「若おかみは小学生!」に登場した「グローリー水領」という祝福について

グローリーさんについて語ってる人だけまとめました。 グローリーさん(通名:水領青子さん)は原作だと6巻、アニメだと18~20話に登場します。さらに詳細な情報ご存知の方はコメントで教えてください……
若おかみは小学生!
76
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、ものすごい評判が良いのでぜひ観たいのだが、興行的にかなり苦戦しているようで、まだ公開初週なのに1日1回上映になっている劇場も多く、絶妙に観られる映画館が見つからない…。私が行くまでもうしばらく耐えてくれ、小学生の若おかみ…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、評判通りスーパークオリティな良アニメでした。スタンダードな児童文学展開かと思いきや、年の差お姉さん百合界から召喚したみたいな強すぎるキャラが出てきてなんか凄い笑ってしまった。色々語りたいが、音を立てると死ぬ映画を観ないといけないのでまた後ほど…(ギャップ)
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、序盤に主人公のおっこと同じような境遇の美少年が出てきて、おっ「私たち似てるね」系ボーイミーツガールかなと思ったら、直後に現れた年上お姉さんが年の差百合の力で全てを薙ぎ払っていくのが圧巻だった…。その後もライバル百合などで忙しく美少年のターンは特になかった
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、全体に高品質なのだが特に(アニメ勢が震撼している)作画はクレイジーリッチとも呼ぶべき圧倒的に豊かな質感を誇る。「作画の良さはそれ自体がエンタメになりうる」とつくづく実感(もちろん的確な演出や脚本が伴ってこそだが…)。単純に「見て楽しい」今年随一の和アニメ。 pic.twitter.com/aLq10jjwKy
拡大
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、「泣ける」という評判が多めで、主人公の背景は実際ハードなのだが、そうしたヘビーな部分は演出的に抑えられていて、あくまでヤバイ作画とスマートな演出による語り口なので、ウェットさが苦手な人も楽しめると思う。(だからこそ要所でウワーン!てなる人が多いのだろうが)
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、地味に「生きもの映画」としても秀逸でしたね。クモ、トカゲ、ヤモリ、蛾など地味な生きものがハイクオリティ作画で頻繁に出てくるのだが、そうした生きものに対する態度の変化によって、オッコの成長が表現されているのも上手い。やはり生きもの描写が良い映画は良い映画…。
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、やはり最も好きなのは中盤のグローリー・水領(という名前なのです)のシーンで、年の差百合が尊いという以上に、ちゃんとオッコを子どもとして(友達としてでもあるけど)甘やかしてあげる大人の登場にホッとしたのも大きい。色々な意味でハラハラするシーンではあったけど!
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、原作が児童文学ゆえか、「まずオッコを(子どもがワクワクできる)特殊状況に放り込む」点が優先されてるのもあり、正直「もうちょっとオッコをケアしたれよ!おい大人!」と感じる部分もあったのだが、グローリー・水領との描写をガッツリやったことでそこを補ったのかなと。
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』のグローリー・水領お姉さん、登場してから大体のシーンがヤバイし、オッコを連れ出すとこも「許可とってるよね?大丈夫だよね!?」と心配になるほどだし、作品世界から(幽霊よりも)浮いてるくらい強いキャラだが、それゆえオッコに寄り添ってあげられる、てのがイイのよね…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@ninaryo いいですよねー クモでもう「オッ」となりました。ヤモリも…! まぁ最高の生きものはグローリーさんでしたが…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@imazin26 グローリーすごかった…! 年の差百合があるってなんで予告で言ってくれないんですかね!(児童アニメだから) 大好物であるライバ百合がかすむほどグロー百合ーがすごかったです…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@ninaryo 読みたい…あんなん児童期に味わったらもうオッコはどうすれば… グローリー様のシーンの特に買い物のくだりとか「にいなさんめっちゃ好きそう」と思いました(自分を棚上げするな)
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@ninaryo 別作品ですが「アーアコだとアーシュラに感情移入する…アッコを無限に甘やかしたい…」などと覇気のあることを仰っていた気がするので、オコグロ(すごいCP名だ)でも同様かなと… あの壮絶な甘やかしっぷりはダメといえばダメなはずなんですが、「グローリー様、ありがとう…」と拝み倒しましたわ。
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、いくらでも語り甲斐のあるアニメなのに、グローリー・水領お姉さん(とオッコの関係)がわりと真剣にぶっ刺さりすぎてその話しかしてない…。ホワロやダイアコめいた大好きなライバル百合もあるのにそれを差し置いてグローリー・水領ですからね…緊急事態ですよ(しらないよ) pic.twitter.com/BcViCmxPYb
拡大
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@battamon_23 @AkiraShijo もう「映画館になど行かず温泉に行け」という神からのメッセージですねこれは…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、大切な存在を失ったオッコが社会に居場所とアイデンティティを見出すことで再び歩き出す…という物語構造上、どうしても周囲の人がオッコを(良くも悪くも)特定の「枠」に収めようとしがちなんだけど、だからこそ完全に枠外にいるグローリー・水領が《祝福》となるんだよな…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
来週は初の東京での個展と新刊発売が同時に来るスペシャルウィークとなるのだが、どうしてもグローリー・水領の話をしてしまうな…。グローリー・水領の話をしているだけで皆さんが新刊を買ったり吉祥寺に行ったりしてくださるならそれが一番てっとり早いのだが… twitter.com/numagasa/statu…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@jyuhen087なんかオッコがヤベェ気がする…」とグローリーセンスによって直感して車を出し「賭けに勝った」ということなんでしょうかね…。さすが占い師…勝利者
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
時は10年後…。大学生になったオッコだが、愛するグローリー・水領(アラフォー)に本当の想いを告げられず悩んでいた。そこに現れたのは10年間、全国の温泉宿で愛の奇跡を起こし続けたDTCの面々!「オッコさん、自分に正直になんなきゃ後悔するッスよ!」 『若おかみは大学生!〜湯けむり純情編〜』
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
@holozoa55 終盤とか「ピンポイントでそんな客来る!!?」というツッコミも、鬼が変な客を惹きつけるという設定で回避してましたしね…地味にうまい。
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
「皆さんは吉祥寺PARCOの絶滅どうぶつ図鑑展でどうぶつケーキを買ってSNSとかにいい感じにアップする」… 「私はグローリー・水領の話をする」… つまりハサミ討ちの形になるな… twitter.com/numagasa/statu…
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
『若おかみは小学生!』、百合オブザイヤー2018がほぼ確定したオッコとグローリー・水領の関係を補完したいがために、普段ほとんど買わない映画ノベライズ小説を買ってしまった…。原作者の令丈ヒロ子さんの仕事だから安心やで…。オッコきみ…めっちゃ水領さま好きですやん… amazon.co.jp/dp/B07G2PLJTR/… pic.twitter.com/6w7XYXLvKJ
拡大
ぬまがさワタリ@『ふしぎな昆虫大研究』発売中 @numagasa
絶賛の声がやまないのに上映回はやたら少ないアニメ映画『若おかみは小学生!』の完全非公式キャラクター紹介イラスト(内容も紹介するとは言ってない)を描きました。すごい偏ってしまいましたが実際観ればそんなに偏っていないかもしれません。若おかみに祝福あれ。グローリー・水領さまに栄光あれpic.twitter.com/CKPPA1ywOX
拡大
拡大
残りを読む(119)

コメント

真塚なつき @truetomb 2018年10月2日
グローリー水領様が登場するのはTVシリーズだと18~20話。日本での通名は「水領青子」です。
マセカワ キチヱモン☆印度映画はいいぞ @DiscoDancer_K 2018年10月2日
劇場版での改変が多いキャラだけど、ある意味正解だった?
ムック船長 @captainmuck 2018年10月2日
大体合ってるから怖い
野良馬 @nobody_oyaji 2018年10月2日
しかし映画の評判、じわじわ上がってるねぇ。  チネチッタも二週目にして昼一回という終了直前だったのが、三週目の来週は大人用に19時台が追加された。
よしき @yoshiki_anime 2018年10月2日
truetomb ありがとうございます。後ほど修正しますー。
りょーいち @alphabeta2099 2018年10月2日
マジレンジャーのナイとメアどっちだったかわからなくなる
しろたぬき @jThcnU2tpou3YJ4 2018年10月2日
作中でおっこの呼び方が『水領様』から『グローリーさん(様?)』に変化するんだけど、かなりシリアスなシーンで「グローリーさん…!!」は正直笑ったすんません あとちゃんとスッピン時と化粧時の顔を描き分けてるの細かいなあと思った
やし○ @kkr8612 2018年10月3日
百合フィルターを通さなくても「ある意味最強の非日常ぶりをひっさげておっこの抱えるとてつもなく重いものを少し軽くしてあげるちょうかっこいい大人」という救い要素を持ったキャラクターなのでわたし百合嫌い!って人もあえてそういう風に見なきゃ気にならない程度です。だからみんな見ろ
みま @mimarisu 2018年10月6日
もしかして弘前から遊びに来た魔女なのかな?お姉ちゃん譲りの立派な子になっちゃって。
ふるたか @furu4914 2018年10月8日
なんで百合ってことにしちゃうん?親を亡くした小学生なんだから、母親的視点で見てるかもと思っても良いやろ。
酔宵堂 @Swishwood 2018年10月31日
名前の呼び方に気をつけないと実際死ぬ不倶戴天の姉とか居たりしませんよね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする