まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
90
柴田修理亮勝家 @qattuie
昔、積ん読本を増やす時に「平行世界の自分が読む可能性を高めるために買ってるだけなんだ」という量子積ん読の概念で自分を許したことがある。今でもそれで良いと思ってる
リンク Wikipedia 積読 積読、積ん読(つんどく)とは入手した書籍を読むことなく自宅で積んだままにしている状態を意味する用語である。 この言葉が生まれたのは明治時代のことで、「積んでおく」と「読書」のかばん語であるとともに、「積んでおく」の転訛「積んどく」にも掛けている。また、あとで読む書籍が本棚にある場合をことを指していた。時代が下るとともに積むの「積」と読むの「読」で構成される..
みんなの反応
晶✠🍙🍱🐶🐺🕊️🦅 @akr_vvv
手元にあると安心しちゃうとこあるよなあ
amamori @rainywoods2001
@qattuie @combatmedic 逆に今読んでいる本は、平行世界の積ん読本かもですね。 他の世界の自分が享受できないことを、この世界では享受できてるんかも、ここが異世界で転生してきたのを忘れてるんかも、とかも思いますね。
haru(好きなの描いてます) @harusyoui
@qattuie 僕は本ではなくゲームをよく積んじゃいますけどこの言葉好きです。 twitter.com/KgPravda/statu…
模範的工作員同志/赤野工作 @KgPravda
積みゲーを恐れない「かきくけこ」 か 必ず買うべきだ き きっといつかは買うことになる く 悔いる前に買った方がいい け 結局買うに決まってる こ ここで買わなきゃ次はない
ににに @222_K
平行世界の自分のためなら仕方ないな(`・ω・´)シャキーン>RT #量子積ん読って概念かっこいい
東吾@日曜日 西よ28b @105_k5
平行世界のあなたも本を増やしているし、それまた平行世界のあなたも、平行世界のあなたも、またむこうの世界のあなたも、本を増やしているし、しかもどこのあなたも1冊は同じ本を増やしている。俺は知ってるんだ。>RT
麻宮りゅうえい @asamiyar
この理論ならば、ガンプラをいくら積んでも大丈夫なのだな
足利義兼だがね @yk_ashikaga
じゃあこちらはシュレディンガーの積ん読で
はると @Halto0606
平行世界の自分はフェルマーの最終定理読んでるから
Sat @Sat_SG
俺も平行世界で本気出す
こんな考え方もあります
かじみつ @ok0bu
手に入らなくなるくらいなら買っとけ精神
ソノヒ @sonohi210
自分が好きそうな本を自分に買ってあげると遠い未来で自分がよろこぶ
井守屋家守 @sousakuasobi
私はいつか私が死んだ時に誰かに布教したい分だと思って買ってるよ。なんなら子に孫にでも譲りたい。子供も孫もおりませぬ(いりませぬ)けど RT
蝉川夏哉@アニメ4月13日配信開始 @osaka_seventeen
単純に家の中に本が多いとセレンディピティが発生しやすいという利点もある
リンク Wikipedia 554 セレンディピティ セレンディピティ(serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。「serendipity」という言葉は、イギリスの政治家にして小説家であるホレス・ウォルポール(ゴシック小説『オトラント城奇譚..
ももほわ @momo__white
個人的には積ん読は著名を覚える記憶力を買っていると思っている
残りを読む(6)

コメント

師走悠裡 @shiwasu_yuri 14日前
積み本でできた二重スリットを通過することで読んだ俺も読んでいない俺も確率として存在することになる……?
師走悠裡 @shiwasu_yuri 14日前
それはさておき、まだ読まないけどきっとこれには価値があると思って金を出して積む行為、作者への圧倒的信頼だよな
ヘルヴォルト @hervort 14日前
平行世界のお前らはお前らが読んでない本を読んでる可能性や、お前らが持ってない幸福を持っている可能性があるということだな。例えばハゲてない可能性もあるわけだ。 どうだ平行世界の自分を爆発させたくなってきただろ?
Tak @tak550 14日前
steamの積みゲーも同じ理論で許されるはず
T死 @sunayamaGINZA 14日前
なんか、量子論の通俗的な誤解な気がするけどうまく指摘できずもどかしい
форевер леарнер @Yeeeaaaahhsss 14日前
シュレディンガーの本:開けるまで読んだかどうかわからない
ヘボピー @hebop_ 14日前
シュレディンガーの積ん読:積ん読であるかどうかは、本の山から目を背けている間は確定しない。
Oddball @0ddbaII 14日前
ちょうど一般向けの量子論の本積ん読してるわ。だが積んであるから量子論ってなんなのかわからないのだ
あしょあ @Ashore_SBX 14日前
多世界解釈に拠ればこの本を読んだ私も読まない私も同時に存在するわけだ。
nnouse @nnouse 14日前
問題は積読によって生じる罪悪感であるから、援用すべきは量子論ではなく詐欺罪。 詐欺罪は騙す意思がなければ成立しない。読む意思がある限り詐欺ではない。よって積読を正当化するのは己の意思をいかに強固に保つかにかかっている。まどかを救うためにほむらが時間をループしつづけたように、あきらめた瞬間にそれは崩壊するのだ。
@taiheyou 14日前
自分が買うことによって同一時間軸にいる別の自分が買えなくなる可能性も出てくるから買っても買わなくてもプラマイ0だぞ
I-zy @digitaleazy 14日前
別の平行世界の自分が片付けに追われるって事もあるんじゃ?
Mill=O=Wisp @millowisp 14日前
世界にあるのは既に読んだ本とこれから読む本しかないからね
かりあげチャーハン @Kariage_Chahan 14日前
シュレディンガーの本てネタ多いけどさ要するに「読む前は、それはとても面白いかも知れないし、とてもつまらないかも知れない」ってことでさ、それ普通やん?
マシン語P @mashingoP 14日前
欲しいものではなく必要なものを買えという格言があるけど、こと本に関しては今手に入れなければ絶版になり店頭在庫がなくなる可能性が十分あるから、全部必要ということで肯定される。プラットフォームのサービス停止でどうなるか分からない電子書籍は論外。
どうしよう@(文庫等の)積読残り400冊 @o_rize 14日前
買っておかないといつの間にか本屋から消えてしまうので、買ってるとこある。→特に重版がかかることが少ない専門書は。 年数経つと書店やオンラインショップ問わず新品であっても傷,日焼け,小口研磨などで状態が悪くなるしなぁ。 同じ値段なら、きれいな方を確保しておきたいよ。
どうしよう@(文庫等の)積読残り400冊 @o_rize 14日前
もし、並行世界の自分がいるなら、これらの積読を全て読み切ってる自分も存在しうるわけで、自分は並行世界の中でも全然本を読めてない部類の"ダメな自分"なのでは? そう考えると逆に悲しくなるが…
風のSILK @PSO_SILK 14日前
逆に積ん読できるってすごいなぁと思う。 私読みだしたら止まらない方だから、気がつくと読了してるのよね。朝の4時半とかに。
ざっぷ @zap3 14日前
量子論というか非・決定論という話だし、量子論の解釈における一つとしての多世界解釈のお話、だな(面倒くさい客)。積んで置けばその何れかを読む可能性が生まれるが、積まなければそちらには分岐しない……が、どうせ買う世界と買わない世界も同時に存在しているので前提が甘(うるさい客)。
@D9hV1M7YOI3PZCj 14日前
そうなのよ使ってないブランドバッグやブランド服も平行世界の自分が着てる可能性があるし太って着れなくなった服も平行世界のやせてる私が着てるのよ
ささみくん @3_3_me 14日前
あとはデスティニーファウスト覚えるだけやな
宇 宙@space_in_space @space_in_space 14日前
量子論ってそんな話だっけ?
yuki🌾遠征が終わりましたご期待以上でした♪⚔ @yuki_obana 14日前
読む可能性は未来永劫0ではないのだ(´・ω・`)
Tadashi @tadashifx 14日前
平行世界のお父さんのことを考えて再検討すべき https://togetter.com/li/1283689 (つか売るお父さんも売らないお父さんもいるのがこの手の考えの基本だと思うので…うん、よく分からん)
Tadashi @tadashifx 14日前
その本を読んだ世界があるならそもそもその本を買わない世界もあって、読んだ世界の私は別に困ってないはずので私的には自分が納得する言い訳にはできないなぁ…。(言い訳せずとも増えてるので影響はない)
溝口力丸 @marumizog 14日前
「2018年、SF作家・柴田勝家が量子積ん読理論を提唱」というSF感……
オムライス食べ太郎(すずき) @taterollshogun 14日前
それだ!ポチ(購入ボタンをクリック
Takaakira say @Takaakira 14日前
その理屈だと、宝くじ買えばどこかの俺が億万長者ですよ。
SQ8K @SQ8K 14日前
「積ん読」だと思うから罪悪感が発生する 「作者に対する支援」だと考えればいい、積ん読とはつまり功徳を積む行為に他ならない…… その上読む時間が取れれば楽しめて2倍お得! ジッサイスゴイ!
拾月秋 (バーチャル実存) @Shugetsu_Shu 14日前
まとめに入れられてた恥ずかちい……
通りすがりのだいこん @KansaiF 13日前
現実的に書籍は一期一会なのだ、見つけた時に買っておかねば後日に必ず入手できるものとは限らないのだ。後悔先に立たず、転ばぬ先の杖というくらいだから。無くなったものは元に戻らないことが確実にあるのだ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする