「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう

まんじdatsuimonさんの筒井康隆コレクション紹介。
7
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 手元にあった分から。 「NULL」の実物 5冊しか持ってません。 しかも1冊は年上の友人が下さったもの。 二つ目の画像は2号に挟み込まれていたもの。 pic.twitter.com/QVn6PZ6WZP

2018-09-19 21:00:24
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P33 「メンズクラブ」の実物 神戸元町の「ちんき堂」の戸川さんがわざわざ私のために 取り置きしてくださいました。15年以上前の話。 pic.twitter.com/Gmf2C9FSoO

2018-09-19 21:01:59
拡大
拡大
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P153 「家庭全科」 「筒井康隆コレクション」Ⅲ巻に初収録されたもの。 次巻に収録された「脱走」は持ってませんでした・・。 pic.twitter.com/1DYLraJnB2

2018-09-19 21:03:10
拡大
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P25 「SF新聞」コピーですが・・・。 pic.twitter.com/nOgd4ypFBu

2018-09-19 21:03:59
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P19 「いじめないで」 「サスペンスマガジン」1965年3月号 こんな表紙です。 pic.twitter.com/KuApFFxEW6

2018-09-23 09:43:39
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P38 P187 「晋金太郎」 「推理界」1969年1月号 こんな表紙です。 pic.twitter.com/qRv0XK1MtX

2018-09-23 09:44:27
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P70 「おれの血は他人の血」連載開始 「ポケットパンチOh!」 1972年7月号 こんな表紙です。 サイズは新書サイズですね。 pic.twitter.com/isaTGxjvNo

2018-09-23 09:45:17
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」を補完してみよう。 P162 「裏小倉」 ファンクラブ作成のお札と解説書。 名古屋の中部皆というファン組織。 特装版もあるそうですが未見です。 タイトル文字は筒井さんが書かれたもの。 pic.twitter.com/vph45HOL20

2018-09-23 09:46:49
拡大
拡大
まんじ @datsuimon

「筒井康隆、自作を語る」 SFマガジンの連載でも読んでいるし、最後の回は実際に 聞いているのに、なぜこんなに面白いのか。 徳間のインタビューも何度も再読しているのに面白い。 ついでに「筒井康隆マンガ全集」(実業之日本社)の これでしか読めない巻末エッセイが収録されていたら 最高ですね。

2018-09-19 20:58:59
まんじ @datsuimon

うううう、タイトルを間違えてはいかん。 「筒井康隆漫画全集」(実業之日本社・2004/6/4) ちなみに「コミック伝説マガジン」に連載されたが、 同誌の休刊により書下ろしを含め自作解説 「メイキング・オブ・筒井康隆全漫画」として収録 された。

2018-09-19 21:16:57
日下三蔵 @sanzokusaka

@datsuimon 漫画全集の自作解説も検討しましたが、私が構成したものではないので通読した際のトーンが変わってしまうこと、なるべく定価を安く抑えたかったことなどが重なり、今回は収録を見送りました。この本が売れれば未刊行エッセイ集の企画も通りやすくなると思いますので、そちらに入れたいと考えています。

2018-09-23 14:04:04
まんじ @datsuimon

@sanzokusaka はい、それはもう十分理解しております。 誰かが、それが気になって「読もう」と思って下さる 人がいたらなあ、という気持ちです。 未刊行エッセイ集の企画、楽しみにしております! 筒井さんのファンはもとより、ファン以外の方も 「筒井康隆、自作を語る」を買ってくださいね!

2018-09-23 15:19:40

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?