2018年9月10日

カブフェス(マエカブ演劇フェスティバル2018)各公演感想まとめ|文:川村祥太(劇団たわけもの 代表)

1
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 観た公演 シャカ力、札幌ハムプロジェクト、世界劇団、劇団Tempa、TRY-ANGLE、Unit out、きよしこのよる、劇団ヒロシ軍、劇団まんまる、株式劇団マエカブ、雲の劇団雨蛙、劇団短距離男道ミサイル、シアターホリック

2018-09-08 19:31:39
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 観た・参加した公演2 札幌ハムプロジェクト東京支部、演劇ユニットそめごころ、西藤将人(劇団ハタチ族)、パッチワークス、劇団あおきりみかん、世界劇団、いるかHotel、世界劇団(2回目)、ユニット「四谷怪談」

2018-09-09 18:02:16
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス シャカ力「槍隊 for die プラス」 中国劇王のゲスト上演された時に一度観た作品。パワー溢れる圧倒的なお笑い感(おじさんの悪ふざけ)と根底の社会への深い眼差し。本作では「いじめ」。このテーマでここまで「グイグイ」と明るく表現ができる劇団は、シャカ力さんしか知りません。 川村

2018-09-09 19:44:17
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 札幌ハムプロ「そっちは苦い川だから」 天野ジロさん一人芝居。レジ打ちバイトの女。妄想と自意識の中に溺れている。妄想世界の、自分の周りには苦い川が流れている。その苦い川の向こうに、また違う世界、違う人がいるのだと気づく。しゃべって踊って筋トレして、こちらもパワフル。 川村

2018-09-09 21:32:46
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 世界劇団「ヂアロオグ・プランタニエ」 手強い岸田國士戯曲を高山力造さん演出、若手団員で果敢に挑戦。 女性二人の愛憎芝居を、相方を入れ替えて一度に2パターン上演。相方によって演出も替えるなど、工夫を凝らした試験的な公演。

2018-09-09 21:32:51
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 劇団Tempa「女は水、」 劇団Tempaの原さん、原島さんで「はらはら芝居」。一度4,5年前に公演を拝見しました。 世界劇団と同じくこちらも愛憎二人芝居。しかも大人の愛憎、不倫劇。昼ドラのような、女同士のカマシ合い。おー怖い怖い。 川村

2018-09-09 21:32:58
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス TRY-ANGLE「CON-TRIBE 2018」 立て続けに人の闇と女の愛憎を観て、ガリガリえぐられた心を癒すコントライブでした。フゥーーー!!! 特に忽那さんが細身の体を裸にされて乳首をいじめられる「博士」と、「寿司屋」のショートコントが良かったですね~楽しい!!!フゥーーー!!! 川村

2018-09-09 21:37:01
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス Unit out「金魚鉢」 マイムなどを使って、その場所に広がっているはずのもの、光景を、丁寧に表現されていました。金魚鉢の金魚がその最たるもの。否定も肯定もしない、ただそこにいて、関係を紡ぐ人々の瞬間を捉える風景。色はないはずなのに、色鮮やかに思えたお芝居でした。 川村

2018-09-09 21:37:08
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス きよしこのよる「わたしとおじさん」 おじさんとの関わり方について、問い直すための象徴的エピソードを一人芝居×2人で上演。その後車座で観客と共に再考。 演劇を手段にして、社会との関わる取り組みだった。 また、安直に物事を特定の言葉で仕切らないフラットな姿勢が誠実でした。 川村

2018-09-09 21:37:14
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 劇団ヒロシ軍「H.M.S.B .LIVE」 オムニバスコント。日常的なものから二次元が題材のものまで、幅広いテーマを扱った脱力系コント。

2018-09-09 21:37:20
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 株式劇団マエカブ「アイ、29歳」 アイドルを目指す29歳、愛之助、通称「アイ」の、崖っぷちに訪れた思いもよらない転機とは…? 40歳越えてジャニーズやってる人達もいるので、もし僕が80の老人で愛之助さんのそばにいたら「まだまだ若いから大丈夫じゃよ」と言っていたと思います。 川村

2018-09-09 21:37:24
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 雲の劇団雨蛙「電話について」 作・演出の岡田さん司会で電話を使った演劇の手法について、あらゆる劇作家や劇団のパロディを発表する公演。 これ面白かったです!一つ一つが劇として面白い上に、所々皮肉っぽいんです。そして一つの演劇に関する考察になってる。アカデミック。 川村

2018-09-09 21:41:43
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 劇団短距離男道ミサイル「災害救助戦士ホンダム」 東京で観て好きになった劇団。東日本大震災直後に結成された仙台の劇団です。 震災を経験したホンダさんの「まだ傷は癒えてない」という思いが、絶え間ない自然災害に苦しむ人々に対する行動の源になっていました。 行け!ホンダム! 川村

2018-09-09 21:57:34
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 劇団シアターホリック「プールのある家 短縮版」 山本周五郎原作を演劇に。親子のあり方、優しさは難しいですね。皮肉にも、という所が重なる、味わい深くも、ほろ苦い作品です。これを、絶妙な程度で、コミカルに演じようとするお二人に、どうしても「性悪。」と思ってしまう笑 川村

2018-09-09 22:21:54
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 演劇ユニットそめごころ「ききがたり」 観客参加型演劇。机を囲み、観客が夏休みの記憶をテーマに大きな紙に自由に各々書く。その後一人ずつ掘り下げ、役者によって一つ一つの芝居に起こされる。 前アステールで観た無倣舎「ゆめみるきかい」を思い出した。無倣舎も九州だったよな。 川村

2018-09-09 22:57:59
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 西藤将人(劇団ハタチ族)「10万年トランク」 トランクからお話を取り出して見せていくオムニバス一人芝居。 パッチワークス積集合の時も感じたように、その体、アクション、リアクション、息遣い、汗が、その人たらしめている。そこにチンピラがいて、そこに軍人がいる。圧倒される。 川村

2018-09-09 23:03:41
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス パッチワークス「G(ジニ)」 色んな物が東京に吸い込まれ、地方が希釈化、画一化していく。東京に魅力を感じる若者が増える。 主観です。地方創生と都会志向とのジレンマの中で、そのどちらが良いとは言わないですが、少なくとも、良さの画一化はしない方が良いに決まってる。 川村

2018-09-09 23:15:47
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス あおきりみかん「クズを決める」 元カノに殺されるクズ決定戦。1日で作ったというから驚きです。各地から集結した4人が各々ハマり役で、その人にあったクズ感が存分にありました。やり遂げる、プロフェッショナルのような心意気を感じました。こんな先輩になりたい。 川村

2018-09-09 23:23:24
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 世界劇団「音の世界」 「ヂアロオグ・プランタニエ」と同じく、岸田戯曲。高山力造さん演出の若手団員による演劇。 単純にお芝居としてはこちらの方が、アンサンブルは好きでした。 しかし、岸田國士戯曲は難しそう…僕ちょっと演出するの気が引けるな…お疲れ様でした。 川村

2018-09-09 23:28:41
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス いるかHotel「運命の人」 本筋としては、甘く切ない話なのですが、かなり小ネタの多いお芝居でして(笑)コントさながらで、楽しく拝見しました。ブルース・リーの圧。観客への圧、スゴかったです(笑) 川村

2018-09-09 23:32:36
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス ユニット四谷怪談「四谷怪談」 悲しくも恐ろしいおイワさんのお話。 血を赤い花ビラで表現したり、照明をほとんど暗くして、小さな灯火だけにしたり、演出が工夫を凝らされていたと思います。 川村

2018-09-09 23:38:48
劇団たわけもの @gekidantawake

#カブフェス 2日間で観た公演の感想を書きました! 改めまして、皆様2日間お疲れ様でしたm(__)m また、沢山の素敵な演劇との出会いが出来ました…✨ 川村

2018-09-10 00:05:36
劇団たわけもの @gekidantawake

短距離男道ミサイル「災害救助戦士ホンダム」を観て。 西日本の豪雨災害後、東広島の市社協で災害ボランティアに参加した時、受付スタッフの中に宮城・石巻市のスタッフが混じっていたことを思い出しました。 その時も「ホンダム」の時も、その存在の有難さを感じて、胸の奥がじんわりしました。 川村

2018-09-10 11:20:37

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?