[感想(ネタバレあり)]響-HIBIKI-

「響-HIBIKI-」の感想です。大したネタバレは無いと思いますが一応。記憶を頼りに書いているので、記憶違いなどがある可能性があります。思いついた順でツイートしているので読みにくいですがご了承ください。
0
nullmajor @nullmajor

明日は映画「響-HIBIKI-」の公開日。初日に観に行くつもりです。ただ正直言って悪い予感しかしません。わざわざ観にいくので良い作品であることを願っているのですが、ここまで期待が持てない作品も珍しい。基本的に良い作品だったときはTwitterに感想なんか書かないので、書かないで済めばいいな。

2018-09-13 21:27:13
nullmajor @nullmajor

ああああああああああああああああああああああああ怖いよううううううううううううううううううう「響-HIBIKI-」を観た後、俺はマトモに平手友梨奈を見ることができるんだろうか。何もかもどうでもよくなって興味を失ってしまうんじゃなんだろうか。不安だ。

2018-09-13 21:32:30
nullmajor @nullmajor

えー、映画「響-HIBIKI-」観てきました。とにかく退屈で退屈で僅かばかりの期待をキレイに裏切る完全無欠のクソ映画でした。欅坂を勉強し始めて早2ヶ月弱。今日ほどそれを後悔したことはありませんでした。以下感想。(続く)

2018-09-14 16:16:25
nullmajor @nullmajor

正直、撮影とか音楽とか言いたいことはいっぱいあるんだけど、そこはもう置いておこう。まず、映画化とか実写化とか以前に、この話って面白い?原作読んでないから原作とどう違うのかはよくわからないけど、単純にすげーつまんねー話だなーとしか思えない。これがマンガ大賞?終わってる。(続き)

2018-09-14 16:20:15
nullmajor @nullmajor

響ちゃんは天才らしい。しかし作品内でその具体的な天才性は一切登場しない。周りの人間が内輪で「天才だ!!天才だ!!」と騒いでいるだけ。観客にそれを納得させようという意思すらない。「天才って設定なんで、よろしく」とかいう舐めきった態度。(続く)

2018-09-14 16:22:46
nullmajor @nullmajor

たしかに文芸的才能を映画で画的に表現するのは難しいのかもしれない。だったらできない題材に手を出すなよ。それに直接的に才能を表現できなくても、響ちゃんのキャラクターで間接的に異物感や超越感は表現しようがあるだろ。「対人距離がオカシイ」とか「どことなく会話がかみ合わない」とか(続く)

2018-09-14 16:25:40
nullmajor @nullmajor

それが全くない。この作品の響ちゃんは「幼さ故の自意識の肥大と思春期故の衝動を抱えた普通の女子高生」として描かれてる。才能の根拠は示されないし、見るからに普通の思春期の女の子。要するに"凡人"。このテーマで響ちゃんが凡人に見えるのは致命的。(続く)

2018-09-14 16:30:39
nullmajor @nullmajor

まぁ百歩譲って響ちゃんは天才なんだとしよう。それで?実際彼女ってなんなんだろうね。彼女ってさ、異端児?破壊者?カリスマ?どれでもないよね。彼女こそが低迷した文学界や出版界に最も適応した"都合の良い作家"そのものじゃん。だからこそ問題を起こしても責任も問われないし庇護される。(続く)

2018-09-14 16:36:31
nullmajor @nullmajor

本人が自覚的がどうかは別として、響ちゃんは"世渡り上手"なんだよ。どうしようもないクソみたいな界隈に適応して利益を齎す。故に庇護され擁護される。作中で一番自分に厳しくなきゃいけない響ちゃんが、作中で最も甘やかされ、しかも本人もそれに満足そうに甘んじている。単なるガキの遊び(続く)

2018-09-14 16:40:37
nullmajor @nullmajor

あと、響ちゃんの親がほとんど描かれない(唯一母親の声だけ登場する)のは、最近よくありがちな「主人公はキリスト的存在です~」みたいなクソ寒い見せ方をしたいのかもしれないけど、それをやるなら救済される周りの人間達が書き割り過ぎるでしょ。ステレオタイプってレベルじゃねーぞ。(続く)

2018-09-14 16:47:19
nullmajor @nullmajor

書き割りといえば、作中"嫌な奴"が出てくるんだけど、失笑しか出てこない。コントか?「援交してるんだろ?」とか本当に酷かった。アイツはもう枯れてて文芸的価値に興味が無いって設定なんだろ。なんであの子に絡むんだよ。あいつなら「まあそんなもんだろこの業界」ってスルーするだろ(続く)

2018-09-14 16:52:01
nullmajor @nullmajor

あの響ちゃんの担当編集のいかれっぷりもなかなかだった。無神経に同級生のライバルの前で響ちゃんに夢中丸出しだし。後半はなぜか親代わり。たぶん彼女には死んでしまった歳の離れた天才女子高生作家だった妹がいたのだろう。そうじゃないと説明がつかない。(続く)

2018-09-14 17:01:49

訂正:同級生→先輩

nullmajor @nullmajor

好みの問題だけど、響ちゃんのオッサン好みの設定は個人的には吐き気が。黒髪、眼鏡、スマホどころかケータイ自体持たず、今時原稿用紙に鉛筆で執筆。彼氏はいるがプラトニックな関係。「おおかみこどもの雨と雪」の花もそうだったけど、ああいうオッサンの性欲天使なキャラは観ていてキツい(続く)

2018-09-14 17:07:37
nullmajor @nullmajor

芥川賞・直木賞ってマスコミがショーアップしてるだけで、完全に内輪の内輪による内輪の為の賞だから、それを巡って云々とか言われても「はぁ内輪で大変ですね」という感想しか出てきようがない。響ちゃんの天才性を描けないから権威づけの為にやってるんだろうけど、設定としてのセンスを疑う(続く)

2018-09-14 17:13:47
nullmajor @nullmajor

ストーリーの進行とは全く無関係に悪化し回復する同級生のライバルとの関係や、最後いきなり響ちゃんが「読者が求めているものが正義」とか言い出して、じゃああの枯れちゃった作家も売れてるんだからOKじゃんとしか思えなくなる、真面目に観るのがバカバカしくなるちゃぶ台返しもある。(続く)

2018-09-14 17:21:22
nullmajor @nullmajor

あえて撮り方について一つだけ言えば、飛び降りと飛び蹴り。役者がせっかく頑張っているのにバカみたいなスローでそれを全力で台無しにしていくのは本当に観ていて痛々しかった。特に飛び降り。あれじゃ実際に飛び降りた意味が無いじゃん。(続く)

2018-09-14 17:24:39
nullmajor @nullmajor

あと音楽にも一つだけ。本当にこの作品の音楽には予感とか余韻といったものが存在せず「悲しい!!(悲しい音楽ジャーン)」みたいな溜め息しか出ない使われ方を、しかも何回も繰り返すので本当に辛い。(続く)

2018-09-14 17:27:29
nullmajor @nullmajor

細かいとこを言えば、「あの彼氏って必要?なんにもしてない」とか「ていうかこの学校どういう学校なの?タバコ吸ってる不良と超有名作家の娘が一緒に通っていて、校内で暴力事件や自殺未遂が起きても騒いでる様子もない。」とかいろいろあるけどまあそんなもんは瑣末な話。(続く)

2018-09-14 17:36:39
nullmajor @nullmajor

まぁアイドル映画だし映画自体がどんなにクソでも、作品や映画、スクリーンの枠を飛び越えてその時代のその時のアイドルの魅力が溢れ出していればOKなんだけど、個人的に唯一の期待だったしそれ故に一番悲しかったのは、平手友梨奈さんがベタに響ちゃんにシンクロしてしまっていたこと。(続く)

2018-09-14 17:41:25
nullmajor @nullmajor

平手友梨奈さんが「内輪で祭り上げられてるだけの、都合の良い少女」という鮎喰響にシンクロしてしまっているのが痛々しすぎて観ていられなかった。おそらく褒める人の多くはそのシンクロこそを褒めるのだろうが、私はあんなチンケなキャラクターを飛び越えて欲しかった。極めて残念。(続く)

2018-09-14 17:47:28
nullmajor @nullmajor

本当に退屈で悲しい映画体験だった。私の中に僅かながらにあった平手友梨奈さんへの期待は完全に打ち砕かれてしまった。前も書いたけど彼女には早く大人になって早く世界を知ってほしい。そう願わずにはいられない。(映画「響-HIBIKI-」感想終わり)

2018-09-14 17:57:35

追記

nullmajor @nullmajor

まぁ映画「響-HIBIKI-」に関しては、TOHOは金曜はサービスデーらしく1100円で観れただけマシだった。あれで1800円取られていたら立ち直れなかったかもしれん。

2018-09-14 23:24:39
nullmajor @nullmajor

映画「響-HIBIKI-」の改善案として、芥川賞直木賞の受賞会見で「ゴーストライターがいるのでは?」と疑われた響が「えぇ、いるわ」と認めた瞬間、秋元康演じるゴーストライターが現れて「だって皆こういうの好きでしょ?」と言いながら響と一緒にサイレントマジョリティーを踊る。というのを思いついた

2018-09-14 23:55:06
残りを読む(5)

コメント

nullmajor @nullmajor 2018年9月14日
まとめを更新しました。
0
nullmajor @nullmajor 2018年9月15日
まとめを更新しました。
0
nullmajor @nullmajor 2018年9月15日
まとめを更新しました。
0
よしき @yoshiki_anime 2020年3月4日
自分の願望押し付けながらコンテンツ見るタイプのオタクが書いた感想という感じ。率直でいいと思う。
0