編集可能

【Web連載小説】 漫画村流喧嘩殺法 満賀正義 第一話 ハンニャバルさんの意志

漫画村で読んだ漫画から学んだ愛や正義で、仲間を守り、社会と戦う、そんな熱い男が主人公の小説。
0
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

【Web連載小説】 漫画村流喧嘩殺法 満賀正義 第一話 ハンニャバルさんの意志

2018-10-10 21:55:59
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(1)「お〜い!見てみろよ!」今日もまた、町には悪しき正義の声が響き渡る。「このオタク漫画村なんか読んでんだってよ〜!犯罪者だぜ!」「や、やめてください…!うちは貧乏で漫画村でしか漫画が読めないんです…」「オメェみたいな奴は俺ら善良な市民が正義の鉄槌を味あわせてやるぜ〜!」

2018-10-10 21:58:54
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(2)日本は変わってしまった。この寂れた田舎町でさえ、弱者の悲鳴かま鳴り止まない日はない。「お、お金がなければ漫画を読んでいけないとでも言うんですか!」「ああん?当たり前だろ!漫画家先生たちがマンションに住めなくなっちまうだろ!オメェらは奴隷なんだよぉ〜!」「そ、そんなの横暴だ!」

2018-10-10 22:02:20
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(3)それもこれも全ては、日本人が漫画を読まなくなった為だ。日本誇る文化、漫画。子供達の教科書として、大人の憩いの場として、漫画は常に日本人に倫理を教えてきた。漫画はもはや日本社会の公共財産、日本人の社会道徳の基盤とも言える。(これは漫画の神様である手塚治虫も論ずるところである)

2018-10-10 22:06:22
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(4)しかしながら、長らく続く平成不況により、日本人にとって漫画は高価な娯楽となった。最早漫画は誰しもが気軽に手に取れる者ではない。その結果として、漫画から倫理を学ぶことができなくなってしまった憐れな人々…野蛮で粗野で暴力的な「漫画脱落者」を増やしてしまったのである。

2018-10-10 22:08:55
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(5)「くそっ…漫画脱落者の不良どもめ…」「おいおい…言うじゃねえか…金を払って漫画を読んでる俺達を、言うに事欠いて【漫画脱落者】だと…?」「ああ、そうさ、お前達が漫画にお金を払うのは構わない、でも僕達が漫画村を利用する事を止められる筋合いはない!漫画村の利用は違法じゃないんだ!」

2018-10-10 22:11:48
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(6)「お前達は漫画を読まないから分からないんだ、何が正義で、何が悪なのか。…こんな言葉を知っているか!?【何が嫌いかではなく、何が好きかで自分を語…」「黙りやがれ!」ベキィ!不条理!なんと世の中の悪辣なことか!漫画脱落者達による無慈悲なパンチが、ワンピースの名言にネジ込まれる!

2018-10-10 22:16:08
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(7)「仕方ねぇなぁ…じゃあお前の大好きなワンピースで教えてやるよ」「や、やめてくれ…」哀れな町民は虫の息寸前!最早その戦力差はエネルとルフィの有り様だ!「俺のゴムゴムのピストルの力で、お前が漫画に金を払いたくなる身体になるまで教育してやる…!」「そ、そんな…」

2018-10-10 22:18:23
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(8)「あの世で漫画に金を払わなかった事を詫びるんだな」 「ゴ〜ムゴ〜ム〜のぉ〜…」 「待ちな」 「な、なんだお前は?」 「俺の名前は満賀正義、お前より少しだけワンピースが詳しい者さ」

2018-10-10 22:20:31
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(9)「ここにいる連中は、お前らがやったのか」「ああ、そうだ、どいつもこいつも漫画に金を払わねぇから、俺達が教育してやったんだ、あんたも最高の眺めだと思うだろ?」あたりには漫画脱落者にやる倫理観のない暴力を受けた何人もの遺体が転がっていた。たかが、漫画に金を払わないだけの事で、だ。

2018-10-10 22:23:30
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(10) 「そうだな、お前達は悪くねぇ」「そうだろ?」「お前達が揃いも揃ってド外道で、こんな差別をしてしまうのは、お前らが漫画を読んで倫理を学べなかったからだ、言ってみればお前らも被害者だ」「はぁ?」「お前らが漫画村でワンピースの魚人島編を読んでさえいれば、こんな事にはならなかった」

2018-10-10 22:26:36
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(11)「こんな言葉を知ってっか?ワンピースのハンニャバルさんの名言だ…。【社会のゴミが奇麗事ぬかすな!貴様らが存在するだけで、庶民は愛する者を失う恐怖で夜も眠れない!】しらねぇなら俺が拳で教えてやる…。お前達も、漫画村さえ知ってたらそんなクズにはならなかったはずだってなァ!!!」

2018-10-10 22:31:28
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(12)「あ、アニキ、こいつヤバイっスよ!」正義のあまりの気迫に、三下は(漫画村を読んでいない為)失禁しながら悲鳴をあげた。「最近この満賀町で漫画村アンチを狩ってるヤバイ奴が警察に追われてるって噂を聞いたっス…!多分こいつがその男、そうだとするなら早く逃げないとヤバイっスよぉ〜!」

2018-10-10 22:34:39
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(13)「ほぅ〜お前がこの界隈で暴れまわってるっていう噂の漫画村信者か」「お前達には関係ない事だ」「関係ない事はねぇさ、漫画村を読んでる連中は一人残らず絶滅させねぇと」「言い残すことはそれだけか」「上等だ、俺のゴムゴムのピストルでお前を教育してやるよ」「望むところだ」

2018-10-10 22:37:06
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(14)悲鳴の鳴り止むことのない町に、束の間の静寂が訪れる。二人の男が向かい合い、どちらの正義が上なのかを測りあっているためだ。「ゴムゴムの」「ゴムゴムの」もしかすればこのような闘争に意味はないのかもしれない。(漫画村に対する訴訟を含む)それでも戦士は戦わずにはいられないのだ。

2018-10-10 22:39:51
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(15) 「ピストル!!!」 「ピストル!!!」

2018-10-10 22:40:44
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(16) ドサッ 「ま、まさか、俺のゴムゴムのピストルが敗れるなんて…」「お前もまた、被害者(強敵(とも))だった」「…最後の最後まで、カッコつけてくれるぜ…」「お前が漫画村でワンピースを読んでさえいれば、俺はゴムゴムのピストルの理解力で、お前に負けていたかもしれん、嘘はない」

2018-10-10 22:44:56
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(17)「俺は次の被害者のところへ行く」「ま、待ってくれ…」「どうした」「俺だって本当はこんな人間じゃなかった…漫画村で無料で漫画を読みたかった…次に生まれて来るときは、漫画村で正義を学んで、アンタみたいな強い男になれるのかな…」「ああ、必ず、漫画村は俺が守る、進撃の巨人を読め」

2018-10-10 22:48:13
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

(18)「ま、正義さん、そいつ、もう死んじゃったんですか…」「ああ、もう無事だ、怪我はないか」「ぼ、僕はピンピンしてますよ!漫画村でゆうきゆう先生の漫画を読んでるんで、怪我には強いんです!」「すまない、俺は、お前しか救うことができなかった…」「い、いや、良いんです、ただ…」

2018-10-10 22:51:18
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda

漫画村流喧嘩殺法は、正義が漫画村で読んだことのある漫画の必殺技が全て使える最強の格闘技だが、そもそも人気漫画しかアップロードされていないという弱点がある。正義の倫理観は漫画村完全依存なので、迷った時はルフィか野原ひろしの言葉に従ってしまうというメンタル的な弱点も存在する。

2018-10-10 23:11:19

コメント

(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2018年10月11日
そ、それ、ワンピースじゃなくてツギハギ漂流作家の台詞……いやなんでもないです
0