「マンスプレイニング」という言葉には有徴であること以外にも2つ問題点がある

①刺さるべきは刺さらずそうでない人間に刺さりすぎる問題 ②「反論を封じるラベリング」として機能していて「指摘するだけで勝てる棒」として使われがちな件
11
@fuyu77

"こういう言葉が男性をぎょっとさせるのは、接頭辞“man-”が「男性の」、もっと言えば「男子文化の」という意味で使われることが、今まで無徴だった男性を有徴にしてしまうからだ" / “58402” htn.to/jG7PL5

2018-11-17 22:55:36
@fuyu77

「「マンスプレイニング」という言葉に対する好き嫌いは人によって違って当然だし、自分は使いたくないという人ももちろんいるだろう。ただ、この言葉がどういうところから出てきたのか、どういう機能を果たしているのかについて考えるのは、この言葉を受け入れるかどうかとは別にして、とても役立つ」

2018-11-17 23:00:01
@fuyu77

私は「マンスプレイニング」という言葉には否定的な立場です。似たようにマジョリティ男性を批判する言葉として「トーンポリシング」があるけれど、マンスプレイニングを批判するのはトーンポリシングですよね?っていう。男性相手であればノーカンで何でもありというのは納得できない

2018-11-17 23:03:27
@fuyu77

と言いつつも、私自身はマンスプレイニング的なものをかなり気にして喋っているのですが、これって「女性には優しく」みたいな騎士道精神的な意味での女性差別的態度と何が違うのだろうかという疑念は常にあります。

2018-11-17 23:07:24
@fuyu77

元記事に書いてある通り、「マンスプレイニング」の、あるある感を具現化した用語としての問題提起力には一目置きたいけれど、ネガティブな内容を「性的に有徴」に表現するのは端的に「やってはいけないこと」ではないかと。カウンターとか男性は強者だからというのにも限度は持たせるべきと思う。

2018-11-17 23:16:22
家来 @kerai14

@fuyu77 女性を無意識にナメてしまい態度がデカくなるということはあるんだろうな、と思います。それを起こさないように自制すると、少なくとも男性個人の主観では「女性に優しく」になりますよね。無意識レベルで偏ることを考慮して、意識レベルでは反対のほうへワザと偏らせるというか……。

2018-11-17 23:17:15
@fuyu77

根がオタクな親フェミ男性、男性に対しては安心してエクスプレイニングしてしまい、マントゥマンスプレイニング的事案が発生してしまう。

2018-11-17 23:28:10
@fuyu77

@kerai14 個人的には「女性を無意識にナメてしまい態度がデカくなる」段階はクリアできていると思うのですが、基本的に女性に対しては消極寄りにコミュニケーションを調整しているのが性差別的ではという課題があるんですよね…。

2018-11-17 23:35:30
久真八志(くまやつし) @okirakunakuma

@fuyu77 @kerai14 私も似たようなものです。理想をいえば「自然体で」相手に敬意を払いつつ対等なコミュニケーションをするのがいいのでしょう。でも私は「自然体」がそもそも男女関係なくやや上から目線なので、消極的だったりぎこちなかったりしても常に意識している方が、迷惑かけにくい分マシだと思っています。

2018-11-17 23:42:46
家来 @kerai14

@okirakunakuma @fuyu77 環さんの仰ることはもっともですね。もしも「男性相手なら思いきり議論をするが、女性には控えよう」と思うのなら、それこそが性差別的ですよね。男性だけを対等なライバルとみなし、女性を除外するということですから。微妙なところですね。

2018-11-17 23:44:50
@fuyu77

結局歪んだ女性観に基づくコミュニケーションをクリアできたら後はケースバイケースの程度問題ということになるので、これも男性ジェンダーの他の領域に通底する「社会で確かに流通している劣悪な女性差別に対して「男性」というだけでどこまで連帯責任を取るべきか」みたいな話ではあるんですよね…。

2018-11-17 23:46:59
@fuyu77

@kerai14 @okirakunakuma そうですね。「自然体」が難しいという話で。「男性相手なら思いきり議論をするが、女性には控えよう」←まさにこれがあるというのを課題に感じています。

2018-11-17 23:51:04
@fuyu77

刺さるべき人間に刺さらず、そうでない人間に刺さり過ぎる問題と言うべきか。

2018-11-18 00:02:54
烏蛇 @crowserpent

twitter.com/fuyu77/status/… 「マンスプレイニング」の問題は、単なる「性別の有徴」の問題以上に「反論を封じるラベリング」として機能するところだと思う。 「マンスプレイニング」に対する反論自体が「マンスプレイニングの証拠」だとするレトリックが使えてしまう。

2018-11-18 08:39:43
烏蛇 @crowserpent

これと類似のレトリックが「女はヒステリックだ」というやつね。「女はヒステリック」に女性が反論すると「やっぱりヒステリックじゃないか」と返されてしまう。 こういう「無敵の論法」は当然ながら詭弁の一種なんだけど、なかなか性質の悪い部類に入ると思う。

2018-11-18 08:41:49
たまこ @tamagawagirl

「我々は一般女性とは飲みません」 「プロとだけ」 「飲みの席でうっかりセクハラする自分に嫌気がさした男たちだけで飲む会」 「我々のことはダメ人間だと思ってくれてかまわないんで」 ハラミ会最高か… pic.twitter.com/F2YK4rgbSq

2018-11-16 21:19:53
拡大

コメント

よしき @yoshiki_anime 2018年11月18日
よく知らずに適当なことを言いますがフェミニズムが生み出す概念ほぼ全てに当てはまる問題かと思う。言ってることは正しいのに使われ方ガーって。 まぁかつての「有徴」の表現は女性にとってそうだったのかもしれないのでそっちはいいんですが。問題なのは「基準が曖昧すぎる」ことですね。saebouさんには「セクハラ」や「マンスプレイニング」とう言葉が使われる時末尾にあげられてるように「女はヒステリックだ」みたいな表現にならないようどういう意識が必要かもちゃんと語ってほしかった
6
よしき @yoshiki_anime 2018年11月18日
基本的に「刺さりすぎた人」に対してはケアはなく、むしろ「言われたくなければお前たち刺さりすぎた男が刺さらない男どもをなんとかしろ」って姿勢に見えなくもない。こういう表現使われたら、「女性は敬意を持って接すべき」じゃなくて「女性は地雷源」って思うんじゃないかな。
10
よしき @yoshiki_anime 2018年11月18日
女性だってなにか言ったらすぐ「女性はヒステリー」「女性は感情的だからな」って言ってくるやつがいたら、そういうこと言ってくるやつとは絶対に話したいとは思わんと思う。なので、マンスプレイニングとかトーンポリシングって言葉を使ってる人は、根本的に「私は男に近寄ってほしくありません」ってメッセージを発してると思う。男避けに使うならとても合理的。 ……え?この言葉を振り回して男に近寄ってくる女性がいる?バーサーカーかな?
8
よしき @yoshiki_anime 2018年11月18日
こういう事を言うと「それはお前が差別意識を持ってるからだ。差別意識さえなければ男と女と区別なく自然体で話せるはずだ」とか言われるかもしれないんだけど、ゼロトレランス方式および罪形専断主義状態になったら間違いなく萎縮する。もうちょっとちゃんと形式を整えてから出直してきてほしい。
7
よしき @yoshiki_anime 2018年11月18日
「オタクモドキを許さない」のときに全く保留せず、その表現に批判を向けること無く考えなしに乗っかった人たちが多かったことはわたしの中でトラウマになっている。あの表現を批判無く使った人は悪いけどあの表現に疑問を感じなかった人は最低限対話に必要な思考力を喪失していると感じたので軒並みブロックした。 マンスプレイニングとかトーンポリシングはそこまでひどくはないけど、節度がない人はやはり対話が厳しいと思う。
8
ローストの肉 @ROM69787270 2018年11月18日
最終的には最後みたいになるよなー
0
okoo @okoo20 2018年11月18日
>反論を封じるラベリング おフェミ様の得意技やんけ。 「男社会」、「性的消費」、「トーンポリシング」、そして「マンスプレイニング」 って感じで探せば色々と出るやろ。
12
@onpu_original 2018年11月18日
まず男性と女性は議論しない。だから説教になるのではないでしょうか?男性と議論できる女性、例えば田嶋陽子さんを想像するとマンスプレイニングって起きないように思うので・・・
2
よしき @yoshiki_anime 2018年11月18日
というか、今フェミの人たちが男に対してやってる態度はもろに上から目線だし、それ指摘するとすげえ馬鹿にしてくるしあの人達何なの?っていう嫌な気持ちになるんですけど、あれはわざとミラーリングでやってるのか、それとも権力勾配の関係で女性が男性にやるのはいいんだって思ってるのか、そのどっちなのかははっきりしてほしいなと思います
6
いかおとこ @mororeve 2018年11月18日
男に対してはマンスプレイニング、男社会、トーンポリシング、ノットオールメンで口を塞ぎ、返す刀で名誉女性、女性の分断と女の言葉を切り捨てる。これぞフェミ天地魔闘の構え。
8
east @1963_east 2018年11月18日
「社会で確かに流通している劣悪な女性差別に対して「男性」というだけでどこまで連帯責任を取るべきか」これな。ほんとこれ。こんなこというとノットオールメンとか言われるんだけど。
5
アドマイボー @admaiboh 2018年11月18日
mororeve フェミさんの言葉を反射して返すと隙ができるあたりも実に天地魔闘
3
@mouth0717 2018年11月18日
こういうのは言葉自体より使い方じゃないの? 性的に有徴かつネガティブな言葉が全部ダメなら例えば"女々しい"とか"男勝り"も言葉狩りしなきゃいけないのかっていう逆の問題もあるし。
0
九十九 @hakqq 2018年11月18日
最早断絶が修復しがたいレベルなので、フェミゲットーを作って「はい女だけの街ですよぉ」とか甘言を弄して閉じこめるべきなのでは
3
愚民Artane.🦀@これで時計のない人も安心。 @Artanejp 2018年11月21日
何か2ちゃんねるの言い合いでネット右翼がすぐに「ハイ論破」って言って勝利宣言するのとマンスプレイニングとかミソジニーと言って論難するのってすごく似てるよね(´・ω・`)
0
愚民Artane.🦀@これで時計のない人も安心。 @Artanejp 2018年11月21日
yoshiki_anime だから、ハラミ部とか提唱されだしたんじゃないかと(´・ω・`)
0