ノリントンN響、ピュアでストレートなマーラー

ちょっと薄味塩ラーメン。もっと濃厚味を欲しがる俺はまだ若いということか。昨日の一日目より今日二日目の方がオケ気合が更に高まる予感(聴きに行けないけど)
ノリントン N響
2790view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
勝俣 泰 @katsurnsky
今回の定期のマエストロ、素晴らしかった! 彼の意図するところの音楽は理屈を越えてシンプルにとても深くて楽しい。次のマーラーもどんなアプローチになるか期待大。しっかりさらっておきます。
洋魚 @sea_do
飯終わり。本日はN響&ノリントンでマーラーの花の章、さすらう若者の歌、巨人。バリトンがヘンシェルに代わって河野克典
Kazuaki Oshiumi @takemitsu189
ノリントンN響C定期前半終了なう。マーラーの花の章とさすらう若人の歌。やはりノリントンのマーラーは響きがすっきりしていて薄口だ。後半の1番は編成が拡大する。どう聞こえるだろう?
胡蝶 @kochou_excoyote
マーラーで対抗配置なんだ。ノリントンってやっぱり面白い。先日京都で聴いた大植/大フィルは前半のモーツァルトでは対抗配置やったけど巨人は普段通りの配置やった。演奏は同じコンビの6年前の初顔合わせの時よりはよかったかな(特に金管。あれでもかなーりよくなったのです)。
junshoku-159(純色イチゴ球) @junshoku_159
ノリントンって音色は最高に近いんだけれど、曲の解釈がとてつもなく凡庸なときがあってそのギャップが残念なんだよな...
胡蝶 @kochou_excoyote
当たり前の事なんだろうけど、ノリントンの統率力が凄すぎる。特に弦楽器。ヴィジュアル的に見たらサディスティックな欲望が満たされるのだろうか?昨夜の神保さんはサディスティックな欲望を全然満たしてくれないの。にこにこしながらドラムとシンバルしばき倒すの。
@rettjapan
NHK-FMのN響定期終了。血の通ったマーラー1番に感激。ノリントンはすごい!明日が楽しみだ。
Michiko M @CASISSODA
ノリントンN響すばらしい。ノンビブが有名だが、まさかマーラーの交響曲まで旋律が殆どノンビブだったような気がした。でもホールはやっぱりサントリーがいいなあ。
NAITO,Naomi @webmaster_nn
古楽界の重鎮:ノリントンとN響のマーラー「巨人」。SRSOとの録音ではハンブルク稿に沿って「花の章」を2楽章に配置していたが、本公演では冒頭に独立させての演奏。前後の楽章のバランスを考慮するとこちらの方が淀みなく耳に入る。それにしても無駄な装飾を排したストイックなマーラーだ。
brainhouse1995 @brainhouse1994
ノリントン、N響のマーラー1番、FMでライブやってたけどオケ下手だし、ノリントンのピュアトーン気持ちはわからんでもないが…
@shinn0301
ノリントンの超B級な音楽をN響が風邪気味の鼻面で演奏する謎のマーラーだった。
@gilberteswann
素晴らしかった!初めて聞いた曲みたいだった!RT @okuboh ノリントンのマーラー巨人、素晴らしかった!響き、テンポ、フレージング、驚きの連続で、しかもユーモアたっぷり。
@gilberteswann
ノリントンのタクトの下だと、N響団員、絶対にいつもより楽しそうに活き活きしてるんだけど。今日で確信。
Wac @WacDeNordwest
FMのN響生中継。マーラー1番だけ間に合いました。なんという鮮烈な演奏でしょう!ノリントン、素晴らしいですね。濁らない響き、跳ねるリズム、絶妙なパウゼ。面白過ぎです。N響からこんなサウンドが出てくるのですね。山田アナが配置を説明してくれていましたが、画面で観てみたいです。
@HiraoY
ノリントンN響マーラー巨人、素晴らしかった!生きてる〜私は生きてるよーっと嬉しくてはしゃぎ回りたくなる音楽!最高!お蔭で無口な息子が饒舌になり、帰宅する道も楽しくなりました♪
Masayuki Ishikawa @M_Ishikawa
ほんと相当の勇気。ノリントンさんぱないっす(>_<) RT @auroraport えっ! ほんとですか!? ゴマカシきかないですね RT @M_Ishikawa: まぢでビブラートしなかった!N響がビブラートしなかった!ソロまで!!なんて緊張感のある演奏(>_<)
Wac @WacDeNordwest
何回くらいのリハーサルで、あんなところまで仕上げるのでしょう。細部まで実にユニークですし、気分で熱演になってしまったと言う感じではなく、余裕綽々なユーモアもたっぷりあって。ノリントンとマーラー、面白い組み合わせかもしれません。
ひら @C_Abbaaado
N響聴いた!ノリントンのマーラープログラム!いつになくN響の管楽器、特にペットとボーンが鳴ってた印象♪
ひら @C_Abbaaado
古楽奏法の権威ノリントンとあって、当然ほぼノンビブラート。マーラーの音楽と古楽奏法、奇跡の未知との遭遇もすごく楽しめる。
土曜日 @doyoubi
私、毎度人民席です。最右翼最前列に座ってました。楽員の顔はよく見えないけど安く見下ろせるのが好きです。@leon1220 久々のNHKホールの人民席(E自由席\1500ー)に腰をおろす。学生時代から変わることない風景。さあノリントン指揮N響でマーラーを聴こう!
ひら @C_Abbaaado
ノリントンの指揮法は、基本的にオケに歌わせて要所でグッと締める、そんなスタイルかな。彼のマーラー解釈は、バンスタやテンシュテットといった正統派とはだいぶ違ってたかも。
Wac @WacDeNordwest
今日は休みながら、気分がすぐれずほとんど伏せっていましたが、ノリントンやホフマンらの器の大きい音楽が聴けて、少し気分が解れました。
元木eiju @motokieiju
♫110422N響マーラー1番。ノリントン。全楽章で拍手したくなる。厚くて疾くて凄い曲だ。C定期でいつも隣あわせの老婦人お二人が、これは演奏会で聞かないと面白くないわ~、と。御意。
Wac @WacDeNordwest
マーラーの音楽に、少し不安を抱いていたのですが、これは本当に演奏によりますね。とはいえ、ミトロプーロスの演奏でも、あまり緊張させられなかった。しかし、今日のノリントンはまた新しいモードですねえ。
ein sommermaerchen @esm1977
ノリントンのマーラー、面白かったなあ。いわゆる「ピュアトーン」がマーラーに本当に合っているかはさておき、ノリントンが描く世界にニタつきながら2時間を楽しみました。NHKの楽員諸氏も結構楽しんでいたと思います。来週のベートーベンが益々楽しみに!
残りを読む(24)

コメント

土曜日 @doyoubi 2011年4月23日
「河野克典」検索結果を追加
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする