編集部イチオシ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』から振り返る、まじさん(@mazy_3)氏による当時のAIDSに対する風潮の記憶

まとめてみました。(※ネタバレを含むので未見の方は注意)
220

 
映画『ボヘミアン・ラプソディ』とは英国のロックバンド『Queen』のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの人生を描いた2018年公開の映画です。
 

映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式 @BohemianMovieJp

🎬映画『#ボヘミアンラプソディ』 🔱 11月9日(金)公開決定❗ 🔱 🎥予告解禁後、 🌎全世界で1000万再生を突破💥 常識を打ち破る #フレディマーキュリー の生き様と⚜伝説のバンド<#クイーン>の32曲🎤で贈るミュージック・エンタテインメント❕✨ #映画 #Queen #BohemianRhapsodyMovie pic.twitter.com/rEZrHNNeIx

2018-07-12 17:01:06

 
 
 
 
 
 

まじさん @mazy_3

『ボヘミアン・ラプソディ』で大きく史実と違うのは、フレディがAIDSだと診断されたのは、85年のライブエイドの後の87年。メンバーに告白したのは、ブライアンの証言から、88年前後だったと思われる。映画で改変したのは絶頂期で終わらせたかったと思うが、差別を描きたくなかったからかも知れない。→

2018-11-20 14:17:50
まじさん @mazy_3

当時のAIDS差別は酷いものだった。 81年に米国で、後天性免疫不全症候群=AIDSの症例が初めて報告された。それからすぐに米国各地で同様の症例が報告された。原因不明の死に至る病の話は世界中を駆け抜けた。そして患者の共通点は、全員がゲイだった。→

2018-11-20 14:17:57
まじさん @mazy_3

AIDSはゲイの病気というイメージが先行した。キリスト教団体は、乱れた肉欲の神罰だと叫び、ゲイ差別が増大した。同性愛者を見れば、プールや風呂、くしゃみなどで感染すると嫌厭された。原因菌であるHIVが発見されたのは85年である。→

2018-11-20 14:17:58
まじさん @mazy_3

多くのアーティストやアスリートがAIDSで亡くなった。また、ゲイをカミングアウトした著名人がHIV感染を発表し、そして程なく亡くなった事が、更に同性愛嫌悪を加速させた。サルの病気だった事から「人類最初の感染者はサルとヤッたゲイの黒人」という酷い噂も広がっていた。→

2018-11-20 14:18:00
まじさん @mazy_3

そんな中でキース・ヘリングやロバート・メープルソープ、リベラーチェらが亡くなり、世界を震撼させた。90年前後、激ヤセしたフレディ・マーキュリーの写真が報道され、AIDSが噂された。マスコミが真相を知ろうと殺到し、フレディとQueenのメンバーを苦しめた。→

2018-11-20 14:18:01
まじさん @mazy_3

91年11月7日、マジック・ジョンソンがHIV感染を公表しNBAを引退した直後の23日、フレディがHIVで入院中だと新聞の小さな記事が出た。 その翌日、息を引き取ったと、NHKのBSのニュース速報が流れた。→

2018-11-20 14:18:02
まじさん @mazy_3

当時、フレディがゲイだったと知らなかった者も多くおり、二重に驚いた人もいたようだ。また、フレディがゲイだったという事で、ファンに対する風当たりも強くなった。Queenのファンは同性愛者だからAIDSで死ぬと罵られた。→

2018-11-20 14:18:04
まじさん @mazy_3

その後、アンソニー・パーキンス、ジョルジュ・ドン、アイザック・アシモフ、ルドルフ・ヌレエフらも立て続けにHIVで命を落とした。 そんな時代に映画『フィラデルフィア』が公開。日本でもミドリ十字社による薬害エイズの被害者が、偏見により解雇されたりと、差別被害に遭われた。→

2018-11-20 14:18:05
まじさん @mazy_3

薬害エイズが問題になる以前は、性交渉以外の感染は余り知られていなかった。その為、配偶者に感染した時に、浮気が疑い、寄り添うべきパートナーが離婚するなど、多くの悲劇を生んだ。その為、自殺した者や、無差別に感染させんと、出会い系などを荒らした者もいた。→

2018-11-20 14:18:07
まじさん @mazy_3

当時、フレディの死から、AIDSの報道を気にする人は増えたと思う。特にQueenのファンは、AIDSを理解しようとした。AIDSと聞けばフレディを思い出した。正しいAIDSに関する知識に少しずつ耳を傾けてる人が増えて、浸透し始めたように思う。

2018-11-20 14:18:09
まじさん @mazy_3

95年フレディが亡くなった4年目の11月。Queenが「メイド・イン・ヘブン」を発表。まるで天国のフレディが降臨して作ったような、透明感のあるアルバムに感動して涙した。 年が明けて96年、HIVにカクテル療法が有効だというニュースが流れ、マジック・ジョンソンがNBAに復帰し、世界を驚かせた。→

2018-11-20 14:18:11
まじさん @mazy_3

同年、ブロードウェイでミュージカル「レント」が公開され、好評を博した。フレディの死がAIDSの正しい知識を啓蒙するキッカケとなり、『フィラデルフィア』や「レント」が加速させたように思う。マジック・ジョンソンは、もうAIDSが死の病ではなくなったという象徴となった。→

2018-11-20 14:18:12
まじさん @mazy_3

AIDSは、現在も感染者が増えているが、新薬が開発され続けられており、適正な治療を受ければ、生涯発病を抑える事が可能となった。 オイラも後に、仕事でHIV関連のイベントに関わった事で、更に正しい知識を知る事が出来た。エンディングは勿論Queenの曲を選曲した。 →

2018-11-20 14:18:14
まじさん @mazy_3

AIDSの歴史はゲイ差別の歴史と密接に繋がっている。『ボヘミアン・ラプソディ』の監督ブライアン・シンガーは、ゲイを公言している監督だ。彼が、その辛い歴史を語りたくないのはよくわかる。改変はロックスター=フレディを描く上で、映画の中だけでも、最高の幕引きにして残したかったのだと思う。→

2018-11-20 14:18:15
まじさん @mazy_3

以上、当時の記憶と資料を見直して、フレディ・マーキュリーとAIDSについての個人的な見解。

2018-11-20 14:18:17

 

まじさん @mazy_3

コレはオイラの私見だが、Queenのメンバーはフレディの告白を受け止め、再結束した本当の仕事は、ライブではなく「イニュエンドゥ」の制作だったと思う。それほどまでに完成度が高い、久々のアルバムだったと思う。 そして「メイド・イン・ヘブン」は、フレディが残した断片をメンバーが繋いだ絆。

2018-11-20 15:05:33

 

コメント

オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2018年11月20日
たしか、当時はAIDSは風邪みたいに空気感染する病気だと思われていた節があったらしく、日中帯にはAIDS患者は診察できなかった。(配慮という面もあったのかも。 なので、患者は皆んな朝早く病院に行ってる。この映画でも実際そうで、フレディが朝早く病院に行ってる
29
汎関東主義東京派 @overdeadwork 2018年11月20日
フレディ・マーキュリー追悼コンサートってそういう情勢の中行われたって考えるとすごいな
21
ぶにゃʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ @fukuchi0606 2018年11月20日
昔、女子高生が援交したらAIDSうつされ絶望するドラマを見たことある。 女子高生役は深田恭子で、なんて可愛い子なんだろう!と思った。
7
吉祥天 @sarutas2000 2018年11月21日
深田恭子のドラマが1998年だから、20年前はまだ不治の病って感じだったんだよね。
21
きさら@冬が来た @m_kisara 2018年11月21日
薬害AIDSの正しい知識が広まったひとつの契機として、製薬会社を相手取った裁判が大々的に報道されたからってのもあったよね。世の中の潮流が変わって来たところを巧く読んだ原告団は、今思えばAIDSの理解を一般人に広める大事な役目を果たしたと思う。
42
どりるん @boo_saiku 2018年11月21日
フレディがAIDSをカミングアウトした直後に メンバーが普通にスキンシップを取ってたのは まあ当時の状況を知る身としては 違和感あったのは事実 でもそのへんまで踏み込んだら さらにもう一本映画撮らなきゃならなくなるw そのへん深く描かなかったことで エンタメとしてバランスの良い映画になったと思う
31
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2018年11月21日
マジック・ジョンソン氏が引退した時も日本では、フィジカルコンタクトのあるスポーツだから致し方無いと云う空気感だったけれど、今改めて考えると感染の危険性以外の要素の方が遥かに大きかったのだろうなと。
15
やし○ @kkr8612 2018年11月21日
ミドリ十字の薬害エイズ事件の被害者手記が小学館の学習雑誌(当時はまだ「小学○年生」が全学年分出てた)に共通で掲載されるなど、子供やその保護者に正しい認識を浸透させようという風潮は確かにあったと思う
26
@nikoneko99 2018年11月21日
はえー、勉強になるのう。
3
たけやまちゅんたろう @takehito_chun 2018年11月21日
なるほど、事実と違う部分が〜と言われてたのはこの辺か。そりゃ物語として捏造と言われても仕方ないレベルでぜんぜん別物になってるわなあ。たしかに当時のうっすらとした記憶と照らし合わせても違和感はあった。
0
ヤクシ @yaxi_mari 2018年11月21日
このあたり、シンガー監督だからこそホントは描いて欲しかったなぁぁぁぁと思ってる。昔、X-MEN2で親に特殊能力をカミングアウトするシーンに感動した身としては。
5
Granpa / Cypher @Hypocrisys 2018年11月21日
すっかりAIDSも克服…とまではいかずとも不必要に怯える必要は無くなったと言えるね。当時はAIDSのカミングアウトが相次いだけど、ゲイの自業自得、みたいな側面を払拭させようとメディアでかなり取り上げられた感。反面、主義主張がインターネット黎明期に差し掛かる時期もあってややバイアスが目立つ印象は有ったかな。
8
ヤクシ @yaxi_mari 2018年11月21日
私も初めてAIDSを知ったのは秋里和国の漫画の中。「TOMOI」シリーズに何度か出てきたけど、神に見放された病気、という描写だったなぁ。80年代半ば。
5
unseen @unseen2017 2018年11月21日
正確にはブライアン・シンガーは最後まで監督を努めていない。そこで損なわれたものは大きいと思う。
2
地球ネコ @c9nk 2018年11月21日
自分の記憶では、80年代半ばに男性同性愛者の病気として知られるようになった。80年代後半にはいくつかの都市で性風俗産業の女性に感染が認められ、週刊誌などでも採り上げられる騒ぎに。今じゃ信じられないが、当時はお笑い芸人がエイズのネタで笑いを取っていた。 その後、薬害エイズ問題が広く知られるようになった訳だけど、80年代半ばの時点で既に薬害エイズ問題を認識していた専門家が少なくなかったことを考えると、先述のような性感染症という印象は、イメージを固定しようと意図的に流されたもののように思えてしまう。
10
Tの人@アホの子 @Aho_The_T 2018年11月21日
確かにそこまで描写してほしかった感は少しはあるけどそれすると物語の主軸がそっちに移っちゃうからなぁ
11
marumushi @marumushi2 2018年11月21日
映画を1本撮るということは、同時に作りたかったもう1本の映画を諦めるということだby押井守
1
ろんどん @lawtomol 2018年11月21日
「課長 島耕作」で、クレーム付けてきた個人宅に伺ったらゲイカップルで、焦る島の背後にドーンと「AIDS」の文字が…なんてシーンもありましたな
2
marumushi @marumushi2 2018年11月21日
lawtomol その描写の反省かわかりませんが、密かに島に好意を寄せていたゲイ(バイ?)の同僚がフィリピンで銃弾に倒れ、今際の際に愛を告白して島が「俺もお前を愛しているぞ!」と叫ぶ印象的なシーンもありましな
1
☢️山下238☣️ @Yamashita238 2018年11月21日
いかなる感染症より恐ろしいのは人間の偏見。
9
ougontokei @ougontokei8 2018年11月21日
はえー、病院なんて早朝からずっと混雑してると思ってた。STDだろうと出血熱だろうとヤクやってる奴だろうと、平等にみんな嫌いだわ。でもこんだけ理解されて容認された世界で根絶されないってのは悪い事してる奴が居るって事だな。
3
miho @miho3783 2018年11月21日
好きなバンドがAAAに関わっていたので、割と知識はあったけど、フレディが亡くなったころはまだ子供だったので、知識の補足になりました。
1
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018年11月21日
小学生の保険の授業で、エイズが何かはわからんけど、とにかく空気で人にうつることはないということを非常に強調して教えられたおかげで、今も覚えている。教育って大事。
13
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年11月21日
キリスト教ではソドムとゴモラは罰せられるわけで
0
やん @skd7 2018年11月21日
発症を抑えられると言っても、日本のAV業界でも新人女優が陽性でパニックに陥っている。現在進行形で。じゃなかったか?
1
Yoshihiko Osada @osada 2018年11月21日
秋里和国 「眠れる森の美男」の発売日が 1986/09/20 だったという事も忘れちゃいけない。
0
IJN(題字:榊莫山) @JapanNavy_Blue 2018年11月21日
′80年代も後半に差し掛かった頃に芸能人(それもカテゴリーがアイドル)で「エイズなんてホモの人が好き勝手やってなったんだからどうにかしてくれなんて身勝手」と発言する程度には社会全般が無知だったのは仕方がないとしても、周囲と信者の反応がそれを「思ったことを正直に言っちゃうところが魅力的で可愛い」だったりしたのがまた何ともはや
0
重-オモ- @__oMo__ 2018年11月21日
まさに男性同性愛の代名詞的な使い方をされていた時期はあった。男性からの性的でない誘いや好意に対して「エイズになるから嫌だ」と返すような。当時のマスコミもセンセーショナルな要素を面白おかしく書き立てるのが当たり前だったから、同性愛者のみの病ではない、日常生活レベルでは感染しない、HIV陽性でもAIDSを発症するわけではない、という啓蒙が浸透するまで時間はかかったな。
5
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2018年11月22日
発病しないつってもまだ完治するわけではないからなぁ。そのうちウイルス自体を完全駆除する薬もできるのかな……
0
※名前を表示できません @ScreamIcecream7 2018年11月22日
QueenのファンはゲイだからAIDSで死ぬと罵られたっておま環ネタ混ぜるのどうなんだろか? 少なくとも俺の周囲はアンタッチャブルな話だったが
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年11月22日
「AIDS私を愛して…神愛聖人」が93年なのか。もっと前だと思ってた。広告では割と真面目な感じだったけどゲーム内容は知らない。
0
noue @nouenoueno 2018年11月22日
好きな漫画で、輸血でAIDSになり亡くなった人の命日にQueenを聴きながら喪に服すエピソードがあって、恥ずかしながらなぜ、なぜQueenを聴いてたのか今分かりました。
7
*kaoru @kaoruchy 2018年11月22日
先日のAIDSのtweetがまとめになってる、有難い。
0
bn2 @bn2islander 2018年11月22日
薬害エイズ、日本では不当に評価されてる面はあるかなー(他の国でも起こってるだろ)
0
bn2 @bn2islander 2018年11月22日
アイザック・アシモフの死因がエイズであると知ったときにはかなりショックでした。なぜか
1
foxhanger @foxhanger 2018年11月22日
80年代、AIDSってお笑いネタになってたよね。同性愛のひとを「あいつはエイズだ」とか平気で言ってたし。
0
ばらまきぱんだ @Geda_2 2018年11月23日
メジャーな漫画でも平気でこうでしたから… https://twitter.com/Geda_2/status/1065117382526492672 いまさら作者さんどうこうはありません。自分も周囲も長い間気づけなかったという記録として(版を重ねるうちさすがに消されたようですが)
0
朝倉 @SN_Error 2018年11月23日
先月、AV女優さんがHIVに感染してた事を公表した時のまとめのコメント欄で、「はーこわ、やっぱりホモが一番安全やな。というネタはさておいて、(後略)」という、かつてのエイズ=ゲイという認識と真逆のジョークが書いてあったのを見て、ああ、時代は変わったなぁと思いました
0
二宮正幸 @nino1966masa 2018年11月24日
衝撃の死がクイーンを伝説にしたのは間違いない。そして、無駄では全く無かった。良く分かる纏め。
0
じゃくえもん(にゃーお!) @jackjacquesjack 2018年11月24日
自分はqueenファンでないけど友人の影響で馴染んだ。ゲイ関係なく。AIDSは唄の深みを増すのか?否と思う。
0
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2018年11月24日
「QueenのファンはゲイだからAIDSで死ぬと罵られたっておま環ネタ」って、逆だと思うんだけどな。日本のファンは女性が多かったから、そっちには行かなかっただけじゃないかな。欧州のライブ映像なんかごっつい野郎ばっかりですよ。
6
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2018年11月24日
当時の欧米のファン層がよく分かるライブ動画があるので貼っておきます。冒頭4秒~7秒で画面に観客が映っていますが、圧倒的に男性が多いです。https://www.youtube.com/watch?v=A22oy8dFjqc
0
YF @annex38 2018年11月25日
ジョルジュ・ドンが落命したのは同時期だったかな
0
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2018年11月27日
AIDS=性病という風評もあったよなぁ…。そんな中だったからこそ薬害エイズなんてものも出てきたんだが。
3