まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
12
Hideki Kakeya @hkakeya
帰国。空港での待ち時間が長かったので、以前触れた左翼運動の構造について詳しい図を作ってみた。「人はなぜ左翼になるのか」は小学生の頃からずっと考えてきた謎だったが、40年かけて漸く満足する解にたどり着いた。 pic.twitter.com/jDCIjuLOcd
 拡大
Hideki Kakeya @hkakeya
前にも述べたが左翼中核層は異常に高い欲望と自己評価を持つ。それが満たされないので、社会を強く憎むようになる。自分の独裁が完成するまで満足できない。この異常な欲望は生得的な性質に負うところが大きいと思う。ボーボワールの言をもじると、「人は左翼になるのではない。左翼に生まれるのだ。」
Hideki Kakeya @hkakeya
親中左翼に対して「そんなに中国が好きなら中国に行け」と言う保守派が多いが、彼らは左翼の本質を理解していない。左翼中核層は中国を理想としているのではなく、中国を使って自分が憎む日本を破壊するのが目的。日本でも欧米でも、左翼中核層の最大の喜びは自分の憎む人が亡びるのを見ることである。
Hideki Kakeya @hkakeya
保守派は考えの甘い人が多い。左翼にも良心があり、単に考えが足りないだけだと認識している。しかし左翼中核層には良心の呵責は全くない。一方頭脳は多くの保守派より遥かに明晰。だから周辺層を多く取り込める。米国の保守派はこのことに気づき、その認識を #WalkAway 運動拡大に生かしている。
Hideki Kakeya @hkakeya
以上の結論の論拠はtwitterの字数では解説できない。いずれ書籍としてまとめます。1点、左翼中核層の高度な知性の根拠について。自然エネルギー運動で、彼らは長期的に日本にダメージを与えられる太陽光、風力のみ推進し、利点の多い水力、地熱は無視。こういう選別は高度な科学的知性がないと無理。
Hideki Kakeya @hkakeya
私がこの構図にたどり着くまで40年もかかったのは、人間には誰しも良心があると信じていたから。その「偏見」が邪魔をした。それを打ち破れたのは、身近に①の人が現れたから。その人を長期間近くから観察できたことが大きなヒントになった。なお、本人には良心の欠如の自覚がないのも恐ろしいところ。
PIKE @ejiputoejiputo
@hkakeya @skukujyo2 この現代社会の病巣の構図、非常に的確!
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino
@hkakeya すごい得心できました。かくいう自分も若い頃に左翼運動に参加していました。 思い返せば、そこに「怒り」「不満」等の感情は確かにありました。理想に憧れるとは、ひっくり返せば理想でないことへの不満なのです。
今野英明 @RtKongchang
@hkakeya @CatNewsAgency ①中核層の定義に異議あり。左翼運動にハマる人たちは「自分の良心を信じて疑わない人たち」ではないでしょうか。だから厄介なんではないかと。

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018-09-03 11:05:03
誰だって一度は妙な思想にハマる。自分も昔は共産系の団体にどっぷりの黒歴史
ふぁむ氏 @phantom0730 2018-09-03 11:25:44
生活が苦しい → 国民の生活を守るのが政府の役目だ → 故に自分の生活が苦しいのは政府の責任だ → いつも政府の悪事をニュースでやってるぞ → 政府は悪意をもって悪政を敷いている! → そんな政府を打倒するのが国民の役目だ! → ケチって火炎瓶!!
マクガン @Makugan32 2018-09-03 11:32:43
左翼の中核に「社会を強く憎む」ってところが、妙にしっくりきますね…
kadochika @kadochika 2018-09-03 12:07:24
水力と地熱が自然エネルギー主義の人たちに不人気なのは、水力はどうしても過去に楽しかった「村をダムの底に沈める文明批判」に反しますし、地熱も「温泉という観光資源を破壊する可能性」があるからだと思いますね[要出典]。今はそれらのイメージにオーバーラップしない太陽光と風力が推されてるように感じます。太陽光も森を削るし、風力は野鳥から風の通り道と命を奪ってるんですけどね。
kadochika @kadochika 2018-09-03 12:08:58
あと、水力に関してはそもそも日本の河川でダムが作れそうなところは9割がた開発しきっているということもあります。小規模な水力を増やすか既設の機器を見直して効率を微増させていくしかない段階に来ていて、正直なところ頭打ちの感が強いです
時計じかけのミカン @mkn_inv 2018-09-03 12:50:13
活動家は活動する事それ自体が目的で、その結果に対しては責任も何も持たない。活動さえ出来れば人が死のうが社会や国家が滅びようが関係ない。 #護憲 、思想信条の自由や人権も活動のための口実だけ。これらの権利・人権は本来は市民や社会を良くする為のものなのに、それを口実や手段に破壊活動をするという質の悪さが嫌らしい。
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2018-09-03 13:03:12
「知性の根拠」があまり知的じゃないように思う。
天たくる @ten_tacle 2018-09-03 13:03:33
これは本当に大事だと思う。自分も最近ことあるごとに主張しているけど、何でパヨクを脳が腐っているだけで根は善良だと頑なに思い込もうとしている人が多いのか。 >保守派は考えの甘い人が多い。左翼にも良心があり、単に考えが足りないだけだと認識している。しかし左翼中核層には良心の呵責は全くない。
こねこのゆっきー @vicy 2018-09-03 13:46:49
中立的であろうとするならネトウヨとかパヨクとかそういうワードは使うなよ
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018-09-03 14:25:14
国に対して明白な悪意をもって活動している手合いは少数派で、大半は善意でやってると俺は思ってる。ただし彼らの価値観、世界観に致命的な問題があって、それが結果としてこの国に害をもたらしていることを認識できていないんだろう
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018-09-03 14:29:18
善意でやったことが致命的な事態を引き起こした最近の典型例として、韓国が最低賃金を急激に引き上げた事例が挙げられる。あれを引き金に現在の韓国経済はメチャクチャになってしまってるが、ムンジェイン大統領はまだ理解できていないと思われる
くらたや書房 @kurataya_book 2018-09-03 15:23:51
国教ていう信心の明瞭な受け入れ先がない日本だと最も身近にある真実(神秘と言い換えてもいい)は革新、リベラリズムだったんだろうな。学生運動とか赤軍のやらかしは宗教の過激派テロと同根のものと思う。
火雛 @HibinaKageori 2018-09-03 18:19:47
私の身近な20代左翼は、貧困者への憐憫や仲間意識を出発点にしていた。だが解決策が見つからないせいか、貧困者を助けない与党政府への憎悪が凄い。出発点はどうあれ、たしかに憎しみを原動力にしていると思う。
火雛 @HibinaKageori 2018-09-03 18:20:48
誰でも若い頃は左翼的な理想に傾く。社会への憎悪に染まった者は永年左翼と化し、そうでないものは加齢と共に卒業する?
こねこのゆっきー @vicy 2018-09-03 18:41:45
senn_taku 勢いのある翼の方を見て、全体がそっちに向かうように煽っていく。つまりネットイナゴ。
ゆゆ @yuyu_news 2018-09-03 19:32:00
自然エネルギーで水力、地熱を無視するのは「利点多い」という科学的知見ではなく、すでに成功しているために「保守的なもの」と認識されているせいでは。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:27:57
《「世の中を横に切って上下に分けて、下に味方するのが左翼」、「世の中を縦に切ってウチとソトに分けて、ウチに味方するのが右翼」。で、左翼は右翼のことを「世界を上下に分けて、上に味方するヤツラ」と思ってる。右翼は左翼のことを「世界を内外に分けて、外に味方するヤツラ」と思ってる。でも世界の切り方がお互いに違うので、相互誤解しているという。お互いに自分の切り方で世界を見ているわけ》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:28:48
hiruneskey 《さらに、世界を上下に分けて上の味方をするのは何と言うべきか。これは「逆左翼」と呼ぶべきだと言う。下の味方ではないけど、世界の切り方は左翼と同じなのである。一方、世界を内外に分けて外の味方をするのは「逆右翼」。問題は、自称「右翼」の中に「逆左翼」が紛れ込んでいることだという。右翼的なことを言ってるつもりで、やってることは「世界の上の方の味方」という存在。一方、自称「左翼」の中にも、世界を横に切らずに縦に切ってソトの味方をしてしまう人々がいると言う。》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:31:00
hiruneskey 《大日本帝国時代のインテリは、思想の左右に関わらず江戸幕藩体制下における士族の思考様式の延長線上で「農民も労働者も我ら政治的エリートとの善導に盲従するのが当然」と考える一方で内部党争に勝利する事を最優先課題と考えていた。その意味では講座派は完全に「逆左翼」という事になる》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:31:24
hiruneskey 《戦後日本を変貌させたのは(セクト争いに勝利さえすれば大衆は勝手に自分達についてくるものと考えていた)彼らではありませんでした(別に思想の左右を問わない)。それを成し遂げたのは良くも悪くもある意味、太平洋戦争に勝利して日本を占領下に置いたGHQだったとされています》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:31:48
hiruneskey 《彼らは当時の日本の全体像を俯瞰して「大日本帝國のグランドデザインの間違いは、江戸時代以前の伝統まで遡る "その正しさを誰からも決して疑われる事のない高学歴エリート達が愚民を導く" 基本イメージそのものにある」と考え、そして教育制度そのものに不可逆的な形でメスを入れていったのです。発想が根本から違ったのですね。》「赤いチョッキ伝説」と日本の学生運動の盛衰 http://ochimusha01.hatenablog.com/entry/2016/06/20/164755
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:33:12
《*追いつめられたマルクス主義者が最後まで執着し続けたのは「お金持ちと貧乏な人の格差社会をなくす」 なる理想を達成する為には「貧乏人は一切救済してはならない。彼らが困窮のあまり暴動を起こし、政府による大量虐殺が繰り返される状況に冷徹かつ巧妙に善導しなければならない。」とする革命至上主義だった。これでは他の社会主義者から忌避されたのも止むを得ない》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:33:21
hiruneskey 《「ソ連が存在した事による弊害」は、今日ではもはや想像出来なくなってしまったほど酷いものだったんだね。》 「しくじり先生」のマルクス回がネットで人気 http://ochimusha01.hatenablog.com/entry/2016/05/08/160139
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:35:19
《「日本のマスコミの起源は秩禄処分(1876年)で下放され、士族反乱(1874年~1877年)で敗れた元士族達。だからその行動の背景には常に政府に対するルサンチマンと経済的合理主義に対する侮蔑があり、互いにスキャンダルを流して失脚させた人数を競い合うのを元来のシノギとしてきた」まさしくその行動原理が元来は終始一貫して氏族戦争(Clan War)の遂行のみを目的として組織された武士団そのもの》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-09-03 20:35:34
hiruneskey 《しかも実際にその経済基盤はいまだランティエ(rentier、地税生活者)段階に留まっている? 「近代化」以前に「近世化」されてない?》 【これでいいのか】【これでいいのだ】完全に地雷を踏んだ毎日新聞 http://ochimusha01.hatenablog.com/entry/2018/02/02/012555
†近似死† @near_death 2018-09-03 23:04:48
良心の呵責はなく頭脳は明晰……サイコパス?
よーぐる @Seto_yasu1987 2018-09-04 01:45:40
こう言うのはいろんな切り口から攻めて自分の領分に引きずり込もうとしますからねえ。脱原発なんかは原発事故の不安を利用したり、自分がよく知る人は「軍国主義が進めばキリスト教が再び弾圧される」という杞の人の憂いでそっちの方へ誘導されてたり
ええな@乗る前に猫バンバン @WATERMAN1996 2018-09-04 06:14:54
HibinaKageori 仰る通り、だと思います。左翼からすると体制側は社会問題が見えていながら対応しない存在、つまり悪意を持って困窮者を苦しめようとしている存在に見えているのでしょう。
ええな@乗る前に猫バンバン @WATERMAN1996 2018-09-04 12:28:55
左翼は現在の政治や経済の仕組みを全く信用していないから、自分達が政治の実権を手にして中央指導体制を取らなければ何も改善しないと考えている。インセンティブ設計みたいな迂遠なやり方を嫌い、直接命令すればいいみたいな思考をする。
せんたく @senn_taku 2018-09-04 15:35:03
vicy 安定性の方でお願いします
ぽん教授(半非実在系)こと椪@KY @ponatky 2018-09-04 18:23:48
(掛谷先生のいつもの議論水準からすれば)粗削りなんだけど、粗削りだからこその良い着眼点があることは指摘しておきたい。ぶっちゃければ、1中核層のサイコパス/自己愛性パーソナリティ障害ぶりを社会科学に組み込もうとしているところ。
火雛 @HibinaKageori 2018-09-04 19:22:22
WATERMAN1996 大勢の人間が話し合って試行錯誤して、結果として今の社会制度があるというのに、それを侮りすぎですよね。先達や現職の人々が誤った判断をしているのだと決め付けすぎ。
ええな@乗る前に猫バンバン @WATERMAN1996 2018-09-05 06:30:15
HibinaKageori 左翼からすると、目に見える社会問題に行政が取り組んでいないように見えること、それ自体が不信を呼ぶのだと思います。分かりやすいのは労働問題で、企業を厳しく取り締まる法律を作れば解決するのになぜなぜそれをしないのかと。そこから、労働者を搾取するために政府は企業と結託しているのだ、という考えになるのではないでしょうか?
ええな@乗る前に猫バンバン @WATERMAN1996 2018-09-05 06:39:08
HibinaKageori 左翼は正義の実現こそが何よりも優先されるべきと考えるのだと思うのです。格差、差別、貧困を根絶することが目標であり、現実を踏まえて段階的にというのは、結果としてそれらの課題を温存することですから許されない、ということだと思います。
ぱぶりっくえなみー☆わっつ @wats4936 2018-09-05 06:49:36
うーん…これ左右入れ替えて反撃されそうな感じよね。 というのも左翼がさも国家転覆を図る連中(事実だが)と印象づけてしまう。 結局極右も頭脳明晰だが良心の呵責がないって言われそう。
(あ) @MutsuniNaruBeam 2018-09-05 07:03:10
「俺がモテないのは○○のせいだ」の空欄に、「アベ」を入れるか「在日」を入れるかの問題?
まあちゃん @matyan0 2018-09-05 17:05:10
なんつーか、宗教や武道でよく言われる「相手を憎むな」って道徳"のみ"ではなく、政治的「プラグマティズム(実用主義)」にも正しい考え方なんだよね。相手を憎むと色眼鏡で相手を見る様になって間違った対処をしてしまう。過去30年の左派や「アベガー」や放射脳が敗北し続けるのは相手を憎み続けるからで、一時的に勝利を収めてもそれが長続きしないで巻き返されてしまう。
佐藤 誠 @madao007madao 2018-09-06 11:38:41
基本こういう人たちって「他責思考」よね。自分は悪くない、自分の今の境遇は社会のせい。あいつのせい。アベのせい。控えめに言ってもやべぇ奴。
ECHOミライダガッキと足連 @echo2944 2018-09-06 12:37:41
右翼の場合だと「社会への憎悪」が「社会への誇り」に変わるだけで構造はそんなに変わらないんじゃないかと思う
くらっく🎍 @crazyslime 2018-09-06 23:35:25
まず結論を書け 読ませる気ないだろ
ephemera @ephemerawww 2018-09-08 06:53:52
左翼の本質はルサンチマンだよ。自己実現出来ないことへの不満が中核にあり、強固な自己愛とプライドでそれをコーティングして、攻撃対象を外部の自分を抑圧する社会体制や権力構造に求める。中でも酷い人種はそのソシオパス。だから左翼にはプレコックス感のある人種がどきどきいる。左翼は自分の正義の実現を求めている。正確には自分を正義たらしめる価値の実現を求めていて、それ以外には非情で残忍。そして出発点がルサンチマンだから、自分は絶対被害者と規定しており、それが自分の無責任性の正当化になっている
ephemera @ephemerawww 2018-09-08 07:01:18
右翼をよく左翼の対局に置きたがる人がいるが違う。右翼は国家なり民族なり、思想にかかわらず万人が認識できる具体を価値判断の基準においている。だから社会性があり万人と対話ができる。左翼は本質が自分のルサンチマンでしか無いから社会性はない。左翼は社会に対し、攻撃対象は声高に掲げるが、ビジョンを示すことはしない。それは彼らの行動原理が個人のルサンチマン、個人の価値観に立脚していて、他人と広く共有できないからだ。だから左翼同士は共通の敵でしか連帯できず、すぐに内ケバを起こす
ephemera @ephemerawww 2018-09-08 07:07:15
つまり、右翼は社会に対して価値を明示する開いた思想、左翼は社会に対して私怨を抱く閉じた思想ということが出来る。世界観の小さな子供の頃に左翼思想にハマるのは自然なことだが、大人になり社会への目が開かれれば、自ずと世の中は個人の欲求や不満だけで回せるものではないとわかる。より多数の、より公平な幸福を追求するならば、国家や民族といった共同体の価値を認めるべきだとわかるし、社会の安定が多数幸福と直結するのだとわかる。保守化するのが当然なのだ
ephemera @ephemerawww 2018-09-08 07:11:02
チャーチル曰く「共産主義に傾倒しない若者は情熱が足りない。共産主義に傾倒している年配は知能が足りない」至言である。右翼と左翼は並列して語るべきものではない。本人の社会に対する認識のレベル、理想とする社会の広さと深さ、そして思想の強固さと具体性がまるで違うものなのだ
すなのうつわ @host_st 2018-09-08 07:15:16
右も左も平等にバカ。なーにが右は開いた思想だよwwww
Toku @to970 2018-09-08 07:29:08
ephemerawww それいくつかパターンがあるけど、チャーチルの言葉じゃないことだけは明らかだから(公式HPが否定している)。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする