10周年のSPコンテンツ!
3
PsycheRadio @marxindo
ここは本当に気になってるラジね。世間で「大人の発達障害」が語られる時には「知的な遅れがない」ことが前提になってしまうけど,いま特別支援級にいる「発達障害」の子どもたちのかなりの割合は将来「知的な遅れのある発達障害の大人」になるのラジよ。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo 大人になってから気付かされる発達障害は、つまり学校教育を無理なく通って来れたということなので必然的に知的障害はない(又はとても軽度)となる。逆に学校教育で気付かされるということは知的障害が中度〜重度ということだ。
PsycheRadio @marxindo
「障害者」とひとくくりにされても,身体の人には「健常者とまったく同じような」知的や精神の人に対する偏見や差別があることが多いし,同じ身体の人の間でも中途障害の人は先天性の人と一緒にされたがらないことがあるし。
Ai @002_aiai
@marxindo 支援級では自立支援しか行われない。勉強は2年遅れる。よって、知的障害レベルにまで落とれてしまうということでしょうか?
2カラー@悪阻なう @2collar_Think
@marxindo 今の「大人の発達障害」はある程度社会に組み込まれていますが、現在の「子どもの発達障害」を見ていると「喃語程度の発話力なため言語によるコミュニケーションが困難で、親とその支援者としか意思疎通できず、そこで滞っている」と言う事もあるので社会的な定義が変遷していくと思います。
PsycheRadio @marxindo
これから「発達障害の特別支援」を受けて育った子どもたちが大人になっていくと「発達障害」のなかでのそういう壁が目立ってくることはあると思うラジよ。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo だから何度でも私は叫んでるんだけど「障害は個性」は身体障害者による障害者福祉の乗っ取りだし知的障害者からしたらアホかとしかいいようのない愚劣なスローガンなんで。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo だいたい知的障害の伴わない障害者と伴う障害者では別世界なんで障害者という連帯は身体障害者のせいでむり!特に後天的なやつね。あいつらが悪!
PsycheRadio @marxindo
「個性」だというなら精神障害がいちばんの「個性の病」だとおもうけれど,それを個性だという人はあまりいないラジね。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo 特殊学級内部ですでに知的障害者を見下す知的障害を伴わない発達障害児というのはいるだろうし、果たして今の制度でいいのかはずっと悩ましい問題ラジね。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo LGBTからよく言われるけどなりたい自分になろうと言われても精神障害者からしたら「ありのまま受け止めろ」としか願いはないけど、就労移行支援とかハローワークとかでは「健常者に見える訓練」を強くやられるんで。LGBTにはわからないよ、障害者のことなんて。
PsycheRadio @marxindo
@002_aiai 学校で習う習わないと知能は関係ないので「知能が」知的障害レベルに落ちるということはないですが,知的障害の子と同じレベルの勉強しかできないということはあります。また遅れがあっても遅れ方はひとりひとり大きく違うので「知的障害レベルの勉強」がすべての知的障害のある子に合うわけでもない。
2カラー@悪阻なう @2collar_Think
@marxindo 「巫山戯んな、こんな生きにくさが個性で堪るか。こんなに生きていく事が苦痛なのに個性何て言葉で捨て置かれたらどこにも行き場が無い。神からのギフト?こんな頓珍漢な贈り物なんてされたくなかった。もっと普通の人と同じ物の見方がしたかった。」 とだけ、言わせて頂きたいです。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo ちょっと精神障害者の友達の怨念でちゃったかな。兄は知的障害あるけど元気に働いてるし時給は高いし怨念ゼロだから特にいうことはないんだけどね☆彡
PsycheRadio @marxindo
おとといの仕事では「利用者さんの問題行動を上手に叱れない,上手に叱るにはどうしたらいいか」という質問があって,自分が「そもそもなんで叱らないといけないんですか,叱る必要あるんでしょうか」と言って会場がポカーンという場面があった。
☕petty_bonitas🍰 @petty_bonitas
@marxindo 普通は正さないといけない、と思いますからね
PsycheRadio @marxindo
「学校の勉強ができたために学校では問題がなく社会に出てから発達障害に気づいた」発達障害者が「発達障害者の典型」「発達障害者の代表」になってしまうことには知的な遅れのある発達障害の子どもの親として強い懸念があるけど,懸念してもそうなっちゃうと思う。彼らは自分の意見が言えるから。
PsycheRadio @marxindo
「自分の意見が言える障害者」と自分の意見が言えない,あるいは上手に言えない障害者との間には深くて暗い川があるラジよ。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo 知的障害者の権利保護は結局親がやるしかないんで、知的障害者と親の対立というのは凄まじい利益相反を生むこともあるんだけど知的障害者は意思表示が難しいかそもそもできないから困るんですよね。それでも親が権利を訴えないといけない。なんと障害年金は申請しないと出ない!!!
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo その上に「社会生活を独立して営むことができるかどうか」の広い川が横たわっている。身体障害者と精神障害者ね。
Notintelli_Inc. @not_Intelli
@marxindo まず中間団体としての精神障害者の団体、精神障害者のグループ、サークルみたいなものを草の根で作っていくのがだいじなのではないか。
2カラー@悪阻なう @2collar_Think
@marxindo 幼稚園にいらっしゃる心理カウンセラーさんが 「大丈夫ですから、どんな風に叱ってもちゃんと愛があればお子さんは分かってくれますよ」 とお話ししていて 「なら愛があれば殺すようなことをしても子供は分かってくれるんですね」 と、思わず口走ってしまった私の展開は……言わずもがなでございます。
Τακäħjrö Ιŋøüé @inotti_ele
@marxindo なお,併存症として「知的障害を伴う自閉症スペクトラム障害」は,英文表記としてはautism spectrum disorder with accompanying intellectual impairment となるが,同じ論理で autism spectrum disorder with intellectual disability でよいのではないだろうか。 lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/index.php?acti… 宮川 充司
みのり @__3064
@marxindo 「健常者に近いほどえらい・まともだ」という考え方が根底にあるのだとしたら、そういった「障害者内」の差別も「障害者への差別」に影響されているところが大きいのでしょうね。
Couger @Cougar86
@marxindo 障害者権利運動の中でもまずスポットを浴びたのがCPだったってのも典型ですよね。 ただその弊害として「障害者」=「車椅子」という固定概念が生まれ、長らく知的や精神障害が正確に理解されない状況が続きました。今の流れだと発達障害もそうなってしまいそうですよね…。
残りを読む(23)

コメント

きんだいち @kanedaichi1 2018年11月20日
「困ってない人」と同じグループにいれられるのが困ると思う。 マスコミはギフテッドの人など、「超人」を代表のように取り上げる傾向にあるし
wshin0011 @7342_of 2018年11月20日
さらに、精神障害ってひと括りされるけど、うつ病と統合失調症じゃ求められる支援の中身はかなり違う。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2018年11月20日
7342_of そして発達障害持精神障害に括られている
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする