ロシア・エルミタージュ美術館でロマノフ朝時代から美術品を代々守り続ける“かわいすぎる警備員”

まとめました。
174
駐日ロシア連邦大使館 @RusEmbassyJ

ロシア人は猫が大好き。エカチェリーナ2世の時代から、エルミタージュ美術館に何百年無事に住んでいる猫たちはロシア芸術作品のガードという特別なステイタスを持っている。動画でお楽しみ下さい。 #ロシア #猫 #エルミタージュ美術館 #エカチェリーナ2世 #文化 #芸術 動画:facebook.com/russiabeyond/v… pic.twitter.com/2gARAMN0Ll

2018-11-03 09:15:04
拡大
拡大
拡大
拡大
リンク www.facebook.com Russia Beyond Because how can you not love cats? ???
日経 写真映像部 @nikkeiphoto

薄暗い通路を抜けて地下室の扉を開けると「ニャーッ」。ここはロシア・サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館。およそ70匹の「猫の警備員」たちが大事な美術品を守っています(澤) s.nikkei.com/2LsnDgl #猫 #ロシア #サンクトペテルブルク #エルミタージュ #子猫 #美術館 #cat #Russia pic.twitter.com/e7HbVse9NC

2018-08-27 13:27:44
拡大
Katerina Basilaia @katerina7735

Эрмитаж, кошка на дежурстве))) pic.twitter.com/CxwWiPndEy

2016-01-25 02:16:35
拡大
Stan Melton @BrownBagDC

FUN FACT: The State Hermitage Museum in St.Petersburg, Russia "hires" a team of cats to protect artwork from rats! pic.twitter.com/kUo2yk0jUU

2013-08-31 00:06:11
拡大
コウ @13mkou

先程の標識ですが。猫に注意です。 元々宮殿だったエルミタージュ美術館は、宮殿中に入ってくるネズミなどから守る為。たくさんの猫を住まわせていて革命後ロマノフ朝が滅亡してもその伝統は。 変わらなかったのです。 pic.twitter.com/PprWUikN8U

2013-04-11 01:20:06
拡大
荻野(フリーランス漫画編集者) @gouranga_

エルミタージュ美術館はネズミ退治のためにネコをたくさん飼っとってな。引退した子たちには近くの猫カフェで会うことができるんやで。 pic.twitter.com/4u0gWk7IiD

2015-11-07 16:17:08
拡大
拡大
拡大
Hotel Alphabet 🇪🇺 @hotelalphabet

Shout-out to @state_hermitage cats nicknamed Hermiki who have their own passport, bowl, bed and stall and hunt rats #InternationalCatDay pic.twitter.com/rb0fAislzu

2017-08-08 20:05:06
拡大
omega2 @omegaomeg2

エルミタージュ国立美術館では、ネズミ対策としてネコが飼われている。エルミタージュのネコは全員、写真付きのパスポートを持っている。

2018-10-24 19:17:53
TOR. @tor_sh

エルミタージュ美術館猫のエリート感

2018-11-03 09:27:32
銀猫 @gin_neko6

ネズミ捕り猫職員さんはイギリスの公務猫さんが有名ですが、ロシアのエルミタージュ美術館とかはもっとたくさん常駐していらっしゃるみたいで気になりますねこ。

2018-10-25 17:43:28

コメント

巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018年11月3日
絨毯で爪とぎとかはなさらないにだろうか。
14
ふーこん @fukuchi0606 2018年11月3日
放し飼いの野良じゃなくて、ちゃんと飼って管理されてる猫なんだね。
1
Destroyer Rock @hondapoint 2018年11月3日
レニングラード包囲戦の時は大丈夫だったのかな…。
8
笹かま @voyageur105 2018年11月3日
saginojoh わたしもちょっぴり考えましたが、爪切りや毛繕いはしてあげてるんじゃないですかね。さすがに。でないと日常的に毛繕いの毛を吐いたり壁で爪研ぎとかしますからね。傷つく美術品とかの価値を考えたら怖い怖い...
11
木犀劇場 @former_TY 2018年11月3日
このぬこ様達からはロイヤルな雰囲気を感じますね
1
令和元年創業○○○堂 @reiwawawawawa 2018年11月3日
有名な子らだよな。 最高の職場だな
1
みのん @minonwith5cats 2018年11月3日
ネズミは大敵だもんねえ…
1
Laffy(ΦωΦ) @Lafiell 2018年11月3日
hondapoint 概ね全滅したとか…さすがに人が餓死する包囲戦ではどうしょうもなく。 戦後にヤロスヤブリという街から、数台の貨車いっぱいの猫を運び込んだそうです。
28
もまつて @fursultiamine 2018年11月3日
皇帝ニコライ2世「ワシら一家は守ってくれなかった件について」
3
kartis56 @kartis56 2018年11月3日
Lafiell ヤロス”ラ”ブリ でしょう。世界遺産です
1
Koizumirtman @koizumirtman 2018年11月3日
voyageur105 そのお世話下僕員になりたいです!!!!
5
Destroyer Rock @hondapoint 2018年11月3日
Lafiell 次は猫達に包囲されたのか。 教えて頂きありがとうございます!
0
コメトギ @cometogi 2018年11月3日
レニングラードの時は鼠や人間の子供まで狙われてたもんな 今の時代のねこたちはせめて平穏に過ごしてほしいなぁ...
6
fumi @karakararen 2018年11月3日
hondapoint 何かの手記でその時のネコは「屋根の上のウサギ」と呼ばれてたとか…
5
K山、 @henzanryou 2018年11月3日
一般家庭でもそこら辺を歩いていた猫を勝手に自宅警備員に任命し、その労働の対価として食住を保証している例は多かろうて。 .
5
BF @auth8989 2018年11月3日
猫も含めて芸術なのかな〜かわいい〜
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2018年11月3日
レニングラード包囲戦の時にはエルミタージュ美術館の美術品の多くが船で疎開してたとか聞くけど、それについて行けたのかな? この猫達
0
猫目 @nekome006 2018年11月4日
エルミタージュ美術館には猫さんのお世話専門の職員さんがいて、きちんと健康管理されているようです。サンクトペテルブルクの様子(美術品の修復や街並み保存含む)を紹介する番組で見ました。Amazonのプライムビデオでも見れます(めっちゃ早口)
19
熾 (ツイッター休止、マストドンにいます) @JapaneseDrugLab 2018年11月4日
あのさあ、これ実は悲しい話なんだよね……ロマノフ朝時代にいた猫の子孫が今いるわけでなくて、一度ドイツ軍に包囲されて兵糧攻めにされたときにレニングラード市民にほとんどの猫が食べられてしまい、戦後、外部から猫を運んできたらしい。
4
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2018年11月4日
これやな。/ ナチスの包囲戦でペテルブルグの猫たちの成した功績とは? 市中に多くの猫記念碑があるのはなぜ?: https://jp.sputniknews.com/opinion/201701263275988/
3
かりあげチャーハン&M-Demon @Kariage_Chahan 2018年11月4日
爪とぎとかしたら、萌え怒られてそう。
0
manji= @manji__ 2018年11月4日
猫様働いている🤔...。
0
松浦 景 @kurakacacique 2020年3月19日
ちょっぴり貴族みたいな風格あるネコたち
0