編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

東京大空襲・慰霊

東京大空襲にまつわる慰霊堂や慰霊碑など。
歴史 戦跡 慰霊碑
325view 1コメント
1
ログインして広告を非表示にする
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
昭和20年(1945)3月10日 「東京大空襲」 罹災者は100万人を超え、死者は7~10万人以上という… 毎年この日には、 墨田区横網町公園「東京都慰霊堂」や台東区隅田公園「戦災により亡くなられた方々の碑」をはじめ都内各所にて追悼行事がある。 鎮魂の日… pic.twitter.com/EfWNZsu3UQ
 拡大
 拡大
 拡大
東京都慰霊堂
リンク Wikipedia 3 users 1 東京都慰霊堂 東京都慰霊堂(とうきょうと いれいどう)は東京都墨田区横網の横網町公園内にある慰霊施設。1930年(昭和5年)に関東大震災の身元不明の遺骨を納め、死亡者の霊を祀る震災記念堂(しんさい きねんどう)として創建され、1948年(昭和23年)より東京大空襲の身元不明の遺骨を納め、死亡者の霊を合祀して、1951年(昭和26年)に現在の姿となった。東京都の施設であるが、仏教各宗により..
リンク tokyoireikyoukai.or.jp 1 user 395 東京都慰霊堂 | 東京都立横網町公園 東京都慰霊堂は、大正12年(1923)9月1日に発生した、関東大震災による遭難者(約58,000人)の御遺骨を納めるための霊堂として、東京市内で最も被害の大きかった被服廠跡(現在東京都横網…
リンク Wikipedia 1103 東京大空襲 東京大空襲(とうきょうだいくうしゅう)は、第二次世界大戦末期にアメリカ軍により行われた、東京に対する焼夷弾を用いた大規模な戦略爆撃の総称。日本各地に対する日本本土空襲、アメリカ軍による広島・長崎に対する原爆投下、沖縄戦と並んで、都市部を標的とした無差別爆撃によって民間人に大きな被害を与えた。早乙女勝元によれば、空襲としては史上最大規模の大量虐殺とされる。東..
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都慰霊堂」(墨田区横網町公園) 伊東忠太設計。 昭和5年(1930)に関東大震災の身元不明の遺骨を納め、死亡者の霊を祀る震災記念堂として創建。 昭和23年(1948)より東京大空襲の身元不明の遺骨も納め、死亡者の霊を合祀。昭和26年に現在の姿に。仏教各宗により慰霊祭祀されている。 pic.twitter.com/p1cw3YjZSm
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都慰霊堂」 震災記念堂・東京都慰霊堂由来記 当地は元々「陸軍被服廠」があったが1922年に赤羽に移転し、東京市が買収し公園として整備しているさなかに関東大震災が発生。造成中の横網町公園に避難していた3万8千人が犠牲となり、昭和5年に震災記念堂が創建。 pic.twitter.com/fCoJWAfplY
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都慰霊堂」 伊東忠太設計の寺院風建築物。 200坪の講堂を持ち、三重塔がその奥にある。 三重塔は高さ約41m。基部が納骨堂。 撮影は平成30年3月(3-4枚目)及び平成28年5月(1-2枚目)。 pic.twitter.com/Dj2nzSJXFH
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都慰霊堂」 昭和20年3月10日、東京大空襲。 多くの公園や寺院などに犠牲者が仮埋葬。終戦後に身元不明の遺骨などを「震災記念堂」納骨堂を拡張し合祀。 1951年に「東京都慰霊堂」と改称され現在に至る。 祭壇には震災死亡者・空襲死亡者の霊をそれぞれ合祀した位牌が2基祀られている。 pic.twitter.com/hf4KsTcUxy
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都慰霊堂」墨田区横網町公園 「東京空襲犠牲者を追悼し平和を祈念する碑」 斜面を覆う花は生命を象徴。 碑の内部には東京空襲で犠牲になった方々のお名前を記録した東京空襲犠牲者名簿が納められている。 平成13年3月 東京都 pic.twitter.com/0rRirURmwG
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都慰霊堂」墨田区横網町公園 「東京空襲犠牲者を追悼し平和を祈念する碑」 こちらは平成28年5月に撮影した写真。 定期的に花壇の模様替えが行われているようです。 pic.twitter.com/gHiRibUPAG
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
東京都慰霊堂「東京空襲犠牲者を追悼し平和を祈念する碑」では東京空襲犠牲者名簿がお納めされています。  東京都生活文化局 「東京空襲犠牲者名簿」 seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/bunka_se… ※なお、軍人・軍属だった方は「東京都戦没者霊苑」において慰霊追悼していますのでこちらの対象とならないそうで。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都復興記念館」墨田区横網町公園 東京都慰霊堂の付帯施設として昭和6年に建設。 館内には震災及び戦災による遭難者の遺品や被害品・絵画などが展示。 が、しかし。 ただいま改修工事中。 平成30年6月30日までは2階のみ公開。以後も部分公開など注意。 改修工事の完了は平成31年3月1日以降。 pic.twitter.com/waLftBlyKD
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都復興記念館」墨田区横網町公園 東京都慰霊堂の付帯施設 写真は平成28年5月撮影 pic.twitter.com/uBJ5ZM8MlW
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「東京都復興記念館」墨田区横網町公園 東京都慰霊堂の付帯施設 写真は平成28年5月撮影 なぜかこの時は魚眼だった・・・・ 改修完了後に改めて見学に脚を運びたい。 pic.twitter.com/ltO8WEYHPm
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
リンク Wikipedia 1 東京都復興記念館 東京都復興記念館(とうきょうと ふっこうきねんかん)は、東京都墨田区横網二丁目にある博物館で、管理運営は公益財団法人東京都慰霊協会が行っている。 東京都復興記念館の敷地は、もと陸軍被服廠のあった所で、東京市がこれを買い受けて1923年(大正12年)に横網町公園の造営整備に着手したとき、図らずも関東大震災が発生し、東京市の遭難死者は58,000人に上った。東京市は犠牲者の..
リンク tokyoireikyoukai.or.jp 7 users 326 復興記念館 | 東京都立横網町公園 本館は、関東大震災の惨禍を永く後世に伝え、また官民協力して焦土と化した東京を復興させた当時の大事業を永久に記念するため、東京都慰霊堂の付帯施設として昭和6年に建てられました。 1階には、主と…
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
慰霊堂のある墨田区横網町公園の南隣に。 陸軍本所被服廠跡にたつ寺院。 「築地本願寺慈光院」 震災慰霊。 境内の梵鐘は、関東大震災および第二次世界大戦の犠牲者を偲ぶ。 3月10日には、戦災記念追悼法要・東日本大震災追悼法要が斎行される。 pic.twitter.com/da3AKs3PyK
 拡大
 拡大
 拡大
リンク tokyoireikyoukai.or.jp 1 user 39 関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑 | 東京都立横網町公園 関東大震災時の混乱のなかで、あやまった策動と流言ひ語により尊い命を奪われた多くの朝鮮人を追悼し、二度とこのような不幸な歴史を繰り返さないことを願い、震災50周年を記念して昭和48年(1973)に「関東…
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
場所を移動して 台東区「隅田公園」言問橋西側(東京都台東区浅草7-1) 3月3日にお伺いしてきました。 「東京大空襲戦災犠牲者追悼碑」 (戦災により亡くなられた方々の碑) あゝ 東京大空襲 朋よやすらかに pic.twitter.com/T9sV21Fk7U
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
戦災により亡くなられた方々の碑  隅田公園のこの一帯は、昭和二十年三月十日の東京大空襲等により亡くなられた数多くの方々を仮埋葬した場所である。   第二次世界大戦(太平洋戦争)中の空襲により被災した台東区民(当時下谷区民、浅草区民)は多数に及んだ。 pic.twitter.com/329wuXJfHf
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
亡くなられた多くの方々の遺体は、区内の公園等に仮埋葬され、戦後だびに付され東京都慰霊堂(墨田区)に納骨された。   戦後四十年、この不幸な出来事や忌わしい記憶も、年毎に薄れ、平和な繁栄のもとに忘れ去られようとしている。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
いま、本区は、数少ない資料をたどり、区民からの貴重な情報に基づく戦災死者名簿を調製するとともに、この地に碑を建立した。 昭和六十一年三月 台東区
リンク Wikipedia 1 user 言問橋 言問橋(ことといばし)は、隅田川にかかる橋で、国道6号・東京都道319号環状三号線(言問通り)を通す。西岸は台東区花川戸二丁目と浅草七丁目を分かち、東岸は墨田区向島一丁目と二丁目を分かつ。もともと「竹屋の渡し」という渡船場があった場所である。 関東大震災の震災復興事業として計画された橋。両国橋や大阪の天満橋と並んで三大ゲルバー橋と呼ばれた長大な橋である。川端康..
残りを読む(8)

コメント

ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-09-04 22:11:01
私は東京大空襲に詳しくないから知らないんだけど、米軍は「戦略爆撃」でやったの?「ジェノサイド」でやったの?広島長崎の原爆投下はソ連への牽制だとか莫大な予算を使ったから結果を出さないといけなかったとか言われていますが(日本人の戦意喪失を狙ったのなら失敗ですよね)、米軍はどんな意図で東京大空襲をやったんでしょう?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする