0
鎌玉 大 @kamatamadai
#devsumiB タッチポイントにLINE botを導入した話。会話型のインターフェースが、来るのではないか?
まがい @xxmagai
これはスライドの方が正しそう。 #devsumiB
鎌玉 大 @kamatamadai
#devsumiB 農家150件に対してバイヤー数名がメール、電話、FAXでコミュニケーションする。バイヤーは、さらに受発注システムに入力する。 スマートじゃない。 農家とのやりとりにLINE、バイヤー同士のやりとりにslack、chat botも活用することを提案。
まがい @xxmagai
定形の入力だとやっぱりフォームの方がいいよね。 #devsumiB
まがい @xxmagai
このコンテキストで「めかぶ」と出てくると一瞬MeCabとはわからないw #devsumiB
Koji Saiki @saikou9901
「イケてない」というのがもう少し具体的な表現してもらえるとありがたい…予想はできるけど、実際農家だとどうなの?という情報がないので的中率低そう #devsumi #devsumiB
まがい @xxmagai
チャット風味のフォーム、これは面白い。 #devsumiB
Koji Saiki @saikou9901
対話型みたいなwebフォームすごい #devsumi #devsumiB
鎌玉 大 @kamatamadai
#devsumiB LINE botの会話の中で、vue.jsを使ったSPAを呼び出して出荷予定入力。メカブで、品目名の正規化。
ちゅき @Chuki
なるほど、農家の人が簡単に使いやすいようにトークだけでなくSPAも入れてるのか。電波も弱いところ多いだろうしなるほどなセッション #DevsumiB
鎌玉 大 @kamatamadai
#devsumiB ITリテラシーが低いという言葉は、開発者のおごりではないか?チュートリアル動画等の提供で、数十の農家が使ってくれている。
Koji Saiki @saikou9901
「開発者が適切な設計をすれば、誰でも使えるようになる。」響く。 #devsumi #devsumiB pic.twitter.com/hIFtBEceuA
拡大
ちゅき @Chuki
安定と安心のさかばさん Node-REDの環境構築と社内導入 #DevsumiB pic.twitter.com/X8DunwQwj4
拡大
Niishi Kubo @n11sh1_
先程の資料をUPしました #devsumi #devsumiB #LINE_DM Developers Summit 2018 KANSAI【B-5】農家と流通業者のタッチポイントにLINE Botを導入した話speakerdeck.com/n11sh1/line-bo…
鎌玉 大 @kamatamadai
#devsumiB 次は、SRAさかいさんのNode-REDの紹介。Node.jsで動作するIoT機器。サーバーにもクライアントにも使用できる。Webブラウザ上からビジュアルでプログラミングできる。
Developers Summit @devsumi
B-5セッション『農家と流通業者のタッチポイントにLINE Botを導入した話/新技術で未来の扉を開け! - Node-REDの環境構築と社内導入 -』久保 仁詩さん(WVVU)、阪井 誠さん(SRA)です! #devsumi #devsumiB pic.twitter.com/dL5PNXbldY
拡大
拡大
鎌玉 大 @kamatamadai
#devsumiB (Node-REDはIoT機器の名前でなくて開発ツールの名前だったのか)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする