61
発端
日本史史料研究会 @nihonshishiryo1
『隠れキリシタン織田信長』という本が出るのか? 信長は誰に対してこそこそ隠れて信仰したのだろう。不思議な題の本だ。
日本史史料研究会 @nihonshishiryo1
@vRCIFNgXKcGhJaG こわいものみたさ、みたいな、新しい戦略でしょうか。
蒲原二郎(グローバル作家) @vRCIFNgXKcGhJaG
@nihonshishiryo1 いや、案外ガチなのではないかと考えています(笑)。
日本史史料研究会 @nihonshishiryo1
@vRCIFNgXKcGhJaG 売れますね。きっと。こわい。こわい、です。
蒲原二郎(グローバル作家) @vRCIFNgXKcGhJaG
@nihonshishiryo1 信長はキティちゃんばりに仕事を断らないので、仕方ないですよ。
すんすけ @tyuusyo
『隠れキリシタン織田信長』の著者の加治将一氏、フルベッキ写真陰謀論とかの人なので破天荒な発想なんですよね。 南北朝本でも「南梟団」とかいう秘密結社があるとか言い出して江戸しぐさの江戸講かと思いましたね。南朝の謎に迫ると南梟団に襲撃されるそうですw
すんすけ @tyuusyo
江戸しぐさの江戸講VS後南朝の南梟団が戦うちゃんばら時代小説はまだですか?
粉みかん@アローラのすがた @brand_new_mican
『隠れキリシタン織田信長』とかいう凄まじいタイトルがTLに流れてきてたまげてたら、著者を見て二度びっくり。この人明治天皇すり替えネタに飽き足らず、こっちにも手出してきたのね
デンスケ @densuke640
「隠れキリシタン織田信長」という本のタイトルがTLに流れてきた。信長というか戦国大名なら隠れないでキリスト教に帰依できるだろう(笑)。実はイエズス会を極秘に支援していたとか?本能寺の変の黒幕説になってきたような(爆)。
すんすけ @tyuusyo
薩長南朝説、徳川幕府が南朝新田氏末裔を称していることを全く無視していて胸が熱くなるな。
すんすけ @tyuusyo
明治天皇すり替え説を信じている人が信長隠れキリシタン説で戦国クラスタに突撃を掛けてくるようですね。がんばれ。 山々谷々を尋ね捜し打果すべく、戦国クラスタが向かっていく姿が見えるようです。
すんすけ @tyuusyo
信長が隠れキリシタンにならないといけない可能性を真面目に考えると、要するに信長が恐れ、コソコソしなければならない権力者(どうも天皇家ではないらしい、信長と天皇家の関係は最新研究では良好)がいなければならないのだが、そんな人いるのか?

結果、スゴイものが発掘される

「明治まで日本には学問がなかったんだよ!」
加治将一 @kaji1948
歴史をやればわかるが、明治まで日本には学問がなかった。文武両道の文は、読み書き算盤だけでね、科学はない。歴史学もない。お抱え歴史教師がボスのために都合のいい過去を組み立てるのが歴史よ。明治で、さらに尊皇史の厚塗りだから、バリバリ剥がすのがたいへんなんだよ。我が国は隠蔽の歴史さ。
加治将一 @kaji1948
真実は世界を動かすエンジンだ。悪も世界を動かすエンジン。現実の世界は嘘の中に生息する怪人が、嘘と悪徳を振りかざして権力とカネを獲得、人々が怪人に平伏するという漫画のような世界さ。怪人を倒す武器は真実のみ。しかし大衆がアホだから、真実武器が分からず、地球は滅ぶんだよ。しゃあないね。
「な、なんだってー!!??」
すんすけ @tyuusyo
科学が全くない状態でなんで前原巧山や島津斉彬は蒸気船が作れたんでしょう。歴史学がないのなら大日本史とか日本外史は誰が書いたんでしょう。藩史とか古文書収集とか誰がやっていたんでしょう。 pic.twitter.com/nuzNp5FK6o
拡大
すんすけ @tyuusyo
江戸時代の考証学めちゃくちゃすごいんだよな。和算とかな。違う時空の人なんだろうか。
吉本稔@燻ってる同人傭兵 @niseyoshimoto
RT>経験的な科学が無い状態でどうやって火薬を作ってきたんだ戦国末期と問たい位には大丈夫かこの人って感じだわ…
残りを読む(162)

コメント

ゆずこせう@今年は何つくろう? @yuzukoseuG 2018年9月2日
オモシロトンデモ作家さんだと思ったら近来稀に見るホンモノさんだったでござる。
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2018年9月2日
まとめ内に足利学校が出てこない不思議。
ケイ @qquq3gf9k 2018年9月2日
愛情エネルギーis何?
SSKTK@ありがとう7/27 @SSKTK 2018年9月2日
(本人に)学がないとバカにされるまとめ定期
はるか投信顧問 @Haruka2007Toshi 2018年9月2日
元となる小説のテーマからして大草原だったでござる
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2018年9月2日
おまけもすごいなあ。熱力学第二法則を150年覆せないのは科学の怠慢じゃないです。
kero @kero1209 2018年9月2日
和算は角度という概念もなくて西洋数学と比べたら実用性の無い問題のための問題を解いてるだけとか評価されてた。なんかこういう明治の学問が導入された当初のイデオロギーみたいなのに汚染されてるから明治初期だけ学んだんだろうか
宇宙怪獣 @bemusuta 2018年9月2日
ごめんない(以下綾波)案件
うずしお @UzushioKaikyo 2018年9月2日
小学校で習う歴史レベルすら知らん人がイキっても「駄目だこいつ」という感想しか湧きませんが?
パワードたぬき @powered_tanuki 2018年9月2日
こんな本物がまだまだ発掘されるからTwitterは止められない
仰凝亭源蔵@8/25乳サバ @gogot_man 2018年9月2日
wikipediaによると氏はロスで不動産業を15年やった帰国後に作家で映画監督で自己啓発セラピストになったとの事なので歴史研究家でも何でもなさそうです。あと、妙にwikipediaが宣伝臭いなぁと思ったら、初稿はIPアドレスユーザー、その後延々と更新しているのはこの記事だけしか編集していてないユーザーという事実を発見したのでお伝えしておきます。
眠れるミソサザイ#@中途半端な暑さで意識が飛ぶ @marumasa58 2018年9月3日
昔よか今の反原発のデマ垂れ流してる連中の方が学問やってないのでは
遮光昏人 @KREHITO 2018年9月3日
>ジェット旅客機の速度だって60年間進化せずだ コンコルド計画とその顛末について何かお調べになったのでしょうか?
Mongyang @taisyo_2015 2018年9月3日
仮説検証型の科学に馴染んだ身としては、こういう「大いなる仮説」でどこまで詰められるかは興味ある。江戸の国学は優れてるが、それ意外、特に自然科学は明治期以降の輸入と見てる。んで、非常に扱いづらい。けど、日本語文献がオンラインでガンガン上がっているから、これから取り組む人には良い環境がある
Mongyang @taisyo_2015 2018年9月3日
多くの人が思う学問が工学寄りというのがよく分かって、ちょっと驚いてる。和算ってパズルか詰将棋みたいなもんでしょ?
ぶる〜の @shin10276707 2018年9月3日
この人の歴史本著作リストのタイトルだけ見れば、「あっ…」て大体お察し。 フルベッキ写真が堂々と表紙になってるような本だもんなあ。 リスト見直したらアントニオ猪木本も出してるのか…
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2018年9月3日
直径10センチの円とかは5*5*3.14より和算の円法七九で10*10*0.79とやった方が図形イメージし易かったりすんのよね。論理的な分野が弱くて西洋式に取って代わったけど、絵馬に問題書いて解きあったりしてて文化としては現代より品あるな思うわ
HiIs @avr2vfr 2018年9月3日
文武両道でいうところの学問は、明治以降に廃れた。って方がまだ正解に近いだろう。
Brandkloof @Brandkloof 2018年9月3日
と学会のトンデモ本の世界がベストセラーになってから20年か・・・ また流行サイクルが回ってきたのかな? 当時のと学会の面々は既に珍獣化してしまっているが・・・山本弘とか唐沢俊一とかさ。
令和の土星人@9/15BEYOOOOONDS岐阜個別 @4568Ts 2018年9月3日
「明治まで日本には学問がなかった」とか、源順、三善清行、菅原道真、毛利重能、渋川春海、西川如見、塙保己一らは一体何だったんだという事になるけど、加治サンは全く気にしないんだろうなぁwww
新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2018年9月3日
本当に科学がなかったなら武器のひとつも作れず建物ひとつ立てられんだろ常識的に考えて
nekosencho @Neko_Sencho 2018年9月3日
四書五経みたいなのが学問で、医学とか建築とか、いわゆる実用系の「学問」が、当時「学問」としては考えられていなかった……というならあり得る話だとは思う。 けっこう物事に関する考え方は明治前後で変わってるからなあ、あと二次大戦の敗戦の前後
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2018年9月3日
「俺だけが隠された真実を知っている」という体で先行研究無視の暴論をぶち上げる、というのはアレな人を集めて一儲けするスキームなんだろうな
たちがみ @tachigamiSama 2018年9月3日
明治以降に生まれたはずなのに教育が身についていない人がそんなこと言ってもなという気持ち
(あ) @MutsuniNaruBeam 2018年9月3日
この手のトンデモが好きな人も多いから、商売になるんだろうなあ…
Toshi Motooka @toshi_moto 2018年9月3日
学問はないが「学問」という言葉はあるという不思議。 ちなみに「学問」の語源は易経。千年以上に渡って実態のない言葉だけが存在したのか、あるいは「学問」という言葉自体も明治以降に使われ始めたのか。 ますます謎は深まった。
鉄底海峡 @tetteikaikyou 2018年9月3日
この加治将一ってひとのほんは買うだけ無駄と言うかお金をどぶに捨てるようなものだね。
橘太郎AT @Tati_Automatic 2018年9月3日
読み書き算盤の教育は、その下地となる語学数学が体系化されてないと成立し得ないと思うのだが、もしや語学と数学は学問ではなかった……?
🚮 @recyclebin5385 2018年9月3日
なお愛情エネルギーでも自分自身の問題は解決できない模様
Mongyang @taisyo_2015 2018年9月3日
織田信長が独自に持ってたかもしれない海外ルートの示唆があるかもしれないので、立ち読みでも読んでみるわ。独自キーワードが釣れれば、それを使ってネットでソース探し
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018年9月3日
キリスト教を経由していなければどんな学問も真髄を解さない紛い物だ、なんてことを言う人がいて古代ギリシャ・ローマは何だったのかと思ってしまうがそれに比べてもこれは酷い。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年9月3日
西洋かぶれが西洋第一でモノを見た時の反応。
はよ @hayohater 2018年9月3日
同じく歴史やら専門家バカにしてやまないギルバートや田母神や百田には思う存分しねころせわめけるのに、こういう手合いにはダンマリだもんなあ。おともだちのおともだちが明治維新否定したい一心ですがっちゃうからw
きゃっつ(Kats)⊿8/25たけやま3.5アルバムツアー愛媛 @grayengineer 2018年9月3日
たったの2文字でこれに反論してみせよう。「和算」
愚者愚者 @foolandfool 2018年9月3日
関孝和・本居宣長「え?」
dag @digital_dag 2018年9月3日
めちゃくちゃだなぁ。
扶桑委員会 @fussoo_moe 2018年9月3日
明治以前の日本に科学はなかったというのはほぼほぼ事実だよ。科学なんてなくても火薬や建築物は作れる。科学はざっくばらんに言ってしまえば物事にどう向き合うかという姿勢の話であって技術の高低とは関係がない。明治以前にも学問はあったけどね。
子ぬこ @konukopet 2018年9月3日
このおバカなツイートのお陰でいろいろ知れたことは有意義だった♪
moxid @moxidoxide 2018年9月3日
「学問なんてなかった暗黒時代からあっという間に列強に上り詰めた明治の人間マジパない」的な回りくどい明治の人間持ち上げる話だったら笑う
吉本稔@同人傭兵 @niseyoshimoto 2018年9月3日
あちゃー、まとまっちゃったかー(鼻ホジ
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2018年9月3日
Neko_Sencho 蘭学や解体新書で欧米の医学等の学問を理解する動きは江戸時代の時点であったぞ。後地理学では伊能忠敬が日本の測量して日本地図を作製している。欧米諸国の一線級には劣っていたが、科学に当たる学問がなかったとするのは乱暴の極み
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2018年9月3日
shin10276707 WIKIによると加藤氏はフルベッキ写真を根拠に明治維新フリーメーソン陰謀論を唱えている模様
🈂トリ @satori_Lv35 2018年9月3日
鉄砲造りまくってる時点で学問ないとか有り得ないって気づかないのか
文里 @wenly_m 2018年9月3日
これを巻き起こした人の次のまとめが出来たようで。→ 青函トンネルが鉄道専用なのはJRの政治力によるそうです - Togetter https://togetter.com/li/1263331
Mongyang @taisyo_2015 2018年9月3日
鉄砲作りまくれたのは刀職人だかのベースがあったからとは言われてるよな。この辺の伝播システムでは新しいのは出てきそう。よく言われる0→1は苦手だけど1→10にするのは得意という日本の特性が当てはまりそう。ただ、学問と技術は分けて欲しいかなとも感じる
レンチ @renncheruto 2018年9月3日
科学をどう定義するかであるな。科学と技術は共通部分を持つにせよ、本来は別物なのであるが。
@させぼ @Atsasebo 2018年9月3日
まとめを更新しました。
レンチ @renncheruto 2018年9月4日
renncheruto 正直、知識の継承だけでなく、系統だった知識に基づいて積極的に知識を見つけに行く試行錯誤が含まれていれば、その学問は科学的なモノと呼んでいいんじゃないかね。たとえ、それが現在では否定されている理論体系だったとしても。(錬金術だとか、エーテル説とか、フロギストン説とかあったわけだし
稙田惟純 @ohgakorezumi 2018年9月4日
和算は系統だった科学の手法だと思うけどなあ。和算の「答曰く、術曰く」云々の方程式の導き方は完全に中国数学の系譜でしっかりと長く継承されて来ているわけで。
平家八草@C96ありがとうございました 冥王参上! @kawaikunai_mono 2018年9月4日
科学的方法が明治以前にあったか、と言われてしまうとちょっと何とも。西洋学問は緒方洪庵らが輸入、教育してましたが、彼らの業績、文献を実際に読み込まないと多分判別がつかないかと
STEELFAN@台風怖い @steelfan_kyoto 2018年9月4日
fussoo_moe 人類史シミュレーションゲーム「Civilization4」で『科学的手法』の技術を習得してもそれ自体は特に役に立たない、それどころか宗教僧院や古代神殿からの研究力産出が消えてしまって一時的に進歩が停滞する、という設定がなされているのが凄く印象的でした。そこから更に『生物学』まで到達すると農業革命で一気に黒字になるんですけど
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2018年9月4日
Wikipediaの和算の項目を読むと、和算家にはユークリッドの原論の意義が理解されず西洋の数学とは全く違う知的体系だったとか、関数やグラフの概念を欠いていたというから、やはり鎖国や距離的障害による人材交流がなかった限界が読み取れる。もし和算と西洋数学が交わっていたら、ひょっとしたら江戸時代の日本から世界的数学者が生まれたかも知れないのに。
九十九 @hakqq 2018年9月4日
術と学が混然となった印象がある<江戸期。まあ、システム的にしょうがないが画期的発見が相伝で消えちゃうとか
🈂トリ @satori_Lv35 2018年9月4日
taisyo_2015 どこの国だって刀剣くらい作ってる。科学技術がなければ鉄砲は造れない、火薬が造れないと撃てないからな、当初硝石は輸入に頼っていたがそれも自力で製造できるようになっちゃう、硝石の製造なんて科学そのものだよな。江戸時代に入ると火薬は花火として消費された。
🈂トリ @satori_Lv35 2018年9月4日
taisyo_2015 あと日本人は0→1も得意だと思うぞ。明治には乾電池なんかも発明してる、日本人の発明は山程あるよな。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2018年9月4日
乾電池の発明者は、ドイツ人Carl Gassnerというのが定説ですね。 https://t.co/fdQHyGoEIZ 同時期に同じ発明をした人がいるのはよくある事なので、どちらかが片方をパクったとは言えないとは思いますが
Denullpo S. Hammerson @denullpo 2018年9月4日
とりあえず、解体新書から学問っ気抜いたらすんごいクレイジーな話になりそな
連盟 @Remmei 2018年9月5日
生年月日の記録や自筆の書が無いということで「所在実績不明」になっちゃうんなら、関孝和に限らず、日本はおろか世界でも相当数の歴史上の人物がそれに該当すると思うんですけどね。紀元前なんかほぼ全滅ですし、西暦に入ってからも千何百年かの間はごく一握りしか残らないのでは。
Mongyang @taisyo_2015 2018年9月5日
大きな話では西洋科学と東洋の科学の歴史の違いや類似、交流の痕跡が今後いろいろ研究されるので、日本独自なのはその大きな構造を捉えた上で付加される価値のような気がするな。薮内清(1906-2000)の仕事が手がかりになりそう
ぽぽ @poporirinPORIN 2018年9月5日
現在しか知らない(しかもその知識もトンデモ)な人がその基準で過去を批判的に見ればこんな更にトンデモ発言出るのかもしれんな、という感想しか出てこねえ。彼の中の学問の定義、科学の定義がそもそも間違ってるんだろうな。
bn2 @bn2islander 2018年9月5日
"和算の最大の特徴は、論理的に厳密な証明に重きを置かず、実際に数値計算が可能な表現によっていくことが重要とされたことである。実際、膨大な量の数値計算が行われた" そろばんという高度な計算機を持っていたがために、計算をする事に特化してしまい、その先へと広がらなかったという事かしら http://seiten.mond.jp/others/edokagaku.htm
bn2 @bn2islander 2018年9月5日
"円弧長の計算に用いられた級数展開は、西洋の数学で言うところのテイラー展開と結果的には同じものである。テイラー展開の公式には微分計算が含まれているので、現代数学でこの展開を行うためには微分の知識が不可欠である。しかし、日本人はここでも微分を用いなかった" この辺りも面白いですね
bn2 @bn2islander 2018年9月5日
"西洋の科学思想における合理主義を一言で言えば、「宇宙を支配する唯一の存在である神が造った科学法則は崇高にして美しいものであるはずであり、論理的な方法によりこれを完全に解明できる」ということである。一方、日本的合理主義は、これよりはるかに実用に重点を置き、現実的な解決が得られる方法を尊ぶ傾向のものと考えられる" http://seiten.mond.jp/others/edokagaku.htm
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする