編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
354
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
さて、こちらは箱根芦の湯。地図の中心にちょっと横長で丸い池がありますね。阿字ヶ池っていうんですけど。 この阿字ヶ池、かつてここ芦の湯にいた ド  イ  ツ  海  軍  兵  が  余  り  に  ヒ  マ  す  ぎ  て  作  っ  ち  ゃ  っ  た  池  。 pic.twitter.com/Gjqw40nWYE
 拡大
 拡大
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
横浜港で起こったドイツ艦爆発事故により、本国へ帰る道が断たれたドイツ艦乗員は松坂屋本店など箱根の旅館に分散収容されていたんだけども。まー、とにかく毎日やることがない。しまいには地元の人らに「何でもいいから仕事くれ」と頼みこむ始末。
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
折からの戦局急迫により全国的に防火体制の見直しが行なわれていた頃のこと。ここ芦の湯近辺には細い渓流はあるけど防火用水としては心許なく、「じゃあドイツの軍人さんらに防火用のちょっとした池を作ってもろたらエエやん」となったわけ。
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
日「この辺掘って小さい池作ってーな(まあ防火用水槽のちょっとデカいくらいな感じで)」 独「よっしゃ任せとけ」 ……彼らは知らなかった。ドイツ人というものは、ことドボクという言葉を聞くと目の色を変える人々であるということに。
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
……数日後。 「なんかドイツの人ら、めっちゃ詳細な図面引いてるんやけど……」 「なに、この時間単位で区切られた三ヶ月分の工程表は……」 「あのー、ドイツの人ら、小田原の土木事務所に行って自分達でレールやらスコップやら持って来てるんですが……」
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
そして始まる(誰も予想していなかった)大工事。ドイツ兵たちは士官の監督のもと一丸となって、トロッコのレールを敷き、ミリ単位の縄張りを巡らし、スコップでひたすら土を掘り抜き、精密で頑丈な護岸を組み上げ……
有馬桓次郎 @aruma_kanjiro
……そして、ぴったり三ヵ月後の昭和18年8月。人々の目の前には、誰もが予想し得なかった大きくて深く、完璧に左右対称の池が満々と水をたたえていた。水利に乏しかった芦の湯地区の住民は、彼らの能力を(半ば呆れながら?)褒め称え、また海軍省からも感状と酒一斗が下賜された……というお話。
つよっさん★河内のガルパンおじさん @orzpanther
@aruma_kanjiro 横浜港ドイツ艦爆発事件は、黒田硫黄さんの「あたらしい朝」で知りました。彼らこんなこともやってたんですね。

※参考リンク

リンク Wikipedia 11 横浜港ドイツ軍艦爆発事件 横浜港ドイツ軍艦爆発事件(よこはまこうドイツぐんかんばくはつじけん)は、神奈川県横浜市の横浜港新港埠頭内で、1942年11月30日に起こったドイツ艦船「ウッカーマルク」の爆発事故。 ドイツの高速タンカーである「ウッカーマルク」は、ドイツのキールやドイツ占領下のフランスの軍港から、厳重な大西洋上の連合国軍の海上封鎖線を突破して、1942年以降日本が制海権を握っていたイン..
守口大根 @m_daikon
現地には防火用水としてって書いてあるね blog.livedoor.jp/anglermiki/arc…
リンク そして明日も御朱印さんぽ。 箱根七福神めぐり☆弁財天(阿字ケ池弁財天) : そして明日も御朱印さんぽ。 2016年1月17日(日)阿字ケ池(あじがいけ)に到着。あらら?弁財天はどちらに??しばらく歩き回ってやっと見つけました、阿字ケ池弁財天社。想像とはだいぶ違うので、まさか?…という印象です。御朱印はというと…道路を挟んだ向かい側にある『きのくにや遊仙観』のフロ
のりっく @noricksakurai
@aruma_kanjiro 酒を受取に行った兵隊が我慢できずに味見して営巣入りの落ちも(^^)v
クロ @shilokuro96
一連の話面白すぎるんだけど
空気箱 @ekakihako
続きからの猛烈なドイツ人のきっちりぶりが伺えてちょっと楽しい(笑)>RT
ぐらたん稲荷ころっけ @ECCAP3
ドイツ人がsteamで土木ゲー好きな理由が分かったわ twitter.com/aruma_kanjiro/…
Sky @AdmiralSky_mine
なにか仕事をくれと懇願するドイツ兵で笑いを堪えきれなかった twitter.com/aruma_kanjiro/…

※こちらのリンクも参考までに…。

リンク 天国太平 愛書連 <全国愛書家連盟> 帰れなかったドイツ兵 新井恵美子 光人社 | 天国太平 愛書連 <全国愛書家連盟> 新井恵美子 帰れなかったドイツ兵 太平洋戦争を箱根で過ごした誇り高きドイツ海軍将兵 光人社 平成22年4月22日 202頁 590円 光人社...

コメント

びびったー☆うるせえ @vivitter_vivitt 2018-11-12 09:41:45
あたらしい朝では「同盟国に奉仕する名誉を与えてやろう 池を掘るのだ」なんて描かれてたね(うろ覚え) こんな精密な設計してたとは知らんかった
ノドリアXX @m1524124498 2018-11-12 10:52:51
ニコニコの某ホモ投稿者がドイツ製の仕事ゲーの実況上げてるけど、なるほど彼らが仕事ゲーを作りたがる理由がわかった
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2018-11-12 11:07:05
ドイツ人は海水浴に行ったらとりあえず穴を掘る民族だから…
古井戸 @deepandoldwell 2018-11-12 12:21:23
1942年の事故からGHQに送還されるまで帰れなくなってた方々、3ヶ月で終わる仕事与えてもらったところで焼け石に水…きっと帰るまでずっと仕事くれー言ってたんでしょうなぁ。
Simon_Sin @Simon_Sin 2018-11-12 13:58:57
ドイツ兵が「何か仕事をくれ」と懇願していたその頃、アフリカの英軍捕虜収容所ではイタリア兵捕虜が「あの山、登りたいねえ」と収容所を脱走。ケニア山レナナ峰を初登頂していた。なお初登頂後はちゃんと捕虜収容所に帰ってきた模様。ドイツ兵とイタリア兵のコントラストが面白い
クリスセドン @sedooooooon 2018-11-12 13:59:38
m1524124498 これ見ましたけど実況者も視聴者のコメントもドイツ人は理解できない一色で面白かったですねぇ!!
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2018-11-12 14:02:51
そういえばあの手のゲームはドイツ製ばっかりだったな...我らが土建国家も負けてられねえわ
かるもっもっ @R_D_Carmona 2018-11-12 15:02:44
そういやカタンも(ある意味)土木ゲームですな
電卓 @108dentaku 2018-11-12 15:08:27
コントラクトシミュレーターだっけ
あごぬく教 @Magurivu 2018-11-12 15:33:39
25年くらい前に箱根町美化センター(今の環境センター)界隈でバイトしてたのだがこんな面白いスポットがあるとは知らなんだ。
イチロー @sbzkichi 2018-11-12 15:33:59
夏の海いっても砂浜掘るしな。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018-11-12 15:34:39
中世以降ドイツって、結局古代ローマに対する憧れがでかい。「ローマ=インフラストラクチャ」なんで土木好きなんだと思う。古代ローマに入れてもらえなかったくせに。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018-11-12 15:37:04
穴掘ってじゃがいもを蒔える作業に戻るんだ。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018-11-12 15:40:51
「ドイツ人がゲームの中でも仕事をするのは何故なのか」海外の反応|暇は無味無臭の劇薬 http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7255886.html #kaigai #海外の反応
せんたく @senn_taku 2018-11-12 15:53:02
Simon_Sin なんで‼︎なんでそう変な方向にばかり思い切りがいいのよ‼︎
ツナナマヨ @tnnmys 2018-11-12 15:53:31
穴を掘れば大戦での勝利が出てくると思ってずっと掘ってんだよ(適当)
びびったー☆うるせえ @vivitter_vivitt 2018-11-12 16:00:38
仕事を求めたのは、若い水兵たちがそのエネルギーを別のところで発散(意味深)してしまうことを恐れた上官たちで、水兵が自ら仕事を求めたってのはちょっと違う。同盟国とはいえ軍人が戦時下に何もしないと近隣住民に白い目で見られるしね。 池の他には防空壕も掘ったり、薪割りや畑いじり等の村の仕事の他、マイスターと呼ばれる人たちはその技能に応じて働いてた模様。黒田硫黄の漫画には輸送船の砲手になる水兵も描かれてたがこれは他のソースが見当たらなかった。
Wisp @wispyr 2018-11-12 17:21:54
ドイツ人は働くのが好き、ってのはあるのかも。第一次世界大戦時ドイツ人捕虜収容所があったところに住んでいるのですが、「○○のやり方・作り方はドイツ人捕虜から習った」なんて話をしばしば耳にします。その最大手はブリジストン。当初は地下足袋、後にタイヤ製造に繋がるゴム技術はドイツ人捕虜から教わったもので、同様に終戦後に日本に残った人々も数十人いるそうです。
ジョーイ @joeyinmypocket 2018-11-12 17:26:28
この話が好きな人はきっと 映画「バルトの楽園」も好き。
zfax_4 @lolox0109 2018-11-12 17:29:25
そう言えば、世界で一番巨大な重機ってドイツの褐炭採掘場にあるんだよね。
zfax_4 @lolox0109 2018-11-12 17:40:49
Simon_Sin イタリア軍に比べるとドイツ軍は硬い印象があるけど、 だからこそ(同じ山ネタとして)「軍事的必要性がないのにドイツ山岳部隊が勝手にエルブルス山に登頂してしまい、 ヒトラーが激怒した事件」がすごく好き。優等生が真顔で変な事やった的な可笑しみがある。
zfax_4 @lolox0109 2018-11-12 17:41:22
この話のさらなるオチとして、ドイツ撤退後にソ連側が「ドイツ軍が山頂に立てたハーケンクロイツを降ろしてこい!」 と躍起になったためソ連の登山隊が真冬のエルブルス山に登るはめになった (そしてこれがエルブルス山の冬季初登頂記録となった)っていう話も好き。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018-11-12 17:41:44
経済資源で一歩違えば彼らが世界の覇者になってたのかも知れないな。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2018-11-12 18:21:41
wispyr 鳩山家の資産を築かせたのは在日(独逸人)だった訳ですね。
zfax_4 @lolox0109 2018-11-12 18:49:26
wispyr 「外国で宙ぶらりんの身でもこつこつ働くドイツ人の話」といえば、 第一次大戦時、非戦闘員なのになぜか日本軍の捕虜になってしまった菓子職人の話も面白いです。
zfax_4 @lolox0109 2018-11-12 18:49:38
彼が大阪の収容所から広島の検疫所に移送されていた時、ちょうど広島で「捕虜の作った作品の展示即売会」が 開かれる事になった。彼は材料などの調達に苦労しつつもバウムクーヘンを焼き、 日本人の好みにアレンジされたそれは広島の産業会館で販売されて好評を得た。 これが、日本で最初に作られたバウムクーヘン。
zfax_4 @lolox0109 2018-11-12 18:49:57
彼の名はカール・ユーハイム。その後艱難辛苦ありつつも横浜・のちに神戸でカフェを開いて繁盛した。 彼のカフェは製菓会社「ユーハイム」の前身となっている。 (ちなみにバウムクーヘンが売られた広島の産業会館は、こちらもその後いろいろあり、 今日では原爆ドームという名で非常によく知られている)
しの @_sieraden_ 2018-11-12 18:57:56
lolox0109 ユーハイムの話も朝ドラになってもおかしくないな。大筋は聞いたことがあったけど詳細をありがとう。
Wisp @wispyr 2018-11-12 19:04:32
lolox0109 ユーハイムもそうなんですね。ロースハムの元祖、ローマイヤもそうだったような…と思ってぐぐったら、http://www.lohmeyer.co.jp/r_story.html >「アウグストは徹底的な職人肌だったようだ。夜明けから日没まで働いて、やっと働いた気になる。せめて七時でやめようというと、うちは銀行じゃないと答えたという。」 やっぱりドイツ人ワーカーホリックなんじゃ…?
@x8I48mibYNrdgi5 2018-11-12 19:11:54
軍艦には専門家も乗ってるとはいえ、陸軍ならともかく海軍に土木の専門家がいたんだろうか?しかも図面書いて複数人で共有できるレベルで。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2018-11-12 19:23:42
x8I48mibYNrdgi5 測量は海軍にとって絶対必須の技術だから、土木と兼ねて身に付ける者もそれなりに居そうな気がする。
N @N84545693 2018-11-12 19:30:03
そう、今ですら農耕機械のシミュレーションゲームとか彼ら大好きだから…
真砂 @okayasumasa 2018-11-12 19:52:15
「ドイツ人は天国と天国研究会の扉があったならば、迷わず天国研究会の扉を開く」ってジョークがあった気がする。どうも向こうでも「クソ真面目に変なことする奴等」「努力の方向音痴」ってイメージっぽいw
藤堂雷鳥🖖 @CHICKEN_TODO 2018-11-12 20:08:51
ドイツ海軍兵さんかわええ(´▽`)
mikunitmr @mikunitmr 2018-11-12 20:43:37
wispyr 人によるんじゃないですかね。昔聞いた話では、ベンツの工場で就業時間に行員がタイムカード押すために並んでたとか。 押しに行ったんじゃなくて押すために並んでた。
mikunitmr @mikunitmr 2018-11-12 20:44:04
それはそうと、阿字ヶ浦に見えたので茨城の話かと思ったら違った。
博元 裕央 @hiromotoyuuou 2018-11-12 21:05:08
lolox0109 春まで待ちましょう同志スターリン、とは誰も言えなかったんだろうなあ……
@nem_adr 2018-11-12 21:16:50
おもしろい話をたくさん知ることができてありがたいです。こういうインターネッツ大好き。
飛鷹隼 @junhiyoh 2018-11-12 21:25:46
hiromotoyuuou いや、春まで待ちましょうと言った同志は待ち時間の無聊を託つ必要が無いよう我らが人民の輝ける太陽の好意によりシベリアの奥地で杉の木の年輪を数える任務を与えられたのだよ……
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 2018-11-12 21:26:51
もしかして穴掘って埋めるマルクス的労働はドイツがオリジナルなんじゃないスかね・・・
マシン語P @mashingoP 2018-11-12 22:05:02
hiromotoyuuou 時系列からしてスターリングラードで包囲されていたドイツ第6軍が降伏し、カフカスのドイツ軍が撤退して間もない頃だと推測されます。ソ連は一矢報いて絶好調な雰囲気ですから、山頂にトライする現場も血気盛んに向かったんじゃないですかね。
安田菓子 @yasudagasi 2018-11-12 22:08:31
習志野でソーセージ作りを日本人に初めて教えたドイツ軍人(捕虜?)さんもいたとかなんとか近所の店で見た(うろ覚え)
私は16TONS@大阪の崇高なるダダイストにして、尋常ならざる性癖を帯びたもの @moonintears16t 2018-11-12 22:31:49
嗚呼 墓穴掘っても 掘っても 掘っても 必死に掘っても キリがない 「悲惨な時代さ」(日本の歌をドイツに関連すると勘違いしてる、サンホラの悪影響だ!)
博元 裕央 @hiromotoyuuou 2018-11-12 23:27:44
mashingoP 成る程、そのような時期でしたか……お教えいただき有難う御座います。 おお、ソ連人民万歳!w(インターナショナルをBGMに)
宇治金時 @uzikin 2018-11-12 23:44:24
ドイツ人はワーカホリックとかあるけどなんというか日本人の真面目と違うのよ、自分が立てた計画をきっちりする、という感じ。だから急がないし計画の中にバカンスを入れたらそりゃあもうきっちり休みます。そして急がない。たとえ混んでて客が殺気立ってても急がない動じない。時間がきたら帰ります。その時間が長い人もいるけどね
しわ(師走くらげ)@休暇ホスィ @shiwasu_hrpy 2018-11-12 23:59:49
yasudagasi 思い出した。確かボンレスハム(ロースハム)を開発したのもそのドイツ兵捕虜。今ローマイヤってブランドで残ってるんですけど。
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2018-11-13 00:49:01
ネトゲでもドイツ人は効率厨なので、某PSO1のTAでは相性が良かった。
有村悠@C95・12/30(日)西た07a @lp_announce 2018-11-13 05:44:13
ここだけ読むとほのぼの話だが、ドイツ艦爆発事故は日本人含め100人以上死んで日本船含め4隻沈んで横浜港の設備もぶっ壊れた大事故
有村悠@C95・12/30(日)西た07a @lp_announce 2018-11-13 06:05:54
死亡者の内訳を見るとドイツ人61名(爆発したウッカーマルク乗員43名・ドイツ軍人18名)・中国人労働者36名・日本人5名。亡くなった日本人のひとりが竹中直人の祖父
いかおとこ @mororeve 2018-11-13 06:25:35
日本兵の捕虜にはそういう話ないのかなあ
三十郎 @sanjuro2 2018-11-13 07:38:46
ポーランドボールネタでドイツ人がしょっちゅう土掘り返してるのは彼らの民族性を表していたのかw
エムアイ @em_ai 2018-11-13 10:14:33
mororeve まず思い浮かぶのはソ連軍の捕虜になった日本兵が劣悪な環境の中で建てたナヴォイ劇場ですな。
m.t @Ellfas3 2018-11-13 10:54:31
よく見ずに一次大戦のドイツ捕虜の話だと思ってて「戦況悪化?うん?」で気づいた。第二次大戦のときもこんな話あったのか
Simon_Sin @Simon_Sin 2018-11-13 11:05:59
mororeve ラバウルを要塞化して終戦まで持ちこたえた日本軍第8方面軍は日本に復員できるのが3年半後と知り、ラバウルで無駄に過ごすことはないと元教師や大卒の兵士を先生にして現地で教科書を作り英語や数学を教え和歌や俳句なども教えあったとか。
UZIRO @UZIRO 2018-11-13 12:18:20
面白い雑学記事はコメント欄も面白くタメになるものだな…
16tons @16tons_ 2018-11-13 12:40:53
WW1では捕虜として第九を演奏し、WW2前夜は工兵として大工をしたと(´・ω・)
犬沼トラノオ @inunohibi 2018-11-13 19:49:09
黒田硫黄先生・・・。あのサブカル・エリート受けはちょっと苦手なんだが、日本ではマイナーなツール・ド・フランスを描いた「アンダルシアの夏」とか、面白い素材を料理する腕は確かなんだよな~。
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2018-11-16 16:01:35
_sieraden_ 第一次世界大戦のドイツ兵捕虜ならば、神戸フロインドリーブ創業者がモデルの話が、もう40年も前に朝ドラになっています。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018-11-16 17:00:36
mororeve 捕虜じゃないけど、水木しげるは南方で片腕なくして兵士としては役に立たなくなったので本来なら日本に帰還するはずだけど上官の配慮で帰らず。輸送船がアメリカの潜水艦にバンバン沈められてた時期だったので。やることないから現地の村に遊びに行って絵を描いたりして食べ物分けてもらったりしてたんだってさ。一応前線基地なので必要以上の現地人との交流もNGなんだけど、これも基地にいても暇だから黙認してくれてたって回想を読んだ覚えがある
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018-11-16 21:20:49
ドイツ人の穴を掘るというネタがこんな極東でも行われてたんですね…仕事ではなくてレジャーでやるってのはよーわからん人達だww
ぽち子は涌井さんを祀っています @Schrodinger8773 2018-11-17 16:01:24
mororeve 何もかもうろ覚えですが、シベリアに拘留された方々は自分たちの人数を数えろと言われて10人ずつに並んで列を作り、素早く数えて○○人おります!と返したら「待て、お前ら今…なにをした…?」となり、兵士たちが九九を知らないことを悟って、こうすると便利よって教えてあげたとか何とか。
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 29日前
気になったので、現地視察をしてきました。芦ノ湯は、箱根湯本から芦ノ湖までの路線バスのルート上にあるので、けっこう簡単に行けます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする