編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由

公立の中学でなぜ、定期テストが廃止されることになったのか。そして、校長が下したその決断に現場の教員は何を思い、どう動いたか。リアルタイムで進む「前代未聞の改革」の今を追った。
教育
3251view 6コメント
14
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
工藤勇一校長のもと、2018年度も千代田区立麹町中学校では次々と大きな改革が実行されている。その目玉の一つが「定期テストの廃止」だ。公立の中学でなぜ、定期テストが廃止されることになったのか。そして、校長が下したその決断に現場の教員は何を思い、どう動いたか。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…

千代田区立麹町中学校校長・工藤勇一氏

ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
従来の定期テストが廃止される代わりに、年3回だった「実力テスト」は5回に増えた。さらに、授業の進捗度合いに応じて教科ごとの「単元テスト」が高い頻度で課されるようになった。工藤氏は一連の改革を「生徒が自分の頭で考え、学ぶ習慣を身に付けるためのもの」と語る。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「定期テストだけで成績評価を固められれば教員にとっては楽だし、生徒にも結果を伝えやすいんです。それは互いにとって良い材料だけど、やり方を『定期』にする必然性はありませんよね。学力の定着という目的を考えれば、別にいつやっても構わないはずです」(関根先生)wedge.ismedia.jp/articles/-/143… pic.twitter.com/XcMvR4JZl5
 拡大
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
関根氏が受け持つ理科の場合、3年生では5単元の学びの範囲がある。それぞれが終わるたびに単元テストを実施するが、これだけでは範囲が広いので「小テスト」も設けた。1つの単元の中で3回程度、約10分の小テストを実施する。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
ちなみにこの単元テストは、生徒自身の意志で「再挑戦」もできる。納得のいく点数が取れなければ、自己申告して再度受け直すことができるのだ。2回目で点数が上がれば、それが成績に反映される。そのため当初はほとんどの生徒が再テストを志願した。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「それが、1学期が終わる頃には『自分で納得できる点数だったから無理に再テストを受ける必要はない』と話す生徒も出てきました。自分で納得できる結果だったのであれば教員は何も言いません。その考え方が生徒の間にも浸透してきたのだと思います」(関根先生)wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
年5回の実力テストも同じ目的に向かって設計されている。その名の通り、自分の学力がどれだけ定着しているかを見るものなので、出題範囲は示さない。また、実力テストの結果は成績評価にも算定されない。生徒にとっては、完全に純粋な、自分のためだけのテストなのだ。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「実力テストの結果について、教員はほとんど何も言いません。生徒にとっては誰のせいにもできないテスト。だからこそ、結果を見て『やばい』と思う子はもっと勉強するようになるし、そこそこ良い成績を取っても満足いかない子は『もっと頑張ろう』と思うんです」(関根先生)wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
新しい取り組みに対しては、保護者からも不安の声が。「『定期テストなしで、どんな形で成績が付くの?』という質問がたくさん寄せられました」しかしこの状況は、1学期の終わりに通知表が手渡されると一変した。昨年より成績が上がった生徒が多かったからだ。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「今まではテスト範囲が広くて勉強しきれなかった子も、単元テストでは範囲が狭まり、集中して勉強できるようになったというケースが多いんです。生徒も、良い結果が出たことで『思ったよりも大変じゃなかった』と思ってくれているのではないでしょうか」wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「そもそも、勉強とは自発的に取り組むものであって、定期テストだから勉強するというのは本末転倒です。日常的にテストという目標が身近にあることでモチベーションが継続し、すきま時間をうまく使う習慣も身に付いていくんです」(関根先生)wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
このやり方では生徒たちへの負荷が高まってしまうのではないか? と懸念する向きもあるかもしれない。ただそれは、従来のやり方にも言えることだ。定期テスト前に中学生が徹夜するのが望ましいことかと問われれば、否定せざるを得ないだろう。wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
テストの形が変わってから、関根氏のもとへは以前にも増して生徒が質問に訪れるようになったという。「特に3年生はよく質問に来ます。1回あたりのテスト範囲が狭いことで、『自分の分からないところが分かりやすく』なったのでしょう」wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
「自身で課題を見つけ、必要なときに勉強をする。必要がないところは手を抜いてもいい。それを自分で考え、判断し、行動できる力は、大人になっていくに連れてますます重要になっていくのではないでしょうか」(関根先生)wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
▼記事の全文はこちら
リンク WEDGE Infinity(ウェッジ) 1302 「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由 校長・工藤勇一氏の任期5年目となる2018年度も、千代田区立麹町中学校では次々と大きな改革が実行されている。その目玉の一つが「定期テストの廃止」だ。公立の中学でなぜ、定期テストが廃止されることになったのか。そして、校長が下したその決断に現場の教員は何を思い、どう動いたか。リアルタイムで進む「前代未聞の改革」の今を追った。
多田 慎介 Shinsuke Tada @shinsuke_td
中間や期末のテストがなくなった麹町中学校。生徒さんたちの多くは成績が伸びているそうです。その理由を現場の先生にうかがいました。 「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由 公立中学が挑む教育改革(12)千代田区立麹町中学校・工藤勇一校長 wedge.ismedia.jp/articles/-/143… @WEDGE_Infinityさんから
苫野一徳 @ittokutomano
大注目の、千代田区立麹町中学校・工藤勇一校長の教育改革⇨「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由 公立中学が挑む教育改革(12) wedge.ismedia.jp/articles/-/143… @WEDGE_Infinityさんから
鳥羽 和久 『親子の手帖』刊行 @tobatoppers
単に目の前の子どものことを見て考えて、その要請を捉えた上で行為するという当たり前のことが、結果的に、目新しいこと、革命的なことになる。 wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
新家博/Niinomi Hiroshi @ashikabiyobikou
「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由 公立中学が挑む教育改革(12)千代田区立麹町中学校・工藤勇一校長 #SmartNews 校長の権限で「定期試験」が廃止できるのか! 校長はこんな凄い権限が与えられているのか! wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
yusuke furuya @chof425
学校の先生をやっていた時に宿題なんてない方がいいと思って宿題は出さなかった。本当はテストもやらない方がいいと思っていたけど、学校の制度上いたしかなく… でも日本でもここまでできるんですね。 「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由 公立中学が挑む教育改革 wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
つき @tukisanyade
中学からこれはかなり嬉しい。 変な大人のための常識が無意識に身につかない wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
しまだひであき @shimadahideaki
麹町中学校は本当におもしろいな~。新しい時代に対応する学びという柱に沿って、そこからブレない環境設計になっていると思う。 wedge.ismedia.jp/articles/-/143…
sodawater @catonwindow
子供にとってよい教育とは…この校長先生に注目したい。 「定期テスト廃止」で成績が伸びる理由 公立中学が挑む教育改革(12)千代田区立麹町中学校・工藤勇一校長 wedge.ismedia.jp/articles/-/143… @WEDGE_Infinityさんから
残りを読む(2)

コメント

鳥公 @crowkou_ 18日前
ただひたすらに羨ましい。 俺も定期テスト嫌いだった。範囲広すぎるし、しかもそれが全教科一斉にあるんだからな。バラけていいのは確かにそのとおりだし「その点数で納得するのかどうか」を基軸にされたら、そっちのほうがやる気は確かにでる
風祭司 @whoxi4 18日前
確かに必要なのは習得度であると考えればある意味効率的。成績に反映しない再テスト制度は大賛成。 問題は単元ごとに忘れて進学受験の際に点数ちゃんと採れない子のフォロー。人間やったばかりの事は覚えてるが、半年一年二年前の事もちゃんと習得して覚えてるかは不明よね。その物差しの一つが全国模試
風祭司 @whoxi4 18日前
算数数学は前の事が前提な事が多いので単元ごとのテストでも良いけど、社会や理科は違うからね。国語や英語は積み重ね自体が経験値だから問題ない
冶金 @yakeen4510 17日前
もっといい手がある。大学におけるあらゆる推薦入学を廃止しよう。それだけで学力は飛躍的に向上する(または、大学生の質が上がる)。
けたろ @Y_ketaro 12日前
中間・期末テストよりも実力テストを重視すべし、と言う考えは、随分前から有るけどね。公立校でていきテスト廃止は思い切ったなぁ、よく出来たなぁ、と感心する。 単純にテストの回数を9回から5回に減って、1回毎の試験範囲が拡がり成績の比重が重くなるだけなんだが、生徒の立場で何故単純に喜べるんだろう不思議。 自分は実力テスト>>定期試験なタイプだったので、当時そうだったら願ったりだったろうけど。
茗荷昇紘 @masilite 8日前
成績評価は単元テストや小テストで行い、実力テストは模擬試験みたいなものか。面白い制度。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする