編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「セールスマンの死」感想まとめ

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「セールスマンの死」ご来場の皆様の感想をまとめました。 【作】アーサー・ミラー 【翻訳】徐 賀世子 【演出】長塚圭史 続きを読む
演劇 アーサー・ミラー 風間杜夫 kaat 長塚圭史 舞台 神奈川芸術劇場
1496view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする
カズ兄 @musical_fun1981
『セールスマンの死』終演。ボタンの掛け違いで溝ができた親子、夫婦の絆、仕事への葛藤…色々なものが入り交じった重厚な舞台でした。機会があればまた観たい‼️ #セールスマンの死
izm @kotaroiz
「セールスマンの死」@KAAT アーサー・ミラーの69年前の戯曲。 風間杜夫さん、凄い凄い凄い。凄まじい。 これは、、これは、、 もう一度観たい。 親があれば、子供がいれば、働いていれば、 俯瞰でみても自分ごとでみても恐ろしい戯曲。 風間杜夫とその一家。。すげぇ。 #セールスマンの死 pic.twitter.com/gEV7VRpxM2
 拡大
さざんかQ @sazankaQ
KAAT『セールスマンの死』(作:アーサー・ミラー/演出:長塚圭史)プレビュー公演観劇。プレビューとは思えぬ完成度に『華氏451度』に続いて魅惑の最前列中央という特等席にもはや何も云う事はなし。主人公のウィリーに、悪い九州男子の見本のような亡き父を重ねて観てしまう。母に観せたかったな。 pic.twitter.com/yjWJfSdAUE
 拡大
さざんかQ @sazankaQ
長塚圭史がこの人ならとウィリーをオファーした風間杜夫扮するウィリーの、無闇に威張り散らして自分の弱さを糊塗する不器用振りが胸を刺す刺す。死んだ父を重ねつつ、50を迎え、自分が一山幾らの側にある事と向き合う僕自身の物語としても実に胸痛い(数年前の鬱期の僕だったら多分観られなかった)。 pic.twitter.com/gZ8A2b2Lss
 拡大
 拡大
さざんかQ @sazankaQ
家族の誰もが愛し合っているのに寄ると触ると大きなダメージを残す云い争いになる。ウィリーの救いは最後の最後に自分を恨んでいると思った息子のビフ(山内圭哉が素晴らしすぎる)から変わらず愛されているのを知った事。くしゃくしゃの笑顔で「キスしてやればよかった」と喜ぶ風間さんに泣かされる。 pic.twitter.com/Ah9xrIil2z
 拡大
さざんかQ @sazankaQ
ウィリーと彼の家族を見守る隣人にして友人のチャーリー(大谷亮介)の大らかさと思慮深さ。プライドが邪魔して借金の申し込みは出来ても雇われる事が出来ないウィリーに、去り際に憎まれ口の代わりに「あんただけだ友達は。これって凄い事だよな」と告白された時のチャーリーのえも云われぬ表情がね。 pic.twitter.com/QTP4GPSBzi
 拡大
さざんかQ @sazankaQ
そして何たって妻のリンダ(片平なぎさ)の振る舞いにどうしても我が母を重ねてしまう(無論、あんなに夫唱婦随じゃなかったです)。亭主関白の夫に(戯曲は1949年に書かれた)折々に(悪気なく)邪険にされても子供たちに私の最愛の人だと宣言し、夫を蔑ろにした彼らに出ていけと泣いて怒鳴るのだ。
さざんかQ @sazankaQ
リンダの振る舞いは或る意味愚かしいのかもしれない。でもそれぞれの夫婦に二人だけの物語があるように小市民生活を是としていた彼女にも他人や身内には窺い知れないウィリーとだけの物語があるのだと思うと墓碑の前で「泣けないのよ、泣けないの」と虚ろに呟くリンダの気持ちがひたひたと沁みてくる。
さざんかQ @sazankaQ
僕も長男なのでビフの抱えたプレッシャーは痛い程解るし、最晩年の父をサプライズで見舞った時のあのぱっと輝いた表情を忘れられない身としては息子に気持ちを吐露されて泣かれたウィリーの欣喜雀躍振りも痛い程伝わる。愛は間違いなく其処に、お互いの側にあるのに幸福になれない。何故なんだろうね。
さざんかQ @sazankaQ
親にとって子供はいつまでも子供だが、子供にとっての親は純粋に尊敬の対象から、自分が成長して社会が見えてくるにつれ、大人としてどうかが見えてくる。親の駄目な処が許せなかった思春期から親と同じ苦労を重ねて親の苦労を追体験して以降の眼差し。でも許せない時だって変わらず愛してたんだよね。
さざんかQ @sazankaQ
『セールスマンの死』はそんな事を考えさせてくれるお芝居でした。処でウィリーの回想と遂には此岸彼岸を往き来する、或る意味、ひとならぬ存在のベン伯父を演じたのが村田雄浩で、僕が舞台でお見かけするのは90年代、夢中になって通ってたスリル&チャンス以来だったのでそんな意味でも感慨深かった。
涼音 @suzune_09
今年最後の観劇でKAATへ。 「セールスマンの死」 pic.twitter.com/vSPiU2N6Kq
 拡大
唐木ちえみ @chiemikaraki922
今日は、長塚圭史さん演出、風間杜夫さん主演の「セールスマンの死」を観劇させていただきました!もう三十数年前ですが、劇団昴による、ジョン・ディロン演出 久米明さん主演の初回「セールスマンの死」に私も秘書役で出演させていただきました。貴重な稽古の日々が昨日のことのように思い出されます
トミー @takatomo9
「セールスマンの死」プレビュー観て来ました。アーサーミラーの傑作。素晴らしい作品だった。ウイリーが自分の父と重なって辛かった。長男が父親の呪縛を吐露する場面は泣けた。でもね愛してたのは確かだよ。子供に期待しない親なんていないから。父親って、サラリーマンって何なんだろうね。切ない。 pic.twitter.com/q9NFaCi9Z8
 拡大
 拡大
soma @tenshi_no
『セールスマンの死』観てきました。 僧正がかわいい息子だった… しかし、アメリカ人ってのは家族大事だよね。宗教観から?
ファンド @haranikulove
初めて舞台を観ました。 セールスマンの死を観ましたが良かった。
ItoAnna (伊藤安那) @annaitory
久しぶりのKAATで『セールスマンの死』観劇。前自分の劇団でも上演してたから作品見てたけど 昔のアメリカの話なのに 親とか、家族とか抱えている問題は現代と変わりない。やっぱり考えさせられる作品。 そしてKAATは舞台と客席の距離感が近いからとても見やすくていい✨ pic.twitter.com/XJUrCOvxwn
 拡大
こむ @komance
今日はKAATにてセールスマンの死! 重い!KAAT好きそう! pic.twitter.com/6f7PrYyCdb
 拡大
トミー @takatomo9
「セールスマンの死」上演時間は休憩して入れて約3時間半ですよ。終演後中華行く人はご注意!
kou.rt7 @tamamaru3
うそ、69年前の戯曲なの?今じゃん! てなわけで、アサー・ ミラー1.2.3セールスマンの死、るつぼ、みんな我が子を早速ポチった。 早く読みたい。 というか、また観に行きたい。 #セールスマンの死
sunny @sunnysky2010
「セールスマンの死」山内菅原兄弟なんて何を狙ってるんだー!と思ったけど至って真面目な創りだった。風間ウィリーのプライドと闇、激しく物悲しい。大谷さん村田さんの圧凄い。片平さん妻の佇まいが良い。 以前観た時にも感じた息苦しさ閉塞感は変わらず。心地よくはないがやはり味わい深い戯曲だ。 pic.twitter.com/embB6gwB8N
 拡大
さくら @sakuraK48
セールスマンの死、口を開けばネタバレしちゃう私だから、今回なるべく話したくない…。 舞台で観て欲しい。気になってた人には、この機会を逃して欲しくない。めっっっっっっちゃ凄かったから。ガンっガン心揺さぶられたから。 好きな役者さん出てるなら、尚更迷わないで。益々好きになっちゃうから😂 pic.twitter.com/F09dlmETEH
 拡大
nyanco @mumbler21
「セールスマンの死」プレビュー公演、観劇。社会的な(労働者としての)死について、役割期待について、支配的環境で育った長子の葛藤・苦悩について。生き方について。客観的に観られる部分とシンクロして観てしまう部分があった。否定ばかりでも、期待が大き過ぎても、上手くは行かない。 pic.twitter.com/9LYt6B0DEt
 拡大
 拡大
エリ @bluesky_moon
セールスマンの死、初日へ。凄いエネルギーの舞台。素晴らしかった。主演の風間さんに圧倒されました。そして70年近く前の戯曲とは思えないほどとにかくぐさぐさ刺されました。あと山内さんと菅原さんの兄弟。やっぱりふたりの演技好きだな。久々加藤さんも素敵した。当然伊達さんも大好きだ。 pic.twitter.com/87mStZIgz4
 拡大
 拡大
つかさこう(オヨビでない奴改め) @tukasa_kou
本日は『セールスマンの死』 初片平さん楽しみ😊 リトル以来の風間さん、結晶以来の山内さん、MAKOTO以来のちすんさん楽しみ😊 pic.twitter.com/uhHPH3admQ
 拡大
残りを読む(83)
「#演劇」
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする