編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

相模原界隈の戦跡散策(平成30年9月)

相模原界隈。 相模陸軍造兵廠跡・陸軍兵器学校跡・兵器学校内崇敬神社「細戈神社」・陸軍機甲整備学校跡・戦車道路など。
戦跡 陸軍 歴史 相模原 史跡
403view 0コメント
5
ログインして広告を非表示にする
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
【相模原界隈の戦跡散策】 平成30年9月17日。相模原界隈を散策してみました。 横浜線矢部駅から淵野辺駅までの散策。 京王相模原線多摩境駅からの散策。 軍都・相模原のほんの一部ですが、散策した様子を以下にツイしていきます。 pic.twitter.com/G1affqokqw
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
国土地理院・空中写真閲覧サービスより mapps.gsi.go.jp 1枚目は昭和19年10月15日に陸軍が撮影した相模原界隈の空中写真を参考までに加工。2枚目は現在の航空写真をGoogleMapベース。 当時は相模原駅と淵野辺駅間の矢部駅はまだ開業しておらず相模陸軍造兵廠への引き込み線があるレベル。 pic.twitter.com/nxMyauWRs9
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
国土地理院・空中写真閲覧サービスより mapps.gsi.go.jp 前ツイよりさらに広めに。 1948年(昭和23年)4月12日に米軍が撮影した航空写真を加工。 相模陸軍造兵廠より北に伸び、そして尾根を東西に伸びる道路が「戦車道路」 (後述します) 今回のツイレポはこのあたりを軸に。 pic.twitter.com/7dyKgtllTO
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
相模原駅から北側にはどどーんと在日米軍相模総合補給廠が展開。 旧陸軍の相模陸軍造兵廠跡は今もそのまま在日米軍。 ゆえに相模原駅からは車窓以外は見るべきものがあまりなく。 基地内にある相模神社(GoogleMap)は相模陸軍造兵廠時代に建立されたもの。いつの日か参拝したいものだなあと思いつつ。 pic.twitter.com/YETeKfCQal
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
矢部駅から散策スタート。 「在日米軍相模総合補給廠」方面を望む。かつての「相模陸軍造兵廠」 このあたりに引き込み線が広がっていた。 矢部駅は戦後に進駐した在日米軍が相模総合補給廠へ赴く際に臨時停車して乗降が始まったために昭和25年に相模仮乗降場開業。昭和32年に矢部駅へと昇格という。 pic.twitter.com/aGN7wpfPh9
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
矢部駅から「在日米軍相模総合補給廠」方面に歩いてみる。 すぐにゲートで行き止まり。 あまり長居するものでもないので駅前に戻る。 pic.twitter.com/mqOi1lX8kf
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
矢部駅前の公園(上矢部公園)の北側に記念碑がある。 子どもたちが元気よく遊ぶ空間。そんな公園の片隅に。 「相模陸軍造兵廠跡」 第三代廠長 原乙未生 書 (原乙未生 陸軍中将) pic.twitter.com/N9M78i4iWU
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「相模陸軍造兵廠跡」 碑面裏には沿革が記載されていた 昭和12年3月  陸軍東京工廠相模兵器製造所設立 昭和13年6月  戦車・牽引車・砲弾の生産を開始 昭和15年6月  相模陸軍造兵廠に昇格 昭和16年4月  横浜線相模原駅開設 昭和20年8月  終戦により閉鎖  第四代土岐鉾治廠長、従業員約3万人 pic.twitter.com/D554pqjCkF
 拡大
 拡大
リンク Wikipedia 相模陸軍造兵廠 相模陸軍造兵廠(さがみりくぐんぞうへいしょう)は、第二次世界大戦敗戦前に存在した日本の陸軍造兵廠の一つ。戦後は、接収されて大部分がアメリカ軍相模総合補給廠になっている。 所在地は神奈川県高座郡大野村上矢部、矢部新田および相原村小山(1941年の合併により高座郡相模原町、現相模原市中央区)。前身の相模兵器製造所は1938年(昭和13年)に開所、1940年(昭和15年)に相模..
リンク Wikipedia 1 原乙未生 原 乙未生(はら とみお、1895年6月12日 - 1990年11月16日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。日本の戦車開発の黎明期に中心的役割を果たし「日本戦車の父」と呼ばれている。 福岡県出身。原亨陸軍大尉の息子として生まれる。熊本陸軍地方幼年学校、中央幼年学校を経て、1915年(大正4年)5月、陸軍士官学校(27期)を卒業。同年12月、砲兵少尉に任官し重砲兵第5連隊付となる。..
リンク www.pref.kanagawa.jp 相模総合補給廠 - 神奈川県ホームページ 相模総合補給廠の概要を掲載しています。
リンク Wikipedia 3 users 72 相模総合補給廠 相模総合補給廠(さがみそうごうほきゅうしょう)とは、神奈川県相模原市中央区に所在する在日アメリカ陸軍の補給施設である。米側名称は U.S. Army Sagami General Depot(通称:相模デポ)、旧名称は横浜技術廠 (YED: Yokohama Engineering Depot) 相模工廠。1945年に敗戦前の相模陸軍造兵廠の敷地および施設を接収して設置された。 施設の敷地は、JR横浜線相模原駅〜矢部駅付近の北..
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
そのまま北上。 在日米軍相模総合補給廠(旧相模陸軍造兵廠跡)の脇を。 廃線跡。 pic.twitter.com/59i1kpLD2U
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
在日米軍相模総合補給廠(旧相模陸軍造兵廠跡) 廃線跡 草に埋もれし鉄路の先は米軍のフェンス。 pic.twitter.com/8mf49dvbpV
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
相模陸軍造兵廠・陸軍用地境界標石 これはちょっと可愛い。 フェンスが標石を避けるように張られています。 保存する意思が明白に感じられる空間。 pic.twitter.com/C9P02ECdsE
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
このあたりは防衛省の宿舎もあるエリア。 防衛庁時代の標石もありました。 こちらもフェンスが調整されてますね。 pic.twitter.com/1HShldnIkx
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
在日米軍相模総合補給廠(旧相模陸軍造兵廠跡) なんか一部に廃墟のような倉庫建屋が広がってますが・・・ 端の方の倉庫は既に積極的には使っていないのかもしれません。 奥に綺麗な倉庫ありますし。 pic.twitter.com/5ygjhPUVfE
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
相模陸軍造兵廠跡を離れて東に。こちらには「陸軍兵器学校」が展開。 その北端、現在の民間工場の敷地内に「陸軍兵器学校の弾薬庫」とされるものが残っているという。敷地外より見学。 pic.twitter.com/Jaeo1rajGA
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
陸軍兵器学校跡地を歩く。 現在の「防衛省 防衛装備庁 陸上装備研究所」 相模原市立大野北中や大野北小、そして麻布大学も「陸軍兵器学校」の跡地。 pic.twitter.com/7uwt1pFFop
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
麻布大学の南側、かつて「陸軍兵器学校」の正門があった場所。 (3枚目は相模原市立博物館より) この陸軍兵器学校正門があった場所近くに「記念碑」が残っている。(1枚目の左) pic.twitter.com/FWssZuDuec
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「陸軍工科学校・陸軍兵器学校跡」碑 第四十一代校長 永野叢人書 昭和52年12月吉日 工華会建之 pic.twitter.com/ehuvqfWkju
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
陸軍工科学校・陸軍兵器学校跡 本校は明治5年諸工傳習所の名で小石川後楽園の地に創設、その後幾変遷を経て陸軍砲兵工科學校 陸軍工科學校となり昭和14年その18、19期生の時生徒数の増加に伴い小石川本校及び板橋分校より當地新校舎に移轉21期に及んだ。… pic.twitter.com/ov5r87Pg4G
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
昭和15年陸軍兵器學校と改称、生徒は1期となり學生 幹部候補生 練習諸隊も併設され、83萬5千平方米の敷地に7千人以上の人員を収容したが昭和20年8月67期生の卒業を待たずに兵器技術教育73年に亘る歴史の幕を閉じた。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
陸軍工科学校・陸軍兵器学校跡 そういえば小石川でも記念碑を拝見してました。 「陸軍砲兵工科学校・工科学校跡・諸工伝習所跡記念碑」 昭和13年(1938)、小石川から相模原に陸軍兵器学校が移転してました。 twitter.com/Jinja_Kikou_Ne…
残りを読む(34)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする