2018年10月10日

2018.10.10【研究成果】低線量放射線に対する感受性には個人差があることが判明 ―CT検査などの人体への軽微な影響が評価可能に― 広島大原爆放射線医科学研究所の田代聡教授(放射線生物学)ら 関連メモ

11
内田 @uchida_kawasaki

2018.10.10 【研究成果】低線量放射線に対する感受性には個人差があることが判明 ―CT検査などの人体への軽微な影響が評価可能に― hiroshima-u.ac.jp/news/47744 報道発表資料(863.72KB) hiroshima-u.ac.jp/system/files/1…

2018-10-10 12:18:37

本研究成果のポイント
・放射線被ばくや抗がん剤は染色体異常などによる遺伝子変異を誘導し、このことが白血病やがんの原因となると考えられています。しかし、CT検査など低線量放射線被ばくの人体影響がどの程度なのかは明確になっていません。
・今回の研究では、低線量放射線被ばくの人体影響を検討するために、CT検査の前後のリンパ球について染色体解析を行いました。その結果、低線量放射線被ばくでは、染色体異常の増加に個人差があることが明らかになりました。
・今回の研究成果は、低線量放射線に対する感受性の個人差に基づいた、個別化放射線医療の確立に繋がることが期待されます。

内田 @uchida_kawasaki

Radiation Research - 190(4):424 - Full Text | Radiation Research Chromosomal Abnormalities in Human Lymphocytes after Computed Tomography Scan Procedure rrjournal.org/doi/full/10.16…

2018-10-10 12:19:56
内田 @uchida_kawasaki

2018.10.10 CT影響の個人差実証 広島大、低線量被曝 chugoku-np.co.jp/local/news/art…

2018-10-10 01:05:05

CT影響の個人差実証 広島大、低線量被曝 | トピックス | 中国新聞アルファ http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=471808&comment_sub_id=0&category_id=256

内田 @uchida_kawasaki

引用 100ミリシーベルト以下の低線量被曝を巡り、これまで放射線影響研究所(南区)などは、広島と長崎の原爆被爆者の追跡調査に基づき「被曝線量とがん発症の比例関係ははっきりしない」としてきた。

2018-10-10 01:11:16
内田 @uchida_kawasaki

続)田代教授は「放射線に強い人と弱い人を分けずに解析してきたことが、100ミリシーベルト以下の発がんリスクが明確でなかった原因ではないか」とみる。

2018-10-10 01:11:40
内田 @uchida_kawasaki

2018.10.10 CT影響 個人差実証 広島大 染色体異常比較 低線量被曝 | ヒロシマ平和メディアセンター hiroshimapeacemedia.jp/?p=87115 昨晩読んだ記事より内容が増えてる。

2018-10-10 12:56:35
リンク ヒロシマ平和メディアセンター CT影響 個人差実証 広島大 染色体異常比較 低線量被曝 コンピューター断層撮影(CT)などで浴びる弱い放射線の人体への影響には個人差があることが、広島大原爆放射線医 […]
内田 @uchida_kawasaki

こちらのサイトでも記事に 【プレスリリース】低線量放射線に対する感受性には個人差があることが判明 ―CT検査などの人体への軽微な影響が評価可能に― | 日本の研究.com research-er.jp/articles/view/…

2018-10-11 07:42:15
リンク 日本の研究.com 【プレスリリース】低線量放射線に対する感受性には個人差があることが判明 ―CT検査などの人体への軽微な影響が評価可能に― | 日本の研究.com 2018.10.10 広島大学 プレスリリース 本研究成果のポイント放射線被ばくや抗がん剤は染色体異常などによる遺伝子変異を誘導し、このことが白血病やがんの原因となると考えられています。しかし、CT検査など低線量放射線被ばくの人体影響がどの程度なのかは明確になっていません。今回の研究では、低線量放射... 1 user 65

内田 @uchida_kawasaki

おそらくこれ関係 KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線被ばくによる染色体構造異常の形成機構の解明 (KAKENHI-PROJECT-18H03373) kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-…

2018-10-10 01:26:42
内田 @uchida_kawasaki

同じテーマの終了している件 KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線による染色体構造異常の形成機構の解明 (KAKENHI-PROJECT-15H02821) kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-…

2018-10-10 01:28:29

PNA-FISH法に関する記事・論文等リンク

内田 @uchida_kawasaki

2012.5.22 被曝線量 短時間で解析 原医研 田代教授グループ | ヒロシマ平和メディアセンター hiroshimapeacemedia.jp/?p=6310

2018-10-10 01:52:03
内田 @uchida_kawasaki

『被曝線量は血液中の細胞を顕微鏡で観察し、染色体23対のうち変形した数で推定する。変形した数が多いほど、被曝線量が高い傾向がある。』

2018-10-10 01:58:15
内田 @uchida_kawasaki

『新たな方法は、傷ついた染色体が元に戻ろうとして、末端部が入れ替わったり、結合部が複数できたりすることを利用。試薬で結合部を赤、末端部を緑に染めて変形を確かめる。着色にかかる時間は1時間程度で済む。』

2018-10-10 01:58:32
内田 @uchida_kawasaki

2012年の論文 A Modified System for Analyzing Ionizing Radiation-Induced Chromosome Abnormalities bioone.org/doi/10.1667/RR…

2018-10-10 02:04:40

同じジャーナルに載っていた論文

内田 @uchida_kawasaki

初経年齢に被爆の女性 乳がん 高い発症率 放影研調査 | ヒロシマ平和メディアセンター hiroshimapeacemedia.jp/?p=87222

2018-10-16 12:55:28
内田 @uchida_kawasaki

Incidence of Breast Cancer in the Life Span Study of Atomic Bomb Survivors: 1958–2009 | Radiation Research rrjournal.org/doi/abs/10.166…

2018-10-16 13:03:07
内田 @uchida_kawasaki

これと、先日の報道にあった感受性個人差が論文以外にも日本から出てるものが、いくつか。 Radiation Research: Official Journal of the Radiation Research Society - Journal - Table of Contents rrjournal.org/toc/rare/190/4

2018-10-16 13:05:01

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2018年10月10日
プレスリリース・論文リンク追加し、タイトル変更します。
0
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月10日
報道記事リンク追加しました。
0