなものじゃないと思うけどな。そういう人の影響を受けて音楽を始めたり、それこそ将来一流のプロになっていく子供だっているのだろうし。
6
denev @_denev_ 2018年8月15日
高校の部活がキャリアパスになるなんて、高校野球くらいじゃないの?
4
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月15日
「音大受験」には役に立たないけれど、AO試験で早慶に行けたりするんじゃなかろうか
10
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月15日
m_gmp79 部活にフルコミットする中高生なら「青春捧げる見返りのキャリアパス」は当然求めているし、スポーツなら「あって当然」くらいの常識になってるよ。前世紀から「名前を売って特待生で進学」するのはエースの特典だったし。
12
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月15日
nob_asahi 山岳部は高卒就職する際の採用ポイントだと思うよ……
2
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月15日
吹奏楽部は体育会系並に部活動が根性主義かつ体力勝負で厳しいのは知られてきているし、マイナーすぎて周囲の目が届かないから顧問のやりたい放題になってるのも一般常識だろう。今年とか、運動部が世の中の空気を読んで暑さ対策とか部活中止とかやっていても、吹奏楽部はそんなこと考えずに炎天下で連日練習させてるんじゃないかなー。
8
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年8月15日
音大出てもキャリアパスと言えるほど大成できる人ってそんなにいるのか?
4
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年8月15日
吹奏楽部の部員の殆どは趣味で楽器吹いてると思うし、別にプロになりたいとか思ってる人はまずいないよね。
4
はくしんかわ @sato231031 2018年8月15日
そもそも文化部にキャリアパス求めてる時点でいろいろおかしい。
10
ムグフォー(MG4) @MG4BqOMSNc 2018年8月15日
キャリアパスって言葉がそもそもシゴトへの繋がりを意識する言葉なので、私含めて読み手がピンとこない。 吹奏楽やってて「将来音楽で食っていく」と思う子と野球部で「プロ野球選手になる」と思う子の割合ってそんなに変わらないのでは。 クイズ研やってて「将来クイズライターで食ってく」と思ってる子はいるのだろうか。百人一首部で「将来百人一首で食ってく」という子はいるのだろうか。 なんとなく、「ロールモデル」を持ち出す方が、まだ収まりが良いのでは。
23
suujichan @suujichan 2018年8月15日
お金にならないスポーツをする部活なんて山程ありますが「強豪校の部活」というくくりで見れば運動部の場合その先に大学推薦があるのに対し吹奏楽部ではそれがないという指摘だけは納得します。日大も吹奏楽で学生は取らない。
74
endersgame @endersgame3 2018年8月15日
キャリアパスだけではなくて「一生の趣味にもならない人がほとんど」な点はまとめで言及してると思うんだけど。 草野球やフットサルで人集めするのと、合奏で人集めするのの難度の違い考えればいいかと。 吹部の数は高校野球部の数とほぼ同数だし人口だってそんなに変わらないのに。
43
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2018年8月15日
klein_artifact ………。とりあえず「ブラック的搾取」と「キャリアパスの有無」は全く別の問題だと思いますよ?
5
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018年8月15日
就職に役立つ部活なんてのがそもそも稀でしょうに
1
@taiheyou 2018年8月15日
キャリアパス云々の話してるのにブラック企業の話持ち出すやつはなんなん?
2
ヨシダ@インターネット物書きマン @yoshida_ryouta 2018年8月15日
空手や柔道や弓道など武道系も、文芸部や美術部などの文化系も同じでは?(文芸・美術の教諭の指導が商業に繋がるのか?という話) そもそも部活動からなにかしらの仕事に繋がる道が見えやすいのが野球・サッカー・バレー・バスケなどの商業化されたスポーツだけって話で吹奏楽部に限った話ではないような
20
56号 @56gojp 2018年8月15日
部活じゃなくて同好会でも作ればいいんじゃないの。
0
endersgame @endersgame3 2018年8月15日
大抵のスポーツや競技はトッププロを頂点として競技人口のピラミッドがあって、ドロップアウトした人から一部が趣味の人口へと移動していく。ところが吹奏楽は競技人口は多いくせに、高校卒業の時点で完全に断絶する、って事を問題視しているまとめだと理解したけれど、そもそも同規模でスポーツではないけど高校での大会が盛んなもの、がわからんので業界独自の問題なのかどうかがわからんな。
57
endersgame @endersgame3 2018年8月15日
yoshida_ryouta 武道も大学、社会人という競技者としての絞り込みがあるし、弓道はわからんけど、柔道剣道は町道場で始める子供が多いので一生の趣味(って言うとやってる人は怒るかもしれんが、まあガチ競技者ではない参加人口として)にする人もそれなりに多い。文化部はそれこそ競技ではないので競技としてのパスは皆無だろうけど、趣味の分野での残存率はすごいでしょう。
9
茶生 @foolsai 2018年8月15日
キャリアパスはどうでもいいけど、小型楽器は市民楽団に空席がなく、そういう意味で潰しがきかないとは思う。(当方元フルート吹き)大型楽器は引く手数多!
7
ねこまる @shimo_k 2018年8月15日
むしろ吹奏楽部で入賞した程度でよく音大に有利とかプロになれると思ったな。高校の部活から先は、上手な演奏からさらに一歩上のレベルの世界でしょ。 演奏好きなら仕事しながら社会人のブラスバンドでも入ればいい。
7
とりのたまご @Manya73379087 2018年8月15日
あー、吹奏楽部ってかなりきついと聞きますよね。吹奏楽に夢を見て入ってみたら上下関係ガチガチだったり、体力勝負の精神論主義だったり。悪名高い強豪校でも、入る子は絶えないんですよね。やっぱり子供には格好良く映るんでしょうね。一回入ってしまったら、辞めちゃうと顧問や先輩や同級生から半ば嫌がらせみたいな事をされるみたいで辞めるに辞められない状況に、って聞きました。
19
endersgame @endersgame3 2018年8月15日
でも吹奏楽団も、高校3,792に対して大学331、一般1,771と存在していて野球部(高校4112、大学381)と同じぐらいに存在しているから単純に「推薦の役に立たない」というだけの話なのかしら。
3
endersgame @endersgame3 2018年8月15日
なるほど大学から先が弱いのか。
11
とりのたまご @Manya73379087 2018年8月15日
そりゃあ一生の趣味になんてならないよなぁ…
2
茶生 @foolsai 2018年8月15日
現役吹奏楽部員の保護者視点でいうと、進学・就職に有利にならなくてもいいけど、進学・就職で団体の所属が変わっても続けていられるくらいの最低限の演奏技術は身につけてほしい。飲み込みがいい10代前半の3年弱費やしてロングトーンもまともにできないとかどうよと思う。(子の上級生を見て)
2
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2018年8月15日
放送部ですら放送関係、PA関係、工芸関係へのキャリアパスある。
4
風呂メタルP @hurometal 2018年8月15日
アマチュアなのにデカいステージで演奏出来るんだから、そこはいい所だと思うぞ。 まあ今はyoutubeに演奏をup出来るし、音楽の能力はあるんだから他の楽器やったりすればいいんじゃないか?
5
ふれーりあ @_dmp 2018年8月15日
野球は草野球とかのレベルでもそこそこ見るけど、吹奏楽はそういうのすらあんまりないよね。趣味のキャリアにもならない。進学とか就職とか抜きにして、そこで消えちゃうのは何が原因なんだろうなあってのは思う。
6
いかおとこ @mororeve 2018年8月15日
キャリアパスが問題になるなら、マネージャーって位置づけは最もいらんと思う。どの部活であろうとないし。どんなに才能あろうが努力しようが関係なし。プレーヤーだったら少なくとも可能性はあるわけで。キャリアパス前提にすると、色々崩れそう。実質高校の部活からプロが出てない競技なんて色々あるわけで。
6
ふれーりあ @_dmp 2018年8月15日
身もふたもないこと言うと楽器自体が高価で練習場所もないからってのはあると思うけど―――
18
terotero @terotte 2018年8月15日
キャリアパスなんか気にするならほとんどの人が帰宅部にしかなれんよ
23
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
どうして大学で続けることがキャリアパスとして考えられてないのでしょうか? 「中高6年で断絶」という言葉に大学でもやっていた当方からは物凄く違和感を感じます。 推薦入試のに使えたかと思うのですがいかがでしょうか?
3
そらのわたる @soranowataru 2018年8月15日
吹奏楽部があれだけたくさん練習したのに将来的な金銭や趣味に結びつきにくいからコスパが悪いということならわかる。やって楽しかった良い思い出ができたって人にはプライスレスだろうけど、そうじゃない人には時間をドブに捨ててるだけと感じるんだろう。
15
ikazuchiboy @ikazuchizoku 2018年8月15日
同人サークルとしてアマチュアのオーケストラを結成してCD売ればいい。 実際にそれで儲けてる所もあるし
5
@D9hV1M7YOI3PZCj 2018年8月15日
元々芸術分野なんてそんなもんなんじゃないの美術部が全員画家とか漫研のやつが全員漫画家なるわけでもないし、人気のあるスポーツの部活が特殊なだけに思える
8
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
キャリアパスを、と考えている人は吹奏楽はあくまでも趣味の領域と考えて個人的に作曲家などに師事して教えを請うたりしているものです。実際、私の高校時代のクラスメイトでおりました。
2
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
あと各管楽器の専門的な知識はどんな吹奏楽の強豪校の顧問でもすべて把握するのは無理です。 顧問の知識で足りない部分は各管楽器のプロ演奏家に定期的に指導してもらうしかありません。 そこまでフォローしている高校って実際あるのでしょうかね。 私立の強豪校でもないとそうしたケアは難しいと思います。
1
双馬 凜 @rin_souma 2018年8月15日
スポーツに関して行き着く先がプロしかないと思っている人が多そうだけど大体のスポーツには実業団チームがあって学生時代にいい成績出してる人は推薦で入社できるよね
8
ぱんだP @qgatmdgtwd 2018年8月15日
吹奏楽部は休みが少ないからね。休息も練習のうちに入るスポーツとは違って、吹奏楽は休日を減らせば減らすほど成績が上がっていくので、全国大会出場校であれば年間を通して休日が正月の三が日しか無いとかはザラ。おまけに、運動部の3年生が8月には引退できるのに対して、強豪校の吹奏楽部の3年生の引退時期は全国大会が行われる10月、マーチングもやっていれば11月、下手すれば12月ということもありえる。もはや学生生活の全てを部活に捧げているに近いのだから、少しくらい見返りはないのかと愚痴も言いたくなるわねw
59
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年8月15日
言いたいことはわからなくもないけど、大半の子供にとってのスポーツも同じだと思うよ。最上層にごく一部の例外がいるだけで。
2
うにら @riafeed 2018年8月15日
スポーツのキャリアパスはその競技のプロになることもさることながら指導者のコネと権力で有名大学や大企業に滑り込む事だからなぁ、だから途中で脱落すると悲惨なんだけと。
5
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2018年8月15日
中学で全国行って高校でも全国行こうとする子やそうでもないけどとりあえず吹部に入る子は多いし、高校で全国行って音大行ったり大学の吹奏楽サークル入る子も意外と多い。でも中高の吹奏楽人口に対して市民楽団は少ない感じはしますね。その少ない楽団も合奏して飲み会するのが目的なところから一般で全国目指すようなところまで温度差あるし、やってた楽器に空きがあるかとかなかなかマッチしにくい状況はあるのかも。
1
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2018年8月15日
あき吹とかアイマスPBとか見てると楽しそうでいいなぁと思う。ああいう趣味のバンドが増えるといいね。
3
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2018年8月15日
というか、これって昨今問題になりつつある「あまりに過酷過ぎる課外活動問題」が形を変えて出てきたものなんじゃないですかね。吹奏楽部への所属が、対人的な支配関係・やりがい搾取に等しい得られるものの少ない強制練習・退部した場合の学校内での不利益を前提とした逃げ場のない環境など、個人の趣味として適切な範囲を超えた活動と化している。
46
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2018年8月15日
その現状への不満から、せめて何か具体的な成果を将来の進路に見いだせないかと考えた時、他の部活動に対してキャリアパスの不足が目についてしまうことになるのでは?
15
noname @noname97219816 2018年8月15日
「頑張れば見返りがある」部活並みにキツイのに将来も含めて何も見返りが無いアンバランスさを言ってるまとめじゃないのか? 部活に入る時に、何も見返りが無いけどキツイよ、くらいは周知してあげないと可哀想だとは思う。
24
masano_yutaka @masano_yutaka 2018年8月15日
中学高校と放送部で、中学時代はNHK放送コンクールで文部大臣賞もらってますが、キャリアパスには何も繋がってないですね…。 8の字巻きが出来るのと、アナログミキサー卓をいじれるレベルです。 いま全部デジタル音響なので、意味が無いし。
4
cocoon @cocoonP 2018年8月15日
高校ではコンクールで全国とかそういうレベルでは全然ない吹奏楽部(地区大会金賞、県大会優良程度)にいて、音大受験とか全然考えもしてなかったけど、大学では普通にオケで趣味的に音楽やってた。社会人になってからチラッと遊びの楽団(ニコニコオーケストラ)に一瞬参加したりしてたなー。この程度の音楽とのかかわりかたって意味では一生かかわるんじゃないかなあ。
7
masano_yutaka @masano_yutaka 2018年8月15日
小学校から高校までボーイスカウトでキャンプする時に「日本野鳥の会」に加入してましたが、当時は「猛禽類ワシ・タカ目」に属してた「ハヤブサ・コンドル」が「コウノトリ目」にいつの間にか移動してたりとか。 そう言う事を考えると「続ける/知識を新しくVerUpする」事にも、意味があるので。
5
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年8月15日
「学校の課外活動」があまりにもきつい。それほどきつい割に見返りもない。これはおかしいのではないか。ということなら、「学校の課外活動がきつすぎるのがおかしい」という結論にしかならない気がする。
20
服部弘一郎 (HATTORI Kouichirou) @eigakawaraban 2018年8月15日
具体的な名前は出せませんが、大学で吹奏楽部の活動支援に力を入れて、吹奏楽出身の生徒を取ろうとしているところはあります。「高校で吹奏楽がんばって大学は推薦入学」という道はあるんですよ。その後は就職でしょうけどね。(これは大学のスポーツなどもほとんど同じですが。)
2
black.king @northern_shower 2018年8月15日
知り合いが野球やってて推薦で高校→大学に行ったけど、そこから体育教師になった。吹奏楽の場合、教育学部→音楽教師っていう流れはないのでしょうかね?
0
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018年8月15日
歴史部とか見返りほぼ皆無だけどやる人いるよね
0
さっくりさくり @sakkurisakuri 2018年8月15日
どっちかというと音楽を極めるためのキャリアパスがどの部活動からも存在しないことが問題なのでは?要は家がある程度金持ちだったりコネがないとと音楽でプロを目指せない。野球や陸上なら部活からプロを目指すことができても、音楽だとまずそれが無い。
25
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2018年8月15日
逆に、今「プロ」として食っている方々のキャリアって、いつから始まったのかも聞いてみたい。
5
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2018年8月15日
「吹奏楽部でした」「東京ドーム(社会人野球)で吹いてみない?」という例もないわけじゃないと思う。
1
reesia @reesia_T 2018年8月15日
文化部は大体どれも高校の部活で終わりじゃん
6
なんもさん @nanmosan 2018年8月15日
northern_shower それは音大入るのと同じで受験は自力でやることになるでしょ?キャリア・パスのある部活ってのは少なくともトップクラスには大学進学への優遇措置が用意されてるものですが、おそらくは高校管弦楽部のトップクラス練習量ですとちゃんとした大学に行くには浪人必須になるので、逆にマイナスになってるって話です。しかも、そもそも音楽教師ってピアノを別に習ってないとなれませんよ。
17
なんもさん @nanmosan 2018年8月15日
nanmosan この受験勉強に差し障るほどの練習が必要、ってあたりがおそらく肝でして、いまは管弦楽部の話ですけど、そこまで打ち込んでトップクラスになっても大学進学へのキャリア・パスが存在しない部活も他に少ないと思うんですよ。
18
地球ネコ @c9nk 2018年8月15日
文化系部活でも、科学部、放送部、新聞部あたりは、大学で更に勉強して本職になっている人はそこそこ居るね。
3
denev @_denev_ 2018年8月15日
nanmosan それは「部活が学生の本分である学業を妨害している」という全く別の問題であって、キャリアパスがどうこうの話とは切り離すべきでは?高校野球でさえ、学業を妨害しているという点は批判の対象になると思います。
10
うまみもんざ @umamimonza 2018年8月15日
10年前にプロゴルファーの上田桃子が「ゴルフと違ってバレーボールやバスケットには『先がない』のに、何故あんなに部活を頑張れるのか不思議でしょうがなかった」とテレビで発言して大バッシングされたことがあったけど、なんかその再放送を見てるような気分。プロへの道が繋がってないものに青春つぎ込んでもしょうがない、みたいな考え方ネッサ嫌いよ。
6
denev @_denev_ 2018年8月15日
そもそも部活動って、キャリアパス形成のための場なの?
11
残飯 @amari530 2018年8月15日
高校卒業後に大学オケ部やアマオケ入ろうとしても、ファゴットあたりでもない限り枠が無いのが多々あるからな。枠があってもオーディションや経験◯年以上とか条件付きだし
1
うにら @riafeed 2018年8月15日
_denev_ そうだよ、知らなかったのか?
0
藁科 英司 @hamanako 2018年8月15日
メシを食えるようになるだけが課外活動だとは思いませんが、実態として素人を数年で演奏家にするほど苛烈な練習は生活に影響ありますよね。吹奏楽部経験者が市民オーケストラに参加して定期演奏会などで発表をするということはありますが、吹奏楽そのものの編成ではないのと、部活動世代の人口に比べて受け皿として小さく、経験者は楽器から離れて寂しい思いをしていると思います。
1
うにら @riafeed 2018年8月15日
umamimonza 過酷な練習を青春をつぎ込むという言葉で正当化する流れメッサ嫌い
35
八月さん @hatigatusandesu 2018年8月15日
弓道を中学、高校、大学と続けたけどキャリアとはなーんも関係なかったなー 吹奏楽以外にもあるぞー
8
紺碧 @Konpekin 2018年8月15日
10代のころ音楽と美術どちらの学科に進学するか悩んで、美術を選んだクチなんですが、ぶっちゃけ「将来の食い扶持どころか、趣味としても潰しが効かなさすぎる」という理由で諦めました。美術の方に進んだ友人たちは、プロのデザイナーやクリエイティブになれなくても、ハンドメイドやアマ作家になったり、同人活動をしたり、なんなら音楽の趣味もMIXして動画を作ったり…二足のわらじや、娯楽で表現を続けるすそ野があるんですよね
8
うにら @riafeed 2018年8月15日
プロになることもさることながら、指導者の推薦による有利な進路の獲得、そして所属していたことによる企業の加点(未所属者に対する減点)という三段階のパスが用意されております。そうじゃなかったら青春なんて美辞麗句だけで大会が成立するほど人が集まるわけ無いだろ!
1
紺碧 @Konpekin 2018年8月15日
キャリアパスという表現だと誤解があるかもしれないけど、思春期の最も貴重な時間が、進学のための学業や他の娯楽やそれこそ自由な音楽活動が削られるほど、休みない訓練へと費やされる割に、その技術といい文化といい、あまりにも活かしどころが無いのは悲惨に感じる時がある。アメリカだと、楽器が演奏できるというだけで街中のカフェやバーで生演奏する仕事・バイトが豊富にあって、プロでなくても食べるのに困らない程度に稼げたりすると聞きます。
15
なんもさん @nanmosan 2018年8月15日
_denev_ 現にほとんどの種目でキャリア・パスが存在する運動部活で許されてる理屈が関係ないといい切るには、高校管弦楽部活のあまりに競技性が強すぎるって話でしょ。 hatigatusandesu 弓道でも全国大会上位レベルならば推薦枠ある大学が必ずありますよ。単にそこまで届かなかっただけでしょ。
3
こーりょー @nen_neko 2018年8月15日
言いたいことは分かるけど音楽関係ない仕事とアマチュア楽団を並行して充実した生活を送るというキャリアパスを手にした人もいるしなぁ…コンクールとかもあって羨ましい限り
2
うにら @riafeed 2018年8月15日
吹奏楽部に関しては3つ目のパスが有効なのかどうか極めて怪しいのが難点か
1
八月さん @hatigatusandesu 2018年8月15日
nanmosan 上位に行って推薦枠で入ってもその先が無いって話じゃないの?大学に弓道で入ってもその先が無いから、自分の希望する学部に行っただけだぞ。 あと👍を間違えて押したから1個減らしといて。
3
うにら @riafeed 2018年8月15日
hatigatusandesu もう一回押すとキャンセルできるゾ
8
なんもさん @nanmosan 2018年8月15日
hatigatusandesu いえ「管弦楽の部活だけは高校卒業とともにほとんどが断絶する」というのが問題になってる話ですから、この場合のキャリア・パスは部活動による大学進学から就職までも含めての話でしょうね。
5
うにら @riafeed 2018年8月15日
hatigatusandesu 試験で入れ(て卒業でき)る学校より推薦で入っ(て卒業し)た学校のほうがランクが上ならそれだけで有利ですからねぇ、プロに行く(部活の競技で生活する)道は門戸が広いほうであろう野球やサッカーですら狭いのでよっぽどアレじゃない限りは少なくとも親はそこまで見据えてると思うが…
1
ダ・ラスキー @takafee2010 2018年8月15日
皆さんご指摘の通り、学生の部活のほとんどはキャリアパスとはなりえないように思います。学生の部活が、その後の人生を豊かにするにはどうすべきかを考えるべきかと。
9
八月さん @hatigatusandesu 2018年8月15日
nanmosan 今見たら吹奏楽でも推薦枠あるじゃん
2
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年8月15日
吹奏楽部に限らず、そもそも音楽でちゃんと生活していけるプロって本当にひと握りだぞ。運良く学校の先生になれたら、すごい幸運なレベル。それをたかだか、高校までのクラブ活動がキャリアパスになるかどうかなんて、無理だと思う。
12
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
[c5300521] その発想で語られてはそもそも部活動の存在すら否定されてしまうのですが。 私の意見は逆ですわね。 あくまでも「課外活動」でありますから本来なら生徒たちが自由な発想のもとにやってもらい、上を目指す人が学外で集まってやるべきだと思います。
1
かーぽ @xi8442 2018年8月15日
camillia_Rf すいません。すでに消しちゃいました。課外授業もやはり授業であって、教育であるべきと私は思います。ただ、自分の物言いは実際吹奏楽部だった人に失礼だと思いましたので削除ました。
0
かーぽ @xi8442 2018年8月15日
課外授業とはおっしゃっていないですね。課外活動と。ただ私としては学校で、講師と生徒という関係でやるかぎりやはり同じ気持ちです。
0
N直@法螺貝について語るスレ㌠ @System_65535 2018年8月15日
個人の技量というより、指揮者の棒次第ですかね。 そりゃ個人技量が秀でた方もいらっしゃいますけど。 団体として完成されてても個人となれば話は別なのだ、ということだと思ってます。
1
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
xi8442 削除了解いたしました。 教員の「働き方改革」が叫ばれている昨今、部活動の担任という「業務外の活動」を強いられているのが現状ですから、そもそも部活動の在り方を変えていくべきじゃないかと思うのです。 例えば顧問に学外の有志を招いたりとか。
1
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年8月15日
タイトルがタイトルだからどうしても誘導されちゃうけど、このまとめの本題は「吹奏楽部のブラック部活率の高さ」にあるって視点で読み直してみたらいいと思う。「どの部活でもキャリアパスがないのは一緒」とか「生徒は一生懸命やってるだけ」ってのは、キャリアパスだけに反応しちゃうと出てくる当然の反応だけど、本題はそこじゃない。「たかが趣味」であるはずの部活に「学業に支障が出るレベル」で強制的に参加させられて卒業後は趣味としても残らないしプロへの道もない、ことへの指摘だから。
39
バタ子 @Zambarabarabara 2018年8月15日
「市民吹奏楽団は当たり前にあるし団員募集もしてることが多い(趣味でやる人はいる)」「そこから音大を目指す生徒がたまにいる(運動部からその先を目指す子も限られてる)」「そこから音楽教師を志す生徒がたまにいる(教育学部の音楽科などに進学)」。
3
バタ子 @Zambarabarabara 2018年8月15日
吹奏楽は部活としてはメジャーだが音楽的にはマイナージャンルなので吹奏楽部から吹奏楽(プロ)に直結しないため詳しくない人には見えなくなっているだけで、間接的に音楽ないしは音楽教育のプロを目指すことになる生徒は、運動部からそのままプロを目指そうとする生徒とそう変わらないくらいは存在するかと。
2
バタ子 @Zambarabarabara 2018年8月15日
okwae858 市民吹奏楽団の団員の大部分は中高の部活でやっていた人だと思いますが…
13
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
BigHopeClasic 私の先ほどのツィートでも申し上げましたが、そこは顧問である教員側から「働き方改革」で変えていくしかないのかと思います。 あとそういえばその「働き方改革」に関連して文化系部にも制限を設ける指針を文部科学省は検討しているそうです。 「たかが趣味」でないといけないと思います、部活動は。
0
denev @_denev_ 2018年8月15日
BigHopeClasic 今更そんなちゃぶ台返しされても知らんがな。当然このまとめの趣旨はキャリアパスにあると捉えているし、今後もそのつもりで発言していきますよ。
0
かんきち @shin_kaaan 2018年8月15日
キャリアパスの話に関して言えばキャリアパスがある程度整ってる()野球部ですらプロ目指してやってる学生なんて露出の高い甲子園で多く見えるだけで実際には少数だろう。 科学的指導に関して言うと上手い演奏を目的にするとパート毎のトレーナーがいてもついて来れない部員が必ず出る。吹奏楽なんかは大半の運動部と異なり下手くそをレギュラーにいれないという選択肢が取りづらくなるため、上手い演奏を目的に設定すると色々問題が起こる原因になるため"みんなで楽しく"が目標になりやすい気がする。
3
かんきち @shin_kaaan 2018年8月15日
ただし我流のクソ顧問、テメーだめだ
1
YKKEB @eeeeeebe 2018年8月15日
hiwadaaoi その通りで大型楽器や金管楽器などは男性優勢で、やはり全体としては男性が多くなりますね。弦楽器や木管には女性も多いですよ。
3
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月15日
上のほうで出てる「アマチュア層の薄さ」にも繋がる問題だけど、学校管理下の部活動と個人の活動では、金銭的負担が段違いになるという点は無視して語ってほしくないな。大昔盛り上がった「17万のホルン」みたいに、楽器の所有・管理費だけでも年齢不相応な負担。親の財力がかかってくる。さらにレッスン費やら練習場所の問題が被ってくる。かけた費用に対して自分がどこまで行けるかはスポーツよりもずっと遅くまで見通しが立たない。部活が大好きで音楽を夢見たけど金銭的に諦めた人は少なく無いと思うよ。
11
なんもさん @nanmosan 2018年8月15日
個人的に大学の音楽部活ではガチの学生オケの内部事情ならちょっとだけ知ってまして、あれにも別に推薦入学みたいな優遇措置はとくにないですけど、実際は子供の頃に一度は専門的に音楽指導を受けた人ばかりで構成されてて、高校部活だけの経験者なんてほぼ存在しない世界なんですよね。受験勉強終えてオケに入るときにもまず昔の恩師の再指導を受けてなまった腕を戻すのが必須な感じ。大学の吹奏楽団も似たような状況であるならばその断絶は恐ろしいと思いますよ。
5
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月15日
Konpekin そういうバイトはすでに音大生や専門生のたつきになっているのでは。自分は綾戸智恵さんしか実例を知りませんが、大都会のロスですら一人で生きていくのにカツカツで家賃も払えなかったそうですよ。それがキャリアの終着点として健全かというのは人次第でしょうが
2
black.king @northern_shower 2018年8月15日
nanmosan んー、書き方が悪かったかもしれないけれど、その受験の有無(=推薦入試の有無)が質問の趣旨です。なので、そういう推薦ルートが無い、というなら納得です。
0
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
今やってる甲子園がキャリアパスに繋がりまくってるから勘違いしそうになるが、そもそも音楽で食ってくなら部活吹奏楽なんてやらずに専門的な教育受けて、コンクールとかで実績出しましょうって話やな。サッカーでプロ目指すなら高校サッカーよりクラブユースのが良いよねってのと一緒。まあサッカーだと個の能力も見出せるから高校サッカーからも参入可能だが部活吹奏楽は性質上無理なんやな。
16
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
先ほど上の方でも書きましたが私の高校時代のクラスメイトは吹奏楽部に所属しながら音大に合格していました。 専門的な教育を受けていたのもありますが、副部長兼顧問不在の際の指揮者として専門知識を生かして編曲も手掛けてたりしてたのでこのような人でないと音楽の道に進めないのではと思うのです。 「楽器が好き」なだけでは無理なんです、音楽の道って。
10
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
mikishigure0218 「音楽はお金がかかる趣味」という話なんやない?もっと極端な例がモータースポーツで、自分の子供に金突っ込んで、カートレースに出場させる人らも世の中に入るわけで。
4
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
甲子園がキャリアパスってプロ野球人口なんて日本全体で200人ちょっと。元一軍選手ですら現役生活を全うできず飲食業や芸能人に転身しないと食っていけない場合がほとんどで元高校球児程度では草野球チームのコーチや監督にすらなれない。プロ野球チームのコーチや監督なんて本当に一握りでそれこそ吹奏楽団の指揮者のほうが多いくらいでは
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年8月15日
音楽にはあまり詳しくないですが、部活の吹奏楽とプロの演奏家じゃそもそもやってることが違うみたいですし、ならそこがつながっていかないのは必然といえば必然ですよね。なんか「どうすればよいのか」以前に「どうしたいのか」という話のような気がする。部活としてはガチ度低めな美術部のほうがまだそのあたりの断絶が少ないというのは面白い(なんて言ったら失礼でしょうが)
13
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
say_ya 割合の話じゃなくて、甲子園で輝かしい実績を残せばNPBや社会人野球への道が開けるでしょ。一方、部活吹奏楽にはそれが「全く」存在しないよね(吹奏楽部出身で音大行ってるのも吹奏楽での実績が評価された結果ではないね)、という対比だよ。
17
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
kame4477 割合じゃなければ何の話だと。大体今年の高校野球の出場選手の名前何人が言えるんだって話で、吹奏楽部から市民吹奏楽団に言った人もいると言う証言もあるのに全くって日本語読めない人ですか?
0
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
どちらかというと、部活吹奏楽がコンクール競争でハードル上がりまくって疲弊してる問題みたいな話な気はする。野球だろうが吹奏楽だろうが生徒の健康を害したり学業に悪影響が出るレベルで部活やらせたらアカンやろ的な。現状を肯定しようとすると、甲子園みたくキャリアパスに繋がらんのが納得いかんみたいな誤った方向に行ってるわね。いやコンクール至上主義やめましょうみたいな方向性が正しいと思う。
31
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
say_ya まとめ読んでみ 「全日本吹奏楽コンクールで金賞をとってもプロからスカウトされるわではないし、音大受験で有利になるわけでもない。」→言いたいことわかった?
1
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年8月15日
ゴンプラ(ゴンダムのプラモデル)を極めれば食えるようになるぞ。ゴンプラを作りなはれ!(by帝王)
0
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
say_ya 横からで恐縮ですが、市民吹奏楽団って趣味でやっている人の集まりですから「仕事」としてその道を選んだ「割合」にカウントをできないです…。
4
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
kame4477 そもそも社会人野球なんて野球によって報酬を得てはいけないのでプロでも何でもないし音大の推薦もあります。まあ日本語が読めない人だというのはよくわかりました
0
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
camillia_Rf 市民吹奏楽団は報酬を得られますが社会人野球はそれすら得られないのですが
2
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
say_ya いえいえ、得られませんわよ…? 依頼演奏などでまれに得てもそれは個人の報酬ではなく楽団の運営とまかなわれるものであって、とてもじゃないけど個人に還元されるものではないです。
6
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
結局いまだに野球が身近なものだと思ってる一部の人の幻想であって、そもそも甲子園出場枠が3年で何校あるかかんがえれば大半の高校球児にとっては縁のないものだというのは自明なのでは
0
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
camillia_Rf 社会人野球は還元云々以前に報酬を受け取ってはいけないのですが?
1
うにら @riafeed 2018年8月15日
say_ya 1球団70人だから12球団で840人はいるよ、あと育成枠というのがあってもう少し多い、さらに今は日本にも独立リーグというのが何球団かあるから1000人は一応超えるんじゃないかな?一軍に限定しても1球団28人だから12球団で336人はいるよ(もちろん入れ替えありだからもっと多い)
1
バタ子 @Zambarabarabara 2018年8月15日
キャリアパスにならないわりに競技特化しすぎ、部活の本気度が高すぎという問題に関しては、より良い成績を目指して部員が一丸になるということ自体を楽しんでいる部員も多いということを無視してないか?と思う。
6
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
実際問題ハリウッドデビューや会社社長になった実例がある分ガンプラバトル部のほうがマシではないか説。まあ個人的にはパワードジムをサンダーボルト仕様にする部長がいれば迷わず入ってた
1
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
say_ya なるほど、社会人野球にはそのようなところがあるのですね。 でありますれば、職業としてやっていくのは無理であるということは社会人野球でも市民吹奏楽団でも同じということは理解いただけましたでしょうか? 先ほどの意見の趣旨としては「野球には職業としてやっていく道がある、しかし吹奏楽にはそれがない」といいたかったのですよ。
7
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
riafeed なるほど失礼しました。ではその点に関しては訂正します
0
うにら @riafeed 2018年8月15日
Zambarabarabara そんな部員もそれこそほんの一握りだと思う
0
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月15日
そういえば吹奏楽連盟の音楽高校加盟拒否問題ってどうなったんだろうか・・・キャリアプランをほじくり回すならそこから意識改革しないといけない気もする
2
聖夜 @say_ya 2018年8月15日
野球部にせよ吹奏楽部にせよ、あるいは陸上部ラグビー部なんでも高校の部活で夏休みまで潰して活動するようなものは根本的に本来の趣旨を逸脱しているもので、それを就職に有利になるとかそんなことで正当化すること自体が社畜育成システムそのものだと思いますよ
1
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
say_ya まあ推薦で考慮される要素の一つになんのかもしれんけど、基本的には本人の知識技能が重要という話なんとちゃうの?君の見解では吹奏楽部における実績が(例えば甲子園における実績のように)今後のキャリアパスに有効に機能するという見解でいいの?あと社会人野球は「アマチュア」だから定義上報酬は雇用主からの給与だけど、実質的には野球の能力で雇用されてるやん。だからキャリアパスに繋がってるやろ。
9
うにら @riafeed 2018年8月15日
say_ya 正当化というか事実だからね、しょうがないね。
0
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
say_ya 別に夏休み潰して課外活動する自由もあるやろ、明らかな過重負荷は規制する必要はあるけどね。それとは別に、ある部活が将来のキャリアパスに繋がる場合もあればつながらない場合もありますね、というだけ。つながるからいいとか悪いとか過重負荷okとかいう話ではないわね。
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年8月15日
Zambarabarabara そのあたりをふくめ「どうすればよいか」よりも「どうしたいのか」という問題なんじゃないのかなあと。個人的には「目標に向かって一丸になるのが楽しい」ならばまあ体を壊さない程度に好きにやればいいんじゃないかなあ(他人に強制しない範囲で)、という感じ。キャリアパス云々とは全然関係のない話になりますね。
1
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
ああ、「社会人野球」って私は「地域で趣味としてやってる野球サークル集団」をイメージしていたのですがいわゆる都市対抗野球に出場する人々は野球の技量で入社している人たちだったんですわよね。 それをもってキャリアパスとするならプロと合わせてかなり「野球で食べていける人」という門戸は広くなりますわよね…。
12
tarako @AodamaSuika 2018年8月15日
キャリアパスっていうが、そもそも学校の部活でキャリアパスある部活ってそうそう無くね?という感想。
3
うにら @riafeed 2018年8月15日
AodamaSuika プロになることだけを指すのならその通り
1
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月15日
camillia_Rf >地域で趣味としてやってる野球サークル  それは社会人野球でなくて草野球ですね
2
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
mikishigure0218 ご指摘の通りですわね。思い違いをしておりました。
0
キワカタ(dsjpman)🔰 @dsjpman 2018年8月15日
クラシックは金持ちが貧乏人になるためにやっていると言われるくらいに働き口のあるものでもないし、趣味だよ趣味 趣味以上のものを求めるのは無理だなー あと集団でやってるからコントラバスがうまいんです!とか言われても… 音大に有利になるのはコンサートとか個人でやるものじゃないの?
0
kame4477 @kame4477 2018年8月15日
AodamaSuika むしろ「キャリアパスのない部活」の方が珍しい気がするんだけど。陸上にしろバスケにしろ全国トップクラスならその能力で企業に雇用されて(実業団)五輪目指すとか可能だし。囲碁将棋も奨励会受けなよって進められるやろ。映画同好会みたいなのは当然無いけど、確かに吹奏楽の様にガチで全国大会やってんのになんもないのは珍しい気はする。
11
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月15日
このお話の趣旨に従って改めて考えてみるとシエナウィンドオーケストラや東京佼成ウインドオーケストラのような日本有数のプロの吹奏楽団でさえ給与だけで生活は厳しいようなので、いわんやセミプロバンドをや、といったところなのが日本のプロ吹奏楽団事情です。 プロの楽団の絶対数も人口に比してものすごく少ないわけでして。
7
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年8月16日
kame4477 突出した能力よりも統制を圧倒的に重視するガチ競技ってのが、そもそもあまり多くない気がします。スポーツならチーム戦でも個人技が注目される機会は多いですし、それが後のキャリアにも生きてくるわけで。
4
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月16日
楽器が好きでその先「プロの吹奏楽団に入りたい」と願ってもまず絶対数も少なければ入るのも狭き門ですしね…。 あとは警察や自衛隊の楽団、でしょうか。 ここの方がまだ現実的な気もします。
1
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月16日
昔、市民吹奏楽団にいたときに以前に山口百恵さんのバックバンドで吹いていた人や警視庁音楽隊で吹いていた人と一緒にやっていたことがありましたが、「間違えたら罰金だから気楽でいい」と喜んで吹いていたのを思い出します。
2
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月16日
kame4477 横から失礼します。キャリアパスがあると言われている部活は遅くとも中学→高校間のルートが機能していると思いますが、自分の現役当時は吹奏楽部の場合そこを高野連的存在である吹奏楽連盟が叩き斬っていました(現在不明)。吹奏楽部の甲子園的大会は吹奏楽連盟への加盟がエントリー条件ですが、その加盟規約で音楽高校・高校音楽コースを弾いていたわけで。そこが高校吹奏楽部の活動実績の評価をあやふやにしてプロ志向組との音楽性の断絶を産んだ一因だと思います。
11
kame4477 @kame4477 2018年8月16日
camillia_Rf 自衛隊も狭き門みたいなやなぁ http://www.mod.go.jp/asdf/acb/recruite/recruite_p04.html 根本的には市場が小さすぎて部活吹奏楽から登用する必要性がないというところか。
2
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2018年8月16日
まぁライフキャリアとかライフワークのキャリア設計みたいなこと指してるぞってツッコミは一応したってことにして、要は吹奏楽自体は集団活動なのよね。そりゃ個々人のスキルレベルをモニタリング可能なメンターを置くには予算不足としか言いようがないよ。だから自分でどうにかできるまでビルドアップは必須。最小限テストを自分で採点と改善できる程度の技能は必須。せめて録音して聞く程度の作業は自分でやろうなって。そこまでやると基本ソリストでええやんってなる気もするけど。コンマスって大変そうよね(´・ω・`)
1
yamahahorn @yhr_ 2018年8月16日
僕の中学時代の先輩後輩で音大行った人は何人か知ってるし、その中には今も現役のプロオーケストラプレーヤーとして活躍中の人もいるけど、高校進学時点で誰一人としていわゆる吹奏楽強豪校には進学していないんだよね。じゃあどういう進路選択をしてたかというと、音楽専門学科のある高校に進学するか、緩めの吹奏楽/オーケストラ部に所属しながら個人レッスンに通うという形。
16
yamahahorn @yhr_ 2018年8月16日
音大→プロというパスに限定して言うと、いわゆる吹奏楽強豪校は中学卒業時点で選択肢にすら上らないようなものだと思ってる。
16
kame4477 @kame4477 2018年8月16日
mikishigure0218 これか http://www.ajba.or.jp/kamei.pdf 趣旨としてはアマチュアの団体だからって話なんだろうね。別にそれはそれでいい(仮に参加を認めると一般の学校が勝てない)けど、なおさらキャリアパスにならなくて当たり前やなこれ。
8
yamahahorn @yhr_ 2018年8月16日
僕自身は中学吹奏楽→高校オケ→大学オケと過ごしてきた人間で、音大進学を考えたこともないしいわゆる吹奏楽強豪校というやつととも縁がない。んで、いまどこかの市民オケの正規団員というわけでもないから、音楽から離れちゃってるというふうにカウントされるかも知れないなぁ。時々は吹いてるし、縁があれば舞台に上がっても良いかなくらいには思ってるんだけど。
8
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年8月16日
yhr_ 「日本一サッカーの強い高校」が、サンフレッチェ広島ユースの選手が基本的に全員所属してる広島県立吉田高校、みたいな話(サッカー部は広島県でも全然強くない)
6
kame4477 @kame4477 2018年8月16日
BigHopeClasic やっぱサッカーに似てると思う、ユース→プロに上がるのが本流で高校サッカーから這い上がるのは傍流。サッカーは市場が大きくて高校サッカーからも這い上がれるけど吹奏楽は無理って感じか。
4
席上 @Nonsomnia 2018年8月16日
高校球児に負けず劣らず血反吐吐いて練習して土日も部活で休みなんて無かった、みたいな三年間を過ごして無事大会で日本一になりました!と結果も出したのに、プロは愚か人生のキャリアで何かマイナーな楽器が演奏できる人、程度にしか見られないのは可哀想よね。さらに言えば音楽をやりたい!って人間は中学の時点でこういう現実にきちんと気付くか指導されるかして、音楽の部活があるのに入らないという選択をしなければならないのも、それはなんか違うよなと
7
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月16日
kame4477 わざわざ調べていただいたようでお手間かけました。まさか今だに変わっていないとは。中学からキャリアを意識して進路を固めた学生も参加する大会でも成績を出せるようでないと、スポーツ科の設置と大会参加が認められている体育部のような状態にはなれないと思いました。
2
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月16日
そもそもの話、音大進学する子と吹奏楽で大会目指す子とでは価値観自体が違うのでは?たぶん音楽キャリアで吹奏楽を選ぶ子は音大進学は考えてないと思うよ。全体があって、その一部として自分がある。音大行く子は基本的に圧倒的に突出した個人ありきでしょ。 だから全国大会出場、受賞の経験と3年間部活にフルコミットした経験をうまく束ねて自己推薦入試でイイトコ行きなさいって。
6
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
キャリアパスが無いことと、ブラック部活問題をごちゃ混ぜにするからダメなんだよ。中高時代吹奏楽でその後別ジャンルで音楽続けてる人も無視してるし。
11
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
あと卵かけのまとめられてないモノを読むと当たりが悪すぎて吹奏楽部に対してのイメージが悪くなってしまってるってのがわかる。他の人が吹奏楽出身のプロ奏者いるって教えても人数が少ないとか大成してないとか批判してたし。
1
カメの子07_🐬🌱💞🦩❇️👑🌸 @westeye1182 2018年8月16日
むしろ学生だからこそ時間を注ぎ込んでいい演奏が出来るようになるのでは?練習場所として学校の施設をタダで使えるけど社会人が同じようにやろうとしても難しいのでは?
6
カメの子07_🐬🌱💞🦩❇️👑🌸 @westeye1182 2018年8月16日
1度きりの高校生活だからと部活は大人になってからやるのは難しい事をやりたいというのは珍しくないと思うのだけれど
5
カメの子07_🐬🌱💞🦩❇️👑🌸 @westeye1182 2018年8月16日
吹奏楽、合唱、演劇、文芸、PC研、大人になってからは時間やお金がかかるけれど高校生なら学校の備品や施設を使わせてもらえる、だから高校の部活動でやるのが一番だという考えは有ると思う
9
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
強豪校から大成してるプロプレイヤーがいない、もしくは人数が少ないからダメってのならバスケなんかほぼゼロになってしまう。野球がプロリーグの規模が段違いで大きいから他とは違うだけでしょうに。
4
うにら @riafeed 2018年8月16日
86stars その野球でも入るだけでも相当に狭き門でしかも入れたからといえども将来安泰というわけでもないからなぁ
1
ありえない @tkr_nkn 2018年8月16日
プロ組織が構築されてるメジャースポーツですら学生日本一程度じゃスカウトなんか来ないのに
0
野良猫さん@モデルナワクチン2回接種(抗体はできた) @as681700 2018年8月16日
kame4477 仕事として少しサッカーに関わってる人間からいうと 日本のサッカー界はクラブユースからプロは本流じゃないよ 今まで日本サッカーは高校サッカーからJがメイン。 たしかに、数の上ではJのユースが台頭してるけれどもまだまだ。 Jユースの多くの選手は伸びない等の問題があるので高校サッカーが本流。
1
ユキヒョウさん🍀 @maicou 2018年8月16日
3年前に考察して大長編連載をブログに書いたわ。アレは楽器アンドロイドなの。→ http://karamandarine.hatenadiary.jp/entry/hibike-black
0
goodmoon @goodmoon 2018年8月16日
プロ野球選手のほとんどは野球部出身だと思いますが、吹奏楽部出身のプロの音楽家がほとんどいないのはなぜかという話じゃないでしょうか。
22
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
goodmoon それぞれ求められてるモノが違うからじゃないでしょうか。プロに直結するものじゃなければダメというわけでは無いし、プロになりたければ自らプロになるための道を歩めばいいわけですし。
3
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年8月16日
Fake_Otoko 防大は、各種の資格を必ず最低一つは某か取れる。そう云う様な環境に、一般学校法人はない事も、この問題の根深さを示している。
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年8月16日
endersgame3 最近では、競技系列の文化部も多くないかと思われますが。更に例えば"ロボコン"は現在、キャリアパスが出来上がりつつありますし、運動系以外にもこう云う道が出来つつありますからねぇ。
2
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年8月16日
[c5299863] 後半はマニアの事。そこから更に路を踏み外してはじめてヲタクと呼ぶ。尚これは、世間巷間の"常識"の範疇で、一般人にはそう見られている。
0
kondo_jun @HIDEMARU4000en 2018年8月16日
吹奏楽部はコンクールで受賞することを絶対目標とする体育会系部活動で芸術でも何でもない。吹奏楽部出がプロの音楽家になるようなことが増えれば確実に音楽のレベルは落ちる。そのまま世に出てこないで吹奏楽部業界で完結していてほしい
21
エビゾメ @ABzome 2018年8月16日
キャリアパスという単語が出てきてるから他の部活だってーとかの方向に話が飛んでる気がするけど、部活動ってたとえ将来絶対その道にならなくとも学業以外の面で自分がやりたいものを漠然とカスタマイズできる、そういうものでそ。スポーツ選手がプロへの道に将来性を見出されてる横で同等の苦労をして「音楽家になるためには役に立たないけど部活は青春だから無駄じゃない」とかで話畳まれて納得いくもんですかね?先に言われても本当に皆同じように続けますかね?
16
バタ子 @Zambarabarabara 2018年8月16日
goodmoon 単純に吹奏楽がマイナージャンルだからだよ。実際には吹奏楽上がりのプロ奏者もいるけど。
0
バタ子 @Zambarabarabara 2018年8月16日
riafeed そうかな?書き方が硬かったかもしれないけど、女子ばっかの集団になりがちな吹奏楽部は、みんなで頑張ろう!感動しよう!金賞目指すよ!みたいなノリで共感しあって学生同士盛り上がる傾向がかなり強いよ。
4
56号 @56gojp 2018年8月16日
野球だってサッカーだって部活だけでプロになれる人なんて少数じゃないの。皆ボーイズとかシニアとかユースとかでやってきてる人たちでしょ。
0
戻りそう?@おらおら @oraora1966 2018年8月16日
一番の原因は、いくら吹奏楽を一生懸命やっても、楽典に一切触れないので音楽の専門的・学問的な部分を学ぶ機会がない。にも関わらず、他の楽器をやってる人に比べて「自分達は音楽を誰よりもよく知ってる」と思い込んでるケースが圧倒的に多い事にあると思う。
24
戻りそう?@おらおら @oraora1966 2018年8月16日
goodmoon スポーツ部活の場合は、特に昨今はスポーツ科学などの理論を学ぶ機会が多いのに対し、吹奏楽をやっても音楽理論(楽典)を学ぶ機会が皆無だからではないかと思います。
6
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
nanmosan 「高校管弦楽部活」? 何を言ってるんだこいつは。
0
ユキヒョウさん🍀 @maicou 2018年8月16日
追記だけど、私もプロの現場いろいろ見てるけど「吹部出身」ってのは恥ずかしいから隠す傾向あったよね。上の人も何人か言ってるけど。音楽知らない人が多い。あとビートルズファンもそういう傾向があるw(流れ弾)
8
KiM!(手洗い・マスク・引きこもり) @ktwit142 2018年8月16日
うちの地域でクラブ活動強制だった(帰宅部を認めない)というのは、部活でエネルギーを発散(もしくは時間を浪費)させなければ非行に走るという学校の恐怖感がある…と、中学校のころのワシには見えました。エネルギーと時間を浪費させるのなら何でもいい…という考え方なら、顧問の先生や外部の指導者に、学校から部活の指導法についての(学問的・時間的・経済的)援助なんて公立学校では考えられないわけで。
1
KiM!(手洗い・マスク・引きこもり) @ktwit142 2018年8月16日
吹奏楽部と軽音楽部の両方がある学校はその対立が結構目立ちます。部活が生涯の糧になる可能性があるのは、一部のプロスポーツに通じる競技種目(選手になれなくても一目置かれる)と武道クラブ、コンクールが緩くてホビー色の強い文化系クラブ…。あ、コンクールが目標になると指導者・顧問が熱心になるけれどそれをガバナンスできなていないというのが…。
1
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2018年8月16日
タイトルから受けた印象とは大分違った。なにげに「響け! ユーフォニアム」でもお姉ちゃんや、葵ちゃん問題、あすか先輩問題とかで取り扱われているテーマですよね。結局のところ作中では後悔しないことや、勉強と両立することを重点に解決が見られていますがキャリアパスとしての問題は解決されていない。
4
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2018年8月16日
以前「ブラバンは運動部の奴隷じゃない」みたいなまとめ無かったっけ。教師の側も応援の盛り上げ役程度にしか思ってなかったりするんじゃない?
1
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
つか吹奏楽部の中でもパーカッションを担当する人にとってはそもそもキャリアパスとはなんじゃらほいという。トランペットとかフルートみたいな花形のことしか前提にしていないでしょ、この議論は。
11
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018年8月16日
shima_tamago アマで楽しく続けるために、勉強そっちのけで練習させるの? それは若い時間がもったいなさすぎるわ…。 うちの近所の中学も吹奏楽の強豪校だけど、部活が忙しすぎて勉強ができないと聞いて「本末転倒だなぁ」と。 私も中学で辞めたけど、はっきり言ってなんの意味もなかった。得たのはその場限りの達成感だけ。
7
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2018年8月16日
homboyu 打楽器奏者もプロの道は他の奏者と同様にあります。 そもそもピアノも分類上は弦を叩く打楽器ですし。
1
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018年8月16日
キャリアパスとか書くから意識高い扱いされるけどさ、これって結局「頑張った先に得られるものがほとんどない」ということなのよ。 私は中学吹部で高校で新体操部だったけど、運動部で得られる身体って大人になってから資産になるんだよね。新体操だと猫背が治ってくびれができて、スタイルが大きく変わった。他の運動でも筋肉量が上がったりスタミナついたりするよね。これは大人になって得るのは難しい。 吹部は身体作りもできない、得られるのは吹奏楽限定の知識と経験。自分の子供に勧めたいかっていったらノーだなぁ。
17
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
linco_motte キャリアパスがあるとされている野球部では勉強する時間がないくらい練習漬けでも問題ないですか?部活漬けで他の事が出来ないのはキャリアパスの有無とは別問題だと思うんですが。
3
YKKEB @eeeeeebe 2018年8月16日
goodmoon いやいやプロの管楽器奏者のほとんどが吹奏楽部出身ですよ。
2
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年8月16日
誰でも実力さえあればなれるプロの制度が確立していて、しかし中学高校の部活をどれだけ頑張っても、実質的にプロへのキャリアパスはゼロ、っていう競技に「将棋」がありましてね(中学だとまだ可能性はなくもないが高校では無理。囲碁は将棋よりはまだ可能性あるけど極めて難しい)。でも、ブラック将棋部、にはなりにくいんですよ。性質上部室の練習に拘束されにくいから。吹奏楽が「キャリアにつながらないからブラック」って言われるのは、部室拘束時間が長すぎるからでは?
18
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年8月16日
BigHopeClasic あ、別制度であるところの女流棋士は除きます。これなら普通に高校部活からでもなれます。
2
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年8月16日
[c5302210] ブラック企業問題の一派生として「教師の無賃金重労働」という観点から内田良先生がブラック部活問題に取り組み始めたわけだけど、ブラック企業問題の別視点には「仮に残業代払われたとしてもそれだけではホワイトにならず、長時間労働が全くスキルに結びつかない」ってのもあるわけで、それが「ブラックを辞めても転職できない」っていう問題になってる。この吹奏楽部のキャリアパスはプロになれるというよりは、時間に見合ったスキルが身につかないという観点で見るべきでは?
2
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
キャリアパスの究極がオケ団員ならユーフォニアムとかが不利なのは事実でしょ。 確かN響に吹奏楽出身のペット奏者がいたと記憶しているが。
3
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
確か佐渡裕さんも高校は音楽高校だったけど、中学でブラスをやっていたのではなかったかしら。記憶違いかもしれないけど。
0
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
BigHopeClasic アコースティック楽器は音を出すだけでも結構難しいんで、将棋で言えば「棒銀と中住まいくらいは覚えた」くらいになるまでの必要時間が、他の趣味系部活と較べても圧倒的に多いと言うことはあるだろうと思います。絵は、象だって筆を持たせれば物理的には描けますから。小説だって上手い下手を言わなければ誰だって書くことはできます。
1
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
homboyu 電気的な補助がある軽音系の楽器ならばともかく、アコースティック楽器は、かかる労力と金額が他の文化系趣味と圧倒的に違います。100対1くらいに。アメリカの普通の学校では「楽器教育」など存在しないように、元々、貴族の趣味なんです。それが日本津々浦々まで普及していることが異常なんであって。
2
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
homboyu 近衛秀麿が学習院でヴァイオリンを弾いていたら、軟弱な奴めと虐められたという話もありますが、そこからどうやってウィンドバンドが当たり前にある風景が成立したのか、不思議です。しかも商業的にはウィンドバンド、ブラスバンドはまったく人気が無いのに。
1
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
homboyu これはたぶん野球応援のために成立したんじゃないかなと思いますね。吹奏楽は野球部の奴隷というのは、日本の学校吹奏楽の本来の姿なのかも知れません。
1
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
homboyu つまり悪いのは全部、正岡子規です。
1
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月16日
86stars 野球強豪校の場合は高校がスポーツコースを設置して対応している事も多いです。今大会だと智翠館・平安・愛工大名電。スポーツコースを持つ高校は大学との連携も強固で、レギュラーは指定校推薦で進学できます。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2018年8月16日
でも、大学進学が目的なら、部活やらずに塾や予備校でも行ってたほうがよほど有利だし選択肢も幅広い。強豪校のレギュラーなんて全国からスカウトされてきた連中と争うんだから、そのパスに乗れりゃいいけど外れたら? 塾や予備校行っとけば、当初の目標の大学が仮に無理でも、レベル落とせばそれなりにいいとこ入れる
1
コン蔵 @konzopapata 2018年8月16日
部活やる目的としては将来プロになるより、今モテたいの方が主流じゃないかね
3
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
mikishigure0218 そういった面では音楽科がある高校があるので問題無いのでは?部活とそこが直結する必要は無いと思うんですが。
0
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2018年8月16日
86stars 上の方でも触れていますが、野球で言う高野連にあたる吹奏楽連盟がまさしくそのスタンスです。盛り上がってるのは部活当事者なんですよ。あとは「吹奏楽部でもキャリアパスが欲しい」と訴える人たちや現役生がそこに気づけるか、あるいは進路転向の指導を受ける機会が与えられているかという問題かと。
0
魔太郎 @86stars 2018年8月16日
mikishigure0218 その辺はこういう動きを期待するしかないですね。https://kyodonewsprwire.jp/release/201803051557
1
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2018年8月16日
Nonsomnia 「高校時代野球やってて一応甲子園までは行きました!」って人も「吹奏楽やっててコンクールで全国行きました!」って人も、「ほーそれはすごいね超頑張ったんだね練習大変だったでしょ」でおしまいなんじゃないかな。
7
ざの人・ワクチン2回接種済み @zairo2016 2018年8月16日
クラシック奏者のレベルの話だと?相当狭き門なのは のだめカンタービレである程度告知されたとは思ってたけど、それ前提でも? 響けユーフォニアムを見ると? ダメ金とか若い人の情熱とか、すごく面白いから。 職業にするという前提で考えるのfではなく、音楽を楽しむという前提でやはり音楽には触れたい。 とは思ってます。
1
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2018年8月16日
riafeed 弱小校から強豪校まで、最後のコンクール最後の定演で引退したときに「このメンバーでずっと頑張ってきてよかった!」ってのは割と多いんじゃないですかね。中にいたことはないんで「これでやっと解放される…」とどっちが多いのかはわからないけど。
5
ざの人・ワクチン2回接種済み @zairo2016 2018年8月16日
単純にその人のステータスとして通用するか?といえば確かに弱い。 ただ?企業として、団体行動で扱いやすい人間かどうか?という視点においては好印象じゃないのか?というのはあるから、あながち捨てたもんでもないとは思う。
1
眠る羊 @sleep_sheep2010 2018年8月16日
nanmosan それは都会の有名私立大学の話では?地方大学のオケだと、基本的に弦楽器は大半が初心者ですし(地方だと中高の大半が吹奏楽部で、管弦楽部がある学校は稀)、管楽器でもたまに大学から初心者で始めた部員もいましたけど。
4
おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下) @osacchi_basstrb 2018年8月16日
日本の学校で育ち、日本のプロオーケストラで活躍する管楽器奏者の大半は小中高のどこかで吹奏楽を経験していると思います。楽器と出会う場を提供するという意味で学校の吹奏楽部が重要であることは間違いありません。
16
ソフトヒッター99@ファイザー2回・免疫確立済み @softhitter99 2018年8月16日
世界のナベサダの年譜の高校時代に単に「クラリネットの演奏を始めた」でなく、「ブラスバンドで」って書いてあったら、彼の歩みが「キャリアパス」になったんだろうか?
0
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
zairo2016 逆にこれだけ、吹奏楽部がハードなんだって周知されてるんなら、面接時にプラス評価にはなりますよね。普門館金賞って言えば、それなりのトロフィにはなるはず。
6
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
吹奏楽は他の部活(運動部を含めて)と比較して、経済的な負担が段違いに大きいので、公立学校の部活として適当かどうかと言う視点はあってもいいかも知れない。
3
ソフトヒッター99@ファイザー2回・免疫確立済み @softhitter99 2018年8月16日
homboyu 娘がブラスバンドを始めて、バリトンサックスを担当させられた時に、「すまん、学校の備品でやってくれ。とても額面的に手が出ないよ」とマイサックスを買ってやれなかったのは心残りですよw
3
うにら @riafeed 2018年8月16日
t_shimaya と思うじゃん?だったら帰宅部にして塾や家庭で勉強したほうが有利なんですがそうならないのは実際は帰宅部や(謎の)文化部は露骨な減点対象なのでそれでも十分意味があるからなんです。
0
戻りそう?@おらおら @oraora1966 2018年8月16日
元チューバ吹きとして言わせてもらうと、金管ピープルはもっとロングトーンと楽器の中の水洗いをしっかりやろうな! #主題と違う
1
本坊ゆう @homboyu 2018年8月16日
softhitter99 お高いですものね。しかも上を見ればキリがない。でも、音階が出る「楽器」ならまだこう、いろいろ使い道もあるでしょうけど、スネアドラムの担当にでもなったら、目も当てられないのでは。
2
プロポリスφ @tlookingglass 2018年8月16日
昔、N響の管楽器メンバーと須川さんとかでアルメニアンダンスやったけど、あれ絶対皆さん吹いたことあったと思う。
0
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2018年8月16日
riafeed すいません話の流れからの趣旨がよくわかりません…
0
うにら @riafeed 2018年8月16日
t_shimaya 部活で結果出してもスゴイねで終わるんなら部活はもはや趣味に過ぎす将来を考えるならむしろやらずに勉強に集中して成績を残したほうが圧倒的にいいということになるからね、だけど現実はそうなってないという話。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2018年8月17日
プロ人口が最も多いのは競輪だと昔聞いたが、今はどうなんだろうね。
0
YF @annex38 2018年8月17日
そもそも吹奏楽という音楽は学校演劇や高校野球と同じで学校という箱庭にしか存在しないものである 誰もビックバンドジャズの新曲を待ってはいないしいまやオケですら映画のサントラ用のサウンドセットにすぎないのだからな
4
風呂メタルP @hurometal 2018年8月17日
警察の楽団とかあるだろ。
0
上野 良樹@コロナワクチン×2 @letssaga3 2018年8月17日
BigHopeClasic 高校になってから将棋を始めて、プロにたどり着いた人はたった一人(森雞二九段)。早熟な世界ですからね……。ただし、今はアマチュア選手からのプロ編入が制度化されており、高校生アマがプロ公式戦に出た例は既にあるので、将来はプロ編入コースがもう少し意味を持ってくるかも知れませんが。
3
endersgame @endersgame3 2018年8月17日
BigHopeClasic  その場合そもそも部活で奨励会員並=その世代トップクラスの研究やってるような学校あるの?って話では
1
上野 良樹@コロナワクチン×2 @letssaga3 2018年8月17日
endersgame3 前述の通り、奨励会未経験の高校生がプロ公式戦に出た例はあるのですが、その場合は部活動よりも、地域の将棋クラブの力が大きいようです。なおかつ、奨励会員を含む強豪との対局経験を積める環境だったと(もっとも対局はネット対局や、プロより強いCOMが今はありますが)。
3
犬だよ @yaju5123 2018年8月18日
riafeed ワイ将は体育会出身(大学)だが、同期や他大学の友人で部活やってたという事実それ自体が、キャリア形成に役立ったと言う話は往々にして聞かなったがどうなんや? 個人的には趣味に過ぎないという方針で良いんじゃないかと思う。基本は勉強という事にして、部活を通して何を学ぶかという点にフォーカスしないと無駄やん?
0
冶金 @yakeen4510 2018年8月18日
総じて「部活はもっと軽くていい」。
20
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2018年8月18日
そもそも望む楽器ををやらせてもらえないとかあるし
3
たぬさく@自重の珍獣 @tanust 2018年8月18日
卒業以後の長いブランクの後で再開しても音が出ないんだこれが…
0
なんもさん @nanmosan 2018年8月18日
まあ音楽、とくにクラッシックってジャンルは一度は個別指導で専門的に学んでないとどうにもならない部分ありまして、それ自体で完結した団体競技である日本の部活動とは本質的に相性が悪いと思うんですよ。とくに日本には差別はあっても厳密な階級は存在しませんので、お稽古ごとで西洋音楽やる家庭の子供ばかりが集まる学校ってまずありえませんから。逆に言うと楽器を買わなくても音楽に触れられるという素晴らしい機会があるわけですから、受験に差し支えるような過度な指導さえしなければ何の問題もないのです。
7
ちゅんり @cyucyury 2018年8月18日
「部活で音楽をやっていた経験があるプロがいる」ことと、「部活で結果を出した事がキャリアパスになる」ことは違うっしょ。今回言われているのは後者の話だよね。
8
うにら @riafeed 2018年8月18日
yaju5123 帰宅部や変な文化部所属といって露骨に就職活動に影響がでなくなったらそれでいいんじゃね?そうなると将来を考えてる親や進路指導は露骨に部活動を制限するべく積極的に介入するようになると思うが、進路を考えれば趣味のために勉強時間を削るとか論外なんだから当たり前だよなぁ。
0
超icbm @ssicbm 2018年8月18日
吹部がスパルタだから、他の野球なりと比較されてキャリアパス持ち出されるんだと思うよ。それが無い割には生涯学習というか、人生を豊かにしてくれるものとしての役割も微妙でしょ、どっちかと言えば修行の一環。
7
acke @satoumacke 2018年8月18日
プロスポーツはともかく、音楽の場合プロになるのは小学校あるいはそれ以前からレッスンを始めていた人のほうが多いのでは。中学・高校から吹奏楽を始めた人が、たとえコンクールで全国金とったからと言って「俺は音大に行って音楽で食っていく」と言いだしたら親は全力で止めるでしょうね。だから吹奏楽部出身のプロ音楽家は多くはないはず
3
しむらー後ろ後ろ @yasukuninoeirei 2018年8月18日
キャリアパスがない現状を肯定するのであれば他の「キャリアパスがあるからこそ課外活動としては逸脱してても一理あるよね」って部活との比較をされるのは当然で、焦点を合わせることで自動的に苛烈な活動内容についての問題点が浮き彫りになる。 逆に苛烈な活動内容を肯定するのであれば同様に苛烈な部活でも「キャリアパスがある」という利点だったり目標だったりする大きな違いがあることで比較をされるし、無い事が問題視されてもぐうの音も出ない。 問題が昇華されるのは参加者全員が両方を理解した上で肯定してる場合のみかな。
5
三塚ハル @mtkharu3 2018年8月18日
homboyuさんざん「某県では部活動が必修扱いで、さらに部活動とは別枠という建前の地域のスポーツチームに引きずり出されて学校での下校時刻後も練習がある」という話を私は聞かされています。
4
三塚ハル @mtkharu3 2018年8月19日
吹奏楽に限らず「学生は部活をやるべきだ」ってイデオロギーに毒されて日本の中高生のかなりの割合は全然勉強をしない・出来ないって実態をどう思っているのやら……
2
三塚ハル @mtkharu3 2018年8月19日
楽器でもスポーツでもいいけど、中高生が「部活動が大好きです!でも分数の足し算できません!」って言うのを目の当たりにして「なんか間違ってる……」と思わんのかしらんと私は思うのです。
7
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月19日
掛け算できなくても推薦で大学行けて強化選手になってOBのツテで就職もできちゃう、これぞまさしくキャリアパスでしょ。体育会系ルートで名を売れば乗れる人生のレール。 文科系部活動とは名ばかりでやってることは体育会系な吹奏楽部にも似た道がありゃ青春全部注いでもお釣りがくるよな、という話は至極真っ当な願いだと思うんだけどね。同世代の中でトップクラスとして名が通るレベルならそれくらい見返りあってもいいだろう。
10
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月19日
結局のところ、運動なら個人の能力が評価されるのに対して、吹奏楽はあくまで楽団、個人はそのパーツの1コとしてした扱われないのが報われなさの原因なんだろうな。同世代では最高峰の超絶シンバリストがいたとしても、その技量がフォーカスされることも、大学吹奏楽から拾い上げられることもない。野球、サッカー、バスケ、バレー、運動競技なら「そのポジションでの優秀さ」がちゃんと評価されるんだけどな。  キャリアパスがあるとしたら「顧問の評価」くらいなんじゃないかなあ。有名校の顧問の〇〇先生!みたいな
8
三塚ハル @mtkharu3 2018年8月19日
Neko_Sencho 部活動は中学校からみんなゼロベースでスタートなのに対して、学業は小学校6年間の時点での国語算数の積み重ねの差が絶望的なんですよね……中学校は小学校の補習なんてやってくれないし。
5
冶金 @yakeen4510 2018年8月19日
部活動やるのをやめて、成績悪い生徒を強制的に残らせて部活やるように勉強させたら、革命だろうな。吹奏楽部だと夏休み朝6時から昼まで毎日のように部活あるとか(近所で聞いた話:中学生)、運動部だと家に戻るのが10時(高校生)とかザラ。そんだけの時間部活でなく勉強させていたら……。凄いことになりそう。いいのか悪いのか知らないけど。
0
冶金 @yakeen4510 2018年8月19日
ゆとりゆとりと言われながら、学習面だけ軽減して部活にゆとりを全くもたせようとしなかったのは考えてみるとおかしなことだった。
1
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2018年8月19日
kame4477 囲碁部とか将棋部は?文化系なんて大抵キャリアパスないけど?
0
bun🍃 @bun3559 2018年8月19日
osacchi_basstrb 楽器との出会いの場が吹奏楽部である必要性はないし、過去からの状況を見ても吹奏楽部むしろ害悪になっている面のほうが強いと思いますが。体育会的な練習で子供を縛る典型例が吹奏楽部ですよね。あとなんと言ってもうるさい。野外でラッパの練習をするな&させるな。騒音です。
0
ポポイ @p0poi 2018年8月19日
プロスポーツ各チームが,専属の吹奏楽団でも作って,吹部出身者への雇用創出を行えばいいんじゃね,とコナミ。
0
ウル姉 @boroneko7 2018年8月19日
野球部の「マネージャー」のキャリアパスについて是非聞きたい。あと、吹部は吹部(部活)をやりたいんであって、ついでに音楽している、という個人的見解。趣味にキャリアパスとか無粋過ぎて。あと、近くのたまに全国行く吹奏楽部はプロの演奏家が数年に一人くらい居ますよ。吹奏楽が音楽じゃない、についてはかなり同意しますけどね。とにかくその曲「だけ」にしか通じない事をやらないと全国なんて無理。だからエリア大会まではいいけど全国にはそれ程価値は感じていません。
6
ウル姉 @boroneko7 2018年8月19日
あと、吹奏楽の人間が居るからこそ日本の管楽器売り上げはアメリカに次いで2位だと思いますよ。私もサックス4丁持ってるし(社会人20年目)。自分のヘイトを無理やり一般化する典型的パターン。そこまで至る状況も想像つくけどさ、そんなのは自分だけに留めておけ、と。
4
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018年8月19日
高校時代は音楽や吹奏楽(ホルン)を好きでやってたからビタイチキャリアパスにならなくてもいいんだけど、大学で例のワセオケの尊師と関わったことで集団で音楽は二度とやりたくねえなって思っちゃったからな。とはいえ一人でホルンはあまりにやれること少ないからやめてピアノやってるけど
1
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018年8月19日
キャリアパスにならないどころか他のキャリアを阻害しかねないってのはあるかもね。他の部活が引退していく中吹奏楽は県大会で8月、全国行っちゃったら10月コースだから受験がかなり出遅れることになる
0
佐渡災炎 @sadscient 2018年8月19日
okwae858 おま環だね。俺は30年ほど前にブラバン(それもブリティッシュ)でユーフォ吹いてたことがあるが、今でも楽器はいじる。
2
佐渡災炎 @sadscient 2018年8月19日
sato231031 吹部(というか器楽演奏全般)は体育会系だ。肉体を駆使して音楽を表現するんだから。
2
佐渡災炎 @sadscient 2018年8月19日
kudamakikkk 体を使わずに楽器を演奏できると思うのか。
2
ねこ博士 @kazukazu_ex 2018年8月19日
クラブ活動なんて趣味の延長でいいんだからキャリアパスなんて考えなくていいんだよ。本来はね。 他に費やすべき時間を削らせてしまう構造が問題なのであって、それは吹奏楽部に限った話じゃない。 プロへのキャリアパスになる高校野球の方がむしろ特殊というか異常というか…(´・ω・`)
1
デルソル(大阪40年) @nuigurumi44 2018年8月19日
部活が、プロを見据えたキャリアパスであることのほうが正直特殊だと思いますので、まあ特に問題はない気はします。 しかし、都道府県大会進出レベルは、すごく時間をついやすのも確かで、少なくとも、そのような部活を「しない」という選択肢はあって良いとも思います。
7
肉汁 @GrowPot4to 2018年8月19日
周りの元吹奏楽部も大人になって音楽を続けている人は皆無だな。話を聞いてみると大変だからもうやりたく無いと言う。何年も使って残ったものが演奏への拒否反応ってのは悲しすぎる。
2
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月19日
キャリアパスって言葉を大層に捉えすぎじゃねえの?プロ云々じゃねーよ、「高校生活でそれに打ち込めば大学へ行けるか」くらいでいいんだよ。勉強に打ち込めば上手くすればイイ大学に行ける、スポーツなら有名選手は大学からスカウトが来る、じゃあ吹奏楽は日本一になったとしてどうなるか。「休みなし、夏も冬も朝から晩まで練習に明け暮れ」って部活なんだから、他の学生が勉強に費やすのと同じ効果を得れる道筋はあったっていいだろう。他の文系部活とは注ぐ時間が違うんだからさ。
14
フローライト @FluoRiteTW 2018年8月19日
DekatyouNy そっちで名を馳せる奴は部活じゃなくて奨励会みたいなプロの土俵にいるからね。軸が違う。 そもそも囲碁将棋部で学業そっちのけでフルコミットして全国一位になってもルートが基本的に違う。フィギュアスケートとかバレエとかと同じ「スゴいヤツらは学外にいる」で考えるべきカテゴリ。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2018年8月19日
mtkharu3 でも、たぶんたいていの人にとって、部活がんばるよりも勉強がんばったほうが「将来のため」にはなりますよ。 ここでいう「キャリアパス」のためになるという意味では有効。 役に立たなくてもその時期楽しんるか、打ち込めるかってことなら話は別ですが(勉強も楽しめる人はいます念のため)
1
なんもさん @nanmosan 2018年8月19日
文化系部活って大会があるにせよほぼ個人競技みたいなものでして、たとえキャリア・パスがなくても自己責任で済ませられるんですよ。ただし個人競技だけにトップクラスには一芸入試などのコースが用意されてます。ところが吹奏楽部は完全な団体競技で、全国上位に入賞しても個人としてはまず評価されない。これが体育会系ならばチアリーダーですら推薦入学の口ありますから、本当に報われない感じ。合唱部も似たような部分あるけど、普門館がないだけもうちょっと緩いイメージですね。
15
なんもさん @nanmosan 2018年8月19日
nanmosan ああ、合唱は楽器を所有しなくてもできるって違いも大きいかな。吹奏楽部の場合そこがキャリアが断絶してしまう大きな理由の一つかもしれない。アマチュアにせよ趣味にせよ大学以上でやるにはまずけっこう高価な楽器を自分で持ってないと難しいんですよ。
8
でき🌂 @dekijp 2018年8月19日
これ、文学部は工学部と比較してキャリアパスにならない。とも言えないか?
0
でき🌂 @dekijp 2018年8月19日
野球部だろうがサッカー部だろうが、ほとんどの人はプロになるわけでは無い。大学で続ける人もほんの一部。観戦?吹奏楽も鑑賞するだろう?
0