【続報】「原発事故前に比べ、成人甲状腺がん29倍、白血病10.8倍...」がデマである根拠をまとめました。

南相馬市議おかざき義典氏のFBより。「南相馬市議会議員 大山弘一議員が新聞折り込みやポスティングで配布した「原発事故前に比べ、成人甲状腺がん29倍、白血病10.8倍...」というチラシについて、デマである根拠をまとめました。」を転載しました。
デマ 福島 風評 原発 放射能
40
これまでの関連(経緯)まとめ
まとめ 南相馬(福島県)で震災後に複数の病気が激増みたいな話に対する、本当に原発をなくしたいならこんな言説を垂れ流してはいけ.. 南相馬市立総合病院の医事会計システムの主傷病名のデータ件数についてのFb投稿「(重要・拡散希望)衝撃のデータ」とそれに対する意見を記録の意味も含めまとめました。 まとめに含まれていない詳細情報などあれば編集可能にしておきますので追加してください。 10005 pv 524 2 users 29
まとめ #Fukushima 有病率と罹患率の違いを理解して「◯◯病が増えている!何倍!」には踊らされないでくださいねという解説 南相馬(福島県)で震災後に複数の病気が増加しているという言説に対する、有病率と罹患率の違いを理解して「◯◯病が増えている!何倍!」には踊らされないでというわかりやすい解説をまとめました。 3805 pv 163
「原発事故前に比べ、成人甲状腺がん29倍、白血病10.8倍...」がデマである根拠。
さとしん @satoshin_23
南相馬市議おかざき義典氏のFBより。とりあえず続報として。 👉【拡散OKです】南相馬市議会議員 大山弘一議員が新聞折り込みやポスティングで配布した「原発事故前に比べ、成人甲状腺がん29倍、白血病10.8倍...」というチラシについて、デマである根拠をまとめました。 facebook.com/yoshinori.okaz… pic.twitter.com/MEeiLPWhxL
拡大
拡大
リンク www.facebook.com おかざき 義典 【拡散OKです】 南相馬市議会議員 大山弘一議員が新聞折り込みやポスティングで配布した「原発事故前に比べ、成人甲状腺がん29倍、白血病10.8倍...」というチラシについて、デマである根拠をまとめました。 南相馬市議会議長からも注意を受けたにもかかわらず、本人から訂正もありませんので今回作成に踏み切りました。...
ネメシスの悪事を記録するkiriナントカです @kiri_7771
以下引用 「原発事故前に比べ、成人甲状腺がん29倍、白血病10.8倍、肺がん4.2倍...」というチラシが新聞折込やポスティングにより市民の皆さまに配布されました。 これは誤った数字の比較であり、いたずらに市民を不安に貶める行為です。
ネメシスの悪事を記録するkiriナントカです @kiri_7771
以下引用 主張の根拠となる「医事会計システム」とは何か 簡単に言えば医事会計システムは、患者と保険者に対して医療費を計算して請求するためのシステムです。
ネメシスの悪事を記録するkiriナントカです @kiri_7771
以下引用 ①医事会計システムの数字はほぼ累積したような数値となる ②原発事故の影響で市内や近隣自治体の医療機関の状況が大きく変化している。 ③専門医の赴任など市立総合病院の受け入れ態勢に大きく左右される。 以上のことから、南相馬市立総合病院という一医療機関の数字だけで、
ネメシスの悪事を記録するkiriナントカです @kiri_7771
平成22年と平成29年の数字を同列で比較し、増えた減ったと議論すること自体が誤りとなります。

コメント

hateman @hateman2222 2018年11月11日
特定の勢力による特定の未来へのミスリードに対し、 ネット上でキチンと反論できて周知できる良い時代になった。
ポッカ @pokka80 2019年5月5日
否定された情報を信じてる人がまだ何人かおられます