限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

2018年『佐々井秀嶺師誕生会報告』

2018年8月末、インド三角大陸のド真ん中ナグプール市で開催された現代インド仏教復興運動指導者:佐々井秀嶺上人の誕生会報告です。是非御覧下さい!
写真 仏教 差別 動画 人権 インド カースト アンベードカル 佐々井秀嶺 宗教
1590view 0コメント
6
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
ナーグプル。佐々井師と再会早々、両者一歩も譲らずのマシンガン・トークの応酬。こういうことを15年も繰り返してきてるわけで、いうなればコンビ芸ですわ。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
いつものことだが、寺へ朝のお勤めに参詣に来た仏教徒はそのまま佐々井師の部屋に伺って、それぞれが祝福を受ける。 私にとって、兄弟や姉妹である元「不可触民」の人々。 ジャイ・ビーム!
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日の佐々井秀嶺師。 インド最下層民衆との語らいの中でこぼれ出た、一点の曇りもない会心の笑顔。 pic.twitter.com/z4TvqDNml3
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日の佐々井秀嶺師。 インド仏教会が運営するカンダサワリ診療所の入口にて。『必生 闘う仏教』(集英社新書)でも語られているが、かつて「不可触民」の人々は医師からも「穢れ」を理由に診察を拒否されていたのだ。 pic.twitter.com/eJrmLcea4X
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
小雨そぼ降る中、買い出しへ。 「ネパール人のお坊さん、ちょいと休んで行きな」と、チャーイ屋のおばちゃん。一杯頂いてお代を支払おうとすると「要らないから、拝んどくれよ」。ということで、パーリ語の吉祥偈。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
地元ヤンキーのお兄ちゃんが布施してくれたサモーサ&刻み玉葱。 激辛でした。 pic.twitter.com/DPfDH8dvOp
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
真宗大谷派 旭川別院で2500万円横領 会計職員(産経新聞) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-… #Yahooニュースアプリ インド仏教復興運動の中心地でこのニュースを見る、という気分は…。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今宵のディナー。 見た目そぼろ風の何か。ご飯、おかずのご飯。 pic.twitter.com/IFyGUSRfgM
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
朝のお勤めを終えたところで、小さな子が駆け寄ってきて10ルピーのお布施をくれた。お礼に吉祥偈を唱え始めたら、飽きてどこかへ行ってしまった。 以前、ある日本のお坊さん(?)が私宛のリプに「不可触◯民」…◯の中は漢字でセン…と書いて寄越したが、彼はあの子の布施行も卑しむのだろうか。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
さっき近所のおじさんがくれた御布施。なぜかポテチしばり。 pic.twitter.com/8J9p08sq8O
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日の朝食は南インド風。 サンバル(超激辛)とイドゥリー。 pic.twitter.com/xV5oP63PPi
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日は朝から雨、買い出しも躊躇う天候。佐々井師「今日は出かけないと思うから、部屋におれ」。 さて、それでは読書を…と思ったら停電。モワァッと室温急上昇。 うへえええ。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
仏教徒同士なら挨拶は「ジャイ・ビーム」だけど、相手がヒンドゥー教徒の場合「ナマスカール」で返されて「ああ、ここはマハーラーシュトラなんだよな」と今さらながら改めて認識する。 とはいえ、スィク教徒は笑顔で「ジャイ・ビーム」と返してくれる。 youtu.be/BZqAFfzub5A
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
ダレル・メヘンディ「Namoh Namoh (南無 南無)」 youtu.be/dONWrZoR0Fc
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
本日のディナー。 向かって左上:苦瓜のサブジ(野菜炒め)、右上:おかずのご飯、そしてメインのご飯。 #インドめし #カレーじゃないよ pic.twitter.com/fYWNFtcJTv
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日は佐々井師と三時間近くたっぷり話した。 しかし、15年師事していても、いまだに「佐々井秀嶺」という巨人の全体像は掴みきれない。とてつもなく大きく、深く、広い。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
インドに残る違法な児童婚 貧困が招く悪習の連鎖 style.nikkei.com/article/DGXMZO… 拙著『反骨のブッダ』でも紹介した「女盗賊プーラン・デーヴィー」。彼女もまた児童婚の犠牲者だった。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日の朝食。 チャーイとチャパティ。寺のすぐ近所に住むおばあちゃんからの御供養。 #インドめし #カレーじゃないよ pic.twitter.com/4hAF0mWw2Q
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
急にバタバタと「佐々井師の代理で法事に行く」ということに決まったらしい。 私「キトゥネー・バジェー・セー(何時から)?」 仏教徒「ティーク・ヘイ、ティーク・ヘイ(大丈夫、大丈夫)」 …って、だから何が大丈夫なんだよ?
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
今日の停電はやけに長いな。幸い、暑さがひどくないので、とりあえず耐えられるが…。冷蔵庫の中身はヤバいな。
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
おおお ヽ( ̄▽ ̄)ノ 電気が戻った。 ビジリー・キー、ジャイ・ホー!
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
仏教徒の子供。後ろに見える小屋が彼らの住まいである。 pic.twitter.com/rFoPQqsTUw
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
この小さく弱き者たちのため、ブッダは反骨の意志を示して立ち上がった。 インド仏教徒の子供。 pic.twitter.com/tnP1CJGUCa
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
「じゃい、びいむ♪」インド仏教徒の子供たち。 pic.twitter.com/uaUzYR4UTX
 拡大
髙山龍智『反骨のブッダ』発売中! @nagabodhi
下町の八百屋さん。色とりどりの野菜が生命力に溢れている。 pic.twitter.com/y0UESZPCyk
 拡大
残りを読む(74)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする