論文に馴染みのない人が最初に読む科学論文はイグノーベル賞の受賞論文がめっちゃいい「文章読むのって練習が必要だから、面白さで選ぶのはすごく良いと思う」

イグノーベル賞のこの論文おすすめ!とか広めたらいいと思うにゃーん
214
蛇川ニョロリ @49sick89hack

「論文に馴染みのない人が最初に読む科学論文として何が丁度良いだろう」と思って、ノーベル賞とかNatureとかざっくり眺めてみたんだけど、散々色々吟味したところ「イグノーベル賞の受賞論文が全体的にめっちゃ良い」という結論に到達したことをご報告します。ニョロ。

2018-08-15 13:40:59
蛇川ニョロリ @49sick89hack

1.テーマが身近で面白い まず論文に興味が持てるのが一番大事ニョロ。「ナントカタンパクがナントカ作用を示して……」みたいな「日本語で書かれても難しい」ものは挫折しやすいニョロ。 実験系もシンプルなので、「業界の人じゃないと詳細がわからないような装置や測定単位」が比較的少ないニョロ

2018-08-15 13:44:24
蛇川ニョロリ @49sick89hack

2.「学術的に研究する」ことのエッセンスが得られる 有名な研究なら「概要だけ知れば十分」と感じがちだけど、イグノーベル賞は「身近なこと/くだらないこと」を「学術的に示したのが面白い」というのがミソになっているニョロ。「結論よりプロセスが面白い」ので、中身を読む価値が高いニョロ。

2018-08-15 13:49:21
蛇川ニョロリ @49sick89hack

3.アクセスしやすい イグノーベル賞は日本語版のウィキペディアでも一つ一つの論文への直リンクが貼ってあるので、簡単に原著にアクセスできるニョロ。しかもいくつか覗いた感じだと、ノーベル賞よりも圧倒的に無料公開の率が高くて、誰でも読める論文が多いニョロ。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4…

2018-08-15 13:52:21
リンク Wikipedia イグノーベル賞受賞者の一覧 イグノーベル賞受賞者の一覧は、第1回(1991年)から現在までの、イグノーベル賞受賞者の一覧である。1991年 - 1992年 - 1993年 - 1994年 - 1995年 - 1996年 - 1997年 - 1998年 - 1999年 - 2000年 - 2001年 - 2002年 - 2003年 - 2004年 - 2005年 - 2006年 - 2007年 - 2008年 - 2009年 - 2010年 - 2011年 - 2012年 - 2013年 - 2014年 - 2015年 - 2016年 125
蛇川ニョロリ @49sick89hack

4.表彰業績が新しい ノーベル賞は「若い頃に挙げた業績で死ぬ寸前に表彰される」みたいな感じなので、受賞する頃には「歴史」になってしまっていることが多いニョロ。イグノーベル賞はホトンドが原著論文発表から1,2年以内に決まるので、「今年読みたいオモシロ論文集!」みたいな感覚で読めるニョロ。

2018-08-15 13:57:43
蛇川ニョロリ @49sick89hack

というわけで、私は「論文を読んでみたいと思うけどどこから手を付けたらいいかわからない」という人には「イグノーベル賞の受賞論文」から手を付けてみることを勧めるニョロ。そのうち「軽くエンジョイしたい人向けの論文読解」みたいな記事でも書くかもしれないニョロ(意外と本で探したら無かった)

2018-08-15 13:59:37

確かにイグノーベル賞の論文は面白い

受賞によって面白さが保証されている感じがある

spr @spr_spr

なんかわかる。自分もイグノーベル賞のは探して読んだことある、、、。 twitter.com/49sick89hack/s…

2018-08-16 12:30:20
マスケット @zaku_1919811

多分、馴染みやすくする一環もあると思う。イグノーベル賞 twitter.com/49sick89hack/s…

2018-08-15 18:05:17
いじえくおち @ijiekuoti

natureに載るような論文なんて、専門家でも自分と違う分野の論文は読むのに苦労するレベルなんだから素人が読めるはずないんだよなあ その点、イグノーベル賞は発想力だけで書いた論文が受賞してる印象があるから背景知識とか理論とか知らなくても読みやすい

2018-08-15 22:31:04
ナナン@暑いの苦手 @sicseum

イグノーベル賞の論文、面白いよね! >RT 読みやすいかはモノによるけど、取っつきやすいし、楽しい。 読んでて楽しいとか、ワクワクするは大事!\(˙꒳˙ )/

2018-08-16 01:17:29
uchi, Dr.Eng.【TFC987】【♨風呂屋素股】 @uchi987

@49sick89hack @Guihong_jht 数年前に日本人がなぜバナナが滑るかでイグノーベル賞を受賞した時に、私たちの間では、イグノーベル賞を受賞する論文はどこに乗せてもらえるんだろう、と言うのが話題になってました。

2018-08-16 12:22:16
ヌィオ @Niohmaru

イグノーベル賞2017年の初っ端から草生えた 「固体とも液体ともつかないネコのふるまいに注目し「流動体」として物理学的に分析した結果、老いたネコの方が子ネコより流動性が高いことが判明した」 twitter.com/49sick89hack/s…

2018-08-16 03:15:19
そして内容はしっかりしている
井中鯰 @inakanamazu

まあ査読通過してるのでまちがってはいないし イグノーベルのレビューついてるし twitter.com/49sick89hack/s…

2018-08-16 02:51:24
はち一等兵 @kusakabe_rihito

イグノーベル賞の論文は面白いのはもちろん、くだらないのも勿論、しかしそれはきちんと論文なのでそこがすごい。よくそんなアホネタで論文書けたな、と。いや、すごいんだよ。

2018-08-16 10:21:44
ぷ よ 太 郎 @puyotaroh

これはよくわかる…!確かにイグノーベル賞受賞論文は興味を引きやすいし、科学論文としての中身がしっかりしていて、取っ掛かりに最適かも。

2018-08-15 20:24:50
Planter@蝦夷の草多痴話(エゾノクサタチバナ) @NmPlanter

イグノーベル賞は、研究内容としてはしっかりしてるが着眼点が斜め上でオモシロいから表彰される、ある意味とても名誉な賞だと思う。お金になるかどうかより、好奇心から着手される例が多く、素人目にもとても楽しい。 つまり楽しく科学論文の模範例を読み解くにはイグノーベル賞の論文は最適では?

2018-08-15 22:43:21

「面白さ」という着眼点

めりー @8O049RRc7L19TSr

文章読むのって練習が必要だから、面白さで選ぶのはすごく良いと思う。 私は難しいのに挑戦しすぎてへこたれてもた…^_^; twitter.com/49sick89hack/s…

2018-08-15 19:27:35
Seiko Ishihara-Shineha @s_shineha

ちょっと納得。授業で試してみようかな。 twitter.com/49sick89hack/s…

2018-08-15 21:53:14
残りを読む(14)

コメント

🦐私がエビです🦐 @I_AM_EBI_DESU 2018年8月16日
リンクを開いた先が Elsevier だったときの絶望感と憎しみ。
6
Koizumirtman @koizumirtman 2018年8月16日
サンキュータツオの変な論文読んだけどめちゃくちゃ論文って面白いよね イグノーベル賞読んでみよ!
0
井水為史 @fh_wellwater 2018年8月16日
空想科学読本が途中にあったがあれは論文でないし、論文の初歩にはならない。あくまでお遊びだよ。科学に興味を持つためにはいいかもしれないけど。
12
きさら@冬が来た @m_kisara 2018年8月16日
IEEEを勉強するなら、最初にRFC1149を読もう。
1
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年8月16日
イグノーベル賞は論文タイトル自体が秀逸なフックになっているから、論文の中身を興味を維持したまま読めるし、何より最後に結論が明確に出るから、読み物として面白いんだよ。昨今の小説書きには書いてる手を止めてでも読み込んでほしいよ
7
Mongyang @taisyo_2015 2018年8月17日
イグノーベル賞のは科学論文でちゃんとしてるし、評価がそこそこ高いジャーナルに載ってる。ああいうのを見つけてくる米国調査力を示すもの
2
Mongyang @taisyo_2015 2018年8月17日
科学論文を読める人がそばにいるといいね。構造まで読み込める人なら、分野外のでも簡単。コツが要る。キーとなる結果とリファレンスを見つけられれば理解が早い
2
やらかど@やらか堂 @yarakado 2018年8月17日
空想科学読本は恣意的な仮定をしれっと当然のこととして前提条件に紛れ込ませてくるので、科学としてちょっとどうかとは思う。
12
ネム @oekakinemu 2018年8月17日
論文一覧見たら、フォルクスワーゲンが自動車の排気ガス排気量を検査時だけ減らせる事についての論文で受賞しててクッソ笑った
8
ネム @oekakinemu 2018年8月17日
英語読むのはしんどくても、一覧見るだけでも十分楽しいよこれ
0