2018年8月16日

世界断トツで科学研究が凋落する日本の現実。原因は国立大法人化や「選択と集中」か。

科学研究で日本一人負けという現実。
8
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

日本スゴイ。国立大法人化後、2005〜2015年間の世界の「科学研究の凋落」マップで断トツ。まるで暴走した鉄雄(AKIRA)の腕のように肥大している右側の膨らみが日本。「選択と集中」の結果か。 Worldmapper: Science Decline 2005-2015 - worldmapper.org/maps/science-d…

2018-08-15 17:23:32
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

(承前)同期間の「科学研究における成長」のマップも見ると、もっと辛くなれる。日本は、まるっと膨らんだ朝鮮半島(韓国)の右横、エビの背わたのように垂れ下がっている。 worldmapper.org/maps/science-g…

2018-08-15 17:28:37
ひろじ@12/31金東ネ24a「風使いのKARASU」 @kondohi

@hirakawah 何より、この数字を見せ付けられても「失敗」とか「敗北」とか認めることすらもできない方々が今も文科省の上のほうにいるという絶望的な現実。もう「敗戦後の焼け野原」とでも考えるべきなのに。

2018-08-16 09:24:10
藤井拓哉 <一人でも多くの方の人生を豊かに> @gachitore1

@hirakawah @ochyai ご紹介されたサイトから、データを拝借。最低順にソートしたのですが・・・まさかここまでとは・・・orz pic.twitter.com/LBTM2LPHh7

2018-08-16 12:12:07
拡大
bn2 @bn2islander

@hirakawah 選択と集中を批判するのなら例えばiPS細胞に対する偏重を批判するとか、リニアコライダーを批判するなり研究者が声を挙げるような必要があると思いますが、そのような声はなかなか聞かれませんね

2018-08-16 13:06:25
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

@bn2islander iPS細胞偏重については幹細胞研究者の中辻憲夫先生はじめとして少なくない数の研究者が批判してきているようですが、どれくらい文科省・財務省・内閣府・官邸・財界に響いているかわからないですね。リニアコライダについてはそのうち物性系物理を中心にまとまった声が上がるのではないかと思います。

2018-08-16 16:16:25
fancylala @fancylala1115

@hirakawah 私見です。これわかります。なにしろ文系はいらない。とか基礎研ではなく応用研をしろ。とか経費は全て競争資金で研究員は全て任期付き。ポスドクになっても仕事を転々としている。これでは研究なんてできません。やるならじっくりと腰据えてできる研究環境整えましょう。基礎研は大事です。

2018-08-16 16:33:31

コメント

LCO @f_lco 2018年8月16日
その年代だと世界に比べて相対的な経済的な縮退とリンクしてそうな気もするし、原因を1つに絞るの非論理的では
7
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018年8月16日
世の中そんなに単純じゃねーと思うよ。
8
Destroyer Rock @hondapoint 2018年8月17日
一定の傾向は示しているのだろうけど、なんかイマイチ信用できないデータだなぁ。 リヒテンシュタインとナウルよりもひどいとか。 イラク・イラン・パキスタンよりも発展がないとか。 ???となる点が多々ある…。
7
Andrs @Andrs50686175 2018年8月17日
選択と集中の効果が出てくるにはまだ早すぎるような
0
asada134 @asada1236 2018年8月17日
何を基準に数値化してるかわからないからなんとも言えないな
2
他人 @Messiah_Justo 2018年8月17日
大学の法人化は2004年、総合科学技術会議かが競争的研究資金制度改革という意見書を提したのは2003年。それ以来研究時間と費用が削減されて、研究者数も減らされているのに研究成果が上昇するわけないっしょ。「選択と集中」の効果?だから人も金も時間も無くなってるのに出るわけないっしょ。出たら奇跡っすよ
1
kartis56 @kartis56 2018年8月17日
誰かと思ったらSTSじゃん
2
他人 @Messiah_Justo 2018年8月18日
選択と集中の効果を論じるには時期尚早?いやいや、効果はもう出てるんだよ。だって選択と集中って数打ちゃ当たる、じゃなくて一点突破って発想だろ?「数が減った」ことこそ厳然たるその「効果」だよ。論文が増えるわけないんだよ。
1
Hoehoe @baisetusai 2018年8月18日
ノーベル賞を取りすぎたしそろそろ劣等人種にもお裾分けしてあげないとね
0