編集可能
2011年4月21日

遊びの認知科学

みなさんが遊びについて認知科学的に語っています!
20
hideyuki takahashi @hideman2009

赤ちゃん学会のラウンドテーブル,他にも興味深いのが多い...自分が企画したのにも聴衆があつまると嬉しいな~. http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/meetings/2011/jsbs2011/RT.pdf

2011-04-20 22:44:10
hideyuki takahashi @hideman2009

ラウンドテーブルを開催する以上,少し「遊び」の勉強を付け焼刃でしていたら,遊びのモデルとしてエリスの最適覚醒の理論がでてきた.この理論は,実は自閉症の社会性の問題を説明する概念モデルとしても非常に有望だと前々から思っていて,自閉症と遊びの理論もどこかでつながるのかと思った.

2011-04-21 00:05:03
hideyuki takahashi @hideman2009

自閉症の障害のモデルとして,覚醒水準の調整異常という説を提案している人として,ドーソンが有名.もはや古典だけど,個人的にはかなり真理をついている理論だと思っている. 自閉症―その本態、診断および治療 ジェラルディン ドーソン http://t.co/o2DnM7F

2011-04-21 00:06:39
hideyuki takahashi @hideman2009

遊びと覚醒の関係を日本語で分かりやすくまとめたpdfを見つけた! http://www.toyo.ac.jp/fba/keieironshu/pdf26/10_ogawa.pdf

2011-04-21 00:09:09
hideyuki takahashi @hideman2009

自閉症の人の覚醒調整の弱さは,そもそも脳幹の神経修飾物質や網様体賦活系の異常によるものなのか,皮質が組織化されていないことによる過剰なconflict認知による二次的なものなのか...自分的には後者が正解な気がするな...遊びとここらへんをつなげると面白い話になるのかも...

2011-04-21 00:12:55
hideyuki takahashi @hideman2009

まあそんなマニアックな話をラウンドテーブルでしても引かれるだけなので,もっと単純に遊びを追求する会にできたらいいな.しかし最適覚醒理論は自閉症のロボット療育とかそういう話にももっていける面白いモデルですな.

2011-04-21 00:14:43
Misa☕️ @zzzmisa

@_Requiem_ 心理状態をモデル化するときに参考になるかも(・ω・)つ RT @hideman2009: 遊びと覚醒の関係を日本語で分かりやすくまとめたpdfを見つけた!...

2011-04-21 00:15:11
hideyuki takahashi @hideman2009

しかし最適な覚醒水準を保つ=遊びの面白さ,という単純化はどうも個人的にはしっくりこない...遊びの楽しさには,内的動機づけのような覚醒とは別の脳内プロセスも重要な気がする.

2011-04-21 00:19:40
AKA @akkanote

ふむ,なるほど 「面白さ」は情報負荷量に依存しているという考え方か・・・ RT @hideman2009: 遊びと覚醒の関係を日本語で分かりやすくまとめたpdfを見つけた! http://tinyurl.com/3nazc2e

2011-04-21 00:26:22
@fun9tion

そもそも遊びというのは、文化的にそう読んでる現象の束で、生物的な区分ではないでしょう。まず、遊びを構成している生物的要素に分解すべきかと。@hideman2009 遊びの楽しさには,内的動機づけのような覚醒とは別の脳内プロセスも重要

2011-04-21 00:52:13
hideyuki takahashi @hideman2009

生命活動の維持とは無関係な余剰行為,外発的動機ではなく内発的動機に駆動される行為,などでしょうか...しかしおっしゃるとおり文化的な現象の束なので,この辺の定義ですべての人の同意が得られるかは謎ですね. RT @fun9tion まず、遊びを構成している生物的要素に分解すべきかと

2011-04-21 00:57:23
@fun9tion

不勉強な者の直感としては、生得的強化子、発達、文化に分解できる気がします。特に、遊びを快にしている、生得的強化子が何なのか、の分析が不可欠で、逆に生得的強化子という言葉を使えば、なぜ遊びが生じるのか(なぜ楽しいのか)を説明できてしまう。  @hideman2009

2011-04-21 00:58:31
hideyuki takahashi @hideman2009

遊びの快は生得的強化子のみなんですかね?個人的には後天的に獲得した強化子にもとづく遊びも結構あるかもしれないなと思います.加齢とともに遊びの様式も変化していくわけですし. @fun9tion

2011-04-21 01:04:13
hideyuki takahashi @hideman2009

行動主義的な心理学では捉えられない行動を一括して「遊び」という言葉でくくっているというのは乱暴であろうか...

2011-04-21 01:10:31
hideyuki takahashi @hideman2009

しかし結局,個体が用いている二次性強化子を正確に把握することで,遊びも行動主義的なモデルに落としこむことが可能なのかもしれない.

2011-04-21 01:16:45
@fun9tion

のみじゃないでしょう。でも生得的強化子で説明できるはずです。非生得的強化子=条件性強化子なわけですが、条件姓強化子は、最終的に生得的強化子によって強化効果を持った強化子なのですから。  @hideman2009 遊びの快は生得的強化子のみなんですかね?

2011-04-21 01:16:47
hideyuki takahashi @hideman2009

まあ,それはたしかにそうですね.そうすると遊びの根源には一次性(生得的)強化子を最大化するという強化のメカニズムのあらわれということなのでしょうか? RT @fun9tion 条件姓強化子は、最終的に生得的強化子によって強化効果を持った強化子

2011-04-21 01:18:15
hideyuki takahashi @hideman2009

行動主義的な考え方は(よく知らないけど)単一個体の得られる報酬の総和に主に注目している気がする.しかし遊びが社会性をもつ動物にあらわれるものだとしたら,このような単一個体の最適化を超えた個体が所属する群自体の保持を目的とした何らかの意味があるのかもしれない.

2011-04-21 01:25:55
@fun9tion

それは強化子という言葉を使う以上、遊びを含め全ての行動がそうなのです(乱暴!)。ただ、遊びを成り立たせる生得的強化子は特殊なはずで、その発見が面白いと思うのです。 @hideman2009 遊びの根源には一次性(生得的)強化子を最大化するという強化のメカニズムのあらわれ …?

2011-04-21 01:26:01
hideyuki takahashi @hideman2009

生得的な強化子って性欲、食欲、睡眠欲とかですよね.これ以外に遊びに関連する未知の生得的な強化子があるはずだということですか?面白いけど,どのようなものなのかな?. RT @fun9tion ただ、遊びを成り立たせる生得的強化子は特殊なはずで、その発見が面白いと思うのです。

2011-04-21 01:29:19
おかべしょうた @ShotaOkabe

不勉強で恐縮なのですが、遊びは自己認知やメタ認知の副産物的な何かだと思っていました。RT @hideman2009 遊びが社会性をもつ動物にあらわれるものだとしたら,このような単一個体の最適化を超えた個体が所属する群自体の保持を目的とした何らかの意味があるのかもしれない.

2011-04-21 01:34:03
hideyuki takahashi @hideman2009

心理学的に言えばまさにそうですよね.抽象的な表象操作能力の獲得に必要な一過程とか...ただその説明だと,なかなか生物学畑の人は遊びの存在を認めてくれない(笑)! RT @ShotaOkabe 不勉強で恐縮なのですが、遊びは自己認知やメタ認知の副産物的な何かだと思っていました。

2011-04-21 01:36:01
おかべしょうた @ShotaOkabe

周回遅れなコメントで失礼しました。もし、遊びが表象操作の過程の産物だと仮定した場合、表層操作のメカニズムを探る必要がありそうですね。つまり、@fun9tionさんが言うように分解してどこから攻めるかというのがポイントになると、なるほどお追いつきましたw @hideman2009

2011-04-21 01:44:32
@fun9tion

ほかに。社会的強化子、音楽、おもちゃで遊ぶ、なども生得的強化子だと思います。だってそれ自体が快で、他の何かによって強化効果を維持しているものではないからです。 @hideman2009

2011-04-21 01:44:50
@fun9tion

実は、生得的(一次性)/条件姓(2次性)の区分は、とても面白いはずなんだけど、行動主義心理学の人たちは、ある時点で、この区分を使わなくなってしまったと思う。それは、強化子の捉え方の転換のせいだけど、現在でも、この区分は有効なはずだ。

2011-04-21 01:52:04
残りを読む(81)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?