骨抜きされた内閣人事局

総務省、人事院、財務省の関連機能を一元管理するための当初の内閣人事局構想は、麻生内閣・民主党内閣以降、停滞し、第二次安倍内閣でやっと設置されたものの、財務省の関連機能は移管されておらず、麻生内閣の甘利法案よりも後退しているというもの。 麻生さんが財務大臣に留まる理由は「財務省に手を出させない」役割というのが1番しっくり来ます。
麻生太郎 公務員制度改革 内閣人事局 高橋洋一 原英史 渡辺喜美 天下り根絶
4
高橋洋一(嘉悦大) @YoichiTakahashi
@YoichiTakahashi 内閣人事局により忖度せざるを得なくなったというストーリーもよく聞くが、他省庁ではそうかもしれないが、Zでは疑問。Zは首相、官房長官、副長官のすべてに秘書官を出している。それまで天下りを含めてZの意向に反した人事はない
高橋洋一(嘉悦大) @YoichiTakahashi
そこまで言って委員会。ある人が、内閣人事局の影響が強い、それが忖度になるといい、Zで同期から3人事務次官がでたといった。それはZが内閣人事局の影響なしで好きに人事している証。さらにそのZ同期が内閣人事局長だった。Zにとって内閣人事局は忖度する対象でない
いす @chairtochair
原英史 「内閣人事局が設置されるまで 麻生内閣法案 (総務省・人事院機能を移管) 野党自民党・みんなの党法案 (総務省・人事院・財務省機能を移管、 事務次官廃止) 第二次安倍内閣法案→成立 (麻生内閣の国家公務員法改正案を基本として制度設計)」 P.223 #国家と官僚
いす @chairtochair
2013.10.17 diamond.jp/articles/-/430… 高橋洋一 「麻生政権以降は公務員制度改革の勢いが急速に低下」 「総務省行政管理局と人事・恩給局 人事院 財務省主計局給与共済課 の一本化 内閣人事局構想」 「財務省は統合から除かれて」 「人事院を温存したまま」 pic.twitter.com/T92Ln2Oh47
拡大
拡大
拡大
拡大
いす @chairtochair
2013.7.5 diamond.jp/articles/-/383… 岸博幸 「公務員制度に関する権限 人事院、総務省、財務省に分散」 「麻生政権(甘利法案) 人事院と総務省の権限のみ移管」 「甘利法案ベース 幹部降格人事は実際ほぼ起き得ない」 「安倍政権の公務員制度改革は骨抜きに」 pic.twitter.com/5irH6FpGcd
拡大
拡大
拡大
いす @chairtochair
2017年6月15日 m.facebook.com/watanabe.yoshi… 渡辺喜美FB 「今の内閣人事局は、稲田朋美行革大臣の時の設計で、大抜擢も降格もできない年功序列型の中途半端なものですよ。 だから、天下りも役人の反乱も許してしまう」 pic.twitter.com/ME8Qac1JbD
拡大
拡大
いす @chairtochair
安倍総理 「天下り根絶は今後も安倍内閣の基本方針」 予算委29年2月24日 国務大臣(山本幸三君) 「天下りの根絶は一貫した安倍内閣の基本方針」 決算委29年3月28日 国務大臣(麻生太郎君) 「天下りと表現 見下げた言い方 私の感性には合いません」 予算委29年1月30日 pic.twitter.com/DH6bAJgZKg
拡大
拡大
拡大
いす @chairtochair
特殊法人への官僚OBの天下りについての蓮舫の質疑 麻生財務大臣 「天下りという言葉は安易に使われぬ方がいいと思います いかにも上から目線 天下りという表現、見下げたような言い方は私どもとしては余り私の感性には合いません」 平成29年01月30日 天下り根絶は安倍内閣の基本方針 pic.twitter.com/Y9lfuHFgwM
いす @chairtochair
2014.03.19 gendai.ismedia.jp/articles/-/387… 磯山友幸 「内閣人事局 幹部人事の一元化 霞が関には反対論が根強く、内容は大幅に後退した 大熊利明 「甘利法案と比べても後退している内容 内閣人事局ができても、今までと何も変わらないと思います」」 pic.twitter.com/E9Fd4BKkEB
拡大
拡大
拡大
いす @chairtochair
渡辺喜美君 野党時代の自民党は、みんなの党とともに公務員制度改革法案を提出 人事院や財務省、総務省の人事部門を一元的に統合した内閣人事局 幹部公務員の身分保障なくし抜てきや降格解任ありの実力主義に 岩盤規制は公務員制度と裏腹の関係 186-衆-本会議 平成26年01月29日 pic.twitter.com/hvZhHmgzLo
拡大
いす @chairtochair
渡辺(喜)議員 麻生内閣にかわり公務員制度改革は一気に逆風 甘利法案は不十分な点あったものの百点満点で六十点 今回政府法案 随所で大きく後退 二十点以下 安倍総理側近 稲田担当大臣がこんな法案でよいと考えているとは到底思えません 185-衆-内閣委 平成25年11月22日 pic.twitter.com/rCzBU11Key
拡大
拡大
いす @chairtochair
渡辺喜美先生の内閣人事局の採点結果 (平成25年11月22日) 甘利法案→六十点 野党当時の自民党→百点満点に近い 今回の政府提案(稲田)→二十点以下 pic.twitter.com/rH1f4QzFsU
拡大
いす @chairtochair
平将明 「公務員制度改革 僕らが与党の最後の方で、与野党合意をした基本法がある (福田内閣、国家公務員制度改革基本法) 人事を一元管理 人事院、総務省、財務省から権限取り上げて内閣で一元管理 内閣人事局の機能を縮小しちゃってる」 pic.twitter.com/gmsDV5i9T7
いす @chairtochair
2011.05.14 taro.org/2011/05/post_1… 河野太郎 「2008年「与野党が合意して」制定した公務員制度改革基本法 内閣人事局を設立し首相官邸で官僚人事を掌握最優先に 人事院(任免権限) 財務省(予算) 総務省(定員、組織)等に分散 権限を内閣人事局に」
いす @chairtochair
世耕弘成君 福田内閣 内閣人事局つくっていく 麻生内閣改正案 個人的な感想 すごく頑張った部分ともうちょっとやってほしかった部分 民主党政権 麻生内閣少し足りないなと 補って改正案出てくるかと 驚いたことに麻生法案より後退 174-参-内閣委 平成22年05月27日 pic.twitter.com/c25p3CVjVQ
拡大
拡大
拡大
高橋洋一(嘉悦大) @YoichiTakahashi
人事院の権限を人事局に移管して、人事院の意見を尊重するとは、これまでの人事院が人事局と新しい人事院のふたつになる。ということはポストが一つ増えて焼け太り←公務員の給与・定員、内閣人事局で一元管理 骨子まとまる  :日本経済新聞 s.nikkei.com/1eommBE
いす @chairtochair
高橋洋一 「普通の会社でいうと人事部の役割が政府の中だと財務省と総務省と人事院に 財務省はその三つ全部にポストを持っている だから、はっきり言えば、実は財務省が公務員制度を運営している 権力が分散しているように見えるけれども財務省が重要なポストを握って霞が関の人事部として強い力」 pic.twitter.com/i6NCPToGWu
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする