2018年11月17日

人権は国際法規、人権を守ることは「国の義務」。 ~よしりん「国家が無いところで人権が守られるわけない」に寄せて~

それはあたかも雇ったガードマンが「私がいてこそ貴方の安全は守られる」と言い出すようなもの。 一方で国にしか出来ない、国しかしない人権保護はある。それは「教育と福祉」。 万国よ、団結せよ。グローバル経済から税の権利を勝ち取るために。
6
町山智浩 @TomoMachi

人権を保障しない国家なら国民にとって存在意義がないのです。人権とは人が自分を守るために作り出した相互安全保障だと考えていますが、国家はそのためであって、国家を国民の人権に優先するのは本末転倒です。会社も同じで、従業員のための共同体です。住宅ローンのために過労死するのは愚行です。 twitter.com/no_bondage_/st…

2018-11-16 00:23:18
住友陽文 @akisumitomo

基本的人権よりも国家の方が先行して存在しているとしか理解できない者は、すでにそれにより日本国憲法を無視し、それに反していると言わざるを得ない。答えはちゃんと憲法にある。憲法が前提にしているロジックというのは実態がどうであれ、そういうものだ。

2018-11-16 16:01:23
住友陽文 @akisumitomo

例えば、憲法11条。「基本的人権の享有を妨げられない」とある。つまり憲法や憲法を制定した国家よりも以前に基本的人権が「すでにある」ということを前提にしている。だから「妨げられない」だ。そして国家や憲法以前的な基本的人権が「現在及び将来の国民に与へられる」と。人権は「天賦」とされる。

2018-11-16 16:06:56
住友陽文 @akisumitomo

憲法97条も同じ。「憲法が…保障する基本的人権」は「人類の多年の…努力の成果」であり、「現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託された」と。国家や憲法より以前に人類史とともに人権はあり、それが今に「信託」されているとされる。日本国憲法の理窟とはそういうもの。

2018-11-16 16:08:37
住友陽文 @akisumitomo

しかるに2012年自民改憲案は、その憲法11条の「基本的人権の享有を妨げられない」の「妨げられない」という文言を削除して単に「享有する」で止める。意味は同じじゃないかと思うかもしれないが、全く意味が違ってくる。すなわち基本的人権は憲法及びその国家によって与えられることになるからだ。 pic.twitter.com/bcjsVqmelt

2018-11-16 16:19:09
拡大
住友陽文 @akisumitomo

わかるかな? 「基本的人権の享有を妨げられない」だったら、妨げるという行為の前に「基本的人権の享有」が「ある」ということになるが、「基本的人権を享有する」だったら、憲法発信で基本的人権が発生することになるわけだ。あの改憲案を作った者は分かっていて慎重に文言を変更しているのだ。

2018-11-16 16:20:26
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

人権は理念としてまず自然権、と言うだけなく、戦後世界では国連が世界人権宣言及び法的効力を持つ国際人権規約で規定。個人が国家の頭越し人権救済を国際機関に求める個人通報制度があり、国の枠を超えた人権機関があり、また国内には政府から独立した人権機関の設置が求められている、と言う枠組み。 twitter.com/C4Dbeginner/st…

2018-11-17 04:55:37
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

また冷戦終結後の1993年、国連世界人権会議のウィーン宣言において 「全ての国家が国際連合憲章、他の人権に関する国際法規、並びに国際法に則り、全ての人権と基本的自由を普遍的に尊重し保護する義務を遂行する必要があることを厳粛に再確認する」とした。→

2018-11-17 05:11:33
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

ウィーン宣言は「すべての人権は普遍的であり、不可分にして、互いに依存しており、関連している。国際社会は全ての人権を地球規模で、公平に、同じ根拠で、同じ重大性を持って扱わなければならない」とした。 人権は国家を超えた権利であり、国際法規に則る。 「個々の国家に則る」事は排された。

2018-11-17 05:17:29
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

この様に「人権」は戦後間もなくの世界人権宣言、1960年代の国際人権規約、1990年代のウィーン宣言などを通して国際法上の意味をアップデートさせて来た。 然るに、日本は数々の国際条約にある、個人が人権救済を国際機関に直接求める「個人通報制度」を、すべて未だに批准していない。OECD国には稀。

2018-11-17 05:33:52
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

また1992年国連人権委採択の「パリ原則」で、国連加盟国は「政府から独立した人権機関」の設置を求められており、現在世界110か国に存在するが、日本には未だにない。つまり日本は明らかな人権"後進”国なのが現状であり、それを改善しない事は自ら参加している国際条約に反する。

2018-11-17 05:43:37
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

この様な日本政府の態度、条約履行のサボタージュは、人権が「国家を超える権利」である事を認めなければならないのだが認めたくない、と言う事だろう。 必然的に国内における人権についての周知・広報活動も「国際法的息味」を説明せず、思いやりがどうのの”道徳”の話にすり替える。

2018-11-17 05:49:42
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

この「人権」についての周知・広報の欠如から起こる「国民の無知」が、世界の現状を無視して国賦人権論だの、「憲法が国家を縛るのは王制時代の話」だのと言った、自民改憲案にも表出したガラパゴス思想を生き長ら得させている。よしりんの言説もこの様に生まれた「無知」の一つに過ぎないだろう。

2018-11-17 05:54:52
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

それが「無知」でないなら、日本が実際に締結している国際条約に則して「この条約は認められない」とか「この宣言は認めない」とか「国連自体を認めない」と言った立ち位置を具体的に明らかにする必要があり、それをしないと言う事は単にそれらを「知らない」からだろう、と思われて仕方がない。

2018-11-17 05:58:10
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

国連は実際に法的・物理的実効性を持つ「国家の枠を超えて人権を守る」活動を多数行っており、難民保護のUNHCRなどは分かりやすい例だろう。武力を用いるPKOもある。

2018-11-17 06:19:54
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

一方で、上記の様な国連の活動を別にすれば、現在の国際社会に於いて「実際に日々国民の人権を守る能力を持つ」のは「国」である、と言う事も事実。これも国民が「税金を払う」事に対応した対等な契約関係であり、国が”恩を施している”わけでは勿論無いのだが。

2018-11-17 06:24:50
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

しかし日本人は、「封建的主義的家父長家族制度の拡大モデルとして国家を規定する」事を明治にやっているので、その惰性として「”親の恩”の延長として”国の恩”がある」、国(戦前なら天皇)は家父長である、国民はこれに「報恩」する事が国家安泰の道である、と言う思考を無意識にしているきらいがある。

2018-11-17 06:30:46
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

国民の人権を守ることは、国際法上の「国の義務」。国民は国がその義務を果たせる様に「納税の義務」を自らに課している。ガードマンを雇っている様なもの。雇ったガードマンが「私がいるから貴方の安全は守られているのだ」と言い出し、警備会社の繁栄のために貴方の身を捧げろ、と求めてきたら?

2018-11-17 06:37:12

一方

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

日常的に国民の人権を守るために必要な活動で、「国」以外は企業も国際機関も原則的にしない事、はある。「国」の重要な機能ですね。 それは「教育」と「福祉」。この”ゆりかごと墓場”こそが、国家が成り立つ要諦。

2018-11-17 06:48:10
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

企業は人の「労働」を商品として買うが、その人は教育によって労働する能力を得ており、また肉体が衰えた老後には福祉によって一生を全うする。 この「前」と「後」のコストを、企業は直接払っていない。

2018-11-17 06:54:04
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

専ら国が行う基礎教育・福祉の原資を企業から間接的に徴収するのが「法人税」だが、冷戦終結以降の経済グローバル化の中、いわば「国民を抱える国」が”労働提供者”として国際企業から買い叩かれる様になり、その競争の結果として法人税は大きく下がっている。国は教育と福祉の予算捻出に苦しんでいる。

2018-11-17 07:09:17
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

冷戦終結後から今に至るまで、政治においては民族、宗教の様な「内向きのローカリズム」が強まり、一方経済だけは「国境を越えて世界単一化」している。これは相互作用でもある。 国が国際企業による世界ビジネスの市場になっても、国際企業は「教育」「福祉」だけは「国がやる事」として顧みない。

2018-11-17 07:17:01
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

グローバルビジネスは労働力と言う果実を国境をまたいで世界で貪りながら、それを「育てるサイクル」は「国」に丸投げしている。 こうなると国はグローバル企業の下請けの様な存在で、自国民と言う労働力の提供対価(法人税)を、他国を睨んでダンピングせざるを得ない。→

2018-11-17 07:24:20
残りを読む(26)

コメント

@onpu_original 2018年11月17日
人権は生まれながらに持つ権利ですけどそれをどうやって守るかが大事って話ですね。
7
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2018年11月17日
朝鮮人無罪しか考えてない人たちになに言われても無意味
23
アリステロス @maboroshi840 2018年11月17日
人権は人が生まれながらに持つといいつつ、いつ人が生まれるかということについてはお茶濁して、母体から出てきたときから人権があるとかいう根拠不明な基準で散々胎児を殺してますよね。妊娠中絶という欺瞞が存在している時点で人権の天賦性なんぞ虚妄ということがわかりますよね。
12
roostarz @roostarz 2018年11月17日
権利はあってもそれを行使できる環境かどうかって話だよね。
8
三角頭 @JHBrennan 2018年11月17日
国家がないのにどうやって人権を守るのかな?
7
八代泰太 @3914kcorkcolc 2018年11月17日
JHBrennan そりゃあ……銃で?自衛権だってあるわけだし
8
いかおとこ @mororeve 2018年11月17日
よしりんはもうそっちで引き取っといてよ…
3
ヘルヴォルト @hervort 2018年11月17日
人権を守るために国という複合的な保護機能は必要。 だけど、ある人権のために国を犠牲にして、それ以外の人権を見捨てたら本末転倒なので、その線引きは必要。
4
にににry⋈ @for_registratio 2018年11月17日
SPA読んでないが...国家が無ければ人権は保障されないだろう、というのはまあ事実と言っていいだろうね。
14
にににry⋈ @for_registratio 2018年11月17日
for_registratio 例えば稼ぐ能力の無い人を生かすことができるのは国でしょうや。人と国とは別の存在なのではなく、人々の共同体が国であって、個々の人権を守るための互助会のようなものと自分は考える。
4
儀狄@パブリックエネミー @giteki 2018年11月17日
単純にアメリカ独立宣言が分かりやすくて、『われわれは、以下の事実を自明のことと信じる。すなわち、すべての人間は生まれながらにして平等で あり、その創造主によって、生命、自由、および幸福の追求を含む不可侵の権利を与えられているということ』と書く一方で(続く)
6
儀狄@パブリックエネミー @giteki 2018年11月17日
『こうした権利を確保するために、人々の間に政府が樹立され、政府は統治される者の合意に基づい て正当な権力を得る』とも書いている。要は、人権それ自体は自明のものとして存在しているが、政府という形で調整機能を作らないと、(ロック的、ホッブズ的、ルソー的のいずれを想定したかはともかく)自然状態になって人権が守られないという意味。
7
Hoehoe @baisetusai 2018年11月17日
ソマリアとかの人権は天が賦与してくれたらしいですけど誰も守ってくれてないのではないのですか?
11
Hoehoe @baisetusai 2018年11月17日
文革の指導者が処罰されたのは政争に負けたからであって欧米に抗議されたからではないし、香港の選挙なんかも欧米の抗議で中国政府が痛痒を覚えたようには見えませんけど天は何を賦与したんでしょうか?私にはわかりません
10
ユーコン @yukon_px200 2018年11月17日
天賦人権説の人は神様にお祈りでもしてろw
9
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年11月17日
絵にかいたモチ何て、所詮絵ですよ。食えなきゃ意味無いんで、それを実行できる組織なりのバックグランドがないとね。この人は、どっかひゃっはーな土地で人権は大事だと唱えてきたらどうなんだろう?絵にかいたモチかどうかわかるから。この人って、移民キャラバンどう思ってんだろうね?あれって、人権実行できない国からできる国に行こうって話でもあるんだけど、無視するのかな?
6
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年11月17日
移民キャラバンの存在自体が、このまとめの存在意義否定してるんだよな。
6
水辺の人 @mizubenohito 2018年11月17日
giteki この宣言から解するに、人権というのは純粋に宗教的概念なんじゃなかろうか。 「創造主」によって作られた人間が平等と「信じる」ものでしょう。 天賦人権論の「天」も同じじゃない。 要するに人権思想は21世紀の宗教。
3
bss @bss_w_n 2018年11月17日
「ペッパーくんをはじめとする人間並みの知性を持ったAI搭載のロボットの人権も守れ!」がこの次に来る主張なので皆さん覚えておきましょうーテストに出ますよ!w
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2018年11月17日
人権に限らず権利というものは法による秩序という共通の目的を持った集団によって齎されるものであり国家もその範疇に入る。歴史上無政府状態やカルト集団や独裁国家やテロリストが完全な人権を保証してくれた試しが有るのかね?
6
叢叡世 Степин Будимир @kusamura_eisei 2018年11月17日
万国の~団結せよ、かあ。 どっかのアレかと思った。
1
Hoehoe @baisetusai 2018年11月17日
労働者がいれば資本家はいらない、とか、法律さえあれば警察はいらない、人権さえあれば国会や政府はいらない。これらは全て間違いです。先生の主張はいつもこの類いの錯誤に満ちている。両方揃って始めて意味をなすものを片方だけ取り上げて誉めそやすのはもうやめてください
3
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2018年11月17日
少なくても法治国家において人権は法より下位の概念に過ぎない。なぜなら法を犯した犯罪者に罰を与える(懲役刑や罰金刑など)事は犯罪者への人権の制限であり犯罪者の人権に制限を与えないなら罰を下す事は出来ないからである。但し罰の範囲は無制限ではないので人権の制限は法の定める範囲に留まるからむやみに軽犯罪者を死刑に処すなど現代国家でも許されるものではないだろう。
8
ぼーる @maruyama02688 2018年11月17日
国はなくても人権はあるよ、それが基本的人権だよ。明文化意識化されてなかっただけ
0
yotiyoti @yoti4423yoti 2018年11月17日
そりゃ国がなくても人権はあるよ。君や私が存在する以上はね。で、その人権を守り、君や私を守るのは何?
7
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2018年11月18日
天は残酷であるな、何せ後進国の民には人権をお与えにならないのだから。 彼らにすれば、国に守られず、他者に守られない天からの権利など一体何の価値があるというのか?
3
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2018年11月18日
「憲法9条バリア」「人権バリア」
0
坐久靈二 @rxaqoon 2018年11月18日
maboroshi840 いかなる理由であっても中絶を否定する宗教右派だけが天賦人権説を唱えなさい。 しかし悲しいかな、米国は(州法によるけど)人工中絶OKなのだった。米国では胎児の人権は保証されていないのである。 やはり国家とは人権を弾圧する存在である!人権を守らない国家に価値はない!米国は宗教右派こそが舵を取るべきなのだ!
1
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2018年11月19日
神様「人権? それは君たち人類が独自に発明した宗教だろう? 私は誰にも何も与えていない」
5
ソフトヒッター99@ファイザー2回・免疫確立済み @softhitter99 2018年11月19日
他人との共同体に属していない人間は、ほとんどあり得ないので、たとえ天賦の人権であっても、生まれたそばから制限を受けて当たり前だ。
0
ソフトヒッター99@ファイザー2回・免疫確立済み @softhitter99 2018年11月19日
問題は、その制限のやり方や強さであって、それは実際には政治的決定され、そのことの善悪もまた、政治的に決定される。人間が政治的な生き物である以上、それもまた当然である。
0
ソフトヒッター99@ファイザー2回・免疫確立済み @softhitter99 2018年11月19日
ホッブズ「せやせや。強力な政治的主権があって初めて、クソ人間が万人の万人に対する狼状態を脱せるんやで」 ロック「そうは言っても、より民主的な政府を形成するって建前なんで、ここは天賦の人権というやつを思考実験しないといけないのですよ」 ルソー「そういう政治的打算も表向き出さないで無制限に考えないと、思考実験も台無しでしょうよ」……というくらいのデマゴーグなんだと解釈するくらいでないと。
1