2018.10.26報道【国連 トゥンジャク特別報告者、東京電力福島第一原発事故の帰還で日本を批判】関連ツイートまとめ

まとめました。
東京電力福島第一原発事故
27
内田 @uchida_kawasaki
子供や女性は帰還しないで 国連の声明に政府は懸念(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?… @YahooNewsTopics 国連人権理事会・トゥンジャク特別報告者:「我々は今後、福島で生まれ育つかもしれない子どもたちの健康について特に心配している」
リンク Yahoo!ニュース 122 users 5971 子供や女性は帰還しないで 国連の声明に政府は懸念(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース 福島の原発事故を巡って国連人権理事会は、放射線量が高い地域への子どもや女性の帰還 - Yahoo!ニュース(テレビ朝日系(ANN))
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi
日本政府の反論はいつもと同じで「帰還は強制してない」「風評被害を助長する」。でも避難指示解除と同時に支援策打ち切り、賠償打ち切りするのは帰還強制につながる施策だし、国際社会では通用しないだろうな。 →国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判:日本経済新聞 ow.ly/tunW30mnyxR
リンク 日本経済新聞 電子版 32 users 1175 国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判 【米州総局】国連人権理事会で有害物質の管理・処理などを担当するトゥンジャク特別報告者は25日、国連本部で会見し、東京電力福島第1原子力発電所の事故で避難した子どもや出産年齢の女性の帰還について「問題
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi
──原発事故の避難者にとって、住宅無償提供の打ち切りなどが「帰還への多大な圧力になっている」と指摘──はその通りで、そこが最大の問題なのに、日本政府はいつも「帰還は強制してない」。→東京新聞:子ども帰還見合わせ要請 国連報告者「年間1ミリシーベルト以下に」 ow.ly/HmQi30mnyG7
リンク 東京新聞 TOKYO Web 1 user 1163 子ども帰還見合わせ要請 国連報告者「年間1ミリシーベルト以下に」 【ジュネーブ=共同】国連人権理事会で有害物質の管理・処分などを担当するトゥンジャク特別報告者は二十五日、東京電力福島第一原発事故で避難した子どもや出産年齢の…
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi
帰還は強制してないっていうのは、施策を作る側の一方的な考え方で、結果としてどうなっているかの部分を意図的に無視しているとしか言いようがない。現実に借り上げ住宅打ち切りで帰るしか選択肢がなくなっている人がいるわけで、その事実を棚に上げて強制してないと言い張るのは悪質ではないか。
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi
加えて、「風評被害を助長する」というのは、実際に放射能汚染が残っていて、それにどう対処していくかということを棚に上げる言葉。あるものを「ない」と言い張るのは、今後、もしなんらかの被害が確認されても無視することに直結する・要するに被害認定をしないという方針を示してることになる。
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi
結局、東京五輪までに原発事故を終わったことにしたい意識がにじみ出てるということで、人権理事会特別報告者の懸念も仕方ないのではないか。この特別報告者、有害物質の管理・処理の担当だから、日本の基準は広がってほしくないだろうな。今後の原発事故への影響が心配だから。
海渡雄一 @kidkaido
国連の特別報告者 福島への子どもの帰還見合わせを求める | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2018… 避難者を借り上げ住宅から追い出すようなことをしておいて、帰還を強制していないなどと嘘をつく。日本政府の二枚舌はもう通用しない。帰還強制政策は見直しを!
ドラえもん @jaikoman
国連の特別報告者 福島への子どもの帰還見合わせを求める j.mp/2PX5N8j 「日本政府が避難指示を解除する基準の1つを年間の被ばく量20ミリシーベルト以下にしていることについて「去年、人権理事会が勧告した1ミリシーベルト以下という基準を考慮していない」と批判」
ドラえもん @jaikoman
国連の特別報告者 福島への子どもの帰還見合わせを求める j.mp/2PX5N8j 「日本政府の担当者は、ICRP2007年勧告をもとにしており、避難指示の解除にあたっては国内の専門家と協議して適切に行っているとして、「こうした報告が風評被害などの否定的な影響をもたらすことを懸念する」と反論」
ドラえもん @jaikoman
国内の専門家とだけ協議して。 ステークホルダーに住民は含まれない。 twitter.com/jaikoman/statu… すべてが風評。恐ろしい政府。
ICRP勧告について
sivad @sivad
日本政府、相変わらず嘘ついてますね。ICRPの勧告では年20~100mSvとしている緊急時被ばく状況は労働や居住をしない避難中の状況です。居住する場合は現存被ばく状況で年20mSv以下のできるだけ低い値、代表値は年1mSvとされています。 twitter.com/nhk_kokusai/st…
Koichi Kawakami @koichi_kawakami
@sivad これも我が国は原子力緊急事態宣言発令中なので、なしうることなのでしょうか? twitter.com/sivad/status/1…
sivad @sivad
@koichi_kawakami そこが詐欺的なところで、「緊急時」だけど居住しろ、という二枚舌なのですね。
Koichi Kawakami @koichi_kawakami
@sivad 緊急時だから何でもあり、ということではないかと思っているのですが。原子力緊急事態宣言発令中だと何が容認されるのか、ネットを調べたことがあるのですが、はっきりしたことわからないんですよね。
sivad @sivad
@koichi_kawakami ICRP勧告では緊急時被曝では年20~100mSvが許容されるので、それを当てはめるために緊急時にしているのでしょうね。本来は現存被曝なのですが。
ケロ爺 @kero_jiji
ついでにソレが許容されるのは 暫定期間だったと思います 7年以上を暫定期間と言い得るのか甚だ疑問 twitter.com/sivad/status/1…
原田さんによる指摘・解説
原田裕史🥚🧷 @harada_hirofumi
国連人権理事会なら、年1mSvを基準とする以外の答えは無いのが当然。 国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判: 日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…
原田裕史🥚🧷 @harada_hirofumi
もっと厳しい事を言われてもおかしくはない。 ここに至るまで余計な被曝をしているのだから、残りの人生で平均年1mSvになるくらいが順当だと思う。
原田裕史🥚🧷 @harada_hirofumi
年1mSvというのは、国際放射線防護委員会の勧告値なわけですけど、世界中で法規制にも採用されています。 放射線利用の健全な発展が目的で、元々作業者の健康の為の勧告で、社会的に容認されないレベルの少し下、出来るだけ高く、という物差しで作られた基準ですね。
残りを読む(156)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2018年10月26日
まとめを更新しました。♯ICRP
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月26日
タイトル修正しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月27日
おしどりさんのツイートを追加しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月27日
まとめを更新しました。
永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2018年10月27日
子供や女性を戻す帰還基準は、年1ミリシーベルト以下にしないと。
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月27日
関連ツイートを追加しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月27日
関連ツイートを追加・並び順変更しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年10月28日
まとめを更新しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年11月5日
まとめ最後に @AsadoriQさんの「国連人権委員会の国連特別報告者の位置付け」に関するツイートを追加しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年11月6日
原田さんの関連ツイートをまとめ最後に追加しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年11月6日
今朝、収録出来ていなかったツイートを追加しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年11月7日
原田さんの関連ツイートを追加しました(小佐古氏等)
内田 @uchida_kawasaki 2018年12月18日
11月6日に出されていた外務省回答へのリンクをまとめ最後に追加しました。