編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

【11/18更新】 #災害ボランティア #厚真町 #安平町 #むかわ町 #北海道胆振東部地震 情報

厚真町・安平町・むかわ町のボランティア募集・活動情報等のまとめです。 支援物資、義援金などの情報は下記のまとめをご覧ください。 北海道胆振東部地震 厚真町・安平町・むかわ町 支援物資、義援金他 https://togetter.com/li/1266113 追加・補足・要望情報はコメント欄にお願いします。 続きを読む
平成30年北海道胆振東部地震 北海道 むかわ町 安平町 厚真町 災害ボランティア
3326view 11コメント
1

目次

  • はじめに
    • 被災地域・家屋への立ち入りや撮影への配慮について再度お願い
    • 10月以降の募集・活動は土日祝のみです
  • 今日のお知らせ
    • インフルエンザの流行シーズンになりました。ボランティアに参加される方は、なるべくワクチンを打ちましょう!
    • 雪の季節間近です。また、先日も余震がありました。
      路面状況や土砂災害などに備え、現地の通行止め情報等、最新の交通情報をご確認ください!
    • 10月以降のボランティア募集・活動は、3町ともに土日祝のみとなることがアナウンスされました。
    • 厚真町、安平町は、事前登録必須です。
    • 安平町ではボランティアを募集しています。
      子ども園 園庭整備復旧作業:11/23,24,25
    • 安平町は、「一般社団法人 安平町復興ボランティアセンター」を立ち上げました。
    • 安平町復興ボランティアセンターの「あびら未来塾」にて、塾講師を募集しています。
    • むかわ町で、「むかわの街を元気に!」という趣旨の元実行委員会が発足しました。
    • ボランティア活動保険への登録について
    • 現在、支援物資は各ボランティアセンターでは受け付けていません。
    • 安平町早来の迷子犬は、保護主の方が飼うことになりました!
    • 「現地への足について」に高速料金が定額乗り放題になる「ドラ割」を追加しました。
  • 各町のボランティア募集方法
  • ボランティア募集情報
  • 注意事項
    • ボランティア活動保険加入について
    • ボランティア活動を行う上で気をつけること
  • 必要なもの
  • 各災害ボランティアセンター所在地・Facebook
  • 現地への足について
    • 災害ボランティアの高速料金免除申請について
      • 具体的な手続き
    • 災害ボランティアのフェリー料金割引について
    • 通行情報
  • 安平町の迷子犬の飼い主探し
  • むかわ町の迷子猫捜索願い
    迷子猫のナナちゃんは見つかりました!
    サバトラのブーちゃんは引き続き捜索中です。
  • こういう話題も出るようになりました。
  • 関連Twitterアカウント
  • 余談
はじめに

◆厚真町◆

今日は応急仮設住宅への入居者に対する鍵の受け渡しが町役場で午後3時から行われました。
「鍵を受け取って、これから引っ越す仮設住宅に向かう時間だろうか」と思っていたら、あいにくの小雨。

雨はすぐに止み、空には虹が。
しかも二重でした。

二重の虹(ダブルレインボー)は幸運の象徴と言われているそうです。


あたたかい
つながりの
まち

センターの中の寄せ書きのメッセージです。

ありがとうございます!

◆むかわ町◆

2018.11.4 12:45

#拡散希望です
むかわ町にてししゃも祭が開催されてます。
各地よりお越し頂き感謝申し上げます。
参加されている皆さん含め、シェア等のご協力のお願いです。

そして本日、仮設住宅・新居への引越し作業等も行われてます。
会場周辺に仮設住宅がございます。
会場周辺に路上駐車されている方、引越しに伴う作業に支障をきたしておりますので。
周辺駐車場へのご利用をお願い申し上げます。

被災地域巡りされている方も多々見受けられました。
なかでも、土砂災害地域・全壊住宅前には危険ですので近づかないでください。
一部の方ですが、被災家屋前・仮設住宅前で記念撮影をされている方。
先ほども被災住民より自宅内を撮影された等の話を聞いたり目撃したりしました。
もし出来れば SNS等で投稿される方、された方、友人限定等までの対応をお願いします。
多くの被災者さんより被災住宅(特定可能等)を不特定多数の方に見られるのは、心苦しいと聞いておりますのでご協力して頂けますと幸いです。

◆10月以降の災害ボランティアセンターの活動日について(3町共通)

北海道災害ボランティアセンター記事より

!!重要!! 10月以降の3町(厚真町、安平町、むかわ町)災害ボランティアセンターの活動日について

投稿日 : 2018年9月27日
最終更新日時 : 2018年9月27日
カテゴリー : 災害ボランティア情報, 告知

 北海道胆振東部地震発災後、厚真町、安平町、むかわ町では災害ボランティアセンターが開設され、大変多くのボランティアの皆様、関係機関・組織に御支援をいただき、被災された方をはじめ、地域住民に寄り添った復旧活動にあたってまいりました。

 災害発生から1カ月ほど経過する中で、3町災害ボランティアセンターでは、常に住民の皆様のニーズ把握に努めておりますが、ご依頼が落ち着いてきた状況になってきました。

 このことから、10月からは3町災害ボランティアセンターの活動日を、土曜日、日曜日、祝日に変更することになりましたのでお知らせいたします。

 なお、活動時間など詳しい内容は、3町災害ボランティアセンターFacebook等によりご案内いたしますので、そちらをご覧ください。

◆今日のお知らせ
  • インフルエンザの流行シーズンになりました。
    ボランティアに参加される方は、なるべく11月中にワクチンを打ちましょう!
    誰かが持ち込むと、集団感染することがあります。
    接種したワクチンが有効になるまで二週間程かかります。充分ご注意ください。マスクでは、感染は防げません。

  • まもなく雪の季節です。また、まだたまに余震が続いています。参加される方は、路面状況、通行止め等などの交通情報をご確認ください!

  • 防寒具として、使い捨てカイロが必需品とのことです。

  • 安平町は、「一般社団法人 安平町復興ボランティアセンター」を立ち上げることとなりました。Facebookのアカウントがなくてもページが読めますので、リンクからコメントもご覧ください。

  • 安平町復興ボランティアセンターの「あびら未来塾」にて、塾講師を募集しています。

  • むかわ町で、「むかわの街を元気に!」という趣旨の元実行委員会が発足しました。

  • 安平町ではボランティアを募集しています。
    子ども園 園庭整備復旧作業:11/23,24,25

  • ボランティア活動保険への登録ですが、社会福祉協議会(通称:社協)のサイトが初見殺しなので、Yahoo!のボランティア活動保険サイトと北海道災害ボランティアセンターのサイトで概要を把握してから、自分の自治体の社協に直接行くことをお勧めします。
    今回は、災害ボランティア(天災タイプ)です。
    ※電話やネットでの加入はできません。また、損保会社では取り扱っていません。

  • 現在、支援物資は各ボランティアセンターでは受け付けていません。支援物資他の情報のある下記のまとめで、宛先・受付所在地をご確認ください。

  • 「現地への足について」に高速料金が定額乗り放題になる「ドラ割」を追加しました。
    災害ボランティアの場合、事前申請で高速料金が免除されますが、その措置が間に合わない方や、とりあえず単発で参加される方など、ご活用ください。
ツイートまとめ 厚真町・安平町・むかわ町 各町のSNS他現地情報 #北海道胆振東部地震 厚真町・安平町・むかわ町の公式サイト、SNS、現地情報等のまとめです。 #北海道胆振東部地震 #厚真町 #安平町 #むかわ町 #支援物資 #義援金 情報他 https://togetter.com/li/1266113 厚真町・安平町・むかわ町 のショップ・観光協会・ふるさと納税・その他お店情報 #北海道胆振東部地震 https://togetter.com/li/1279344 北海道胆振東部地震 厚真町・安平町・むかわ町 災害ボラン.. 208 pv 3

◆安平町◆

【安平町復興ボランティアセンター立ち上げのお知らせ】

本日から本格的に仮設住宅等への引越作業が始まりました。多くのボランティアの方にご協力いただきありがとうございました。

震災からもうすぐ2ヶ月が経ちます。この間、人口8,000人の安平町に、2,600人以上のボランティア登録があり、延べ4,000名を越える方が参加し災害復旧にあたってくれました。

住宅の片づけ清掃、震災ゴミの回収、全戸訪問、避難所連絡、そして今日の仮設住宅等への引越など少しずつですが前に進んでいます。それに伴い災害ボランティアセンターの活動も縮小していっています。

災害ボランティアセンターは災害復旧が目的のため活動の縮小は喜ばしいことですが、復旧は進んでも復興はこれからです。

すでに100人近い住民が町を離れました。
小中学校はまだ使えない状態です。
商店街は空き地が増えシャッターは閉まったままです。

むしろ、これからがマチとして本当に厳しい状況が待っています。

そこで、災害ボランティアセンターにいたメンバー、地域住民、長期ボランティアの方で考え「一般社団法人 安平町復興ボランティアセンター」を立ち上げることにしました。
ボランティアの皆さんの力を借りながら、住民の手で共に安平町をつくっていくことを目的とした団体です。

本来なら自分たちの力ですべて取り戻せばいいのでしょうが、小さな町では限界があります。

私たちも頑張ります。
ですから、もう少しだけお力を貸していただけないでしょうか。

地域住民、役場の方達とそしてボランティアの皆さんと一緒にもう一度安平町を取り戻し、未来をつくるとができればと思っています。

詳細が決まりましたら、またご案内いたします。
よろしくお願いします。
(実際の活動参加やボランティア登録がなくてもSNSの閲覧や拡散など安平町を気に掛けていただけるだけで嬉しいです)

発起人一同
高橋光暢、井内聖、小瀧綾、渡邉尭宏、箱崎英輔、台正人、溝口駿、林賢司、鈴木健太郎


【復興ボランティアセンター設立(報告)】

本日11月6日、第1回理事会および総会が開催され、非営利型一般社団法人安平町復興ボランティアセンターが設立されました。
理事長以下役員は社会福祉協議会、地元商業者、地元農家、地元福祉事業者の方達、実際の活動は災害ボランティアセンターで活動していた発起人一同が中心となって動きます。
復興のステージは地元住民の出番です。
しかし、地元住民だけでは厳しいのが現状です。
ボランティアの皆さんの力をお借りして、震災前より魅力的なマチをつくっていきたいと思います。

復興ボランティアセンターHP (リンク)

<復興ボランティアセンター設立説明会&交流会>
そこで、早速ですが復興ボランティアセンターの設立説明会を開催することにしました。
設立趣旨や今後の活動予定、皆さんに協力してほしいこと、そして今の安平町の状況などSNSでは伝えきれない思いや現状をお伝えしたいと思います。

せっかく集まっていただくので簡単な交流会を持ちボランティアの方から見た安平町の姿、活動で気づいたことや住民の声などを教えてもらい、ボランティアさん同士の交流の場にもなればと考えています。

今までタイミングが合わず参加できなかった方、初めてボランティアに参加する方なども、ぜひお待ちしています。
みんなで一緒に復旧から復興へと向かう新しいまちづくりを歩んでいきたいです。

参加申込URL
https://select-type.com/ev/?ev=JCynnUOADJE

初めての方、お世話になった方、すべての皆さんと会えることを楽しみにしています。

『あびら未来塾』でサポーターや講師をしていただける方を募集します!

11/5よりスタートしたあびら未来塾で、塾講師として中学生達の自学自習のサポートや、学習面での相談に乗っていただける方を募集しています。

教科はなんでもOK!(特に理数系、大歓迎!!)
来て頂ける日付も自由です!(毎週 月 木)

今現在、伸び盛りの中学生達に寄り添い、生徒達と共にあびら未来塾を作り上げて頂ける方、大歓迎です!

講師に来てくださる方は下記のフォームから回答をよろしくお願いします。

https://goo.gl/forms/sjeGlJKKkcRi9ky23


2018.11.12 17:00

「むかわの街を元気に!」という趣旨の元実行委員会が発足致しました。
「地震で大きな被害を受けたむかわ町において
メインストリートにある商店の覆いなどをペイントすることで街を元気にしようという事業」です。

11月19日~22日
地元むかわ高校の生徒さん100人による、第1回のペイントを実施します。

詳細は以下のペ-ジを参考に願います。


https://www.facebook.com/mukawawallpaint/posts/183314682551621

一般社団法人北海道ブックシェアリングの荒井です。このほど、むかわ町社会福祉協議会さんからの要請をいただき、ウォールペイントで、むかわの街を元気に!実行委員会をたちあげました。第1回ペイントのお知らせです。

【第1回ペイントスケジュール】
~11月12日 実施計画およびモチーフの策定
11月12日 モチーフ(作画案)の決定、手順と必要な資機材の確認、
事前準備  モチーフにより、日程、人員、作業内容等を決定
11月19~22日 実作業

【人員】 11月19~22日  22日夕方から披露会および慰労会(案) 
工程管理 1名 作画指導 1名
ボランティア 6名(歩道の誘導、歩道の養生、資材・道具・備品の管理、記録など)
鵡川高校の学生 25人/組×4組=100人 ※割り振りは今後調整 
【準備】
イントレ足場(全幅10m) 19日前に設置。落下防止のため2段組。
ヘルメット、養生ブルーシート、ウエス  
画材(ペンキ、筆、洗浄、その他)、カイロ、救急箱など


https://www.facebook.com/mukawawallpaint/posts/188640058685750

「ウォールペイントで、むかわの街を元気に!」の実施にあたって、寄付を募っています。なにとぞご協賛のほど宜しくお願いいたします。

【寄付の口座】

北海道労働金庫(ろうきん)
普通口座
本店営業部(店番号012) 口座番号1083863
口座名義 ウォールペイントでむかわの街を元気に実行委員会

ご寄付をいただいた方には、お礼状と活動完了報告書などをお送りいたしますので、ご入金後にメールまたは電話でご住所・お名前・お電話番号をお知らせください。 
メール hk_bookshare@yahoo.co.jp
電話 011-378-4195

◆各町のボランティア募集方法

3町共通:10月以降は土日祝のみ募集
原則的には平日の活動はありませんが、状況によっては平日の募集を行うことがあります。

  • 厚真町:事前登録必須
    事前登録フォームや、厚真町災害ボランティアセンター窓口や電話にて登録
    詳細については、Facebookや、後述の募集方法をご確認ください。

厚真町災害ボランティアセンターFacebook

【事前登録フォーム】

【厚真町災害ボランティアセンター窓口】
受付時間:9:00~16:00
住所:厚真町字本郷283-2
電話:090-7647-6583

  • 安平町:事前登録・予約必須
    居住地制限なし
    高校生以下は、学校単位または町内の中高生限定
    ボランティアは事前登録制・専用フォームから登録

安平町災害ボランティアセンターFacebook

安平町災害ボランティアセンターHP
https://0906ibora.wixsite.com/abiraborasen
​ボランティア登録フォーム | 安平町災害ボランティアセンター公式HP
予約フォームURL ※ボランティア事前登録必須
https://select-type.com/rsv/?id=ZrO1IliYq1s&c_id=46977

  • むかわ町:居住地・年齢制限なし
    当日受付
    ※募集人数を満たした場合、オーバーした方々は当日受付で「お帰りください」と言われることがあります。
    受付時間:※8:00~9:30
    ボランティアに関する問い合わせ先:
    080-5067-9166

むかわ町災害ボランティアセンターFacebook

◆ボランティア募集状況

活動日・活動内容は、変更になる可能性があります。つねにFacebookやHPの予約フォーム(安平町の場合)で最新の情報をご確認ください。

  • 安平町では、ボランティアを募集しています。
    子ども園 園庭整備復旧作業:11/23,24,25

◆厚真町◆

厚真町災害ボランティアセンターFacebook

【事前登録フォーム】
【厚真町災害ボランティアセンター窓口】
受付時間:9:00~16:00
住所:厚真町字本郷283-2
電話:090-7647-6583


今日の活動状況
ボランティアさん34人にお集まりいただき支援をいただいています。
家の片付けの支援、引っ越しを行っていただいています。

「ぼらカフェ」の新登場メニュー、スイーツプレートは100円のチャリティーでご提供中です。13時30分から「アロマバスソルト」体験講座も予定されています。近隣地域や仮設住宅の方々にチラシのポスティングも行っていただいています。
また、ボランティア活動資材に「使い捨てカイロ」が必需品となってきました。


活動いただくボランティアさんには事前登録いただき、メールでご連絡を差し上げることとしておりますので、ご協力をお願い申し上げます。
今後の依頼状況や気象状況により予定を変更することがありますので、Facebook等の最新の情報を確認いただけますと幸いです。

また、降雪が心配される季節となってまいりました。
ご登録いただいているボランティアの個別の事情を判断することが困難でございますので、厚真町災害ボランティアセンターから活動の依頼が届いた場合でも、それぞれの出発地や厚真町の気象状況を確認され、安全を優先し無理のない適切な判断に基づいてボランティアにご参加くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ 090-7647-6583


厚真町災害ボランティアセンターFacebook 固定記事より

【ボランティア募集に関する重要なお知らせ】(10月2日更新16:05)

 10月からは土曜日、日曜日、祝日の活動にボランティアを募らせていただきます。
募集条件は、極力平成31年3月まで継続して活動ができ、柔軟な日程調整のできる道内在住者としておりますが、日程調整が可能であれば、遠方からの登録も歓迎いたします。
また、活動人員把握のため事前登録が必須となります。
下記の事前登録フォーム(フォーム内には個人用と団体用がございます)より申請内容をご確認いただき、ご登録をお願いいたします。
また、厚真町災害ボランティアセンター窓口や電話でも受付が可能となりますので、下記の問い合わせ先よりお願いいたします。
なお、登録人員数の制限に達した場合は、登録を締め切らせていただきますのでご了承ください。
また、住民のみなさまからのご依頼状況によっては活動を行わない場合もございますのでご了承くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

【事前登録フォーム】
https://iburi.shienp.net/atsuma_vform/

【厚真町災害ボランティアセンター窓口】
9:00~16:00
住所:厚真町字本郷283-2
電話:090-7647-6583



【ボランティア事前登録について】

10月から土日祝のボランティア活動にご協力いただく際には、事前登録をお願いしております。
インターネットの登録フォームやお電話でたくさんのご登録をいただいており、個人登録は200人を超えました。また団体様からのお申込みも頂戴しております。
心から感謝申し上げます。

活動いただきたい3日前を目安にメール等でご連絡することとなっておりますが、登録人数が多くなってきた場合、すぐにご連絡が届かない場合もございます。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご不明な点やご相談などは電話等でお問い合わせいただけると幸いです。

ボランティア受付電話 090-7647-6583

(写真は厚真町災害ボランティアセンターに寄せられたメッセージです)


11月9日(金)曇り空。最低気温は昨日から7度、と昨日から6度高い予報です。午後から明日明け方にかけて雨、夜中に雨足が強まるとの見込みです。

災害ボランティアセンター周辺の様子ですが、
これまでと変わったところが、
この写真に写っています。

すぐに気が付かれた方は、、、
たぶんほとんどいないでしょう。

正解は「テレビアンテナ」です。
ようやくですが、テレビの情報を確認できるようになりました。
アンテナを設置していただいたのも、
技術を持つ専門ボランティアさん。ありがとうございました!


駐車場を増設!

厚真町災害ボランティアセンター正面の駐車場が、雨によりぬかるみが生じていることから、かしわ球場横に駐車場を増設しました。

看板設置やライン引きはベテランのボランティアさんが全て行っていただきました!
これで、駐車場問題は解決です。ありがとうございます。

ダウンロード用


◆安平町◆

安平町災害ボランティアセンターFacebook

安平町災害ボランティアセンターHP
https://0906ibora.wixsite.com/abiraborasen

​ボランティア登録フォーム | 安平町災害ボランティアセンター公式HP

予約フォームURL ※ボランティア登録必須
https://select-type.com/rsv/?id=ZrO1IliYq1s&c_id=46977

ボランティアの方が、安平町災害ボランティアセンターの海外向けFacebookページを作成されました!

安平町災害義工中心 Abira Town Disaster Volunteer


安平町災害ボランティアセンターHPより

 北海道胆振東部地震の復旧活動に、多くのボランティアの皆様、関係機関・組織の御支援をいただき、誠にありがとうございます。
 現在、震災後の応急的な依頼、住宅が損壊された方の仮設住宅・公営住宅への引っ越し手伝いなどの依頼については、落ち着いてきた状況です。​

 しかし、震災ゴミの仮置き場は、巨大なゴミの山となっており、分別作業に、多くのボランティアの皆様のご協力をお願いしています。

 今後の活動については、特定の活動日を定めず、地域住民や町からの依頼に応じ、随時、ボランティアの募集を行うこととしています。

 ボランティア募集については、ご登録いただいた方にメールでご案内致しますので、ご協力いただける方は、ご登録をお願いいたします。(ボランティア登録はこちら)

 今後とも、引き続き皆様の温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

(お問い合わせ先) 受付時間9:00~16:00(土日・祝日を除く)

  • ボランティア活動全般に関する照会

 電話  070-3138-9898

 メール 0906.ibora@gmail.com


11/16(金)
安平町災害ボランティアセンターです。

本日も曇り空のもと、約20名のボランティアの方々にお集まりいただき、大師ヶ丘公園の震災ゴミの分別作業をしていただきました!

連日、遠くからも来てくださるボランティアの方もいらっしゃり本当に助かっています。

ありがとうございます!!

最近は冷え込みも強くなってきており、明日、明後日もかなりの冷え込みが予想されます。(天気予報もついに雪マークがつき始めました。)

十分に防寒具等、ご準備して作業に取り組んでいただけると安心かと思います。

本当にいつもありがとうございます!!
これからもよろしくお願いします。

◆ヘルメット

◆作業用革手袋の例

残りを読む(98)

コメント

y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 2018-09-25 00:27:42
まとめを更新しました。お知らせに、支援物資に関する注記をお知らせに載せました。現在、各町のボランティアセンターでは、支援物資の受付を行っていません。支援物資情報の方のまとめ、 https://togetter.com/li/1266113 で、受付・宛先情報をご確認ください。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 2018-09-25 23:53:49
「現地への足について」として、ナビアプリの紹介、高速道路料金免除制度について、フェリーの割引情報、通行情報を掲載しました。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 2018-09-27 20:55:53
まとめを更新しました。避難所で被災者の写真を撮らないでください! https://twitter.com/mukawasaigai_ai/status/1045109651111464960
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 2018-09-30 07:51:35
まとめを更新しました。迷子猫のナナちゃん、見つかりました!サバトラのブーちゃんはまだ捜索中です。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 2018-10-02 19:18:04
まとめを更新しました。10/2付で、厚真町のボランティア募集が事前登録必須になりました。かなり変更がかかっているので、Facebookをご確認ください。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 15日前
土砂災害地域・全壊住宅前への立ち入り、被災家屋前・仮設住宅前での記念撮影などはおやめください。 https://www.facebook.com/mukawavc/posts/1525637547581712
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 13日前
インフルエンザの流行シーズンになりました。ボランティアに参加される方は、集団感染を防ぐために、なるべく早くワクチンを接種しましょう!
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 13日前
安平町の復興ボランティアセンター設立(報告)を載せました。 災害ボランティアの高速料金免除申請が間に合わなかった方のために、一定期間・範囲内の高速料金が定額になる、ドラ割『北海道観光応援ぱす』の情報を追加しました。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 4日前
安平町は震災ゴミ分別作業のボランティアを募集しています。11/16:20名,11/17:100名,11/18:50名/厚真町は11/17に20-30人で活動を予定しています。11/18は一部団体を除き、活動をお休みする予定です。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 3日前
安平町は震災ゴミ分別作業のボランティアを募集しています。11/17:100名,11/18:50名 今週末を目途に作業を行うため、11/17はとくに大人数を必要としています。
y2_naranja@蟹ペン族 @y2_naranja 2日前
安平町では、ボランティアを募集しています。 震災ゴミ分別作業:11/18 50名 子ども園 園庭整備復旧作業:11/23,24,25
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする